韓国映画『それだけが、僕の世界』まとめ!見どころ、イ・ビョンホンの役どころも!

韓国映画『それだけが、僕の世界』まとめ!見どころ、イ・ビョンホンの役どころも!


『それだけが、僕の世界』で、ありのままのイ・ビョンホンに出会える!

イ・ビョンホン/『G.I.ジョー バック2リベンジ』舞台挨拶 in ジャパン・プレミア

これまで、様々な映画で多種多様な役を演じてきたイ・ビョンホンですが、今回の撮影を通してこんなコメントを残しています。「『それだけが、僕の世界』での演技が僕の根本なのではないかと思うほど、楽しく撮影した」 最近ではNetflixオリジナル作品「ミスター・サンシャイン」での熱演も記憶に新しいイ・ビョンホンですが、ジャンルを選ばない彼だけに説得力のあるコメントと言えるでしょう。

『G.I.ジョー』 イ・ビョンホン

さらに、「何の計算もなしにカメラが回った瞬間は、自分を役に預けてようと、とにかく意識して演技をした」と言っています。イ・ビョンホンにとって、『それだけが、僕の世界』が、いかに自然体で演じることができた作品であるということが分かります。韓国版「ひとつ屋根の下」とも言われる大ヒットドラマ「Happy Together」以来の、寡黙で粗暴、そして単純かつ不器用な男を演じただけに、久々にありのままとも言えるイ・ビョンホンに出会えそうです!

憧れのイ・ビョンホンとの共演が『それだけが、僕の世界』で実現したパク・ジョンミン

『インサイダーズ/内部者たち』 (C)2015 SHOWBOX AND INSIDE MEN, LLC. ALL RIGHTS RESERVED

ひょんなことから一つ屋根の下暮らすことになるジョハの弟・ジンテ役を『それだけが、僕の世界』で演じたパク・ジョンミン。サヴァン症候群を患いながらも、天才的なピアノの才能を持つ難役に挑戦したことについて、「この役をやりたい、とすぐに連絡しました」と出演を熱望したそうです。

「パリイ」プロモーションで来日したイ・ビョンホン

『それだけが、僕の世界』でのイ・ビョンホンと共演したことについては、「ビョンホンさんとの共演は夢だった。彼の演技を見て沢山の刺激もうけました」と嬉しそうに撮影をふり返えりました。

『それだけが、僕の世界』の予告とメイキング映像をチェック!

イ・ビョンホンのメイキング『それだけが、僕の世界』(c) 2018 CJ E&M CORPORATION, JK Film ALL RIGHTS RESERVED

すでに公開されている『それだけが、僕の世界』の日本版予告編では、イ・ビョンホン演じるジョハか、自分を捨てた母との偶然の再会を果たす場面をみることができます。さらに、サヴァン症候群の弟との出会いに戸惑いながらも、少しずつ心を通わせていく姿も必見。イ・ビョンホンが繊細な演技で見せる、不器用な兄の姿にも注目です!そして、ジョハが家族の愛に飢えていた、心のうちを吐き出す場面は胸に迫るものがあります。

『王になった男』イ・ビョンホン来日

また、同じく公開されているメイキング映像も要チェックです。イ・ビョンホンが『それだけが、僕の世界』について、「日常生活の中にある笑いと涙が描かれた作品」と語ったり、「自然体で撮ったからか、アドリブも多く入っています。面白いと思いますよ」とアピールするコメントも。他にも、キャストやスタッフと笑顔で会話している様子や、NGシーンなど、現場の空気の良さも伝わるメイキング映像です。

『それだけが、僕の世界』で取り上げられている「サヴァン症候群」とは?

『それだけが、僕の世界』(c) 2018 CJ E&M CORPORATION, JK Film ALL RIGHTS RESERVED

『それだけが、僕の世界』において、パク・ジョンミンが演じるジンテが患っている「サヴァン症候群」 知的障害などを持つ人物が、計算や読解力といった、ある特定のものにだけ極めて優れた能力をみせる症状を言います。ジンテはピアノの演奏に、天才的な才能を示すサヴァン症候群という設定で、実際にこのようなケースはあるそうです。

『RED リターンズ』ジャパン・プレミア・レッドカーペットイベント(イ・ビョンホン&ヘレン・ミレン)

『それだけが、僕の世界』に限らず、サヴァン症候群は多くの作品で取り上げられてきました。代表的なものに、ダスティン・ホフマン主演の『レインマン』があり、辞書のような本をたった1回読んだだけで丸暗記できる暗記力と、4桁の掛け算を瞬時に言い当てる特性が描かれました。日本では、中居正広主演のドラマ「ATARU」がよく知られています。

『それだけが、僕の世界』だけじゃない!イ・ビョンホンの役の広さを知れる3本

イ・ビョンホンが忍者役? 『G.I..Joe』実写版でハリウッドデビュー -(C) AFLO

『それだけが、僕の世界』では、不器用な男を演じているイ・ビョンホンですが、役者生活においては、様々な役柄をそつなくこなす器用な人物であります。せっかくなので、ここからはそんな器用な演技力を見せ続けるイ・ビョンホンの色んな役を知ることができる3本をご紹介します。

イ・ビョンホンの「フィルムノワール」イメージを決定づけた『甘い生活』

イ・ビョンホン/『MASTER/マスター』特別試写会で来日

イ・ビョンホン演じる、頭脳明晰な一人の男が、初めて知る愛によって転落してゆく姿を描えたフィルム・ノワール。タイトル通り、かなりセクシーな雰囲気漂う姿は、まず間違いなく『それだけが、僕の世界』で見ることのできない演技でしょう。イ・ビョンホンと言えばフィルム・ノワール系の作品というイメージづけをした作品とも言えます。

こんなに怖いイ・ビョンホン見たことない?『悪魔を見た』

イ・ビョンホン&ジョン・チュウ監督&菜々緒/『G.I.ジョー バック2リベンジ』レッド・カーペッド in ジャパン・プレミア

国家情報院捜査官のスヒョン(イ・ビョンホン)は婚約者ジュヨンを殺され、深い絶望感の中にいた。捜査が進むにつれて、犯人が悪魔のような殺人鬼ギョンチョル(チェ・ミンシク)だと判明。スヒョンは自分と同じ苦しみを与えるため、恐ろしく冷酷な復讐を決心する。この復讐が彼自身を悪魔へ変えていくとは知らずに…。

イ・ビョンホンがこれでもかと婚約者の仇を討つために、汗水流して犯人や、その協力者をボッコボコにするこちらの作品。全くユーモアのない映画なのに、イ・ビョンホンが敵を「一生笑った顔にさせる」暴力シーンに、もはや『それだけが、僕の世界』の面影はありません。

この記事のライター

レンタルビデオ店⇨ミニシアター勤務⇨企業で雇われ派遣ライターをしています。 個人では pickupシネマカフェ、映画boardにて執筆。2018年のベストムービーは『ラブレス』本職は2匹の猫(キジ白、牛柄)の下僕です。記事執筆などお仕事のご依頼はharetsu.syosinsya●gmail.com(●→@)まで。

関連する投稿


ラスベガスを舞台としたおすすめ映画12作品のまとめ!

ラスベガスを舞台としたおすすめ映画12作品のまとめ!

煌びやかでゴージャスなラスベガス。非現実的で眩しさすら感じるラスベガスはこれまで数々の映画作品の中にも登場しています。そこで今回は、ラスベガスが舞台として登場するおすすめ映画12作品のまとめを紹介!観るとラスベガスに行きたくなるかも?


ターミネーター5作目!『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ・キャスト・ネタバレを紹介

ターミネーター5作目!『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ・キャスト・ネタバレを紹介

『ターミネーター:新起動/ジェニシス』は大人気SFアクション「ターミネーター」シリーズの第5作目にあたる作品。本作では『ターミネーター3』以来12年ぶりにアーノルド・シュワルツェネッガーが復帰!今回は、これまで描かれてきたタイムラインをリセットして描かれた本作について紹介します。


【洋画】サスペンス映画おすすめ25選!スリリングな洋画特集!

【洋画】サスペンス映画おすすめ25選!スリリングな洋画特集!

サスペンス映画は好きですか?間に合うのか?助かるのか?真実は?と心を煽られて主人公と共にヒリヒリさせられる感覚はタマらなく癖になってしまいますよね?ここではアメリカ・イギリス・フランスなどの様々な国から作品をチョイスして25作紹介させて頂いてます。是非ご覧くださり、チョイスの参考にしてみてください。


戦争映画おすすめランキングTOP25!

戦争映画おすすめランキングTOP25!

皆さんは生涯で戦争映画ってどれくらい見ましたか?残虐なシーンだったり、悲しい物語があって涙した人も多いのではないでしょうか。本記事ではそんな戦争映画をランキング形式で紹介していきたいと思います。そして戦争についても知っていきましょう。


チャニング・テイタム出演映画まとめ!身長・妻との離婚・新恋人についても紹介!

チャニング・テイタム出演映画まとめ!身長・妻との離婚・新恋人についても紹介!

26歳の時に出演した映画『ステップアップ』で人気に火が付き、スターダムにのし上がった肉体派俳優チャニング・テイタム。無邪気で優しそうな顔立ちと、少年の頃からスポーツ万能で鍛え上げられた肉体美が印象的。高校卒業後に仕事と掛け持ちで働いていたストリップクラブでの経験から、自らの経験を元に、本人の役を演じた『マジック・マイク』でさらなる人気を博しました。プライベートでは映画『ステップアップ』で共演したジェナ・ディーワン=テイタムとの夫婦関係が微笑ましいことからハリウッドのパーフェクト・カップルと呼ばれて愛されました。今年に入り、円満離婚した2人ですが子供と共に有効な関係を築いています。そんな彼のトピックや出演映画を紹介したいと思います。


最新の投稿


渡辺謙は日本でもハリウッドでも大活躍!出演映画まとめ!

渡辺謙は日本でもハリウッドでも大活躍!出演映画まとめ!

渡辺謙はハリウッド進出している日本のを代表する俳優の一人。2019年に、映画『名探偵ピカチュウ』でヒデ・ヨシダ警部補役を演じ、流暢な英語で役をこなし、日本語吹き替えまで自分で行われた。そんな渡辺謙のおすすめ邦画とハリウッド映画をまとめて紹介します。


かっこいい女優、クリステン・スチュワートの魅力に迫る!ステラ・マックスウェルとの交際も迫る!

かっこいい女優、クリステン・スチュワートの魅力に迫る!ステラ・マックスウェルとの交際も迫る!

カッコいいハリウッド女優と言えば、クリステン・スチュワート!と言うくらい尖ったイメージの強い彼女。「ガブリエル・シャネル」の顔でもあり、11月全米公開予定の『チャーリーズ・エンジェル』のリブート版での主演も決まってノリにのっている彼女の魅力に迫ります!


前田敦子と結婚!勝地涼ってどんな人?仮面ライダーやあまちゃんで人気のイケメン出演ドラマ・映画まとめ!

前田敦子と結婚!勝地涼ってどんな人?仮面ライダーやあまちゃんで人気のイケメン出演ドラマ・映画まとめ!

前田敦子さんとの結婚をきっかけに、一躍話題の人になった勝地涼さん。最近は映画・ドラマ・バライティ番組などに引っ張りだこですよね。だんだん彼の素性が明らかにされてきましたが、「”あっちゃんの夫”なのは知っているけれど、一体彼って何者なの?」と思っている方も多いのでは?そんなわけで今回は勝地涼さんのプロフィールや出演作品・交流関係についてお伝えしていきます。


恋愛映画(邦画)おすすめランキングTOP50!恋がしたくなること間違いなし!【2019最新版】

恋愛映画(邦画)おすすめランキングTOP50!恋がしたくなること間違いなし!【2019最新版】

いつの時代も人気の恋愛映画!ここでは、日本が舞台の恋愛映画・邦画のおすすめ50作品を紹介します!キュンキュンしてしまうこと間違いなし♪


映画『千と千尋の神隠し』の謎と都市伝説10選

映画『千と千尋の神隠し』の謎と都市伝説10選

『千と千尋の神隠し』は神秘的なエピソードが満載!この記事では『千と千尋の神隠し』のあらすじや謎の数々、カオナシや坊の秘密、『千と千尋の神隠し』に込められた宮崎駿監督からのメッセージをご紹介します。この記事を読めば『千と千尋の神隠し』をもっと楽しめますよ!