実写映画『坂道のアポロン』のあらすじ・キャスト・みどころ!

実写映画『坂道のアポロン』のあらすじ・キャスト・みどころ!

小玉ユキさん原作の漫画を、知念侑李さんや中川大志さん、小松菜奈さんなど、今話題の新進気鋭の俳優陣にて実写化された映画です。ジャズファンにもたまらない楽曲が使われていたり、長崎県佐世保市の最高のロケーションが織りなす作品です。そんな『坂道のアポロン』のあらすじ・キャストに見どころをご紹介します。


『坂道のアポロン』とは?

『坂道のアポロン』(C)2018 映画「坂道のアポロン」製作委員会 (C)2008 小玉ユキ/小学館

『坂道のアポロン』とは長崎県佐世保市出身の女性漫画家である小玉ユキさんが、『月刊フラワーズ』(小学館)にて、2007年11月号から2012年3月号まで連載されていた作品。“このマンガがすごい! 2009”の、オンナ編で1位を獲得、また第57回小学館漫画賞を獲得した同作を、実写化した作品です。

『坂道のアポロン』のあらすじ

坂道のアポロン 6枚目の写真・画像

東京で医師として忙しい毎日を過ごす薫(知念侑李)。そんな彼に子供たちはピアノを弾いてとせがみます。ピアノを弾くと聞こえだすドラムの音。あの日、あの時、あの場所で、かけがえのない友人とセッションした日々が思い出されます。

『坂道のアポロン』(C)2018 映画「坂道のアポロン」製作委員会 (C)2008 小玉ユキ/小学館

1966年の長崎県佐世保市。父が亡くなってから親戚にあずけられ、家で居場所がなかった薫が引越してきます。そこで出会った不良の千太郎(中川大志)。クラス員の律子(小松菜奈)と知り合い、彼女の家にある地下室に案内されます。

坂道のアポロン 7枚目の写真・画像

そこでドラムを叩く千太郎。彼がリズムをかき鳴らすジャズにハマり、いつしか2人はバンドを組み始めます。そんな折、薫は律子に想いを寄せるようになり、そんな律子は千太郎に想いを寄せていました。しかし千太郎はまた違う女性に想いを寄せていくのです…。

『坂道のアポロン』のキャスト

/『坂道のアポロン』初日舞台挨拶

『坂道のアポロン』にはジャジーで魅力的なキャスト陣が物語をかき鳴らします。そんなジャジーで魅力的なキャスト陣を紹介していきましょう。

『坂道のアポロン』でピアノをスイングする知念侑李

『坂道のアポロン』公開御礼舞台挨拶 (C)2018 映画「坂道のアポロン」製作委員会 (C)2008 小玉ユキ/小学館

『坂道のアポロン』の主演の薫役を演じるのは知念侑李さん。Hey! Say! JUMPのメンバーとして、歌にダンスに活躍される傍ら、俳優としても活躍されております。「スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜」、「スプラウト」、『NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE』、『金メダル男』と人気作に多数出演されております。ダンスをすることを希望してジャニーズに入ったが、無理矢理『NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE』のオーディションを受けることに。ワザと落ちるように仕向けたが、あまりの才能で合格してしまったようです。

『坂道のアポロン』(C)2018 映画「坂道のアポロン」製作委員会 (C)2008 小玉ユキ/小学館

『坂道のアポロン』では主演の薫役を演じます。ピアノでは絶対負けたくないという負けず嫌いさもありながら、少しビビりな一面もある薫ですが、真剣にピアノに向き合っていきます。知念侑李さんはピアノ経験はまったくなく、本作が決まってから練習して、見事にマスターしてしまったそうです。

『坂道のアポロン』でリズムを刻む中川大志

中川大志『坂道のアポロン』/photo:You Ishii

『坂道のアポロン』でドラムを叩く千太郎役を演じるのは中川大志さんです。「家政婦のミタ」、「GTO」、「花のち晴れ~花男 Next Season」、『きょうのキラ君』、『虹色デイズ』、『覚悟はいいかそこの女子』と、今話題の俳優です。名前の大志は“少年よ大志を抱け”から来ているそうです。

中川大志/『坂道のアポロン』初日舞台挨拶

ドラムを叩く、不良の千太郎を演じます。いつも強く、ケンカ早いところもありますが、幼い弟たちの面倒を見ている、そんな優しい一面もあるのです。そんな彼がドラムを叩くのはなぜなんでしょうか。そして彼だけは特別、首にロザリオをかけることを許されています。いつも元気な彼の心の裏には影があるのです。

『坂道のアポロン』で優等生な小松菜奈

小松菜奈

『坂道のアポロン』でクラス員でレコード屋の娘である律子を演じるのは小松菜奈さん。『渇き』で衝撃的なデビューした彼女は、今や日本映画会になくてはならない存在となりました。『近キョリ恋愛』、『溺れるナイフ』、『恋は雨上がりのように』、『来る』と、数々の人気作に出演し、数々の賞を取る、若手屈しの女優です。

小松菜奈/『坂道のアポロン』完成披露試写会

薫のクラスメイトで千太郎の幼馴染である律子。“ムカエレコード”の娘で、薫を地下のスタジオに案内させて、千太郎との間を取り持ちます。そんな彼女は千太郎に密かな想いを寄せているのですが、千太郎は別の人を好きになってしまいます。そんな切ない少女を演じるのです。

『坂道のアポロン』のトランペッター、ディーン・フジオカ

ディーン・フジオカ/『坂道のアポロン』初日舞台挨拶

関連する投稿


『四月は君の嘘』あらすじ・キャスト・ネタバレ【無料視聴アリ!】嘘って一体?

『四月は君の嘘』あらすじ・キャスト・ネタバレ【無料視聴アリ!】嘘って一体?

『四月は君の嘘』はもう見ましたか?見た方は必ず口を揃えて「感動した」という『四月は君の嘘』!本記事では、『四月は君の嘘』のあらすじ・キャスト・ネタバレについて紹介していきます。そして、題名にある”嘘”の謎にも迫っていきたいと思います。


『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』映画化!あらすじ・キャスト

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』映画化!あらすじ・キャスト

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』は2016年に公開された映画作品。原作は“おすすめの恋愛小説ランキング”で1位をキープし続けた七月隆文による小説で、青春恋愛映画の名手・三木孝浩監督の手によって実写映画化されました。主人公は福士蒼汰が、ヒロインは小松菜奈が演じ、2人にとって本作は初共演となる作品に。今回は映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』について紹介します。


映画『来る』あらすじ・キャストなど 中島哲也×岡田准一×ホラー!

映画『来る』あらすじ・キャストなど 中島哲也×岡田准一×ホラー!

『渇き。』を手掛けた中島哲也監督が『来る』で5年ぶりにカムバック!今度のジャンルは「ホラー」 原作もホラー大賞を受賞するほどの傑作。主演に岡田准一を迎え、最”恐“エンターテイメントに挑みます。ホラー作品は初めてとなる(ショッキングな作品は多数)中島監督。一体、これまでの邦画ホラーとどのような違いが生まれるのでしょうか?


小栗旬主演!殺人犯はカエル男?スリラー映画『ミュージアム』を紹介

小栗旬主演!殺人犯はカエル男?スリラー映画『ミュージアム』を紹介

2016年に公開された『ミュージアム』は、巴亮介の同名漫画作品を基に作られた映画作品です。主演は小栗旬が務め、『るろうに剣心』などで知られる大友啓史監督とタッグを組んだ本作。殺人犯はカエルのマスクを被った“カエル男”とのことで、そのインパクトのあるビジュアルが話題となりました。今回はそんな映画『ミュージアム』について紹介します。


『溺れるナイフ』のあらすじ・キャスト・本気で溺れる見どころ!

『溺れるナイフ』のあらすじ・キャスト・本気で溺れる見どころ!

10代という微妙な青春時期を浮雲町という神信仰がある小さな田舎町で描かれる本作。小松菜奈さんや菅田将暉さんを始めとする今日本映画会を代表する若手キャストに、10代の心理を描かしたら右に出るものはいないであろう、若き天才山戸結希監督がメガホンを撮ります。絶対的な美しいローケションも併さって、この世界に溺れることは間違いありません。そんな『溺れるナイフ』のあらすじやキャストや見どころについてまとめてみました。


最新の投稿


U-NEXTで見れるおすすめの映画50選!洋画・邦画【最新版】

U-NEXTで見れるおすすめの映画50選!洋画・邦画【最新版】

U-NEXTで見れるおすすめの映画を50作品ピックアップ!どれも名作・傑作ばかりで、どれを観ようか迷ってしまいますが、今U-NEXTに登録すれば見放題作品80,000本を31日間無料で観れちゃいます!8万作品もあって、どれを観ていいかわからない方は、こちらのおすすめ記事をまずチェックしてみてくださいね♪


『ルパン三世 グッバイ・パートナー』あらすじ・みどころ・キャストまとめ!

『ルパン三世 グッバイ・パートナー』あらすじ・みどころ・キャストまとめ!

テレビスペシャル『ルパン三世 グッバイ・パートナー』では、どんなルパンの活躍が観られるのでしょうか?この記事では、『ルパン三世 グッバイ・パートナー』のストーリー、キャラクターなどの情報をご紹介します。この記事を読めば、『ルパン三世 グッバイ・パートナー』がもっと楽しめますよ!


部活・サークルを描いた青春映画おすすめ50作品!

部活・サークルを描いた青春映画おすすめ50作品!

部活といえば青春の代名詞ですよね。青春時代を部活に捧げたという人も少なくはないと思います。今回はそんな熱くて切ない部活を描いた映画を紹介します。


『バード・ボックス』Netflix映画 ネタバレ・あらすじ・感想

『バード・ボックス』Netflix映画 ネタバレ・あらすじ・感想

サンドラ・ブロック主演映画『バード・ボックス』。「〇〇したら死ぬ」この設定は数多く存在しながら、多くの映画ファン、制作サイドの心を掴んで離しません。その「〇〇したら死ぬ」ジャンルの魅力は、ついにあのNetflixにも上陸。タイトルは『バード・ボックス』これまでにない「目を開けたら死ぬ」という斬新な設定で、このジャンルに挑みます。今回はそんな『バード・ボックス』の魅力をまとめました。


映画化『アルキメデスの大戦』キャストや魅力まとめ!菅田将暉が天才数学者に!

映画化『アルキメデスの大戦』キャストや魅力まとめ!菅田将暉が天才数学者に!

『となりの怪物くん』や企業のCMでの役をはじめ、『あゝ、荒野』のようなハードな役まで何度もこなす菅田将暉が、今度は昭和の天才数学者を熱演します!「ドラゴン桜」原作者による漫画「アルキメデスの大戦」を、『永遠の0』を手掛けた山崎貴監督が実写化。今話題を集めつつある『アルキメデスの大戦』のキャストや見どころをまとめました。