ジェイソン・ステイサムの出演作品まとめ!イケメンでワイルドな肉体派!

ジェイソン・ステイサムの出演作品まとめ!イケメンでワイルドな肉体派!

端正な顔立ちに鍛え抜かれた体、迫力ある演技で多くのファンを虜にしているジェイソン・ステイサム。さまざまな映画に出演し、アクション俳優としての地位を確立したジェイソン・ステイサムの出演作品をいくつかまとめました。


ジェイソン・ステイサムの代表作『トランスポーター』

『トランスポーター3 アンリミテッド』 ジェイスン・ステイサム -(C) KaoriSuzuki

『トランスポーター3 アンリミテッド』 -(C) 2008 EUROPACORP-TF1 FILMS PRODUCTION-GRIVE PRODUCTIONS-APIPOULAI PROD

2003年に日本で公開されたカーアクション映画。主人公であるプロの運び屋フランク・マーティンをジェイソン・ステイサムが演じています。『トランスポーター』でジェイソン・ステイサムを知り、ファンになった人も多いのではないでしょうか。2005年(日本公開2006年)には『トランスポーター2』、2008年には『トランスポーター3 アンリミテッド』が公開され、彼を一躍有名にした大人気シリーズです。

ジェニファー・ロペスと共演『PARKER/パーカー』

ジェニファー・ロペス&ジェイソン・ステイサム/『PARKER/パーカー』-(C) 2012 INCENTIVE FILM PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTSRESERVED.

ドナルド・E・ウェストレイク(リチャード・スターク)の小説『悪党パーカー』シリーズの『悪党パーカー/地獄の分け前』をもとにした、2013年公開の犯罪アクション映画。4人の仕事仲間に裏切られ、復讐に燃えるパーカーの姿が描かれています。ジェイソン・ステイサム演じる主人公のパーカーはプロの強盗。4人を追っている最中に出会う不動産屋のレスリー役をジェニファー・ロペスが演じています。

勝てば釈放、負ければ最期。『デス・レース』

© 2008 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

1975年に製作された『デス・レース2000』のリメイク版。妻殺しの冤罪で投獄された元レーサーのジェンセンは、所長のヘネシーに強要され、刑務所内の過激なデス・レースに参加させられることに…。そのジェンセンをジェイソン・ステイサムが演じています。

完璧な殺し屋『メカニック』

『メカニック:ワールドミッション』ティザービジュアル (C)ME2 Productions, Inc. 2016

ジェイソン・ステイサムが演じるのは、精密機械のように完璧に依頼をこなし、その仕事ぶりから”メカニック”と呼ばれた凄腕の殺し屋アーサー・ビジョップ。2016年には続編『メカニック:ワールドミッション』が公開されている人気作です。

豪華俳優が多数出演!『エクスペンダブルズ』

『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』-(C) EX3 Productions, Inc. All Rights Reserved.

『エクスペンダブルズ2』 -(C) 2012 Barney's Christmas, Inc.

エクスペンダブルズは、脚本、監督、主演を務めたシルベスター・スタローンをはじめ、アーノルド・シュワルツェネッガーやジェット・リー、ブルース・ウィルスなど、豪華すぎる俳優が多数出演しているアクション超大作。ジェイソン・ステイサムはメンバー内で一番若い元SAS隊員のリー・クリスマス役を演じています。

言わずと知れた大人気カーアクション映画『ワイルド・スピード』

『ワイルド・スピード ICE BREAK』NYワールドプレミア

『ワイルド・スピード ICE BREAK』 (C)Universal Pictures

シリーズ6作目となる『ワイルド・スピード/EURO MISSION』からデッカード・ショウ役で出演しているジェイソン・ステイサム。『ワイルド・スピード/SKY MISSION』では最凶の敵として主人公のドミニクらと闘いを繰り広げますが、最新作の『ワイルド・スピード/ICE BREAK』では手を組み、共に新たな敵と戦っています。

まとめ

ジェイソン・ステイサム/『ハミングバード』 (c) 2012 Hummingbird Film Investments LLC

© 2011 Omnilab Media Pty.Ltd.

デビュー作の『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』や『スナッチ』、『キラー・エリート』、『ハミング・バード』など、まだまだあるジェイソン・ステイサムの出演作。まだ見たことがないという人も、これを機に是非一度ご覧ください。

関連する投稿


DCヒーロー夢の共演!『ジャスティス・リーグ』あらすじ&みどころまとめ!DCシリーズのおさらいもこれを読めばバッチリ!

DCヒーロー夢の共演!『ジャスティス・リーグ』あらすじ&みどころまとめ!DCシリーズのおさらいもこれを読めばバッチリ!

2017年11月23日(木)公開の『ジャスティス・リーグ』のあらすじ&みどころに加え、これまでのDC作品のおさらいからキャスト情報までをぎっしり詰めました。バッチリ予習すれば、楽しさ倍増間違いなし!


ザ・ロック大暴れ!ついに日本上陸の最強バディアクション『セントラル・インテリジェンス』【ネタバレ注意】

ザ・ロック大暴れ!ついに日本上陸の最強バディアクション『セントラル・インテリジェンス』【ネタバレ注意】

今年も数多くの話題作に出演した最高にHOTな俳優”ロック様”ことドウェイン・ジョンソンと、「世界で最も稼いだコメディアン」2016年No.1のケヴィン・ハートによる、史上最強の凸凹バディアクション『セントラル・インテリジェンス』。キャスト・あらすじ・見どころを予習して、最高にゴキゲンな今作を120%楽しもう!


”ザ・ロック”ことドウェイン・ジョンソンの出演作品まとめ!

”ザ・ロック”ことドウェイン・ジョンソンの出演作品まとめ!

プロレスラーとしてだけでなく、俳優としても絶大な人気を誇るドウェイン・ジョンソン。2016年にアメリカのフォーブス誌が発表した”世界で最も稼いだ俳優”では見事一位を獲得。ハリウッドの殿堂入りも果たしたドウェイン・ジョンソンの出演作品をまとめました!


イケメン二世俳優!スコット・イーストウッドの魅力

イケメン二世俳優!スコット・イーストウッドの魅力

映画界の巨匠クリント・イーストウッドの息子で俳優のスコット・イーストウッド。父親の監督作品のもとで演技経験を積み『フューリー』や『ワイルド・スピード ICE BREAK』など話題作への出演も果たしている彼の魅力をご紹介します。


『アフターマス』いぶし銀!シュワルツェネッガー復活後の傑作まとめ

『アフターマス』いぶし銀!シュワルツェネッガー復活後の傑作まとめ

9月16日から全国順次公開となる『アフターマス』。愛する妻と娘を飛行機事故で一瞬にして失った父親と、事故時の担当管制官を巡るドラマを描く、実話を基にした衝撃作です。父親を演じるのが、アーノルド・シュワルツェネッガー。州知事から俳優に復活後は、様々なジャンルに挑戦しています。 ここでは、彼の復活後の傑作をご紹介します。


最新の投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。