ヴァンサン・カッセル出演映画6選!モテ男の魅力にハマる!

ヴァンサン・カッセル出演映画6選!モテ男の魅力にハマる!

フランス出身モテ男、ヴァンサン・カッセルをご存知ですか?ダンディかつ演技派である彼の出演映画は多岐に渡ります。ここでは『ブラック・スワン』『美女と野獣』などのメジャー映画から母国フランス、イタリア映画などの中からヴァンサン・カッセル出演作6作品をピックアップして紹介していきます。ぜひご覧ください!


ヴァンサン・カッセルの生い立ち

ヴァンサン・カッセル-(C)Getty Images

ヴァンサン・カッセルの生年月日は1966年11月23日で、フランスのパリ出身です。
父親はフランスの名優ジャン=ピエール・カッセル、母親はジャーナリスト。
フランス語・英語・ポルトガル語を話せるそうです。
アメリカのアクターズ・インスティテュート・オブ・ニューヨークで演技を学び、映画デビューは1989年。23歳の時に出演した「Les cigognes n'en font qu'a leur tete(原題)」です。

ヴァンサン・カッセルの経歴

『ゴーギャン タヒチ、楽園への旅』主演ヴァンサン・カッセル (C)dr Photo: Takeshi Miyamoto

ヴァンサン・カッセルは1989年のデビューから6年後の1995年にマチュー・カソヴィッツ監督のフランス映画『憎しみ』に出演。本作でユダヤ系移民ヴィンスを演じ、注目を浴びるようになります。
以降1998年公開のイギリス映画『エリザベス』や翌年公開のフランス・アメリカ合作作品『ジャンヌ・ダルク』での軍人役など立て続けに映画出演していきます。
2001年にはファンタジー映画『シュレック』、2004年からは『オーシャンズ』シリーズなどアメリカ大作映画に出演し、活躍を広めています。
その後の出演作は後述していきます。

ヴァンサン・カッセルの元妻はイタリア人女優のモニカ・ベルッチ

『ダニエラという女』 メイン

ヴァンサン・カッセルは、1996年公開のフランス映画『アパートメント』で共演したイタリア人女優モニカ・ベルッチと3年後の1999年に結婚。
写真を見てお分かりのように妖艶な美女で "全男性の憧れ" と言われたほどです。
そんな高嶺の花を射止めたのがヴァンサン・カッセルなのです。

オシドリ夫婦と言われ、14年間の結婚生活を過ごしてきましたが2013年に離婚しました。
子供は娘が2人。
しかし、2人ともモテモテなうえ元々干渉しすぎない独立した関係性だったようでダメージはお互いに少な目のようです。

ヴァンサン・カッセル、30歳年下のティナ・クナキーと再婚!妊娠のニュースも!

ヴァンサン・カッセル

ヴァンサン・カッセルは去年の8月に30歳年下のフランス人モデル、ティナ・クナキーと2年の交際を経て結婚しました!
30歳の年の差であれば、普通の50代ならば "世代の断絶" という壁が高く聳え立っているものですが、そこを軽くクリアしてしまうのがヴァンサン・カッセルの凄さです。
モテ男ぶりが板についているのですね。
うら若き美女が、ちょっぴり背伸びした大人の恋をするにピッタリなセクシーさがあるのかもしれません。

そして今年に入って1月にティナが妊娠した事がインスタグラムで明らかに!
27万件もいいね!が付き、世界的に歓迎ムードが高まっています。

ヴァンサン・カッセル、映画『ジャック・メスリーヌ フランスで社会の敵No.1と呼ばれた男』に出演

© 2008 LA PETITE REINE M6 FILMS REMSTAR NOVO RPI

映画『ジャック・メスリーヌ フランスで社会の敵No.1と呼ばれた男』は2008年公開、フランス・カナダ・イタリア合作のギャング映画です。
"Part1 ノワール編" と "Part2 ルージュ編" の二部作の、まずはPart1。

© 2008 LA PETITE REINE M6 FILMS REMSTAR NOVO RPI

海外でも悪名高く、フランスの犯罪王で「社会の敵No.1」と呼ばれた実在のギャング、ジャック・メスリーヌの物語です。

© 2008 LA PETITE REINE M6 FILMS REMSTAR NOVO RPI

ごくごく普通の一般家庭で育ったメスリーヌ。1954年から1962年に起こった "アルジェリア戦争" での兵役を終えてパリに帰還します。幼馴染みのポール(ジル・ルルーシュ)からギャングのボス、ギドを紹介された事を機に徐々に犯罪に手を染めていく、メスリーヌのハチャメチャな青春期を描いています。
持つべきものは友、と言いますがメスリーヌのギャング人生は友人から与えられたものでした。
友人を大切にするメスリーヌは彼との友情を貫きました。
しかし裏切り者には容赦ない、ゴッドファーザーのような男です。
慎ましやかな生活をしている一般家庭からはお金を奪いませんでした。

© 2008 LA PETITE REINE M6 FILMS REMSTAR NOVO RPI

犯罪に明け暮れる中、メスリーヌは避暑地で美しい女性ソフィア(エレナ・アナヤ)と出会い恋に落ちます。
そして彼女と結婚し、娘も誕生。
幸せいっぱいなメスリーヌだったが、ある日初めて銀行強盗に失敗して投獄されることになります。
出所後ソフィアや子供の為に改心するもやはり悪の世界に戻る。
その後も娼婦のジャンヌと共に犯罪を繰り返し、カナダで投獄されます。

© 2008 LA PETITE REINE M6 FILMS REMSTAR NOVO RPI

大ボスのギドを演じるのはフランスの大物俳優ジェラール・ドパルデュー。
重鎮らしい貫録で、脂の乗った演技を見せています。
ヴァンサン・カッセルとの演技対決も見もの!
2人の笑顔に、思わず凍り付きます。

© 2008 LA PETITE REINE M6 FILMS

Part2では、カナダから脱獄して再びフランスに舞い戻り “社会の敵No.1”と呼ばれるメスリーヌはさらに銀行強盗を繰り返し、投獄されるもまたもや脱獄。

© 2008 LA PETITE REINE M6 FILMS

さらにアジトが見つかり逮捕されるが、獄中で知り合った男フランソワ・ベス(マチュー・アマルリック)と共に最も厳重な刑務所からの脱獄に成功。

© 2008 LA PETITE REINE M6 FILMS

運命的な恋に落ちたりと波乱万丈な生活を送るが、そんな彼の人生にも陰りが見え始める...。

© 2008 LA PETITE REINE M6 FILMS

この記事のライター

関連する投稿


『007』のアカデミー怪演男優ハビエル・バルデム出演映画12選!新作も紹介!

『007』のアカデミー怪演男優ハビエル・バルデム出演映画12選!新作も紹介!

スペインが産んだ個性的過ぎるアカデミー俳優、ハビエル・バルデム。セクシーでギラギラした存在感と、どこかデンジャラスで何かしでかしそうな雰囲気が魅力的で、私生活ではペネロペ・クルスの夫。『007 スカイフォール』での悪役怪演っぷりに興味を持った方も多いのでは?今回は彼の出演作を通して、その魅力をたっぷり紹介していきます。


アベンジャーズのアイアンマン!ロバート・ダウニーJr.まとめ【2019年最新】

アベンジャーズのアイアンマン!ロバート・ダウニーJr.まとめ【2019年最新】

4月26日に公開された『アベンジャーズ/エンドゲーム』に出演しているロバート・ダウニーJr.。今作でオスカーも噂される彼の軌跡を今一度振り返ってみませんか?ここではプロフィールと主な出演映画作品、ロバートの面白さと感動の詰まったトピック、『アベンジャーズ/エンドゲーム』の紹介と、見どころたっぷりでお届けします!


映画『レッド・スパロー』あらすじ・キャスト・感想・ラストまでネタバレ解説!【2019年更新】

映画『レッド・スパロー』あらすじ・キャスト・感想・ラストまでネタバレ解説!【2019年更新】

人気シリーズ『ハンガー・ゲーム』のフランシス・ローレンス監督とオスカー女優のジェニファー・ローレンスが再タッグ!これまでにない妖艶なスパイ映画『レッド・スパロー』で女スパイ「スパロー」として活躍し、セクシーかつスリリングな展開を見せてくれます。こちらでは気になるネタバレや実際に見て感じた見どころを徹底紹介!


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。


ミシェル・ウィリアムズ出演映画おすすめ10選!ピクシーカットの美人女優♡

ミシェル・ウィリアムズ出演映画おすすめ10選!ピクシーカットの美人女優♡

『マリリン 7日間の恋』でマリリン・モンロー役を見事に演じきったミシェル・ウィリアムズ。今回はそんな彼女が出演する映画の中からおすすめ10作品をご紹介いたします。2019年公開予定の最新作情報も合わせてお伝えいたします。


最新の投稿


『君の名は。』【ネタバレ】あらすじ・考察・ハリウッド実写版情報!【2019年最新版】

『君の名は。』【ネタバレ】あらすじ・考察・ハリウッド実写版情報!【2019年最新版】

社会現象にまでなった映画『君の名は。』。世代を越え、国を越え、なぜ私たちはこんなにも熱狂するのか?本作を観た方もまだ観ていない方にも、いまさら聞けない本作のみどころと魅力をたっぷりご紹介していきたいと思います!


【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

号泣必至な恋愛映画作品を集めてみました。今回は、邦画と洋画別で、おすすめランキング順にご紹介します。どれも感動的で、泣きたい気分になったら、あなたにピッタリな作品がきっと見つかるはずです!


スウェーデン映画特集!おすすめ20選!

スウェーデン映画特集!おすすめ20選!

このところ注目されつつあるスウェーデン映画。『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』などがハリウッドでリメイクされているように、とても優れた作品が揃っています。そんなスウェーデン映画界で、今どんな映画が主流なのか興味が湧きませんか?ここでは20作品をピックアップして紹介していますので、是非チェックしてみてくださいね。


キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

『メリーに首ったけ』や『チャーリーズ・エンジェル』で知られるキャメロン・ディアス。今回は彼女の魅力がぎゅっと詰まったおすすめ15作品をご紹介します。気になる私生活や女優業引退についても合わせてお伝えいたします。


『ドクター・ストレンジ』あらすじ・キャスト・みどころまとめ!魔術用語までまとめてご紹介!【ネタバレ】

『ドクター・ストレンジ』あらすじ・キャスト・みどころまとめ!魔術用語までまとめてご紹介!【ネタバレ】

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品の14作目として2017年1月27日に公開されたスーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』。『アベンジャーズ』シリーズで知られるこれまでのマーベルヒーローたちとは一味違った"魔術師"の物語!あらすじや見どころ、キャスト情報、さらには『アベンジャーズ/エンドゲーム』の情報や続編に関してまで、現時点でわかっている情報を全てまとめました。