映画『ヒミズ』のあらすじ・キャスト・撮影秘話など!園子温監督作品

映画『ヒミズ』のあらすじ・キャスト・撮影秘話など!園子温監督作品

『ヒミズ』は『ヤングマガジン』にて連載されていた古谷実さんによる漫画作品を基に制作された映画作品です。園子温監督がメガホンを取り、主人公・住田祐一役は染谷将太さんが務めました。今回は映画『ヒミズ』のあらすじやキャスト、撮影秘話など紹介します!


『ヒミズ』ってどんな映画?

© 『ヒミズ』フィルムパートナーズ

2012年に公開された映画『ヒミズ』。古谷実さんによる同名漫画作品を原作として、鬼才・園子温監督によって映像化。人間の心の奥底に潜む闇を見事に描き切っています。主人公を演じたのは染谷将太さん。そしてヒロインは二階堂ふみさんが演じました。今回は映画『ヒミズ』のあらすじやキャストなど紹介していきたいと思います。

映画『ヒミズ』監督・脚本を務めたのは、鬼才・園子温さん

園子温『私の未来は映画の未来、映画の未来は私の未来』/「Venezia 70 - Future Reloaded」-(C) 2013 GAGA Corporation

監督・脚本を務めるのは、『愛のむきだし』などで知られる鬼才・園子温監督です。園監督は、実際に起こった事件を基に描かれた映画『冷たい熱帯魚』を発表し、ヨコハマ映画祭やキネマ旬報ベスト・テンなどさまざまな映画賞を受賞。その後『恋の罪』や『希望の国』などを手掛け、国内のみならず国外からも注目を集めています。

第68回ヴェネチア国際映画祭に出品!

『ヒミズ』第68回ヴェネチア国際映画祭での記者会見

海外からの注目も熱い園子温監督。そんな園監督手掛ける『ヒミズ』は、第68回ヴェネチア国際映画祭のコンペティション部門に日本で唯一の作品として出品されました。さらに、本作で主演を務めた染谷将太さんと二階堂ふみさんは、最優秀新人俳優賞である“マルチェロ・マストロヤンニ賞”に輝きました。

原作にはない映画オリジナルシーンも

『ヒミズ』 -(C) 『ヒミズ』フィルムパートナーズ

古谷実さんによる漫画作品を原作として、園子温監督によって映画化された『ヒミズ』。そんな本作には原作には登場しないオリジナルシーンも存在します。中でも印象的なのは、染谷将太さん演じる住田祐一と二階堂ふみさん演じる茶沢景子が本気で殴り合うシーン。実際に撮影でも本気で殴り合っていたという染谷さんと二階堂さん。染谷さんは「生まれて初めて女の子をビンタした」と明かしています。

『ヒミズ』 -(C) 『ヒミズ』フィルムパートナーズ

もちろん、原作漫画で描かれているシーンも登場。忠実に再現されているシーンもあり、原作ファンも必見の作品となっています。原作漫画とは違う結末を迎える『ヒミズ』ですが、その違いについても注目です。

映画『ヒミズ』東日本大震災を受けて脚本を変更、被災地での撮影も

『ヒミズ』 -(C) 『ヒミズ』フィルムパートナーズ

原作漫画では重々しい日々や絶望が描かれてる『ヒミズ』。メガホンを取った園子温監督は始めは原作に基づいた映画を制作しようと考えていたとのことですが、2011年3月11日に東日本大震災が発生し、シナリオを変更したと明かしました。

『ヒミズ』 -(C) 『ヒミズ』フィルムパートナーズ

東日本大震災が発生したことにより、“終わらない日常”が“終わらない非日常”となり、このことは決して無視することはできないと感じた園子温監督。撮影最終日には実際に被災地で撮影も行ったとのこと。そんな園監督は「希望に負けた」と明かしており、原作漫画とは異なるラストが描かれることになりました。

『ヒミズ』のあらすじは?

『ヒミズ』 -(C) 「ヒミズ」フィルムパートナーズ

舞台は東日本大震災によって被災したとある町。どこにでもいるごく普通の学生・住田祐一(染谷将太)は実家の貸しボート屋を営んでおり、震災によって家をなくしてしまった夜野正造(渡辺哲)や田村圭太(吹越満)らと共に平凡な日々を送っていました。そんな住田の夢は、ごく普通に生き、真っ当な大人になること。

© 『ヒミズ』フィルムパートナーズ

そんな住田を一途に想い、付きまとう同級生・茶沢景子(二階堂ふみ)が望んでいるのは、愛する人と共に守り守られながら生きることでした。

『ヒミズ』 -(C) 『ヒミズ』フィルムパートナーズ

そんなある日、借金を作り行方をくらましていた住田の父(光石研)が突然帰ってきたことをきっかけに、2人の日常は一変することに。

© 『ヒミズ』フィルムパートナーズ

住田に暴力をふるい、お金をせびる住田の父。そんな中、住田の母(渡辺真起子)はごくわずかのお金を残し、父とは違う男性と駆け落ちしてしまうのでした。

© 『ヒミズ』フィルムパートナーズ

さらに住田の父の借金を取りにやってきた金子(でんでん)やその子分らにも追い詰められる事態へと陥った住田は、ついに限界を迎え―。

関連する投稿


『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』はどのような映画なのでしょうか?この記事では福島第一原子力発電所の事故を描いた映画として話題になった『Fukushima50』のみどころ、ネタバレあらすじ、評価、キャストなどを紹介します。この記事を読めば『Fukushima50』をもっと楽しめること間違いなしです!


『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』はどんな映画なのでしょうか?木村拓哉が声優をつとめたスタジオジブリの映画として話題になった、『ハウルの動く城』のみどころ、ネタバレあらすじ、キャスト、謎考察などを紹介します。この記事を読めば『ハウルの動く城』をもっと楽しめること間違いなしです!


気になるCM女優17人!ネクスト・ブレイク女優もまとめて紹介!

気になるCM女優17人!ネクスト・ブレイク女優もまとめて紹介!

テレビを見ていて、何気に心惹かれるCMってありませんか?サラっと視界に入ってくるので「あれ?今誰が出てたっけ?」と振り返りたくなる時がよくあります。ここでは、ここ最近CMに登場してる女優さんをまとめてピックアップ!ネクスト・ブレイク女優もまとめて紹介していきたいと思います。是非チェックしてみて下さいね。


実力派女優・深津絵里の魅力にせまる!出演映画作品まとめ

実力派女優・深津絵里の魅力にせまる!出演映画作品まとめ

高い演技力と飾らない性分で女性からの人気も多い深津絵里さん。憧れている女性も多いのではないでしょうか。出演作品が多数ある中、彼女の出世作となった映画から主演代表作までを振り返りながら、彼女の魅力をご紹介していきたいと思います!


夏に見たい映画25選!ホラーや冒険までよりどりみどり!

夏に見たい映画25選!ホラーや冒険までよりどりみどり!

暑い夏がもうすぐやってきます。そんな夏におすすめの映画を25選紹介します。暑さをゾクッとした寒さに変えるホラーや青春、ワクワクするような冒険ものまで様々なジャンルを集めました。新作映画も気にはなりますが、今年の夏はお家でこれらの映画を観て過ごしてみませんか?きっと気に入る作品が見つかります。


最新の投稿


市原隼人の出演映画おすすめ13選!嫁は元モデル?2021年最新情報まとめ

市原隼人の出演映画おすすめ13選!嫁は元モデル?2021年最新情報まとめ

10代の頃から多数の映画に出演してきた市原隼人。"熱い男"のイメージが強い彼の演技に、不思議と引き付けられてしまった方も多いのでは?この記事ではそんな市原隼人の出演した映画の中から、おすすめ13作品を紹介いたします。


映画『アラジン』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

映画『アラジン』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

実写版『アラジン』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では実写版『アラジン』のあらすじ、登場人物、キャスト、みどころ、ランプの魔人ジーニー役のウィル・スミスが主演の映画『ジェミニマン』などを紹介します。この記事を読めば実写版の『アラジン』をもっと楽しめますよ!


映画『スタンド・バイ・ミー』の魅力と新トリビア&主人公たちの今!輝きを失わない名ゼリフも!

映画『スタンド・バイ・ミー』の魅力と新トリビア&主人公たちの今!輝きを失わない名ゼリフも!

人生を振り返る時ふと観たくなる映画『スタンド・バイ・ミー』。忘れかけていた何かを思い出させてくれる名作ですよね。当時4人を演じていたキャスト達の今も気になりませんか?ここではキャスト達の今、そして改めて作品の魅力・新トリビア等を "名ゼリフ" と共に紹介していこうと思います。少し時を止めて読んでみて下さいね。


池田エライザの出演映画おすすめ15選!2021年最新情報まとめ

池田エライザの出演映画おすすめ15選!2021年最新情報まとめ

モデル、編集者、歌手、タレント、女優とジャンルに囚われない多面的な活動で注目を浴びる池田エライザ。2020年には映画監督に初挑戦しました。この記事ではそんな彼女が出演するドラマ・映画の中からおすすめ15作品をご紹介いたします。


岡田准一の出演映画おすすめ13選!宮崎あおいと結婚!子供は?

岡田准一の出演映画おすすめ13選!宮崎あおいと結婚!子供は?

演じることについて、ストイックで真摯な姿勢が高く評価されている岡田准一。2017年には女優の宮崎あおいと結婚し、現在では2児のパパになりましたね。この記事ではそんな岡田准一が出演する映画の中からおすすめ13作品をご紹介。2021年公開の最新作の情報も合わせてお伝えいたします。