映画『雪の華』あらすじ、キャストまとめ!ロケ地フィンランドにまつわる作品も!

映画『雪の華』あらすじ、キャストまとめ!ロケ地フィンランドにまつわる作品も!

今や世代を超えて知られる中島美嘉の代表曲「雪の華」。 この曲をモチーフに、中条あやみ×登坂広臣による共演で映画化されました。作品の舞台を北欧・フィンランドまで広げることで、これまでの邦画恋愛映画にはない壮大なスケールと世界観を見ることができます。あの楽曲がどのように映画になったのか?気になる魅力をまとめました。


目次

あの大ヒット名曲『雪の華』がなんと実写映画に!

雪の華』(C)2019 映画「雪の華」製作委員会

5年ぶりの恋愛映画となる「三代目 J Soul Brothers」の登坂広臣と、いま最も注目される女優・中条あやみを迎えた『雪の華』 歌手の中島美嘉の代表曲のひとつが、この度日本とフィンランドを舞台に映画化されました。

『雪の華』「100万円で恋人になってください」 (C)2019 映画「雪の華」製作委員会

当初は主演の2人によって、フィンランドロケがスタートしたと発表されただけで、作品のタイトルやストーリーは全て謎に包まれていました。「一体どんな作品なのか!?」と注目を集めただけあって、『雪の華』の注目度はとても高いものとなっています!

『雪の華』あらすじ

★『雪の華』(C)2019映画「雪の華」製作委員会

幼いころから病気のために、幸せになることをあきらめてきた美雪。余命を宣告された彼女の唯一の目標は<約束の地>フィンランドでオーロラを見ることだった。ある日、美雪はひったくりにあい、声も出ずその場でへたり込んでしまう。そんな彼女の前に現れたのは、ガラス工芸家をめざす青年・悠輔。「声出してけよ! 声!」まっすぐな彼の言葉は、凍りきっていた彼女の心をじんわりと溶かしていく。
悠輔の働く店が危機になっていると知った美雪は「私が出します、100万円。その代わり1か月間、私の恋人になってください」と、期間限定の恋を持ちかけ――。

映画『雪の華』の原作は、中島美嘉によるあの名曲!

『雪の華』(C)2019映画「雪の華」製作委員会

壮大なスケールで描かれる恋愛映画『雪の華』は、歌手の中島美嘉による2003年10月1日に発売された代表曲「雪の華」がモチーフになっています。この曲はCMソングとして起用されたことで、お茶の間にも親しまれ、第45回日本レコード大賞金賞および作詩賞を受賞。

『雪の華』(C)2019 映画「雪の華」製作委員会

また、映画『雪の華』が、フィンランドを舞台にしているように、原作の「雪の華」も、中島美嘉たってのリクエストにプロモーションビデオは摂氏0度以下のスタジオで撮影されたことも話題に。2016年にはアニメのある話だけエンディング曲として使われるなど、15年近くたった今なお、多くの人の耳に届く楽曲なのです。

『雪の華』はダブル主演!今誰もが知る若手に注目!

『雪の華』出会い (C)2019 映画「雪の華」製作委員会

映画『雪の花』には、「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の登坂広臣と、『ニセコイ』の出演も記憶に新しい中条あやみがダブル主演になっていることも話題に!登坂広臣は、両親を亡くし、妹と弟を男手ひとつで育てるガラス工芸家を綿引悠輔役を演じ、中条あやみさんは、幼い頃から病弱で余命宣告を受けながらも、フィンランドに行くことを夢見る平井美雪役を演じました。

『雪の華』に出演して、心が温かくなったという中条あやみ

『雪の華』東京_初めてのデート (C)2019映画「雪の華」製作委員会

中条あやみさんは、初めて『雪の華』の台本を読み終えたとき、心が温かくなったといいます。美雪を演じた中条あやみさんは「人は誰かを一生懸命愛し、愛される為に生まれてきたんだなと感じました。」と、演じた役柄についても語ってくれました。

『雪の華』(C)2019 映画「雪の華」製作委員会

そんな美雪の姿に中条あやみさんも、勇気付けてもらったと言い、「1人でも多くの方に美雪のパワーが届きますように」と思いを述べました。また、映画『雪の華』の見どころの1つである、フィンランドでの撮影について、「フィンランドの夏の木々が青々とした色鮮やかな街や、冬の綺麗で儚い雪景色で撮った2人のシーンもとても素敵な画になっていると思います」とのこと。これは期待大ですね!

『雪の華』で登坂広臣は同じアーティストとしての魅力を力説!

『雪の華』クリスマスカット (C)2019 映画「雪の華」製作委員会

映画撮影が無事にクランクアップを迎えた登坂広臣さんは、『雪の華』公開に向けて「期待感が高まると同時に改めて気が引き締まる思いです」と心境を明かしました。また、登坂広臣さんも、普段はアーティストとして活動していることもあり、原作が楽曲である『雪の華』には特別な思いもある様子。

『雪の華』(c)2019映画「雪の華」製作委員会

登坂広臣さんは、「中島美嘉さんの楽曲『雪の華』をモチーフとした作品に携われることを光栄に思いますし、同じアーティストとして楽曲に対して感じたことを、自分なりに落とし込みながら、作品の世界観や悠輔という役と向き合ってきました。」と、アーティストとして活動しているからこそ感じるものがあるメッセージを残してくれました。

『雪の華』は、脇を固めるキャストも豪華!

『雪の華』公開記念舞台挨拶 (c)2019映画「雪の華」製作委員会

さらに、『雪の華』の魅力は、脇を固める実力派俳優陣にもあります!離れて暮らす美雪の母親・平井礼子役を高岡早紀が演じます。その他に、悠輔が働くカフェのオーナーで、悠輔たち兄弟を見守る岩永役を浜野謙太、そして美雪の担当医師・若村役を田辺誠一が演じ、2人のラブストーリーを盛り上げます。ここでは、彼ら実力派俳優陣の魅力や、作品の意気込みにも迫ります!

『雪の華』で中条あやみの母親役を演じる高岡早紀

この記事のライター

某レンタルショップ店員⇒ミニシアター勤務を経て、現在は企業でライターをしつつ、映画のブログや記事を書いています!
時々ニッチなジャンルで映画○○選と題した記事も書いているので、何を見ようか迷っている人は参考にしていただけると嬉しいです。

関連する投稿


福士蒼汰の出演作品おすすめ13選!イケメン俳優の魅力に迫る!【2019年更新】

福士蒼汰の出演作品おすすめ13選!イケメン俳優の魅力に迫る!【2019年更新】

NHK連続テレビ小説「あまちゃん」でブレイクを果たし、映画やドラマに引っ張りだこのイケメン俳優福士蒼汰。幅広い世代から人気を集めている彼の魅力に迫ります!2019年夏公開『ザ・ファブル』の情報も合わせてお届け!


映画『暗黒女子』あらすじ・キャスト・ネタバレ【清水富美加×飯豊まりえでイヤミスを実写化】

映画『暗黒女子』あらすじ・キャスト・ネタバレ【清水富美加×飯豊まりえでイヤミスを実写化】

2017年に公開された映画『暗黒女子』は秋吉理香子の同名小説が原作となっているミステリー作品です。清水富美と飯豊まりえがW主演を務め、他には清野菜名や玉城ティナなど若手俳優陣が名を連ねています。イヤな結末だが癖になる“イヤミス”作品としても注目されている『暗黒女子』。今回は映画『暗黒女子』について紹介します。


映画『九月の恋と出会うまで』あらすじ・キャストまとめ!完成披露試写会秘話も!

映画『九月の恋と出会うまで』あらすじ・キャストまとめ!完成披露試写会秘話も!

今最も旬な俳優・高橋一生と、女優川口春奈による共演で、「九月の恋に出会うまで」が、満を持して実写化されます。タイムリープという往年のSF作品にも見る代表的な設定をラブロマンスに落とし込んだ本作は、どんな感動やトキメキを届けてくれるのでしょうか?こちらでは、本作のキャストや魅力を紹介し、撮影秘話などをまとめました。


実写映画『BLEACH』(ブリーチ)実写化キャストと原作キャラを比較してみた!

実写映画『BLEACH』(ブリーチ)実写化キャストと原作キャラを比較してみた!

週刊少年ジャンプ作品の中でも、圧倒的な人気を誇るマンガ「BLEACH」が奇跡の実写化!死神の力を授かった主人公の戦いと成長を描いた本作。気になるのは「どこまで原作に忠実なのか」ですよね?今回は映画『BLEACH』(ブリーチ)の実写化キャストと原作キャラを徹底比較!原作ファンは要チェックですよ♪


映画『バイオハザードIV アフターライフ』あらすじ・ネタバレ・キャスト紹介!

映画『バイオハザードIV アフターライフ』あらすじ・ネタバレ・キャスト紹介!

『バイオハザードIV アフターライフ』とは、ミラ・ジョヴォヴィッチがヒロイン・アリスを演じる大人気作「バイオハザード」シリーズの第4作目となる映画作品です。世界中にウイルスが蔓延し人類は滅亡の危機に。そんな中、ロサンゼルスの刑務所に隠れて生き残った人々がいるとの情報を得たアリスは彼らを脱出させるために向かいます!今回はそんな本作のあらすじやキャストを紹介!


最新の投稿


『君の名は。』【ネタバレ】あらすじ・考察・ハリウッド実写版情報!【2019年最新版】

『君の名は。』【ネタバレ】あらすじ・考察・ハリウッド実写版情報!【2019年最新版】

社会現象にまでなった映画『君の名は。』。世代を越え、国を越え、なぜ私たちはこんなにも熱狂するのか?本作を観た方もまだ観ていない方にも、いまさら聞けない本作のみどころと魅力をたっぷりご紹介していきたいと思います!


【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

号泣必至な恋愛映画作品を集めてみました。今回は、邦画と洋画別で、おすすめランキング順にご紹介します。どれも感動的で、泣きたい気分になったら、あなたにピッタリな作品がきっと見つかるはずです!


スウェーデン映画特集!おすすめ20選!

スウェーデン映画特集!おすすめ20選!

このところ注目されつつあるスウェーデン映画。『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』などがハリウッドでリメイクされているように、とても優れた作品が揃っています。そんなスウェーデン映画界で、今どんな映画が主流なのか興味が湧きませんか?ここでは20作品をピックアップして紹介していますので、是非チェックしてみてくださいね。


キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

『メリーに首ったけ』や『チャーリーズ・エンジェル』で知られるキャメロン・ディアス。今回は彼女の魅力がぎゅっと詰まったおすすめ15作品をご紹介します。気になる私生活や女優業引退についても合わせてお伝えいたします。


『ドクター・ストレンジ』あらすじ・キャスト・みどころまとめ!魔術用語までまとめてご紹介!【ネタバレ】

『ドクター・ストレンジ』あらすじ・キャスト・みどころまとめ!魔術用語までまとめてご紹介!【ネタバレ】

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品の14作目として2017年1月27日に公開されたスーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』。『アベンジャーズ』シリーズで知られるこれまでのマーベルヒーローたちとは一味違った"魔術師"の物語!あらすじや見どころ、キャスト情報、さらには『アベンジャーズ/エンドゲーム』の情報や続編に関してまで、現時点でわかっている情報を全てまとめました。