映画『サスペリア』まとめ!リメイク版の見どころや、監督、キャストを紹介!

映画『サスペリア』まとめ!リメイク版の見どころや、監督、キャストを紹介!


ドン・ジョンソンとメラニー・グリフィスといった、役者の両親の間に生まれたダコタ、ジョンソンは『サスペリア』以前だと、デヴィッド・フィンチャー監督作の『ソーシャル・ネットワーク』での演技が話題となりました。以後、映画界での活動も目覚ましいものになります。また、役者以外の活動としては、ファッションブランドでのモデルとしても有名です。

『サスペリア』に大抜擢された新鋭女優ミア・ゴスとは?

『サスペリア』場面写真 (C)Courtesy of Amazon Studios

『サスペリア』にてとりわけ注目を集め、ルカ・グァダニーノ監督も「正直言って、この映画の彼女は最高だったよ」と褒めちぎられた新人女優がいます。それは、作中で、スージーの最初の友達となるサラを演じたミア・ゴスです。グァダニーノ監督の大ファンだと公言するミア・ゴスは、サラがマダム・ブランを盲信する熱烈な支援者から、不可解な出来事の原因を突き止めようとする、追跡者へと変化していく様子に好奇心をそそられたといいます。

『サスペリア』場面写真 (C)Courtesy of Amazon Studios

「サラは特権階級の出身で、それまで大した苦労もしないできたの。サラをトラブルに巻き込んだのは、サラ自身の好奇心や執着のせいだっただろう、って監督なら言うかもしれないわね。好奇心で身を滅ぼしたのね」とミア・ゴスは自分の演じたキャラについて意味深なコメントを残しています。

ティルダ・スウィントンが『サスペリア』にて、監督と再タッグ!

ティルダ・スウィントン -(C) Getty Images

ダンサーたちから絶大な信頼を寄せられる舞踊団「マルコス・ダンス・カンパニー」を牽引するカリスマ振付師・指導者であるマダム・ブランを演じたのは、『胸騒ぎのシチリア』で、ルカ・グァダニーノ監督とタッグを組んだティルダ・スウィントン。『サスペリア』は、4度目のタッグになります。

『サスぺリア』(C)2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC All Rights Reserved

実は『サスペリア』では、1人3役も演じており、ひとつめはマダム・ブラン。2つめは2役目は、“82歳の男性”心理療法士クレンペラ―博士。本編クレジットではルッツ・エバースドルフ名義で表示されるようで、失踪した舞踊団の主要ダンサーのひとり、クロエ・グレース・モレッツ演じるパトリシアの行方を捜すうちに、舞踊団の闇に近づいてしまうという役どころです。そして3つめだけはいまだ謎に包まれており、その変貌ぶりだけが凄まじいとだけ伝えられています…

ティルダ・スウィントンが化ける作品は、『サスペリア』だけではなかった…?

実はティルダ・スウィントンが元の姿が分からないほどの役を演じるのは、『サスペリア』だけではありません。それはエイミー・シューマー主演による『エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方』というコメディ作品。主人公エイミーの上司役で登場するティルダ・スウィントンですが、「カメオ出演かな?」と言いたくなるほど、化粧がケバいです。あと何故か色黒になってます。この映画にはダニエル・ラドクリフをはじめとする豪華スターが多数カメオ出演してますが、ティルダ・スウィントンは正真正銘、クレジットに名前が出ているのです。因みにティルダ・スウィントンの主演作『少年は残酷な弓を射る』で共演したエズラ・ミラーと、何故かこの作品で、感動?の再共演を果たしています。

クロエ・グレース・モレッツは『サスペリア』でどの役を演じるのか?

クロエ・グレース・モレッツ -(C) Getty Images

『キック・アス』『イコライザー』に出演したクロエ・グレース・モレッツは新生『サスペリア』では、“舞踏団からの第一の失踪者”であり、心理療法士・クレンペラー博士のもとへ逃げ込むダンサーのパトリシア役を熱演しています。クロエ・グレース・モレッツは、『モールス』や『キャリー』など、ホラー映画のリメイクにも多く出演しており、今回の出演も期待されているのです!

クロエ・グレース・モレッツ-(C)Getty Images

そんな『サスペリア』で演じたパトリシアは、ドイツ人という設定。クロエ・グレース・もレッツは、「ドイツ語訛りの英語で台詞を喋らなければいけなかったことは、忘れがたい経験になった」と語り、「説得力あるものにするのが大変だったわ。思い切ってドイツ人を演じることは、私にとってワクワクするような経験だった」と苦労しつつも良い経験になった様子。本作を見たクロエ・グレース・モレッツは、『2001年宇宙の旅』など数々の名作を残した巨匠スタンリー・キューブリック以来、キューブリックに一番近い映画だと思ったと大興奮。これは賛否両論と言われるのも納得できるかも?

オリジナル『サスペリア』で主演を演じたジェシカ・ハーパーも新作に出演!

©2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC All Rights Reserved

ブロードウェイにてミュージカル作品に出演したことで、その頭角をみるみる現してきたジェシカ・ハーパー。1977年のオリジナル版『サスペリア』では、新生『サスペリア』でダコタ・ジョンソンが演じるスージーを演じていました。今回は新生『サスペリア』でアンケという名の役で登場します。公式サイトには「アンケの秘密が明らかになったとき、貴方は思わず涙することになる!」と書かれており、果たしてどのような役回りなのか注目が集まります。

『サスペリア』で音楽を担当するのは「レディオヘッド」のトム・ヨーク!

トム・ヨーク -(C) Getty Images

新生『サスペリア』で音楽を担当するのは、「レディオヘッド」でのフロントマンと知られるトム・ヨーク!これまで「レディオヘッド」として映画へ音楽提供をしたことはあっても、トム・ヨーク個人で音楽提供するのは『サスペリア』が初です。ルカ・グァダニーノ監督はこれまで既存音楽を映画内で使うことが多いだけに、完全オリジナルの映画音楽は異例の決断と言われました。「トム・ヨークの音楽は深い洞察力と共感性に満ちているからこそ、常に探求を怠らない彼の声は我々の世代に響くんだ」と監督も評価をしています。

トム・ヨーク(レディオ・ヘッド)-(C)Getty Images

ちなみに、同じく「レディオヘッド」でギターを担当するジョニー・グリーンウッドは、『ビューティフル・デイ』『ファントム・スレッド』など多数の映画音楽を担当しています。

オリジナルの『サスペリア』はどれくらい有名なの?

ティルダ・スウィントン -(C) Getty Images

1977年に公開され、日本でも大きな話題になったオリジナル版『サスペリア』 ホラーの名手で知られるダリオ・アルジェントによって手がけられた本作は、今なお伝説的なホラー映画として知られています。オリジナル版では「魔女3部作」として、『インフェルノ』、『サスペリア・テルザ 最後の魔女』があり、徐々に作品の謎が明らかになるという構成でした。

この記事のライター

某レンタルショップ店員⇒ミニシアター勤務を経て、現在は企業でライターをしつつ、映画のブログや記事を書いています!
時々ニッチなジャンルで映画○○選と題した記事も書いているので、何を見ようか迷っている人は参考にしていただけると嬉しいです。

関連する投稿


ハリウッド人気若手女優ランキングTOP20!2019年注目の20代!

ハリウッド人気若手女優ランキングTOP20!2019年注目の20代!

ハリウッドでは次世代を担う若き女優が次々に誕生しています。この記事では次世代を担う彼女達にスポットを当て「2019年もっとも注目されている20代人気女優」の中から20人をランキング形式にしてご紹介いたします。最新映画情報やゴシップ、彼女達の可愛いメイクやファッションにも注目してください。


宇宙人が登場する映画おすすめ20選!【1977年~2019年】

宇宙人が登場する映画おすすめ20選!【1977年~2019年】

宇宙人、地球外生命体、エイリアンが登場する映画は多くの人を惹きつけます。今回はそんな作品の中からおすすめ20選をご紹介いたします。SF、サスペンス、ホラー、コメディ、さまざまなジャンルの宇宙人をお楽しみください。


『死霊館』シリーズを徹底解説!最新作情報を含めシリーズ全作品をおさらい![ネタバレあり]

『死霊館』シリーズを徹底解説!最新作情報を含めシリーズ全作品をおさらい![ネタバレあり]

低予算ながら驚くべき大ヒットを記録した、ジェームズ・ワン監督の映画『死霊館』。その人気は衰えることなく続編やスピンオフ作品が次々に製作され”『死霊館』シリーズ”と呼ばれるほどに。その作品数は最新作を含め、なんと7作品!この数はホラー映画では異例と言えますよね! ただここまで多いと順番やらつながりやらが、ごちゃごちゃになっている方も多いのでは?というわけで今回は『死霊館』シリーズの公開順や時系列順、作品同士のつながりや重要キャラクターなどを徹底解説していきます!


友達と盛り上がるならこの映画!パーティーに合うおすすめアメリカ映画15選

友達と盛り上がるならこの映画!パーティーに合うおすすめアメリカ映画15選

映画館でじっくりと楽しむのいいけど、友達を部屋に呼んで映画パーティーで盛り上がりたい時もありますよね?そんな時、ぴったりな映画がサッと浮かばないとスマートじゃないし時間が勿体ない!エンターテインメント性があり、お洒落で、話にも花が咲くようなアメリカ映画を集めてみました。女友達、男友達の比重を考えつつ参考にしてみてくださいね。


【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

号泣必至な恋愛映画作品を集めてみました。今回は、邦画と洋画別で、おすすめランキング順にご紹介します。どれも感動的で、泣きたい気分になったら、あなたにピッタリな作品がきっと見つかるはずです!


最新の投稿


リリー・ジェームズの魅力とその活躍!映画でも現実でもシンデレラ!【2019年更新】

リリー・ジェームズの魅力とその活躍!映画でも現実でもシンデレラ!【2019年更新】

2015年ディズニーが総力を結集し『シンデレラ』を実写化し、その主役に大抜擢され、世界一有名なプリンセスを演じたことで世界から注目される存在となったリリー・ジェームズ。チャーミングな彼女の人柄とその後の活躍を追ってみました。


ジャンル別ヤンキー映画おすすめランキング45選【2019最新】

ジャンル別ヤンキー映画おすすめランキング45選【2019最新】

ヤンキー映画はお好きですか?今回は多数のヤンキー映画作品の中で、リアルの喧嘩シーンの作品から、男の友情を描く不良映画作品や、純愛ヤンキー映画作品まで、いくつかのジャンルに分けて、ランキング形式で紹介していきます。男のバトルだけじゃなく、女のバトルも楽しめますよ!


エマ・ストーンの出演映画作品9選!アンドリュー・ガーフィールドと復縁か⁉【2019最新】

エマ・ストーンの出演映画作品9選!アンドリュー・ガーフィールドと復縁か⁉【2019最新】

コメディ・ホラー・娯楽大作...等、数々の映画で人気を呼び、『ラ・ラ・ランド』でオスカー女優の仲間入りを果たしたエマ・ストーン。人気の秘密は親しみやすくて可愛い容姿だけではない。いつも自分と向き合い、努力を惜しまない彼女の魅力に迫ります。


映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ 』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ 』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』のネタバレあらすじやキャスト、みどころと、『ワイルド・スピード』シリーズからホブス&ショウが観られる2作品を紹介します。この記事を読めば『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』をもっと楽しめますよ!


『エイリアン』シリーズ!エイリアンの種類【全18種】を徹底解説!

『エイリアン』シリーズ!エイリアンの種類【全18種】を徹底解説!

1979年の第1作目公開から今もなお絶大な人気を誇るSFホラーの金字塔『エイリアン』シリーズ。皆さんはシリーズに登場するエイリアンには全て種類や名前があったはご存知でしたか?この記事ではエイリアンの種類「全18種」を徹底解説いたします!