『となりのトトロ』都市伝説の真実を検証!トリビア7選

『となりのトトロ』都市伝説の真実を検証!トリビア7選


『となりのトトロ』都市伝説④両親には見えないサツキとメイ

『となりのトトロ』(c)1988 Studio Ghibli

ネコバスに乗せられ病院に訪れたサツキとメイは、松の木の枝に座りながら母親の元気そうな姿を確認。トウモロコシを病室の窓枠に置いて去っていくのでした。

この件について、「母親になぜ会わないのか」「母親はサツキとメイに気づかなかったのか」などの疑問が飛び交い、「サツキとメイは死んでいるから母親には見えない」という都市伝説が生まれています。

母親に会わなかった理由

まず前提として、メイが病院に訪れたのは「母親が体調を崩して死にそうだから会いたい」という理由があります。また、サツキは行方不明になったメイを追いかける形で一緒になりました。

ただ実際に2人が見た母親は、父親と仲良く会話をしていて、元気そうな姿です。その姿を見た2人は、母親は元気になって帰ってくるだろうと考えて会わなかった、というのが理由として考えられます。

これだけでは理由が薄いので他にも挙げますと、「夜に2人で訪れたことについて両親に心配させたくなかった」「両親の楽しい時間を奪いたくなかった」なども想像の範疇です。

サツキとメイが両親に見えない理由

『となりのトトロ』(c)1988 Studio Ghibli

サツキとメイが両親に見えなかったのは、単純に気づかなかったという説が有力です。松の木の枝に座ったときには既に周辺が暗くなっていて、病室側から見上げる必要があったという関係でも結論付けられます。

また、2人は小声で話すことで気づかれないようにしていたという点も理由の1つ。とはいえ、トウモロコシを窓枠に置くときはさすがに気づかれるのではないでしょうか。

これについては、ネコバスに乗車中は外から見えないという設定もあるため、車内からトウモロコシだけを置いたことで気づかれなかったと思われます。

母親がサツキとメイの気配を感じたような描写もありましたが、このときには既にネコバスの中にいたため、雰囲気のみ感じられたのでした。

『となりのトトロ』都市伝説⑤ 原作

「ジブリパーク」基本デザイン「ジブリの大倉庫エリア」(C)Studio Ghibli

愛らしい見た目に人々の心を穏やかにさせる映画『となりのトトロ』ですが、実は原作が存在すると言われています。1950年代を舞台にサツキとメイの地獄めぐりを描いた本作の題名は、「隣のトトロ」。

母親を亡くした草壁一家は3人で田舎に引っ越してきたものの、現地住民からは受け入れてもらえずに迫害を受けました。そのせいで子を守るべき父親も病み、サツキとメイに強く当たるなど状態は良くありません。

そこで追い詰められたメイの前に冥界から来たというトトロが現れ、お母さんに会える「死後の世界」に活路を見出します。そしてメイは自ら命を絶ち、サツキは大き猫の化け物に食べられ、2人の地獄めぐりの始まりです。

最終的には死後の世界から帰還したものの、2人は体を持たない存在だったため、普通の生活には戻れませんでした。

そんな悲しいストーリーが展開される原作「隣のトトロ」。登場するトトロは「死期が近い人の前に現れる」とされ、容姿も可愛いものではありません。

また、サツキが大きな猫に食べられるという点は、映画におけるネコバスを表現しているとのことです。

余談ですが、幻の原作小説を元にJ-E-M-G氏が描いたとされるイラスト「となりのトロトロ」も一部の方に知られています。このイラストは、映画『となりのトトロ』のポスターを怖く、グロテスクに描いたもの。

気になる方は、「となりのトロトロ」「トトロ 怖い」と検索してみてください。一応閲覧注意です。

原作は存在しない

『となりのトトロ』(c)1988 Studio Ghibli

原作小説として生々しい描写のある「隣のトトロ」ですが、映画『となりのトトロ』はオリジナルストーリーであり、公式も存在しないことを明言しています。

また、日本の出版物の中に「隣のトトロ」という題名の本が存在するか検証している方もいて、見つかることはありませんでした。

以上より、『となりのトトロ』の原作は存在しないというのが真実です。それなら元ネタを創作した方がいるのではと思いますが、現状はわかりません。

参考資料は存在する

『となりのトトロ』の脚本を考える際に、宮崎駿は「あさえとちいさいいもうと」「とんことり」という絵本を参考にしました。

「あさえとちいさいいもうと」は、小さな姉妹が2人で遊んでいたところ妹が急にいなくなり、最終的には感動の再会を果たすというもの。「とんことり」は、山の見える知らない場所に引っ越してきた少女が、不思議な出会いをするというお話です。

トトロとの不思議な出会いやメイが行方不明になる点について、絵本から構想を得たことがわかります。

同時期に発売された小説は存在する

映画『となりのトトロ』には、同時期に発売された小説があります。月刊雑誌アニメージュに連載されたものをノベライズした小説で、原作というよりは、映画の描写を詳細に描いたものです。

当時の時代背景や田舎の自然、サツキとメイを含む周辺人物の心理描写などが映画と異なる視点で丁寧に描かれているため、トトロ好きにはおすすめな一冊。

トトロについては、映画では「存在する」ものと描写されるのに対し、小説では「サツキとメイが作った幻」という扱いですが、気になる方は読んでみてはいかがでしょうか。

『となりのトトロ』都市伝説⑥お地蔵さん

「ジブリパーク」基本デザイン「もののけの里エリア」(C)Studio Ghibli

メイが行方不明になり、サツキが捜索する場面でのお話。

サツキはメイの行きそうな場所を思い出すために、一瞬だけ回想場面が流れます。そこにはお地蔵さんが映っていて、後から迷子になったメイがお地蔵さんのそばに座り込んでいる様子も確認可能です。

そして、このときに映るお地蔵さんにはメイの名前が刻まれているという話がありました。もしそれが本当なら、メイは死んでいるのではないでしょうか。

「ジブリパーク」基本デザイン「魔女の谷エリア」(C)Studio Ghibli

映画本編には、確かにお地蔵さんとメイが同時に映る場面が存在します。しかし、この場面では6人のお地蔵さんが確認できるものの、メイと刻まれたものはありません。

また、お地蔵さんの場面をコマ送りで確認することで見つけられるという話もありますが、検証してみてもそのような場面はないのでデマであることは明白です。

『となりのトトロ』都市伝説⑦エンドロール

関連する投稿


『この世界の片隅に』の人気の理由を解説・考察!新作『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』も併せてご紹介!

『この世界の片隅に』の人気の理由を解説・考察!新作『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』も併せてご紹介!

日本アカデミー賞で最優秀アニメーション作品賞に選ばれ、海外からも大注目を浴びた名作映画『この世界の片隅に』。名前は知っているものの、まだ観たことがないという人も多いのではないでしょうか?今回は、本作が人気の理由や見どころ、新作『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』のあらすじや内容をご紹介します!


二階堂ふみ×GACKT主演!映画『翔んで埼玉』あらすじ・キャスト解説!大ヒットの理由を考察!

二階堂ふみ×GACKT主演!映画『翔んで埼玉』あらすじ・キャスト解説!大ヒットの理由を考察!

徹底した「埼玉ディスり」で大ヒット!二階堂ふみ×GACKT主演の映画『翔んで埼玉』。しかし「原作は知っているけど、映画は観たことがない」という人も案外多いもの。今回は、『翔んで埼玉』のあらすじやキャストをご紹介します!さらに、本作の見どころや大ヒットの理由も考察♪原作ファンは必見ですよ!


『君の名は。』【ネタバレ】あらすじ・考察・ハリウッド実写版情報!【2019年最新版】

『君の名は。』【ネタバレ】あらすじ・考察・ハリウッド実写版情報!【2019年最新版】

社会現象にまでなった映画『君の名は。』。世代を越え、国を越え、なぜ私たちはこんなにも熱狂するのか?本作を観た方もまだ観ていない方にも、いまさら聞けない本作のみどころと魅力をたっぷりご紹介していきたいと思います!


ジブリ作品をまとめて一覧!ジブリの歴代映画21作をすべて紹介

ジブリ作品をまとめて一覧!ジブリの歴代映画21作をすべて紹介

みなさんはスタジオジブリの映画作品のタイトルをどれだけ挙げられますか? 本稿では国内で上映されたジブリ映画歴代21作品をすべてご紹介します。観たものを再確認のもよし、まだ観ていないものをチェックするのもよし。次に観る作品を決める参考にどうぞ!


『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』新作徹底解説・考察!映画は2020年公開!

『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』新作徹底解説・考察!映画は2020年公開!

「エヴァンゲリオン」の関連作品をご存知でしょうか?1995年にテレビで初めて登場して以来、絶大な人気で映画を含む様々なメディアで展開されている作品です。そんな「エヴァンゲリオン」関連の最新映画が2020年に公開されることが決まり、話題を呼んでいます。そこで今回は、最新作の情報をお届け。解説・考察などを紹介します。


最新の投稿


「SHERLOCK/シャーロック」のトリビア35!英国史上最高に愛されたドラマの謎に迫る!

「SHERLOCK/シャーロック」のトリビア35!英国史上最高に愛されたドラマの謎に迫る!

今やイギリスを誇る人気実力派俳優ベネディクト・カンバーバッチ。彼を一躍スターダムに押し上げた大人気ドラマ「SHERLOCK/シャーロック」。シーズン5の製作を切に願っているファンも多いのでは?ここでは、この名作に関する35のトリビアを紹介していきたいと思います!


映画も面白い!劇場版『HUNTER×HUNTER』シリーズ全2作まとめ!

映画も面白い!劇場版『HUNTER×HUNTER』シリーズ全2作まとめ!

1998年より週刊少年ジャンプにて連載が開始された「HUNTER×HUNTER」。冨樫義博氏が描く主人公ゴンと仲間たちの冒険は、非常に多くのファンを抱える壮大なストーリーです。この記事では劇場版『HUNTER×HUNTER』シリーズのあらすじ・ネタバレ・声優・時系列をまとめてご紹介いたします。


名悪役・ゲイリー・オールドマン出演映画作品7選!

名悪役・ゲイリー・オールドマン出演映画作品7選!

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』や『裏切りのサーカス』など、いぶし銀のベテラン俳優、ゲイリー・オールドマンが活躍する出演作品7選をご紹介します。


ホアキン・フェニックス出演作まとめ!新作『ジョーカー』で悪のカリスマ・ジョーカーを演じる

ホアキン・フェニックス出演作まとめ!新作『ジョーカー』で悪のカリスマ・ジョーカーを演じる

ホアキン・フェニックスとは、兄に夭折の俳優リバー・フェニックスを持ち、数々の作品で個性的な演技を見せる俳優です。バッドマンの宿敵ジョーカーを主人公にした作品で、ジョーカー役に抜擢されたことが話題となっています。果たしてホアキン・フェニックスとはどのような俳優なのか?過去作や彼ならではのエピソードを紹介します。


菊地凛子の出演映画まとめ!染谷将太と結婚!

菊地凛子の出演映画まとめ!染谷将太と結婚!

話題の秋ドラマ「獣になれない私たち」、主演の新垣結衣、松田龍平だけでなく、脇を固めるこの方にも注目が集まっています。それは女優・菊地凛子。映画『バベル』、『パシフィック・リム』シリーズなどに出演し世界を舞台に活躍する彼女。今回は菊地凛子のプロフィールとこれまでの出演映画をまとめてみました!