映画『サスペリア』まとめ!リメイク版の見どころや、監督、キャストを紹介!

映画『サスペリア』まとめ!リメイク版の見どころや、監督、キャストを紹介!


ドン・ジョンソンとメラニー・グリフィスといった、役者の両親の間に生まれたダコタ、ジョンソンは『サスペリア』以前だと、デヴィッド・フィンチャー監督作の『ソーシャル・ネットワーク』での演技が話題となりました。以後、映画界での活動も目覚ましいものになります。また、役者以外の活動としては、ファッションブランドでのモデルとしても有名です。

『サスペリア』に大抜擢された新鋭女優ミア・ゴスとは?

『サスペリア』場面写真 (C)Courtesy of Amazon Studios

『サスペリア』にてとりわけ注目を集め、ルカ・グァダニーノ監督も「正直言って、この映画の彼女は最高だったよ」と褒めちぎられた新人女優がいます。それは、作中で、スージーの最初の友達となるサラを演じたミア・ゴスです。グァダニーノ監督の大ファンだと公言するミア・ゴスは、サラがマダム・ブランを盲信する熱烈な支援者から、不可解な出来事の原因を突き止めようとする、追跡者へと変化していく様子に好奇心をそそられたといいます。

『サスペリア』場面写真 (C)Courtesy of Amazon Studios

「サラは特権階級の出身で、それまで大した苦労もしないできたの。サラをトラブルに巻き込んだのは、サラ自身の好奇心や執着のせいだっただろう、って監督なら言うかもしれないわね。好奇心で身を滅ぼしたのね」とミア・ゴスは自分の演じたキャラについて意味深なコメントを残しています。

ティルダ・スウィントンが『サスペリア』にて、監督と再タッグ!

ティルダ・スウィントン -(C) Getty Images

ダンサーたちから絶大な信頼を寄せられる舞踊団「マルコス・ダンス・カンパニー」を牽引するカリスマ振付師・指導者であるマダム・ブランを演じたのは、『胸騒ぎのシチリア』で、ルカ・グァダニーノ監督とタッグを組んだティルダ・スウィントン。『サスペリア』は、4度目のタッグになります。

『サスぺリア』(C)2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC All Rights Reserved

実は『サスペリア』では、1人3役も演じており、ひとつめはマダム・ブラン。2つめは2役目は、“82歳の男性”心理療法士クレンペラ―博士。本編クレジットではルッツ・エバースドルフ名義で表示されるようで、失踪した舞踊団の主要ダンサーのひとり、クロエ・グレース・モレッツ演じるパトリシアの行方を捜すうちに、舞踊団の闇に近づいてしまうという役どころです。そして3つめだけはいまだ謎に包まれており、その変貌ぶりだけが凄まじいとだけ伝えられています…

ティルダ・スウィントンが化ける作品は、『サスペリア』だけではなかった…?

実はティルダ・スウィントンが元の姿が分からないほどの役を演じるのは、『サスペリア』だけではありません。それはエイミー・シューマー主演による『エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方』というコメディ作品。主人公エイミーの上司役で登場するティルダ・スウィントンですが、「カメオ出演かな?」と言いたくなるほど、化粧がケバいです。あと何故か色黒になってます。この映画にはダニエル・ラドクリフをはじめとする豪華スターが多数カメオ出演してますが、ティルダ・スウィントンは正真正銘、クレジットに名前が出ているのです。因みにティルダ・スウィントンの主演作『少年は残酷な弓を射る』で共演したエズラ・ミラーと、何故かこの作品で、感動?の再共演を果たしています。

クロエ・グレース・モレッツは『サスペリア』でどの役を演じるのか?

クロエ・グレース・モレッツ -(C) Getty Images

『キック・アス』『イコライザー』に出演したクロエ・グレース・モレッツは新生『サスペリア』では、“舞踏団からの第一の失踪者”であり、心理療法士・クレンペラー博士のもとへ逃げ込むダンサーのパトリシア役を熱演しています。クロエ・グレース・モレッツは、『モールス』や『キャリー』など、ホラー映画のリメイクにも多く出演しており、今回の出演も期待されているのです!

クロエ・グレース・モレッツ-(C)Getty Images

そんな『サスペリア』で演じたパトリシアは、ドイツ人という設定。クロエ・グレース・もレッツは、「ドイツ語訛りの英語で台詞を喋らなければいけなかったことは、忘れがたい経験になった」と語り、「説得力あるものにするのが大変だったわ。思い切ってドイツ人を演じることは、私にとってワクワクするような経験だった」と苦労しつつも良い経験になった様子。本作を見たクロエ・グレース・モレッツは、『2001年宇宙の旅』など数々の名作を残した巨匠スタンリー・キューブリック以来、キューブリックに一番近い映画だと思ったと大興奮。これは賛否両論と言われるのも納得できるかも?

オリジナル『サスペリア』で主演を演じたジェシカ・ハーパーも新作に出演!

©2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC All Rights Reserved

ブロードウェイにてミュージカル作品に出演したことで、その頭角をみるみる現してきたジェシカ・ハーパー。1977年のオリジナル版『サスペリア』では、新生『サスペリア』でダコタ・ジョンソンが演じるスージーを演じていました。今回は新生『サスペリア』でアンケという名の役で登場します。公式サイトには「アンケの秘密が明らかになったとき、貴方は思わず涙することになる!」と書かれており、果たしてどのような役回りなのか注目が集まります。

『サスペリア』で音楽を担当するのは「レディオヘッド」のトム・ヨーク!

トム・ヨーク -(C) Getty Images

新生『サスペリア』で音楽を担当するのは、「レディオヘッド」でのフロントマンと知られるトム・ヨーク!これまで「レディオヘッド」として映画へ音楽提供をしたことはあっても、トム・ヨーク個人で音楽提供するのは『サスペリア』が初です。ルカ・グァダニーノ監督はこれまで既存音楽を映画内で使うことが多いだけに、完全オリジナルの映画音楽は異例の決断と言われました。「トム・ヨークの音楽は深い洞察力と共感性に満ちているからこそ、常に探求を怠らない彼の声は我々の世代に響くんだ」と監督も評価をしています。

トム・ヨーク(レディオ・ヘッド)-(C)Getty Images

ちなみに、同じく「レディオヘッド」でギターを担当するジョニー・グリーンウッドは、『ビューティフル・デイ』『ファントム・スレッド』など多数の映画音楽を担当しています。

オリジナルの『サスペリア』はどれくらい有名なの?

ティルダ・スウィントン -(C) Getty Images

1977年に公開され、日本でも大きな話題になったオリジナル版『サスペリア』 ホラーの名手で知られるダリオ・アルジェントによって手がけられた本作は、今なお伝説的なホラー映画として知られています。オリジナル版では「魔女3部作」として、『インフェルノ』、『サスペリア・テルザ 最後の魔女』があり、徐々に作品の謎が明らかになるという構成でした。

関連する投稿


映画『TENET テネット』あらすじ・キャスト・予備知識!クリストファー・ノーラン3年ぶりのSF超大作!

映画『TENET テネット』あらすじ・キャスト・予備知識!クリストファー・ノーラン3年ぶりのSF超大作!

SF映画の巨匠クリストファー・ノーラン監督が3年ぶりに挑んだ待望のSF超大作映画『TENET テネット』が、いよいよ公開されます。"革新的ブロックバスター映画" と称した国際スパイ・ムービーとの事で、ファンならずとも俄然期待が高まりますよね!ここでは作品の予備知識を兼ねてキャスト・あらすじなども紹介していきます。


スティーヴン・キング原作映画おすすめ17選!ホラーだけじゃない!

スティーヴン・キング原作映画おすすめ17選!ホラーだけじゃない!

スティーヴン・キング原作の映画『ダーク・タワー』の公開に先駆け、『スタンド・バイ・ミー』『グリーン・マイル』『ショーシャンクの空に』など、スティーヴン・キングの小説をベースにした名作映画17選をご紹介します。


小説を元に映画化された邦画&洋画おすすめ20選!原作と比較しておもしろさ倍増!

小説を元に映画化された邦画&洋画おすすめ20選!原作と比較しておもしろさ倍増!

昨今、映画作品はオリジナル作品が少なくなってきて久しいですが、そんな賛否両論ある「原作もの」も、監督独自の脚色によって、生まれ変わるケースは多くあります。ラストを変更するだけでなく、作品全体のトーンを変えたり、登場人物を新たに加えたりと、その方法は様々。こちらのまとめでは、原作と映画の比較や、作者の背景にも迫りました。


ポン・ジュノ監督おすすめ映画9選!『パラサイト 半地下の家族』アカデミー受賞でさらに注目を浴びる存在に!

ポン・ジュノ監督おすすめ映画9選!『パラサイト 半地下の家族』アカデミー受賞でさらに注目を浴びる存在に!

韓国を代表する偉大な映画監督ポン・ジュノ監督。『パラサイト 半地下の家族』のアカデミー賞4冠受賞が世界中の映画ファンに大きな感動を与えたことも記憶に新しいですよね!メッセージ性が濃く、独創的かつ強烈な人間描写が尾を引く作品群が世界中で愛されています。ここでは、そんなポン・ジュノ監督のおすすめ映画を紹介していきます。


人気スターがカメオ出演した映画10選!!カメオ出演と友情出演の違いとは?

人気スターがカメオ出演した映画10選!!カメオ出演と友情出演の違いとは?

話題の映画などでよく「カメオ出演」という特別枠が設けられ、ついつい興味がそそられてしまいませんか?劇中で思いがけなく人気スターを発見し、調べてみればカメオだったり。ここではカメオ出演のザックリした定義、そして話題のカメオ出演者を擁する映画の数々を紹介していきたいと思います。是非、チェックしてみて下さいね。


最新の投稿


映画『TENET テネット』あらすじ・キャスト・予備知識!クリストファー・ノーラン3年ぶりのSF超大作!

映画『TENET テネット』あらすじ・キャスト・予備知識!クリストファー・ノーラン3年ぶりのSF超大作!

SF映画の巨匠クリストファー・ノーラン監督が3年ぶりに挑んだ待望のSF超大作映画『TENET テネット』が、いよいよ公開されます。"革新的ブロックバスター映画" と称した国際スパイ・ムービーとの事で、ファンならずとも俄然期待が高まりますよね!ここでは作品の予備知識を兼ねてキャスト・あらすじなども紹介していきます。


韓国人気女優30人!韓流見るなら要チェックな女優たち!

韓国人気女優30人!韓流見るなら要チェックな女優たち!

現在 "韓流ブーム" 真っ盛りですが、4度目となる今回のブームからハマりだした人たちも結構多いのではないでしょうか?VOD時代に入り「愛の不時着」「梨泰院クラス」など中毒性の高い作品が身近な存在となった今、是非チェックしておいて欲しい人気女優たちがいます。ここでは30人をピックアップして紹介していきたいと思います!


怖い?可愛い?ヤンデレ・メンヘラキャラが出てくる映画10選!

怖い?可愛い?ヤンデレ・メンヘラキャラが出てくる映画10選!

ヤンデレ・メンヘラキャラは映画のスパイスとなる重要な存在です。最初は怖いけれど、見ていると「何だか憎めない」と感じることも?そこで今回は、ヤンデレ・メンヘラキャラが出てくる映画10選を、洋画・邦画に分けて紹介!これを読めばヤンデレ・メンヘラキャラが好きになるかも?


映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』ネタバレと暗号の意味を解説!

映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』ネタバレと暗号の意味を解説!

実在した天才数学者アラン・チューリングの生き様を描いた映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』。難解そうな映画に見えますが、中身はかなりドラマチックでテンポ感も抜群!今回は本作のネタバレあらすじとともに、暗号やタイトルの意味を解説!どれぐらい実話と同じなのか?という部分も合わせて徹底的にご紹介します。


『コンフィデンスマンJP プリンセス編』公開!ドラマ全11話と劇場版をネタバレ解説!

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』公開!ドラマ全11話と劇場版をネタバレ解説!

7月23日からテレビドラマ「コンフィデンスマンJP」の劇場版第2弾『コンフィデンスマンJP プリンセス編』が公開!この記事では、新作の公開に合わせてドラマシリーズ全11話と劇場版のネタバレあらすじ、出演キャストをまとめてご紹介いたします。