映画『ヒミズ』のあらすじ・キャスト・撮影秘話など!園子温監督作品

映画『ヒミズ』のあらすじ・キャスト・撮影秘話など!園子温監督作品

『ヒミズ』は『ヤングマガジン』にて連載されていた古谷実さんによる漫画作品を基に制作された映画作品です。園子温監督がメガホンを取り、主人公・住田祐一役は染谷将太さんが務めました。今回は映画『ヒミズ』のあらすじやキャスト、撮影秘話など紹介します!


『ヒミズ』ってどんな映画?

© 『ヒミズ』フィルムパートナーズ

2012年に公開された映画『ヒミズ』。古谷実さんによる同名漫画作品を原作として、鬼才・園子温監督によって映像化。人間の心の奥底に潜む闇を見事に描き切っています。主人公を演じたのは染谷将太さん。そしてヒロインは二階堂ふみさんが演じました。今回は映画『ヒミズ』のあらすじやキャストなど紹介していきたいと思います。

映画『ヒミズ』監督・脚本を務めたのは、鬼才・園子温さん

園子温『私の未来は映画の未来、映画の未来は私の未来』/「Venezia 70 - Future Reloaded」-(C) 2013 GAGA Corporation

監督・脚本を務めるのは、『愛のむきだし』などで知られる鬼才・園子温監督です。園監督は、実際に起こった事件を基に描かれた映画『冷たい熱帯魚』を発表し、ヨコハマ映画祭やキネマ旬報ベスト・テンなどさまざまな映画賞を受賞。その後『恋の罪』や『希望の国』などを手掛け、国内のみならず国外からも注目を集めています。

第68回ヴェネチア国際映画祭に出品!

『ヒミズ』第68回ヴェネチア国際映画祭での記者会見

海外からの注目も熱い園子温監督。そんな園監督手掛ける『ヒミズ』は、第68回ヴェネチア国際映画祭のコンペティション部門に日本で唯一の作品として出品されました。さらに、本作で主演を務めた染谷将太さんと二階堂ふみさんは、最優秀新人俳優賞である“マルチェロ・マストロヤンニ賞”に輝きました。

原作にはない映画オリジナルシーンも

『ヒミズ』 -(C) 『ヒミズ』フィルムパートナーズ

古谷実さんによる漫画作品を原作として、園子温監督によって映画化された『ヒミズ』。そんな本作には原作には登場しないオリジナルシーンも存在します。中でも印象的なのは、染谷将太さん演じる住田祐一と二階堂ふみさん演じる茶沢景子が本気で殴り合うシーン。実際に撮影でも本気で殴り合っていたという染谷さんと二階堂さん。染谷さんは「生まれて初めて女の子をビンタした」と明かしています。

『ヒミズ』 -(C) 『ヒミズ』フィルムパートナーズ

もちろん、原作漫画で描かれているシーンも登場。忠実に再現されているシーンもあり、原作ファンも必見の作品となっています。原作漫画とは違う結末を迎える『ヒミズ』ですが、その違いについても注目です。

映画『ヒミズ』東日本大震災を受けて脚本を変更、被災地での撮影も

『ヒミズ』 -(C) 『ヒミズ』フィルムパートナーズ

原作漫画では重々しい日々や絶望が描かれてる『ヒミズ』。メガホンを取った園子温監督は始めは原作に基づいた映画を制作しようと考えていたとのことですが、2011年3月11日に東日本大震災が発生し、シナリオを変更したと明かしました。

『ヒミズ』 -(C) 『ヒミズ』フィルムパートナーズ

東日本大震災が発生したことにより、“終わらない日常”が“終わらない非日常”となり、このことは決して無視することはできないと感じた園子温監督。撮影最終日には実際に被災地で撮影も行ったとのこと。そんな園監督は「希望に負けた」と明かしており、原作漫画とは異なるラストが描かれることになりました。

『ヒミズ』のあらすじは?

『ヒミズ』 -(C) 「ヒミズ」フィルムパートナーズ

舞台は東日本大震災によって被災したとある町。どこにでもいるごく普通の学生・住田祐一(染谷将太)は実家の貸しボート屋を営んでおり、震災によって家をなくしてしまった夜野正造(渡辺哲)や田村圭太(吹越満)らと共に平凡な日々を送っていました。そんな住田の夢は、ごく普通に生き、真っ当な大人になること。

© 『ヒミズ』フィルムパートナーズ

そんな住田を一途に想い、付きまとう同級生・茶沢景子(二階堂ふみ)が望んでいるのは、愛する人と共に守り守られながら生きることでした。

『ヒミズ』 -(C) 『ヒミズ』フィルムパートナーズ

そんなある日、借金を作り行方をくらましていた住田の父(光石研)が突然帰ってきたことをきっかけに、2人の日常は一変することに。

© 『ヒミズ』フィルムパートナーズ

住田に暴力をふるい、お金をせびる住田の父。そんな中、住田の母(渡辺真起子)はごくわずかのお金を残し、父とは違う男性と駆け落ちしてしまうのでした。

© 『ヒミズ』フィルムパートナーズ

さらに住田の父の借金を取りにやってきた金子(でんでん)やその子分らにも追い詰められる事態へと陥った住田は、ついに限界を迎え―。

関連する投稿


日本のホラー映画おすすめランキング50選!眠れなくなること必至!【閲覧注意】

日本のホラー映画おすすめランキング50選!眠れなくなること必至!【閲覧注意】

背筋が凍るような怖い映画、身の毛がよだつようなグロい映画、ホラーといっても様々な作品があります。日本を代表する邦画ホラー50作品をランキング形式で紹介します。


後味悪い!バッドエンディングの映画50選!トラウマになること間違いなし【2020年最新版】

後味悪い!バッドエンディングの映画50選!トラウマになること間違いなし【2020年最新版】

ハリウッドの派手で爽快なヒーロー映画の多くはハッピーエンドですが、そんな映画ばかりではなく後味の悪いバッドエンドの映画もあります。今回はそんなバッドエンドの映画を紹介します。


Huluで観られるアニメ漫画おすすめランキングベスト30!どれも面白い名作揃い!

Huluで観られるアニメ漫画おすすめランキングベスト30!どれも面白い名作揃い!

数あるビデオ・オンデマンド・サービスの中でも、アニメや漫画作品が豊富なHulu(フールー)。国民的名作から、最新の話題作まで、見はじめたら止まらない中毒必須の傑作が満載です!


個性派俳優菅田将暉の『糸』ほか出演作まとめ!

個性派俳優菅田将暉の『糸』ほか出演作まとめ!

出演作によって印象がまったくちがう個性派俳優・菅田将暉。「仮面ライダーW」シリーズで注目を集めてから、ドラマ、映画で大活躍中です。今回はそんな菅田将暉のプロフィールや彼女はいるのか、『糸』ほか、おすすめの出演映画などをご紹介していきます。


50代になってもイケメン!福山雅治出演作品11選!

50代になってもイケメン!福山雅治出演作品11選!

『容疑者Xの献身』『SCOOP!』など、俳優として、そしてミュージシャンとしても第一線で活躍し続ける福山雅治の出演作品11選をご紹介します。


最新の投稿


『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

細田守監督作品のアニメ映画『未来のミライ』は、海外からの評価は高いものの、国内での評価はイマイチ…。今回は本作が酷評される理由や、ネタバレあらすじ、声優を務めたキャスト陣をまとめてご紹介します!作品の評価や感想、見どころが知りたい人は要チェックです。


続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

『エスター』は2009年に公開されたサイコ・サスペンス映画。映画好きなら一度は見たことがある「名作」として知られる本作は、続編の製作が決定したことで、再び注目を集めています。そこで今回は本作のあらすじをネタバレありで解説!「実話」と呼ばれる理由や、本作の前日譚を描く続編の内容もまとめてピックアップ♪


VODサービス14社徹底比較ランキング!自分にとってベストなVODサービスを見極めよう!

VODサービス14社徹底比較ランキング!自分にとってベストなVODサービスを見極めよう!

空前のVOD(ビデオ・オンデマンド)時代を迎え、サービス自体も増え続けている今、視聴ユーザーも "楽しむ" だけではなく "チョイスする" 時代に突入しています!殆どの人が「もっと自分に合った配信サービスはないか..」と模索しているのでは?ここでは、そのヒントとして頂けるようVODサービス14社を徹底比較しています!是非ご覧下さいね。


「恋つづ」で大ブレイク!上白石萌音の出演作品まとめ

「恋つづ」で大ブレイク!上白石萌音の出演作品まとめ

大ヒットドラマ「恋はつづくよどこまでも」で大ブレイクした上白石萌音さん。22歳ですでに女優の風格漂う彼女は、演技だけでなく歌もお得意。今年は歌手活動も積極的に行っていくようです。今回はそんな彼女のおすすめの出演作品や、プロフィールなどをまとめてご紹介していきます。


新型コロナウイルスの影響で公開延期となった映画作品まとめ【随時更新】

新型コロナウイルスの影響で公開延期となった映画作品まとめ【随時更新】

世界で感染が拡大している新型コロナウイルスの影響で、次々と公開予定の映画が延期することになりました。楽しみにしている映画は延期公開?予定通り公開?情報随時更新しますので、気になる方はこちらの記事を注目してください。