『耳をすませば』宮崎駿監督ジブリ作品あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ【最新音楽アニメ映画も紹介】

『耳をすませば』宮崎駿監督ジブリ作品あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ【最新音楽アニメ映画も紹介】

『耳をすませば』は、スタジオジブリの宮崎駿が脚本を手がけた、近藤喜文監督作品。本が大好きな中学生の雫は、ヴァイオリン職人を夢見る天沢聖司との出会いをきっかけに、自分の生き方を考え始めます。進路問題、恋愛の悩み…誰もが通る思春期を繊細に描いた、どこか懐かしいスタジオジブリの青春物語です。


『耳をすませば』はどんな映画?

ⓒ APOLLO

『耳をすませば』(1995)は、宮崎駿が脚本を手がけた、近藤喜文監督作品で、ファンからは「耳すま」と呼ばれて愛されています。
金曜ロードショーでの放送回数は11回、歴代最高視聴率は2002年7月19日に20.5%を記録しています。日本人なら、誰もが一度は目にしたことがあるはず!

主人公は、読書が大好きな中学3年生の月島雫という少女。アンティーク雑貨屋"地球屋"での、ヴァイオリン職人を夢見る天沢聖司との出会いをきっかけにして、自分の本当にやりたいこと、生き方を考え始めます。
高校への進路問題、恋愛の悩み…誰もが通ってきたであろう思春期を繊細に描いたスタジオジブリの青春物語。
観た人を前向きで清々しい気持ちにしてくれる、ピュアな気持ちが詰まった名作として、根強い人気を誇っています。もちろん、印象的な主題歌である「カントリー・ロード」も作品の大きな魅力の一つ!

『耳をすませば』はスタジオジブリ作品!原作との違いは?

『耳をすませば』はスタジオジブリの10作目の作品。
原作は柊あおいのコミック作品で、「耳をすませば」「耳をすませば 幸せな時間」というタイトルで「りぼん」で連載されており、単行本は全一巻。作者の柊あおいさんは、もともとジブリ作品のファンだったそうで、自身の作品を原案としたアニメ映画の制作の話を持ちかけられた際にはかなり驚いたとのこと。
設定や展開が原作と映画ではかなり違っているのは、原作「耳をすませば」を読んだ宮崎駿らスタジオジブリのメンバーが、その続きを自分たちでふくらませて行った結果ストーリーができあがったからだそう。ちなみに、宮崎監督らが読んだのは原作の第二話。ジブリ版の『耳をすませば』のストーリーが出来上がった後に原作を通しで読んだ監督は、全然違うストーリーであることに怒ったのだとか。当然といえば当然ですが…。

鈴木敏夫(映画プロデューサー)/「GQ MEN OF THE YEAR 2014」授賞式

ちなみに、原作の柊あおいさんの「耳をすませば」は、作風が雑誌の読者の層とあっていなかったこともあってか不人気で、4回で打ち切りになってしまっています。
原作での設定では雫は中学一年生だったものの、映画では中学三年生に変更されていたり、聖司の夢を画家になることからヴァイオリン職人になることにしたり、雫の家族の設定などにも少しずつ変化を与え、夢見るようなファンタジー色の強い描写の中にもリアリティを持たせることに成功しています。原作よりもリアリティを持たせたことで、作品の持つ青春の甘酸っぱさや焦燥感を、より視聴者に思い起こさせるストーリーになりました。
原作の雰囲気を踏襲しながらも、ジブリ独自の切り口でメッセージ性をより濃く描いています。

『耳をすませば』のスピンオフ作品である『猫の恩返し』

(c)2002 猫乃手堂・Studio Ghibli・NDHMT

2002年に公開された『ギブリーズ episode2』と同時上映された『猫の恩返し』。森田宏幸さんが監督をつとめた本作は、『耳をすませば』に登場した猫の男爵バロンとムーンが登場するなど、非常に共通点が多いことで知られています。実はこの物語は、『耳をすませば』の主人公である月島雫が書いた物語、という位置づけになっている、いわゆるスピンオフ的な作品であることをご存知でしょうか?

ⓒ APOLLO

(C) 2002 猫乃手堂・Studio Ghibli・NDHMT

ごく普通の女子高生・ハルはある日の帰り道、トラックにひかれそうになっていた美しい黒猫を助けます。
その夜、ハルの元に猫の国から来た猫王が現れ「恩返し」が始まったのですが、猫じゃらしやマタタビなど、人間がもらってもどうしようもないものばかり…。素直にそれを猫に伝えたところ、なんと猫の国に招待して猫の国の王子・ルーンの妃にしてあげようと提案してきます。「猫のお嫁さんにされちゃう!」と困惑したハルは、助けになってくれるという「猫の事務所」を訪れます。

ⓒ APOLLO

「猫の事務所」で待ち受けていたのは猫の主人のバロンとカラスの相棒のトト。バロンは自分を見失わないようハルを諭しますが、その直後、ハルは猫の国に連れ去られてしまいます。そしてその先で、ハルはなんと猫の姿になってしまい…。そんな絶対絶命なハルを助けるために現れたのは、猫の事務所で相談したあのバロンでした。バロンに危機を救われ、ハルは無事日常に戻ることができたのでした。
バロンや、ずんぐりした体型の猫など、『耳をすませば』でもおなじみの猫が登場する『猫の恩返し』。ぜひ"耳すま"と共にチェックしてみて!

『耳をすませば』のエンディングテーマは「カントリーロード」

ⓒ APOLLO

オリビア・ニュートン・ジョンの名曲「Take Me Home, Country Roads」に、日本語詞をつけたエンディングテーマ「カントリーロード」。
劇中では、雫が訳詞をしたものを、聖司のヴァイオリン伴奏と古楽器アンサンブルで歌っています。
友人にふざけて披露して、初対面の聖司にバカにされた「コンクリートロード」もこの替え歌です。まだ聖司のことを知らなかった雫の、「やな奴!やな奴!」と連呼しているシーンは印象的ですよね!

『耳をすませば』の舞台となった街は?モデルはある?

『耳をすませば』 (C)1995 柊あおい/集英社・Studio Ghibli・NH

アンティークショップ"地球屋"や、自転車を二人乗りして坂を登った先にある街を見下ろせる高台など、雫たちの住んでいる街は憧れを詰め込んだような場所ですよね。実はこの街にはモデルとなっている場所があります。それは、東京の多摩市にある聖蹟桜ヶ丘。坂の上に住宅街があるのが特徴です。作品のファンならば、ぜひ"聖地巡り"をしてみては?

『耳をすませば』の声のキャスト

『耳をすませば』の声のキャストは、当時若手声優だった本名陽子、デビューしたばかりだった高橋一生、ジャーナリストの立花隆、女優の室井滋らがつとめています。

月島雫役は本名陽子さん

中学3年生、主人公の月島雫役の声を担当しているのは、本名陽子さん。
キャッチコピー「好きな人ができました」のフレーズが、耳に残るピュアな声です。

中学一年生の時に『おもひでぽろぽろ』の主人公・岡島タエ子の小学生時の声を演じ、声優としてデビュー。『耳をすませば』では、主演以外にも主題歌「カントリーロード」を歌い、オリコン最高22位を獲得!
代表作は『プリキュア』シリーズのキュアブラック役。イタリア語が堪能なことから、アニメ作品の言語の監修なども手がけており、マルチな才能を持っています。

天沢聖司役は高橋一生さん

将来はヴァイオリン職人になるという夢を抱いている、中学3年生の天沢聖司役を担当しているのは、高橋一生さん。現在ではテレビドラマや映画に引っ張りだこな人気俳優ですが、『耳をすませば』では、舞台でキャリアを積んでいた頃よりさらに前の、まだ声変わり前の演技を堪能することができます。

役名はありませんが、ジブリ作品の『おもひでぽろぽろ』でも、声のキャストをつとめています。
高橋一生さんがアニメ映画の声を演じているのは、この2作品だけなのでとても貴重です。ファンはぜひ聞いてみてくださいね!

この記事のライター

関連する投稿


アニメ映画『もののけ姫』シシガミとダイダラボッチその存在と消滅後の世界に残された謎まで大解剖!

アニメ映画『もののけ姫』シシガミとダイダラボッチその存在と消滅後の世界に残された謎まで大解剖!

舞台は古代日本。少女サンと人間世界で生きるアシタカは出会った。 神々と人間が対立しながら存在する世界では、シシガミが生と死を与えるという世界の理を司る神として存在していた。 タタラ場を収める女首領エボシはシシガミを殺し森を神の手から奪い取り人間の世界をさらに豊かに作り変えようとしていた。 長編アニメ映画『もののけ姫』のすべての生き物の神シシガミの存在と消失謎、その消滅後の世界まで考察し世界の謎に迫る。


宮崎駿監督映画『風立ちぬ』のあらすじとネタバレ・キャストまとめ!

宮崎駿監督映画『風立ちぬ』のあらすじとネタバレ・キャストまとめ!

『風立ちぬ』は、どんな映画なのでしょうか?この記事ではスタジオジブリの宮崎駿監督作品『風立ちぬ』のあらすじやキャスト、考察をネタバレしながらご紹介します。この記事を読めば『風立ちぬ』をもっと楽しめますよ!


高山みなみ出演アニメ作品&キャラ一覧まとめ!人気マルチ声優の人物像に迫る!

高山みなみ出演アニメ作品&キャラ一覧まとめ!人気マルチ声優の人物像に迫る!

アニメ好きなら誰もが知る人気声優、高山みなみ。国民的人気アニメ「名探偵コナン」の江戸川コナン役が一番有名ですが、他にも数多くのカリスマキャラを担い続けてきました。ここでは "マルチ声優" 高山みなみの人間像に迫りつつ、出演アニメ作品&キャラを紹介していきたいと思います!是非ご覧くださいね。


アニメ映画版『魔女の宅急便』のネタバレあらすじと実写版とのちがい

アニメ映画版『魔女の宅急便』のネタバレあらすじと実写版とのちがい

『魔女の宅急便』はどんな映画なのでしょうか?スタジオジブリ宮崎駿監督作品『魔女の宅急便』のみどころ、ネタバレあらすじ、その後、主題歌、実写版とのちがいなどを紹介します。この記事を読めば『魔女の宅急便』をもっと楽しめること間違いなしです!


金曜ロードショー8/13放送!『もののけ姫』おさらい!

金曜ロードショー8/13放送!『もののけ姫』おさらい!

宮崎駿監督が構想16年、製作3年を費やして作り上げた長編映画7作目となる、スタジオジブリの代表作『もののけ姫』。呪いを解く旅に出た主人公・アシタカが、犬神に育てられた少女・サンと出会い、森と人が争わずに済む道を探り戦います。世界中で高い評価を受けたスタジオジブリ制作の名作アニメ映画。


最新の投稿


映画『グランド・ブダペスト・ホテル』【ネタバレ】結末を徹底解説!

映画『グランド・ブダペスト・ホテル』【ネタバレ】結末を徹底解説!

格式高い高級ホテルを取り仕切るコンシェルジュと、新人ベルボーイが繰り広げる冒険を描いた群像ミステリー『グランド・ブダペスト・ホテル』。常連客をめぐる殺人事件と遺産争いに巻き込まれた2人の結末とは?この記事では『グランド・ブダペスト・ホテル』のあらすじをネタバレ、結末ありで徹底解説!豪華なキャスト陣も合わせてご紹介いたします。


実写映画『キングダム』ネタバレあらすじ、キャスト、評価、続編

実写映画『キングダム』ネタバレあらすじ、キャスト、評価、続編

『キングダム』はどんな映画なのでしょうか?山崎賢人主演の大ヒット作品『キングダム』のネタバレあらすじ、評価、続編などを紹介します。この記事を読めば『キングダム』をもっと楽しめること間違いなしです!


映画『セッション』【ネタバレ】狂気の結末を徹底解説!

映画『セッション』【ネタバレ】狂気の結末を徹底解説!

プロのドラマーとスパルタ鬼教師の姿を追い掛けていく音楽ドラマ『セッション』。多数の映画賞を受賞した本作の狂気と情熱のラスト9分とは?この記事では映画『セッション』のあらすじをネタバレありで徹底解説!キャスト情報も合わせてお伝えいたします。


映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』【ネタバレ】結末まとめ!

映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』【ネタバレ】結末まとめ!

音に反応して人間を襲う怪物に支配された世界で生きる、一家のサバイバルを描いた『クワイエット・プレイス』の続編『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』。夫を失った母と3人の子供たちが、地下で暮らす生存者と出会い新たな脅威に遭遇します。この記事では『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』のネタバレと結末を解説!キャスト情報や感想も合わせてお伝えいたします。


インド映画『バーフバリ 王の凱旋』ネタバレ見どころ・あらすじ・キャスト紹介!世界が求める娯楽全部盛りインド映画!

インド映画『バーフバリ 王の凱旋』ネタバレ見どころ・あらすじ・キャスト紹介!世界が求める娯楽全部盛りインド映画!

インド映画ブームを牽引する歴史アドベンチャー叙事詩大作『バーフバリ』シリーズ2部作。第一部『バーフバリ 伝説誕生』の面白さが広く知れ渡った事もあり、続く『バーフバリ王の凱旋』への期待はMAX!期待通りの面白さに世界が熱狂しました。ここでは、本作の魅力を伝えるべくネタバレ見どころ・あらすじ・キャスト紹介をしていきますので是非ご覧くださいね。