クエンティン・タランティーノ映画全9作品!脚本・ゲスト監督作の中からおすすめ映画も紹介!

クエンティン・タランティーノ映画全9作品!脚本・ゲスト監督作の中からおすすめ映画も紹介!


クエンティン・タランティーノ関連おすすめ映画② 『ナチュラル・ボーン・キラーズ』(1994年)

クエンティン・タランティーノ監督-(C) Getty Images

映画『ナチュラル・ボーン・キラーズ』は、オリバー・ストーン監督の1994年作品。
原案がクエンティン・タランティーノ。

史上最悪の大量殺人鬼としてアメリカの犯罪史にその名を刻むミッキー&マロリー・ノックス軌跡を斬新な映像で描いています。
運命的出会いをしたミッキーとマロリーが各地で殺害を繰り返しながらルート666を疾走し、そんな2人を民衆はヒーローとして崇め奉るようになってゆく……。

イカれ男のミッキー・ノックスを演じたウディ・ハレルソンは、この作品で世界的にも圧倒的な存在感を見せつけました。
恋人のマロリー演じるジュリエット・ルイスの迫力溢れるクレイジーな演技も見ごたえバッチリ!
欧米各国で年齢制限公開や上映禁止となり、話題を呼んだ問題作!
一度観ると、その世界観が永遠に頭に残ってしまうくらいの破壊力がある映画です。

クエンティン・タランティーノ関連おすすめ映画③ 『シン・シティ』(2005年)

『シン・シティ』ミッキー・ローク、ブリタニー・マーフィ、デヴォン青木、フランク・ミラー来日記者会見 メイン

映画『シン・シティ』は2005年のロバート・ロドリゲス監督作品。
タランティーノはスペシャルゲスト監督として参加しています。
“悪徳の街=シン・シティ” で繰り広げられる3人の男たちの愛と復讐をハリウッドスター総出演で描いた異色クライム・アクション。仇討ちという宿命に踊らされる男女たちを描くハードボイルド群像劇。

モノクロをベースとした、奇怪かつ斬新な映像でコミックの世界観を忠実に再現しているネオ・ノワール作品。
ブルース・ウィリス、ルトガー・ハウアー、ミッキー・ローク、イライジャ・ウッド、ジェシカ・アルバ等の新旧スターの怪演っぷりに度肝を抜かれ、かつて無い未知の世界へ連れて行かれる中毒性のある映画です!

まとめ

タランティーノの初期監督作品『レザボア・ドックス』や『パルプ・フィクション』は後々のハリウッド映画にも影響を与えるに足る伝説級の作品です。
それらに続く作品にも大きな "映画愛" が盛り込まれていて、常に世界中の映画マニアたちから絶大な支持を集める偉大な映画監督。
新作の『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』にも、待ちわびた映画ファン達が群がっていますね。
10作で打ち止め、と本人が語っていた事もありますが、是非これからも引き続き楽しい作品を作り続けて欲しいと願っています!

関連するキーワード


レザボア・ドックス パルプ・フィクション ジャッキー・ブラウン イングロリアス・バスターズ ジャンゴ 繋がれざる者 ヘイトフル・エイト キル・ビル Vol.1 Naomi Nemoto サミュエル・L・ジャクソン ジョン・トラボルタ パム・グリアー ロバート・デ・ニーロ マイケル・キートン ユア・サーマン ブラッド・ピット クリストフ・ヴァルツ ティム・バートン ビッグ・アイズ ジェイミー・フォックス ケリー・ワシントン ニュー・シネマ・パラダイス 海の上のピアニスト エンニオ・モリコーネ セルジオ・レオーネ ダニエラ・ピック ジョージ・ベイカー リトル・グリーン・バッグ ユマ・サーマン ブルース・ウィリス ブルース・リー 死亡遊戯 千葉真一 大葉健二 新・仁義なき戦い 布袋寅泰 BATTLE WITHOUT HONOR キル・ビル Vol.2 ゴードン・リュー デス・プルーフ in グラインドハウス ロバート・ロドリゲス カート・ラッセル レオナルド・ディカプリオ ウエスタン ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウ ヘンリー・フォンダ フランコ・ネロ サミュエル・L・ジャクソン チャニング・テイタム レジー・ハドリン マイケル・マドセン ブルース・ダーン ティム・ロス ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウ シャロン・テート クリント・イーストウッド ロー・ハイド 明日の壁をぶち破れ アル・パチーノ トゥルー・ロマンス トニー・スコット クリスチャン・スレイター ゲイリー・オールドマン ナチュラル・ボーン・キラーズ オリバー・ストーン ウディ・ハレルソン ジュリエット・ルイス シン・シティ ルトガー・ハウアー ミッキー・ローク イライジャ・ウッド ジェシカ・アルバ

関連する投稿


スティーヴン・スピルバーグ監督映画おすすめ20選!2020年最新作も紹介!

スティーヴン・スピルバーグ監督映画おすすめ20選!2020年最新作も紹介!

70歳を超えてもその創作意欲は衰え知らず。『ジョーズ』『ジュラシック・パーク』『バック・トゥ・ザ・フューチャー』など、伝説的な映画の数々を生み出したスティーヴン・スピルバーグ。彼が監督または製作総指揮をつとめた名作10選をご紹介します。


小説を元に映画化された邦画&洋画おすすめ20選!原作と比較しておもしろさ倍増!

小説を元に映画化された邦画&洋画おすすめ20選!原作と比較しておもしろさ倍増!

昨今、映画作品はオリジナル作品が少なくなってきて久しいですが、そんな賛否両論ある「原作もの」も、監督独自の脚色によって、生まれ変わるケースは多くあります。ラストを変更するだけでなく、作品全体のトーンを変えたり、登場人物を新たに加えたりと、その方法は様々。こちらのまとめでは、原作と映画の比較や、作者の背景にも迫りました。


事件はこうして起こった!実話ベースの犯罪映画おすすめ51選

事件はこうして起こった!実話ベースの犯罪映画おすすめ51選

世の中には映画よりも残酷な事件がたくさん存在します。え?これって実際に起こった事件だったの?と驚きを呼ぶ、実話ベースの犯罪映画おすすめの51作をご紹介します。


ポン・ジュノ監督おすすめ映画9選!『パラサイト 半地下の家族』アカデミー受賞でさらに注目を浴びる存在に!

ポン・ジュノ監督おすすめ映画9選!『パラサイト 半地下の家族』アカデミー受賞でさらに注目を浴びる存在に!

韓国を代表する偉大な映画監督ポン・ジュノ監督。『パラサイト 半地下の家族』のアカデミー賞4冠受賞が世界中の映画ファンに大きな感動を与えたことも記憶に新しいですよね!メッセージ性が濃く、独創的かつ強烈な人間描写が尾を引く作品群が世界中で愛されています。ここでは、そんなポン・ジュノ監督のおすすめ映画を紹介していきます。


遂に完結!ドニー・イェン主演の『イップ・マン』シリーズを紹介!香港の傑作カンフー映画

遂に完結!ドニー・イェン主演の『イップ・マン』シリーズを紹介!香港の傑作カンフー映画

ついに完結を迎えた『イップ・マン』シリーズ。「タイトルは聞いたことがある!」という方もいらっしゃるかもしれませんが、実際はどんな映画なのでしょうか?この記事では香港の傑作カンフー映画『イップ・マン』シリーズ全作品の見所、あらすじ、主演のドニー・イェンほかキャストなどを紹介します。この記事を読めば『イップ・マン 』シリーズをもっと楽しめること間違いなしです!


最新の投稿


今が旬な人気女優30人!プロフィールや出演作まとめ【2020年最新版】

今が旬な人気女優30人!プロフィールや出演作まとめ【2020年最新版】

日本の映画やドラマで大活躍中の人気女優30人をご紹介していきます!今、日本には実力派女優とされながらも様々な個性を持つ "唯一無二" な女優さん達が沢山いますよね。ここでは特に印象的な30人をピックアップし、プライベートや最新出演映画の情報も兼ねてお伝えしていきます。


イ・ミンホ主演「ザ・キング 永遠の君主」キャスト・見どころ・あらすじ紹介!伏線の謎解きも考察!

イ・ミンホ主演「ザ・キング 永遠の君主」キャスト・見どころ・あらすじ紹介!伏線の謎解きも考察!

韓流ドラマが再びブレイク中の今、新たに注目したい作品が韓国ファンタジー・ラブロマンスドラマ「ザ・キング 永遠の君主」です。Netflixでも人気ランキングに登場しましたね!イ・ミンホ&キム・ゴウンの豪華共演も話題です。ここでは作品のあらすじ、気になるキャスト情報、見どころなどを紹介していきます。是非ご覧下さいね。


【おめでたい】第1子妊娠中・北川景子の『スマホを落としただけなのに』ほか出演作まとめ!

【おめでたい】第1子妊娠中・北川景子の『スマホを落としただけなのに』ほか出演作まとめ!

さまざまな役を演じ続ける美人女優・北川景子。 雑誌モデルとしてデビュー後、CM、ドラマ、映画で活躍中です。今回はそんな北川景子のプロフィールやDAIGOとの結婚後のプライベート情報、デビュー頃の作品から最新作までおすすめの出演映画などをご紹介していきます。 2020年4月に待望の第1子を妊娠したことを発表され、今秋に出産する予定です。


『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

細田守監督作品のアニメ映画『未来のミライ』は、海外からの評価は高いものの、国内での評価はイマイチ…。今回は本作が酷評される理由や、ネタバレあらすじ、声優を務めたキャスト陣をまとめてご紹介します!作品の評価や感想、見どころが知りたい人は要チェックです。


続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

『エスター』は2009年に公開されたサイコ・サスペンス映画。映画好きなら一度は見たことがある「名作」として知られる本作は、続編の製作が決定したことで、再び注目を集めています。そこで今回は本作のあらすじをネタバレありで解説!「実話」と呼ばれる理由や、本作の前日譚を描く続編の内容もまとめてピックアップ♪