映画『ピンクとグレー』あらすじ・キャスト紹介!主演は中島裕翔さん

映画『ピンクとグレー』あらすじ・キャスト紹介!主演は中島裕翔さん

NEWSの加藤シゲアキさんによる小説『ピンクとグレー』を原作とした実写映画が2016年1月9日に公開されました。主演を務めたのは本作が映画初主演作品となったHey! Say! JUMPの中島裕翔さんです。今回は映画『ピンクとグレー』について紹介します!


『ピンクとグレー』とはどんな映画?

菅田将暉のファッションに注目/『ピンクとグレー』 -(C) 2015 『ピンクとグレー』製作委員会

NEWSのメンバーである加藤シゲアキさん原作の小説を映画化した作品『ピンクとグレー』。主演は原作者の加藤さんと同じく、ジャニーズ事務所所属のアイドルグループHey! Say! JUMPのメンバー・中島裕翔さんが務めました。今回は映画『ピンクとグレー』のあらすじやキャストなど紹介していきたいと思います。

原作は、NEWSのメンバー・加藤シゲアキさんの同名小説

「ピンクとグレー」文庫書影-(C) 2015『ピンクとグレー』製作委員会

映画『ピンクとグレー』の原作はジャニーズ事務所所属のアイドルグループ・NEWSのメンバーである加藤シゲアキさんの同名小説。2012年に刊行された書き下ろし作品で、芸能界に存在する嘘と現実がリアルに描かれている本作は、発売後には日本中に衝撃が走りました。また、加藤さんにとってデビュー作となった本作に続き、同じく“渋谷”と“芸能界”が舞台の作品『閃光スクランブル』と『Burn.-バーン-』が後に出版され、“渋谷サーガ3部作”として注目を浴びました。

映像化に挑戦したのは、数々の映画や舞台を手掛ける行定勲監督

行定勲監督/『ピンクとグレー』公式上映

映画『ピンクとグレー』の監督を務めたのは、金城一紀さんの小説を原作とした映画『GO』にて注目を集めた行定勲監督。行定監督は過去には『世界の中心で、愛をさけぶ』や『北の零年』などの話題作を手掛けており、さらには舞台の演出家としても活躍しています。

脚本は、『ガチ☆ボーイ』の蓬莱竜太さんが担当

『ピアノの森』 -(C) 2007 一色まこと/「ピアノの森」製作委員会

脚本を担当したのは、佐藤隆太さんが主演を務めた映画『ガチ☆ボーイ』の原作者である蓬莱竜太さん。2007年に公開されたアニメーション映画『ピアノの森』の脚本も務めました。今回映画『ピンクとグレー』では、行定勲監督と蓬莱さんのアイデアにより原作小説から大きなアレンジが加えられ、映画オリジナルのエピソードも追加されています。

主題歌に選ばれたのは、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの『Right Now』

『ピンクとグレー』の主題歌を手掛けたのは、ロックバンド・ASIAN KUNG-FU GENERATION。楽曲は今回のため書き下ろされた『Right Now』です。ASIAN KUNG-FU GENERATIONのボーカルである後藤正文さんが原作小説を読み、出来上がった映画を観ながら書いたとのことで、本作の世界観にピッタリな楽曲となっています。

大ヒットを記録した『ピンクとグレー』

柳楽優弥、夏帆、菅田将暉/『ピンクとグレー』公開初日舞台挨拶

2016年1月9日に公開された『ピンクとグレー』。ジャニーズ事務所に所属するアイドル初の小説作品の発表ということもあり、公開前から注目を集めていた本作は公開2日間で動員7万人を突破。さらに、全国で公開された劇場は100以下と少ないながらも、公開後には興行収入3.5億円を超え、大ヒットを記録しました。

原作者・加藤シゲアキがカメオ出演!

© 2016「ピンクとグレー」製作委員会

映画『ピンクとグレー』では、原作者である加藤シゲアキさんがカメオ出演しています。きっかけは本作の監督である行定勲さんと食事に行ったとき、加藤さんが冗談半分で映画に出してほしいと発言したところ、本当に出演することになったとのこと。さらに“あくまでエキストラ”として出演したという加藤さんは、私服で出演しているとのことです。ぜひどこで出演しているのか探してみてください。

原作小説と映画で大きく異なる『ピンクとグレー』

菅田将暉のファッションに注目/『ピンクとグレー』 -(C) 2015 『ピンクとグレー』製作委員会

加藤シゲアキさんの書き下ろし小説を原作としている映画『ピンクとグレー』ですが、本作の監督の行定勲さんと脚本を担当した蓬莱竜太さんによって大幅にアレンジが加えられています。先にも紹介した通り、原作には描かれていないエピソードが追加されていたり、さらに原作とは主人公が別の人物であったりと、オリジナルな要素が強い作品へと仕上がっています。

開始から62分後に世界が一転する、とある“仕掛け”?

菅田将暉のファッションに注目/『ピンクとグレー』 -(C) 2015 『ピンクとグレー』製作委員会

映画『ピンクとグレー』では、本編が開始した62分後に衝撃的なとある“仕掛け”が待ち受けいるとのこと。劇中では62分までが“ピンク”パート、62分からが“グレー”パートと分かれており、62分を境として誰もが「アッ!」と驚くような仕掛けが組み込まれています。ぜひ意識して観てみてください。

菅田将暉さん演じる河田大貴のファッションにも注目!

菅田将暉のファッションに注目/『ピンクとグレー』 -(C) 2015 『ピンクとグレー』製作委員会

とある“仕掛け”やキャストなど注目ポイントの多い映画『ピンクとグレー』。その内の1つに、菅田将暉さん演じる河田大貴のファッションも挙げられます。劇中では、学ランや襟元がよれよれになったTシャツ姿から丸眼鏡に黒ハット帽、デニムジャケットなど、幅広いファッションに身を包んだ菅田さんが登場。

関連する投稿


『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』はどんな映画なのでしょうか?木村拓哉が声優をつとめたスタジオジブリの映画として話題になった、『ハウルの動く城』のみどころ、ネタバレあらすじ、キャスト、謎考察などを紹介します。この記事を読めば『ハウルの動く城』をもっと楽しめること間違いなしです!


今最も女性を熱くする男!俳優・高橋一生の魅力

今最も女性を熱くする男!俳優・高橋一生の魅力

桜井ユキが主演を務める『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY』。この映画に主役の恋人として出演するのは、大ブレイクを果たした俳優・高橋一生。ドラマ「民王」や「カルテット」などで多くの女性の心を掴み、今や人気俳優となった彼。今回はそんな彼の魅力やプロフィール、オススメ映画作品をご紹介します。


ドラ泣き再び!『STAND BY ME ドラえもん2』の全容は!? ゲスト声優陣も続々決定!

ドラ泣き再び!『STAND BY ME ドラえもん2』の全容は!? ゲスト声優陣も続々決定!

世界中を感動の渦に巻き込んだ3DCG映画『STAND BY ME ドラえもん』から6年。いよいよ『STAND BY ME ドラえもん2』が公開されますね!ここでは公開前にチェックして頂くべく作品の全容や豪華ゲスト声優、主題歌を歌う人気俳優の情報などを紹介していきますので是非ご覧下さいね!


『ルパン三世 THE FIRST』ネタバレ・あらすじ、評価を紹介

『ルパン三世 THE FIRST』ネタバレ・あらすじ、評価を紹介

『ルパン三世 THE FIRST』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では『ルパン三世 THE FIRST』のみどころ、あらすじネタバレ、どんな評価なのかを紹介しています。この記事を読めば『ルパン三世 THE FIRST』をもっと楽しめますよ!


泣ける映画おすすめ50選!涙なしにはみれない感動の名作まとめ!【邦画・洋画】

泣ける映画おすすめ50選!涙なしにはみれない感動の名作まとめ!【邦画・洋画】

絶対に泣けるおすすめの映画(洋画・邦画)をジャンル別で50作品集めました!今日はなんだか思いっきり泣きたいな~、最近感動してないな~なんてときにおすすめの名作揃い!好みに合わせて、好きな泣けるジャンルの映画を選んで見るのはいかがでしょうか。号泣必至ですので、ティッシュ箱を必ず準備してくださいね!


最新の投稿


「けものフレンズの考察&ネタバレ!最終回の謎は?

「けものフレンズの考察&ネタバレ!最終回の謎は?

可愛らしいキャラクターデザインと、躍動感あふれる3Dアニメーションで大きな反響を呼んだアニメ「けものフレンズ」。しかし、その魅力は作画やキャラクターの可愛さだけではありません。このアニメにはさまざまな「謎」が隠されているのです。今回は本作のネタバレ考察、最終回の謎を解説します!


『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作まとめ!ネタバレ徹底解説!

『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作まとめ!ネタバレ徹底解説!

死の運命に追い詰められる若者たちを描く人気ホラー『ファイナル・デスティネーション』シリーズ。姿なき殺人者“死”に立ち向かう若者たちの運命は?この記事では『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作のあらすじをネタバレありで解説。最新作となる6作目の情報も合わせてお伝えいたします。


『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』はどのような映画なのでしょうか?この記事では福島第一原子力発電所の事故を描いた映画として話題になった『Fukushima50』のみどころ、ネタバレあらすじ、評価、キャストなどを紹介します。この記事を読めば『Fukushima50』をもっと楽しめること間違いなしです!


『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』はどんな映画なのでしょうか?木村拓哉が声優をつとめたスタジオジブリの映画として話題になった、『ハウルの動く城』のみどころ、ネタバレあらすじ、キャスト、謎考察などを紹介します。この記事を読めば『ハウルの動く城』をもっと楽しめること間違いなしです!


あの子は最凶獣人!アニメ「キリングバイツ」ネタバレありの見どころ徹底解明

あの子は最凶獣人!アニメ「キリングバイツ」ネタバレありの見どころ徹底解明

偶然出会った美少女女子高生・宇崎瞳(うざき ひとみ)はあまりにも危険な獣人だった。退屈な日々を過ごしていた気弱で平凡な大学生・野本裕也は先輩の誘いでとある事件に関わり蜜獾(ラーテル)の獣人である宇崎瞳と知り合った。 事件に巻き込まれた、ただそれだけだったのに流されるまま陰謀渦巻く危険なバトル「牙闘(キリングバイツ)」の世界に関わっていくことになる。 種族も体格差も性別も関係ない、ただ牙の鋭いほうが勝つ危険な闘いを描くバトルアニメ『キリングバイツ』の魅力について徹底解説する。