『となりのトトロ』都市伝説の真実を検証!トリビア7選

『となりのトトロ』都市伝説の真実を検証!トリビア7選


「ジブリパーク」基本デザイン「どんどこ森エリア」(C)Studio Ghibli

『となりのトトロ』の本編終了後には、エンドロールとして登場キャラクターのその後が描かれます。しかし、都市伝説では「その後」ではなく「回想シーン」だと主張する方がいるのが事実です。

なんでも、エンドロール後の父親と母親の姿が本編よりも若く見えるとのこと。以上から、母親は亡くなっているのはもちろん、サツキとメイも既に死亡し、残された父親が生前の家族の様子を回想した、と言われています。

「ジブリパーク」基本デザイン「青春の丘エリア」(C)Studio Ghibli

エンドロール映像には、村のおばあさんや姉妹の再会などが描かれています。その中には、サツキとメイが身に着ける服にトトロの模様が確認できるほか、背景描写に秋らしい一面も存在するため、生前の回想というのは嘘です。

本編では田植えをする5月頃の様子が描かれ、トウモロコシのある夏を過ぎ、エンドロールでは秋の景色になるという流れから考えると、やはり生前回想という事実は考えられず、時系列に沿ったものというのがわかります。

『となりのトトロ』都市伝説の始まりとは?

『となりのトトロ』 大樹 -(C) 1988二馬力・G 

『となりのトトロ』の都市伝説が生まれるきっかけとなった、始まりについて紹介します。

「宮崎駿を読む―母性とカオスのファンタジー」

製作の裏側に狭山事件を背景としている点や、トトロが死神だったなどの都市伝説がある『となりのトトロ』。今回はその都市伝説について真実を考察しているものの、そもそも始まりは何だったのでしょうか。

その始まりは、2001年に発売された本「宮崎駿を読む―母性とカオスのファンタジー」にありました。本の著者である清水正は文芸評論家として知られ、映画や漫画、小説を独自の視点で解釈した評論を展開することで有名です。

中でもジブリ作品を題材とした同本の中には、『天空の城ラピュタ』や『千と千尋の神隠し』、『風の谷のナウシカ』などの評論が含まれ、『となりのトトロ』に関しては、242ページ前後に「サツキと母親の死」に関連する内容を掲載しています。

以前は「不治の病」だった結核を患い入院したサツキの母親は病死し、メイやサツキも亡くなる、その上で1人残された父親は今後の人生を悲観し、『となりのトトロ』を生み出した、といった内容である同本。

ただ、これは清水正の独自の見解にすぎず、根拠もしっかりとしたものではない主観によるものです。恐らくはこの本を読んだ読者がインパクトの強さに驚き、『となりのトトロ』の数々の都市伝説が生まれたのでしょう。

また、発売したのが2001年というのも絶妙な時期。インターネットが普及され始めたこの時期は、まだまだ「嘘を嘘と見抜けない人はインターネットをやるべきではない」などのネットリテラシーが形成されていません。

そんな時期に生まれた都市伝説は瞬く間に広がり、ジブリ公式もその根も葉もないうわさ話を払しょくするべく公式見解を示さなければならなくなった、というのが時代背景にあるのではと思います。

現在はインターネットも普及しきっている状態で、ネットリテラシーも子供の頃から教育を受ける機会もあることから、都市伝説も「完全に信じる」なんてことは少なくなっているはずです。

本の発売がインターネットが普及する以前の話だったら、また状況も変わっていたのかもしれません。

本当の裏設定も存在

『となりのトトロ』サツキとメイの家 -(C) 1988二馬力・G 

独自の解釈から生み出された本を元に都市伝説が生まれた一方で、『となりのトトロ』には本編映像では明かされていない本当の裏設定も存在します。

例えば、サツキとメイが父親と共に住むことになった古い家は、病人を療養するために建築されたというもの。以前は病気を患う人が住んでいたものの、亡くなったことで空き家になり、草壁一家が引っ越してきました。

実際、近くに住む男の子のカンタのセリフとして、その家に引っ越してきたサツキとメイに対する「お前ん家お化け屋敷」というものが有名です。

カンタはその家が「病気で亡くなった人が住んでいた」というのを知っていて、古い建造物ということもあり「お化け屋敷」などと発言していたと解釈できます。

これについては、作者である宮崎駿が書いた本「出発点―1979~1996」の中にあるため、公式の見解です。

こういった裏設定や、メイが突然行方不明になる、母親が病気で入院といった「死を連想させる要素」が『となりのトトロ』の中には存在するというのも、都市伝説を生みやすい原因になったのだと考えられます。

都市伝説がたくさん!『となりのトトロ』正体とは?

『となりのトトロ』(c)1988 Studio Ghibli

死期が近い人の目の前に現れるといった都市伝説を持つトトロは、死神であるという見解も存在します。他にも、ノルウェーの伝承として伝わる醜悪かつ凶暴な性格をした生物「トロル」だとも言われていて、その正体ははっきりしません。

ここでは、そんなトトロの公式見解、正体について解説します。

トトロの名前は「ミミンズク」

ⓒ APOLLO

灰色の毛を持ち、クスノキのそばに遥か昔から生きていたとされるトトロ。その正体は、初期設定では「ミミンズク」と呼ばれる1302歳の動物です。

子供にしか見えないトトロは、種を一瞬で成長させたり、コマに乗って空を飛べたりするのが特徴。

なぜトトロと呼ばれるのかと言えば、本編でメイが名前を聞いた際に野太い声で返事をし、それが「トトロ」と聞こえたため、名付けられたという理由もあります。

また、『となりのトトロ』の元のタイトルは「所沢にいるとなりのおばけ」だったという話もあり、省略されて「トトロ」と呼ばれるようになったという話も存在。

ちなみに一番大きなトトロは「ミミンズク」ですが、一緒に出てきた中型の個体は「ズク(679歳)」、小型の個体は「ミン(109歳)」です。以上から、トトロの身長は数百年を経なければ大きくならないというのもわかりました。

トトロの元ネタは「ミミズク」の可能性がある!

ⓒ APOLLO

トトロの名前がミミンズクだった点から、「ミミズク」が元ネタではないかという説も存在します。ミミズクは、フクロウの一種として知られる動物で、簡単に言えば鳥です。

ミミズクの見た目を確認してみると、確かに多少は似ている部分もあり、空を飛べるという点でも一致します。ただ、公式ではトトロの元ネタがミミズクであるという話はないため、可能性の域で終了です。

『となりのトトロ』都市伝説!

『となりのトトロ』(c)1988 Studio Ghibli

『となりのトトロ』には都市伝説がたくさんあるものの、その真実はほとんどがデマでした。

また、今回紹介した都市伝説以外にも、ネコバスがあの世に通じるものという意見や、『もののけ姫』に登場するコダマがトトロの幼体ではないか(これは事実)という話もあります。

ちなみに『となりのトトロ』は、知名度の低い『めいとこねこバス』という続編もあり、東京の三鷹の森ジブリ美術館で上映中です。

都市伝説や陰謀論はネタにしやすく、集客効果も期待できるためテレビでも取り上げられるジャンルですが、『となりのトトロ』は純粋な目線でも見られるようにしましょう。

関連する投稿


おもしろいファンタジー映画おすすめ53選!

おもしろいファンタジー映画おすすめ53選!

おとぎ話や宇宙の彼方、未来など空想上の世界を舞台としたファンタジー映画ってとてもワクワクしますよね。魔法を使ったり、小人が出たり、空で飛んだりするなど想像がつかない物語が盛りだくさん。そんなファンタジー映画のおすすめを紹介します。


東京五輪やコロナはほんの序章?映画『AKIRA』予言12選!あらすじや考察・実写化の最新情報

東京五輪やコロナはほんの序章?映画『AKIRA』予言12選!あらすじや考察・実写化の最新情報

2020年東京オリンピック147日前の「中止(延期)」や新型コロナウイルスを予言し、Twitterで話題になったアニメ映画『AKIRA』。今回は本作で描かれた予言を12選ご紹介!2020年5月23日に起きた不吉な出来事や、ネタバレあらすじ・本編の考察、実写化情報やキャスト候補も解説!


『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』新作徹底解説・考察!0706作戦とは?

『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』新作徹底解説・考察!0706作戦とは?

「エヴァンゲリオン」の関連作品をご存知でしょうか?1995年にテレビで初めて登場して以来、絶大な人気で映画を含む様々なメディアで展開されている作品です。そんな「エヴァンゲリオン」の最新映画が2020年に公開されることが決まり、話題を呼んでいます。そこで今回は、最新作の情報をお届け。解説・考察などを紹介します。


家族で観たい!子供向け映画おすすめ55選!アニメやジブリがたくさん!

家族で観たい!子供向け映画おすすめ55選!アニメやジブリがたくさん!

子供の心を豊かにする上で物語をみせるというのは大切なことです。そんな物語をみせる時におすすめなのが映画です。なので今回は子供にみせたいおすすめ映画を紹介します。シリーズ作品の続編情報もお伝えします。


「セックス・エデュケーション」のあらすじ・キャスト・ネタバレ大全集!トリビア15選も!

「セックス・エデュケーション」のあらすじ・キャスト・ネタバレ大全集!トリビア15選も!

今、大きな話題を振りまいて世界的にも人気を集めているNetflixオリジナルの青春ドラマ「セックス・エデュケーション」はもう見ましたか?これまでの青春ドラマに一石を投じる新感覚の作風で、80年代オマージュも豊富。ティーンだけでなく大人たちの心をも魅了しています。ここでは、あらすじ・キャスト・ネタバレを紹介すると共にトリビアも沢山紹介していますので、是非楽しんでくださいね!


最新の投稿


映画『TENET テネット』あらすじ・キャスト・予備知識!クリストファー・ノーラン3年ぶりのSF超大作!

映画『TENET テネット』あらすじ・キャスト・予備知識!クリストファー・ノーラン3年ぶりのSF超大作!

SF映画の巨匠クリストファー・ノーラン監督が3年ぶりに挑んだ待望のSF超大作映画『TENET テネット』が、いよいよ公開されます。"革新的ブロックバスター映画" と称した国際スパイ・ムービーとの事で、ファンならずとも俄然期待が高まりますよね!ここでは作品の予備知識を兼ねてキャスト・あらすじなども紹介していきます。


韓国人気女優30人!韓流見るなら要チェックな女優たち!

韓国人気女優30人!韓流見るなら要チェックな女優たち!

現在 "韓流ブーム" 真っ盛りですが、4度目となる今回のブームからハマりだした人たちも結構多いのではないでしょうか?VOD時代に入り「愛の不時着」「梨泰院クラス」など中毒性の高い作品が身近な存在となった今、是非チェックしておいて欲しい人気女優たちがいます。ここでは30人をピックアップして紹介していきたいと思います!


怖い?可愛い?ヤンデレ・メンヘラキャラが出てくる映画10選!

怖い?可愛い?ヤンデレ・メンヘラキャラが出てくる映画10選!

ヤンデレ・メンヘラキャラは映画のスパイスとなる重要な存在です。最初は怖いけれど、見ていると「何だか憎めない」と感じることも?そこで今回は、ヤンデレ・メンヘラキャラが出てくる映画10選を、洋画・邦画に分けて紹介!これを読めばヤンデレ・メンヘラキャラが好きになるかも?


映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』ネタバレと暗号の意味を解説!

映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』ネタバレと暗号の意味を解説!

実在した天才数学者アラン・チューリングの生き様を描いた映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』。難解そうな映画に見えますが、中身はかなりドラマチックでテンポ感も抜群!今回は本作のネタバレあらすじとともに、暗号やタイトルの意味を解説!どれぐらい実話と同じなのか?という部分も合わせて徹底的にご紹介します。


『コンフィデンスマンJP プリンセス編』公開!ドラマ全11話と劇場版をネタバレ解説!

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』公開!ドラマ全11話と劇場版をネタバレ解説!

7月23日からテレビドラマ「コンフィデンスマンJP」の劇場版第2弾『コンフィデンスマンJP プリンセス編』が公開!この記事では、新作の公開に合わせてドラマシリーズ全11話と劇場版のネタバレあらすじ、出演キャストをまとめてご紹介いたします。


ランキング


>>総合人気ランキング