エヴァ・グリーン出演映画10選!ミステリアスなボンドガールの魅力に迫る!

エヴァ・グリーン出演映画10選!ミステリアスなボンドガールの魅力に迫る!

ミステリアスな演技派美人女優エヴァ・グリーン。『007 カジノ・ロワイヤル』での彼女の"挑戦的な女" と "弱い少女"の2面性でギャップ萌えしたファンも多いのではないでしょうか?ここでは、そんな魅惑的なボンドガールを演じた彼女のこれまでの出演映画を辿りながらその魅力に迫ります。是非ご覧くださいね。


エヴァ・グリーンの生い立ち

エヴァ・グリーン -(C) Getty Images

エヴァ・グリーンの生年月日は1980年7月5日、フランスのパリ出身です。
父親はスウェーデン人で歯科医をしているが、映画『バルタザールどこへ行く』に出演した事があります。
母親は『雨の訪問者』などでもお馴染みのアルジェリア出身女優マルレーヌ・ジョベール。
現在でもTVなどに出演しているそうです。
エヴァは子供の頃、イギリスやアイルランドで過ごしていました。
とてもシャイで殆ど喋らず「変人」と呼ばれていて、本人も自分が「変人」だと思い込んでいました。その頃の夢はエジプト学者。

【雅子BLOG】「マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル」ほか、仏ネタで悪しからず
<『王妃マルゴ』のイザベル・アジャー二>

しかし14歳の時に『アデルの恋の物語』のイザベル・アジャー二を見て女優を志しました。
掴みどころのないミステリアスな雰囲気がよく似ている気がします。
そしてエヴァは、パリのエヴァ・サン=ポール演劇学校で3年間演技を学び、その後イギリスのウェバー・ダグラス・アクティング・スクールで演劇を10週間学びました。

エヴァ・グリーンの経歴はシンデレラ・ストーリーのよう

エヴァ・グリーン -(C) Getty Images

エヴァ・グリーンは卒業後の2001年、21歳の時に初舞台を踏みました。
それを見た巨匠ベルナルド・ベルトルッチ監督に速攻実力を見いだされ、2年後の2003年にはベルトルッチ監督の映画『ドリーマーズ』でデビューを果たします。エロチックなシーンも体当たりで演じあげ、作曲も担当。
そして、すぐにその美貌と実力が世に知れ渡ります。
シャイでインドア派で「変人」と呼ばれた彼女の人生は、瞬く間にシンデレラの如く光り輝きました!
2004年には「怪盗ルパン」シリーズを原作とする映画『ルパン』でクラリス役を演じ、2005年にはモデルを務めていたブランド、アルマーニのデザイナー、エンポリオ・アルマーニの推薦により、リドリー・スコット監督の映画『キングダム・オブ・ヘブン』で、中世エルサレム王国の女王シビーユを演じ、更に存在感を増していきます。
因みにエヴァ・グリーンはアルマーニの他、ディオール、ランコム、ハイネケンのモデルも務めています。

エヴァ・グリーン、映画『007 カジノ・ロワイヤル』でボンドガールを演じる!

『ジェームズ・ボンド 007「カジノ・ロワイヤル」in コンサート』(C) 2018 Danjaq, MGM. 007 Gun Logo and related James Bond Trademarks, TM Danjaq. All Rights Reserved.

映画『007 カジノ・ロワイヤル』は2006年公開、アメリカ・イギリスのアクション映画。
007シリーズの通算21作目にあたります。

007/カジノ・ロワイヤル (2006) 1枚目の写真・画像

6代目ボンド、ダニエル・クレイグが初登場した回で、ジェームズ・ボンドが初めてのミッションに挑んだ時の貴重なストーリーが展開されています。

『007/カジノ・ロワイヤル』エヴァ・グリーン、マーティン・キャンベル監督来日記者会見 メイン

監督のマーティン・キャンベル、父アルバート・R・ブロッコリの意思を引き継いだプロデューサーのバーバラ・ブロッコリ、マイケル・G・ウィルソンにとっても重大な意欲作となっています。
そんな『007 カジノ・ロワイヤル』のボンドガールを探していて白羽の矢が立ったのがエヴァ・グリーンでした。

007/カジノ・ロワイヤル (2006) 2枚目の写真・画像

エヴァ・グリーンは、気位の高い勝気な性格でいて、同時に傷つきやすく少女のような一面も持ち合わせた深みのあるボンドガールを、とても魅力的に演じています。
世の男性は勿論、女性でもガッツリ引き込まれてしまう存在感を放っています。
スタイリッシュで迫力のあるアクションや劇的な演出は勿論ですが、この回では2人の恋愛ストーリーの質も高いです。
エヴァは、この年に英国アカデミー賞のライジング・スター賞を受賞。

エヴァ・グリーン、映画『ライラの冒険 黄金の羅針盤』でダニエル・クレイグと再共演

『ライラの冒険 黄金の羅針盤』TM & -(C) MMVII NEW LINE PRODUCTIONS, INC.ALL RIGHTS RESERVED.

映画『007 カジノ・ロワイヤル』の翌年公開、アカデミー賞ではアカデミー視覚効果賞を受賞したファンタジー映画『ライラの冒険 黄金の羅針盤』で、エヴァ・グリーンはダニエル・クレイグと再共演を果たしています。

TM & © MMVII NEW LINE PRODUCTIONS, INC.ALL RIGHTS RESERVED.

世界的ベストセラーとなったフィリップ・プルマンの児童文学を完全映画化した作品です。
冒険をしながら怪しげな美女、空飛ぶ魔女族、気球乗り、よろいグマなどと遭遇しながら成長していく少女ライラを描いた壮大なファンタジー。

『ライラの冒険 黄金の羅針盤』のカンヌにおける記者会見の様子

少女の脇を固めたのが、エヴァ・グリーン、ダニエル・クレイグ、ニコール・キッドマンなどの実力派俳優たち。
ただ、共演とは言えエヴァとダニエルが直接絡むシーンは無かったため残念がっています。

エヴァ・グリーン、SF恋愛映画『パーフェクト・センス』に出演

『パーフェクト・センス』 -(C) Sigma Films Limited/Zentropa Entertainments5 ApS/Subotica Ltd/BBC 2010

映画『パーフェクト・センス』は2011年公開、イギリスのSF恋愛ドラマ映画です。

『パーフェクト・センス』 -(C) Sigma Films Limited/Zentropa Entertainments5 ApS/Subotica Ltd/BBC 2010

ある日世界中で、感染すると次第に五感を失っていくという原因不明の感染症が見つかります。
感染症学者のスーザン(エヴァ・グリーン)は、原因を突き止めるべく尽力していました。
そんな時、自宅の近くでレストランを経営しているシェフ、マイケル(ユアン・マクレガー)と知り合いお互いに好意を抱きます。
そしてマイケルは、スーザンをレストランに招き入れて食事を振舞うなどし、そのうち2人の距離は次第に縮まっていく。

『パーフェクト・センス』 -(C) Sigma Films Limited/Zentropa Entertainments5 ApS/Subotica Ltd/BBC 2010

この記事のライター

関連するキーワード


エヴァ・グリーン バルタザールどこへ行く 雨の訪問者 マルレーヌ・ジョベール アデルの恋の物語 イザベル・アジャー二 ベルナルド・ベルトルッチ ドリーマーズ ルパン アルマーニ エンポリオ・アルマーニ リドリー・スコット キングダム・オブ・ヘブン ディオール ランコム ハイネケン 007 カジノ・ロワイヤル ダニエル・クレイグ ジェームズ・ボンド マーティン・キャンベル アルバート・R・ブロッコリ バーバラ・ブロッコリ ボンドガール マイケル・G・ウィルソン ライラの冒険 黄金の羅針盤 ニコール・キッドマン パーフェクト・センス ユアン・マクレガー ダーク・シャドウ ティム・バートン ジョニー・デップ ミシェル・ファイファー クロエ・グレース・モレッツ キャロリン・ストッダード ジャック・ニコルソン ベティ・デイヴィス 300 〈スリーハンドレッド〉 〜帝国の 300 〈スリーハンドレッド〉 ノーム・ムーロ サリヴァン・ステイプルトン ロドリゴ・サントロ レナ・ヘディ 悪党に粛清を マッツ・ミケルセン ジェフリー・ディーン・モーガン セルジオ・レオーネ エンニオ・モリコーネ マカロニ・ウエスタン ウエスタン シン・シティ 復讐の女神 ジェシカ・アルバ ブルース・ウィリス パワーズ・ブース ミッキー・ローク ジョシュ・ブローリン ジョセフ・ゴードン=レヴィット ジュリア・ガーナー アンジェリーナ・ジョリー サルマ・ハエック ローズ・マッゴーワン レイチェル・ワイズ ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち エイサ・バターフィールド テレンス・スタンプ 告白小説、その結末 ロマン・ポランスキー デルフィーヌ・ドゥ・ヴィガン エマニュエル・セニエ コリン・ファレル マイケル・キートン ダニー・デヴィート

関連する投稿


アカデミー賞受賞映画『レヴェナント: 蘇えりし者』のあらすじ、キャスト、魅力のすべて(ネタばれ有り)

アカデミー賞受賞映画『レヴェナント: 蘇えりし者』のあらすじ、キャスト、魅力のすべて(ネタばれ有り)

第88回アカデミー賞10部門のノミネート、監督・主演男優等4部門受賞の快挙を成した長編大作『レヴェナント: 蘇えりし者』。生きる事に執念を燃やす男たちの生々しい描写がとても強烈でしたね。今回はこの作品のもっとディープな魅力にハマってみましょう!様々なトリビアを盛り込みましたので是非ご覧くださいね。


福田雄一作品で内臓崩壊!笑えて心温まるおすすめドラマ・映画14選

福田雄一作品で内臓崩壊!笑えて心温まるおすすめドラマ・映画14選

「勇者ヨシヒコシリーズ」とか「今日から俺は!!」は見ましたか?笑えましたよねぇ~。そして心が温まり、また時に心が燃え上がります。そんな内臓崩壊なコメディーを制作する福田雄一さんの作品に注目して見たいと思います。この記事ではそんな福田雄一さん制作のおすすめのドラマ・映画をご紹介したいと思います。


ミシェル・ファイファーの出演映画10選!気になるプライベートと現在は?

ミシェル・ファイファーの出演映画10選!気になるプライベートと現在は?

『恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ』から30年。未だ美しく魅力的な女優ミシェル・ファイファー。セクシーなキャットウーマンの印象も強いですよね?彼女の衰えない美しさはどこからくるのでしょうか?!ここでは彼女の歴史を振り返りつつ、現在の活躍を追って最近の出演作品を紹介していきたいと思います。


地味な女子が綺麗に変身しちゃう映画15選!女性の憧れシンデレラストーリー♡

地味な女子が綺麗に変身しちゃう映画15選!女性の憧れシンデレラストーリー♡

女性なら誰もが憧れるシンデレラストーリー。大人しくて目立たない女子が美しく生まれ変わる物語は女性に勇気を与えてくれます。今回は地味な女子が綺麗に変身しちゃう映画15選をご紹介いたします。全ての女性におすすめの作品となっています。


『エイリアン:コヴェナント』リドリー・スコット監督のトリビア5選

『エイリアン:コヴェナント』リドリー・スコット監督のトリビア5選

2017年9月15日公開の『エイリアン:コヴェナント』。生みの親:リドリー・スコット監督のライフワークとも言うべきSFトリロジーの最新作です。今作は、実に第一作『エイリアン』以来の原点回帰と断言出来ます! それでは、リドリー・スコット監督にまつわるいくつかのエピソードを紹介しましょう。


最新の投稿


【洋画】2019年公開予定のおすすめ映画30選

【洋画】2019年公開予定のおすすめ映画30選

2019年に公開する洋画の中から選りすぐりの30本をご紹介します。この記事を読めば、2019年の注目作を見逃すことがないでしょう。


【邦画】2019年公開予定のおすすめ映画30選

【邦画】2019年公開予定のおすすめ映画30選

2019年にどんな邦画が公開されるのか気になりませんか?面白い作品を30本まとめましたので、要チェックです!


ドラマ「ハイアンドロー」のあらすじ・ネタバレ解説!「HiGH&LOW」

ドラマ「ハイアンドロー」のあらすじ・ネタバレ解説!「HiGH&LOW」

大人気TVドラマシリーズ「HiGH&LOW」。EXILE関連のメンバーや、実力派若手俳優を起用し話題となりました。男同士の熱い戦いと、絆を描いた本作。やはり気になるのは、物語の展開ですよね?今回は、ドラマ「ハイアンドロー」のあらすじとネタバレを徹底解説します。読めば物語の全貌が明らかに…!


『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』アニメの見る順番を解説!

『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』アニメの見る順番を解説!

『攻殻機動隊』をご存知ですか?漫画家の士郎正宗が描く原作を始めとして、様々な媒体として作品化されている『攻殻機動隊』は、SFやミステリーが入り混じることで独特な雰囲気を醸し出すもの。中でもアニメ作品はたくさんあり、何から見始めればいいのかわかりません!そこで今回は、アニメ版『攻殻機動隊』の見る順番を解説。読めばどう見ていけばいいのかわかります。


映画『昼顔』あらすじ・ネタバレ・キャストのまとめ紹介!衝撃の超話題作!

映画『昼顔』あらすじ・ネタバレ・キャストのまとめ紹介!衝撃の超話題作!

2014年に放送された連続ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」の続編にあたる映画『昼顔』が2017年6月10日に公開されました。近年世間を賑わせている”不倫”がテーマの内容で、大きく話題になっています。そんな『昼顔』の見どころを余すところなくご紹介します!