最高に笑えるパロディ映画9選!元ネタも徹底紹介!【腹筋崩壊注意】

最高に笑えるパロディ映画9選!元ネタも徹底紹介!【腹筋崩壊注意】


『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』/「金曜ロードSHOW!」

パロディの元ネタ『スター・ウォーズ』シリーズ

本作には『スター・ウォーズ』のパロディが随所に盛り込まれています。オタク主人公達がフィルムを盗みにカリフォルニアに向う道中ではずっと『スター・ウォーズ』の話をしています。SWファンなら絶対に楽しめる作品となっています。コメディ映画ですが、感動してしまう場面もある心温まる青春モノです。驚くことに本家『スター・ウォーズ』からレイ・パークとキャリー・フィッシャーがカメオ出演しています…。

おすすめパロディ映画『ホット・ショット』

チャーリー・シーン-(C)Getty Images

90年代を代表するパロディー映画『ホット・ショット』。心の病を持つ優秀なエースパイロット、トッパー・ハーレー(チャーリー・シーン)は、とある理由から除隊処分を受けていた。そんな彼の元に海軍の少佐ジェームズ・ブロック(ケヴィン・ダン)が訪れ「寝ぼけイタチ」という秘密作戦に参加してほしいと誘いますが…。メガホンを取ったのは『裸の銃(ガン)を持つ男』シリーズのジム・エイブラハムズ監督です。

『ホット・ショット』パロディーの元ネタ

トム・クルーズ

パロディーの元ネタ①『トップガン』ストーリーは『トップガン』がベースとなっています。

トム・クルーズをスーパースターにのし上げた1986年公開のアクション映画。パイロットたちを養成する訓練学校“トップガン”を舞台に、主人公マーベリック(トム・クルーズ)たちの奮闘を描いています。続編となる『トップガン:マーベリック(原題) / Top Gun: Maverick』が2020年に公開予定です。

シルベスター・スタローン-(C)Getty Images

パロディーの元ネタ②『ランボー』続編となる『ホット・ショット2』のベースは『ランボー』です。

ベトナム帰還兵ジョン・ランボー(シルベスター・スタローン)は、戦友に会うため田舎町に訪れますが、そこから彼の波乱に満ちた物語が始まります。原作はディヴィッド・マレルの「一人だけの軍隊」。メガホンを取ったのは『地獄の7人』のテッド・コッチェフ監督です。

『ターミネーター2 3D』

パロディーの元ネタ③『ターミネーター2』敵であるT-1000の復活シーンを再現。

人類抵抗軍のリーダーとなるジョン(エドワード・ファーロング)を守るため、ジョン自らが過去に送ったターミネーター( アーノルド・シュワルツェネッガー)とジョンの命を狙うT-1000(ロバート・パトリック)との戦いを描いたアクション映画。メガホンを取ったのは『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督です。

【その他の元ネタ】
『氷の微笑』、『地獄の黙示録』、『アメリカン・グラディエーターズ』、『スターウォーズ』、『愛と青春の旅立ち』、『ナインハーフ』

おすすめパロディ映画『オースティン・パワーズ』シリーズ

ヴァーン・トロイヤー (C) Getty Images

『007』シリーズをベースにしたパロディ満載のコメディ映画。主人公オースティン・パワーズ(マイク・マイヤーズ)が、世界を守るため宿敵Dr.イーブル(マイク・マイヤーズ)に挑む姿が描かれています。1990年代が舞台となっているため、当時のファンキーなファッションにも注目です。シリーズは第3作まで製作されています。メガホンを取ったのは『俺たちスーパー・ポリティシャン めざせ下院議員!』のジェイ・ローチ監督です。

【その他の元ネタ】
『ラスベガス万才』、『華麗なる殺人』、『ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!』、『サイレンサー 沈黙部隊』、『ワイルド・パーティー』、『ディメンション5』、『ヤング・フランケンシュタイン』、『欲望』、『華麗なる賭け』テレビシリーズから「プリズナーNo.6」、「それ行けスマート」、「おしゃれ(秘)探偵」

ビヨンセ-(C)Getty Images

シリーズ第3弾となる『オースティン・パワーズ ゴールドメンバー』でヒロインを務めたのは、世界の歌姫ビヨンセです。

おすすめパロディ映画9選まとめ

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン! 5枚目の写真・画像© 2006 Universal Pictures International. ALL RIGHTS RESERVED.

以上、おすすめパロディ映画9選をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?
爆笑間違いなしのパロディ映画、まだ観ていない作品があればぜひチェックしてみてくださいね!映画好きの方は今回ご紹介した元ネタ以外にも新たなパロディを発見できるかも?どの作品も下ネタ満載のため、お子様がいないところでの視聴をおすすめします…。

この記事のライター

関連する投稿


マイケル・ケイン出演のおすすめ映画10選!待望の新作情報も!

マイケル・ケイン出演のおすすめ映画10選!待望の新作情報も!

『ダークナイト』シリーズや『キングスマン』など、近年の人気映画には欠かせない存在となっている実力派ベテラン俳優マイケル・ケイン。50年代にデビューしてから『アルフィー』、『ハンナとその姉妹』など数々の名作で、本当に素晴らしい演技を見せ続けてくれていますよね?ここでは過去の作品を振り返りつつ、彼の魅力に迫っていきたいと思います!


レディー・ガガの現在は⁉結婚・病気・最新アルバムから映画出演まで!

レディー・ガガの現在は⁉結婚・病気・最新アルバムから映画出演まで!

2008年にセンセーショナルなデビューを果たした時から今までの10年間、常に世界から注目を浴び続けているレディー・ガガ。 類まれなる強烈な個性と、溢れ続ける才能、華やかな交友関係など...気になる事が有りすぎる。というわけで、レディー・ガガの気になるトピックを経歴と合わせて紹介したいと思います。


「ミッション:インポッシブル」シリーズ全6作まとめ!歴代美女は誰?

「ミッション:インポッシブル」シリーズ全6作まとめ!歴代美女は誰?

トム・クルーズ主演の大人気アクションスパイ映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ。今回はシリーズ全6作のあらすじと歴代ヒロインを公開順にご紹介いたします。最後に続編情報も合わせてお届けいたします。


『アリー/スター誕生』レディーガガ主演!あらすじ・キャスト・主題歌などまとめ

『アリー/スター誕生』レディーガガ主演!あらすじ・キャスト・主題歌などまとめ

濃いメイクに奇抜な衣装。レディー・ガガと言えば、そんなイメージが真っ先に浮かびます。しかしは、映画『アリー/スター誕生』で、これまでにない自分に自信のない歌手の役に挑戦しています。そんなガガ自身も、デビューするまではこの役のようだと言答えました。そんな知られざるガガの魅力が詰まった『アリー/スター誕生』をまとめました。メイクなし!衣装なし!レディー・ガガが素の自分で挑んだ『アリー/スター誕生』の魅力に迫ります!


元気や勇気が出るおすすめ映画20選を紹介!【邦画・洋画】

元気や勇気が出るおすすめ映画20選を紹介!【邦画・洋画】

嫌なことがあったとき、落ち込んでいるとき、背中を押してほしいときなどにオススメなのが映画鑑賞。この記事では邦画・洋画問わず、元気や勇気が出る映画20選を紹介します!映画に登場する人物や物語に触れることで気持ちが晴れやかになったり、一歩先へ進む勇気がもらえることも。要チェックです。


最新の投稿


お笑い芸人が出演するおすすめ映画まとめ

お笑い芸人が出演するおすすめ映画まとめ

お笑い芸人が出演する映画を紹介します。コメディ映画だけでないので普段は見ることのできないお笑い芸人の真剣な姿に注目するとおもしろいと思います。


もはや俳優顔負け?演技も上手い12人のお笑い芸人たち

もはや俳優顔負け?演技も上手い12人のお笑い芸人たち

いまやドラマや映画などのエンターテイメント作品に、役者以外が出演するのは当たり前の時代になりました。役者も芸人もジャンルは違えど、ともに板の上に乗る仕事。芸人はテレビばかりではなく、劇場でお客さんを前にする機会も多いので、それによって芸が洗練されてゆきます。今日は研ぎ澄まされた演技力を持つ12人の芸人をご紹介します。


可愛い20代女優の代表・有村架純!ドラマにバラエティにひっぱりだこ!

可愛い20代女優の代表・有村架純!ドラマにバラエティにひっぱりだこ!

『ストロボ・エッジ』や『映画 ビリギャル』に出演し、この人を目にしない日はない!と言っても過言ではない有村架純。彼女の魅力が光る出演作12選をご紹介します。


『IT/イット THE END 』ネタバレあらすじ!考察やトリビアも徹底解説

『IT/イット THE END 』ネタバレあらすじ!考察やトリビアも徹底解説

2017年公開の映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の続編となる『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』は、スティーブン・キングによる原作とは異なる結末や演出で、賛否両論を巻き起こしました。今回は、本作のネタバレあらすじとともに、考察やトリビアを徹底解説します!


トニー・レオンの出演映画おすすめ10選!新作は話題のマーベル映画!

トニー・レオンの出演映画おすすめ10選!新作は話題のマーベル映画!

日本でも『悲情城市』で一躍脚光を浴び、90年代からは『恋する惑星』などのウォン・カーウァイ監督作で爆発的な人気俳優となったイトニー・レオン。本当にイケメン過ぎますよね?甘いマスクからこぼれるキュートな笑顔と、抒情的な世界観が感じられる演技にノックアウトされてしまいます。ここでは出演作を振り返りつつ彼の魅力に迫ります!