『蜜のあわれ』あらすじ・キャスト・ロケ地など魅力を紹介!二階堂ふみ主演

『蜜のあわれ』あらすじ・キャスト・ロケ地など魅力を紹介!二階堂ふみ主演

『蜜のあわれ』とは、“金沢三文豪”の1人として知られる室生犀星による同名小説作品を原作とし、石井岳龍監督により映像化された作品です。主演は若手実力派の二階堂ふみさん、共演には大杉漣さんや真木よう子さんらが名を連ねています。今回は『蜜のあわれ』を紹介!


『蜜のあわれ』とは、どんな映画?

『蜜のあわれ』(C)2015『蜜のあわれ』製作委員会

大正時代に活躍した作家・室生犀星さんが晩年に発表した作品『蜜のあわれ』が、石井岳龍監督によって映像化されました。主人公である金魚の姿を持つ小悪魔的少女・赤子役には二階堂ふみさん、赤子と共に暮らす老作家役は大杉漣さんが演じました。今回は映画『蜜のあわれ』のあらすじやキャスト、衣装やロケ地など紹介していきたいと思います!

原作は、大正時代に活躍した作家・室生犀星の晩年の作品

『蜜のあわれ』(C)2015『蜜のあわれ』製作委員会

原作は詩や小説などさまざまなジャンルで名作を残した室生犀星さんが、晩年に残した同名小説作品となっています。1959年に刊行された同作は会話のみで構成される幻想小説。金魚の姿を持つ赤井赤子と、赤子から“おじさま”と呼ばれている老作家の物語が綴られています。

映像化に挑んだのは、『狂い咲サンダーロード』の石井岳龍監督

石井岳龍監督/『蜜のあわれ』プレミア試写イベント

室生犀星さんによる幻想小説『蜜のあわれ』を映画化するにあたり、監督を務めたのは石井岳龍監督。1979年に8mm映画『高校大パニック』にてデビューを果たし、翌年には『狂い咲きサンダーロード』にて数々の映画賞で注目を集めました。その後『五条霊戦記 GOJOE』や『シャニダールの花』などを発表。

撮影は、石井監督と20年振りのタッグとなる笠松則通さんが担当

『蜜のあわれ』(C)2015『蜜のあわれ』製作委員会

映画『蜜のあわれ』の撮影を担当したのは、本作と同じく石井岳龍監督作品『狂い咲きサンダーロード』にてデビューを果たした笠松則通さん。近年では『許されざる者』や『怒り』などの話題作に参加しており、今回本作にて石井監督とは20年振りのタッグとなりました。

衣装は『るろうに剣心』などの澤田石和寛さんが担当!

『蜜のあわれ』(C)2015『蜜のあわれ』製作委員会

今回『蜜のあわれ』の衣装を担当したのは、TVCM「au三太郎」シリーズや「るろうに剣心」シリーズを手掛ける澤田石和寛さん。今回、二階堂ふみさん演じる赤井赤子のドレスには13種類もの生地を使用したとのこと。ドレスの裾には透ける素材の布を重ねたりと、金魚の尾ひれのような印象を受けるデザインにしたと語っています。

ロケ地は室生さんの故郷・石川県金沢市など

『蜜のあわれ』(C)2015『蜜のあわれ』製作委員会

映像化は困難だと言われていた『蜜のあわれ』。ロケは原作者・室生犀星さんの地元である石川県金沢市や加賀市などを中心に行われました。さらに県をまたぎ、富山県でもロケが敢行されたとのこと。

『蜜のあわれ』のあらすじを紹介

『蜜のあわれ』(C)2015『蜜のあわれ』製作委員会

あるときは少女、あるときは金魚の姿を持ち、自分のことを“あたい”と呼ぶ赤井赤子(二階堂ふみ)。赤子は“おじさま”と呼んでいる老作家(大杉漣)と共に暮らし、夜になると体を寄せ合って眠りにつくなど、仲睦まじく日々を送っていました。

『蜜のあわれ』(C)2015『蜜のあわれ』製作委員会

何気ない会話から、時には際どいエロティックな会話をしたりと、奇妙な会話を繰り広げる赤子と老作家。そんな日常を送っていたある日、老作家の“過去の女性”・田村ゆり子(真木よう子)が現れます。

『蜜のあわれ』(C)2015『蜜のあわれ』製作委員会

赤子が金魚であるように、ゆり子もただの人間ではないようす。ゆり子は老作家への愛を募らせて蘇った幽霊なのでした。そんなゆり子が現れたことによって、赤子と老作家の関係にも変化が訪れ始めます。

『蜜のあわれ』(C)2015『蜜のあわれ』製作委員会

金魚売りのおじちゃん・辰夫(永瀬正敏)や芥川龍之介(高良健吾)がその奇妙な三角関係を見守る中、とある事件をきっかけに3人の関係はさらに複雑な螺旋を描き始める―。

『蜜のあわれ』のキャストを紹介

『蜜のあわれ』(C)2015『蜜のあわれ』製作委員会

金沢三文豪の1人として知られる室生犀星さんの晩年の作品『蜜のあわれ』。映像化困難と言われた作品の実写映画化にあたり、個性豊かな登場人物を演じたキャスト陣について紹介します。

関連する投稿


『るろうに剣心』シリーズ第1作みどころ、ネタバレあらすじ

『るろうに剣心』シリーズ第1作みどころ、ネタバレあらすじ

『るろうに剣心』はどんな映画なのでしょうか?人気コミックの実写化として話題になった、『るろうに剣心』のみどころ、ネタバレあらすじ、登場人物、評判などを紹介します。この記事を読めば『るろうに剣心』をもっと楽しめること間違いなしです!


『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』はどのような映画なのでしょうか?この記事では福島第一原子力発電所の事故を描いた映画として話題になった『Fukushima50』のみどころ、ネタバレあらすじ、評価、キャストなどを紹介します。この記事を読めば『Fukushima50』をもっと楽しめること間違いなしです!


『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』はどんな映画なのでしょうか?木村拓哉が声優をつとめたスタジオジブリの映画として話題になった、『ハウルの動く城』のみどころ、ネタバレあらすじ、キャスト、謎考察などを紹介します。この記事を読めば『ハウルの動く城』をもっと楽しめること間違いなしです!


気になるCM女優17人!ネクスト・ブレイク女優もまとめて紹介!

気になるCM女優17人!ネクスト・ブレイク女優もまとめて紹介!

テレビを見ていて、何気に心惹かれるCMってありませんか?サラっと視界に入ってくるので「あれ?今誰が出てたっけ?」と振り返りたくなる時がよくあります。ここでは、ここ最近CMに登場してる女優さんをまとめてピックアップ!ネクスト・ブレイク女優もまとめて紹介していきたいと思います。是非チェックしてみて下さいね。


松田龍平出演作品18選!『舟を編む』『探偵はBARにいる』『影裏』ほか

松田龍平出演作品18選!『舟を編む』『探偵はBARにいる』『影裏』ほか

『まほろ駅前多田便利軒』『ジヌよさらば~かむろば村へ~』など、名優松田優作を父に、イケメン俳優松田翔太を弟に持つ俳優松田龍平の出演作品18選をまとめました。


最新の投稿


市原隼人の出演映画おすすめ13選!嫁は元モデル?2021年最新情報まとめ

市原隼人の出演映画おすすめ13選!嫁は元モデル?2021年最新情報まとめ

10代の頃から多数の映画に出演してきた市原隼人。"熱い男"のイメージが強い彼の演技に、不思議と引き付けられてしまった方も多いのでは?この記事ではそんな市原隼人の出演した映画の中から、おすすめ13作品を紹介いたします。


映画『アラジン』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

映画『アラジン』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

実写版『アラジン』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では実写版『アラジン』のあらすじ、登場人物、キャスト、みどころ、ランプの魔人ジーニー役のウィル・スミスが主演の映画『ジェミニマン』などを紹介します。この記事を読めば実写版の『アラジン』をもっと楽しめますよ!


映画『スタンド・バイ・ミー』の魅力と新トリビア&主人公たちの今!輝きを失わない名ゼリフも!

映画『スタンド・バイ・ミー』の魅力と新トリビア&主人公たちの今!輝きを失わない名ゼリフも!

人生を振り返る時ふと観たくなる映画『スタンド・バイ・ミー』。忘れかけていた何かを思い出させてくれる名作ですよね。当時4人を演じていたキャスト達の今も気になりませんか?ここではキャスト達の今、そして改めて作品の魅力・新トリビア等を "名ゼリフ" と共に紹介していこうと思います。少し時を止めて読んでみて下さいね。


池田エライザの出演映画おすすめ15選!2021年最新情報まとめ

池田エライザの出演映画おすすめ15選!2021年最新情報まとめ

モデル、編集者、歌手、タレント、女優とジャンルに囚われない多面的な活動で注目を浴びる池田エライザ。2020年には映画監督に初挑戦しました。この記事ではそんな彼女が出演するドラマ・映画の中からおすすめ15作品をご紹介いたします。


岡田准一の出演映画おすすめ13選!宮崎あおいと結婚!子供は?

岡田准一の出演映画おすすめ13選!宮崎あおいと結婚!子供は?

演じることについて、ストイックで真摯な姿勢が高く評価されている岡田准一。2017年には女優の宮崎あおいと結婚し、現在では2児のパパになりましたね。この記事ではそんな岡田准一が出演する映画の中からおすすめ13作品をご紹介。2021年公開の最新作の情報も合わせてお伝えいたします。