『蜜のあわれ』あらすじ・キャスト・ロケ地など魅力を紹介!二階堂ふみ主演

『蜜のあわれ』あらすじ・キャスト・ロケ地など魅力を紹介!二階堂ふみ主演

『蜜のあわれ』とは、“金沢三文豪”の1人として知られる室生犀星による同名小説作品を原作とし、石井岳龍監督により映像化された作品です。主演は若手実力派の二階堂ふみさん、共演には大杉漣さんや真木よう子さんらが名を連ねています。今回は『蜜のあわれ』を紹介!


『蜜のあわれ』とは、どんな映画?

『蜜のあわれ』(C)2015『蜜のあわれ』製作委員会

大正時代に活躍した作家・室生犀星さんが晩年に発表した作品『蜜のあわれ』が、石井岳龍監督によって映像化されました。主人公である金魚の姿を持つ小悪魔的少女・赤子役には二階堂ふみさん、赤子と共に暮らす老作家役は大杉漣さんが演じました。今回は映画『蜜のあわれ』のあらすじやキャスト、衣装やロケ地など紹介していきたいと思います!

原作は、大正時代に活躍した作家・室生犀星の晩年の作品

『蜜のあわれ』(C)2015『蜜のあわれ』製作委員会

原作は詩や小説などさまざまなジャンルで名作を残した室生犀星さんが、晩年に残した同名小説作品となっています。1959年に刊行された同作は会話のみで構成される幻想小説。金魚の姿を持つ赤井赤子と、赤子から“おじさま”と呼ばれている老作家の物語が綴られています。

映像化に挑んだのは、『狂い咲サンダーロード』の石井岳龍監督

石井岳龍監督/『蜜のあわれ』プレミア試写イベント

室生犀星さんによる幻想小説『蜜のあわれ』を映画化するにあたり、監督を務めたのは石井岳龍監督。1979年に8mm映画『高校大パニック』にてデビューを果たし、翌年には『狂い咲きサンダーロード』にて数々の映画賞で注目を集めました。その後『五条霊戦記 GOJOE』や『シャニダールの花』などを発表。

撮影は、石井監督と20年振りのタッグとなる笠松則通さんが担当

『蜜のあわれ』(C)2015『蜜のあわれ』製作委員会

映画『蜜のあわれ』の撮影を担当したのは、本作と同じく石井岳龍監督作品『狂い咲きサンダーロード』にてデビューを果たした笠松則通さん。近年では『許されざる者』や『怒り』などの話題作に参加しており、今回本作にて石井監督とは20年振りのタッグとなりました。

衣装は『るろうに剣心』などの澤田石和寛さんが担当!

『蜜のあわれ』(C)2015『蜜のあわれ』製作委員会

今回『蜜のあわれ』の衣装を担当したのは、TVCM「au三太郎」シリーズや「るろうに剣心」シリーズを手掛ける澤田石和寛さん。今回、二階堂ふみさん演じる赤井赤子のドレスには13種類もの生地を使用したとのこと。ドレスの裾には透ける素材の布を重ねたりと、金魚の尾ひれのような印象を受けるデザインにしたと語っています。

ロケ地は室生さんの故郷・石川県金沢市など

『蜜のあわれ』(C)2015『蜜のあわれ』製作委員会

映像化は困難だと言われていた『蜜のあわれ』。ロケは原作者・室生犀星さんの地元である石川県金沢市や加賀市などを中心に行われました。さらに県をまたぎ、富山県でもロケが敢行されたとのこと。

『蜜のあわれ』のあらすじを紹介

『蜜のあわれ』(C)2015『蜜のあわれ』製作委員会

あるときは少女、あるときは金魚の姿を持ち、自分のことを“あたい”と呼ぶ赤井赤子(二階堂ふみ)。赤子は“おじさま”と呼んでいる老作家(大杉漣)と共に暮らし、夜になると体を寄せ合って眠りにつくなど、仲睦まじく日々を送っていました。

『蜜のあわれ』(C)2015『蜜のあわれ』製作委員会

何気ない会話から、時には際どいエロティックな会話をしたりと、奇妙な会話を繰り広げる赤子と老作家。そんな日常を送っていたある日、老作家の“過去の女性”・田村ゆり子(真木よう子)が現れます。

『蜜のあわれ』(C)2015『蜜のあわれ』製作委員会

赤子が金魚であるように、ゆり子もただの人間ではないようす。ゆり子は老作家への愛を募らせて蘇った幽霊なのでした。そんなゆり子が現れたことによって、赤子と老作家の関係にも変化が訪れ始めます。

『蜜のあわれ』(C)2015『蜜のあわれ』製作委員会

金魚売りのおじちゃん・辰夫(永瀬正敏)や芥川龍之介(高良健吾)がその奇妙な三角関係を見守る中、とある事件をきっかけに3人の関係はさらに複雑な螺旋を描き始める―。

『蜜のあわれ』のキャストを紹介

『蜜のあわれ』(C)2015『蜜のあわれ』製作委員会

金沢三文豪の1人として知られる室生犀星さんの晩年の作品『蜜のあわれ』。映像化困難と言われた作品の実写映画化にあたり、個性豊かな登場人物を演じたキャスト陣について紹介します。

この記事のライター

関連する投稿


ジャンル別おすすめ恋愛映画100選!邦画・洋画人気ランキング【2019年最新版】

ジャンル別おすすめ恋愛映画100選!邦画・洋画人気ランキング【2019年最新版】

ドキドキすること間違いなし!思わず恋がしたくなる恋愛映画の名作だけ100作品集めてみました♪あなたは何作品観たことがありますか?邦画50作品と洋画50作品を厳選して紹介します!女子会でや、カップルのお家デートにもってこいな映画ばかりです♡


アニメ映画『プロメア』まとめ!松山ケンイチや早乙女太一ら豪華キャスト!

アニメ映画『プロメア』まとめ!松山ケンイチや早乙女太一ら豪華キャスト!

「キルラキル」のスタッフが集結し、更なるアツいアニメが誕生しました!熱血漢の消防隊である主人公と「炎」をテーマにしたアニメ映画『プロメア』は、松山ケンイチ、早乙女太一といった映画や舞台で活躍する俳優を、声のキャストに迎えて制作されました。そんな『プロメア』のあらすじやキャストによる制作秘話もご紹介!


映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

『天の茶助』は、独特のスタイルで人気を博すSABU監督自身が書き下ろした小説の映画化作品。2015年に日本で公開された本作ですが第65回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門にて正式上映され、国外からも注目を集めました。今回は『天の茶助』のあらすじやキャストを紹介。


『愛のむきだし』のあらすじ・キャスト、そして実話なのか?そして愛とは?

『愛のむきだし』のあらすじ・キャスト、そして実話なのか?そして愛とは?

『愛のむきだし』という映画、覚えていますか?『ヒミズ』や『新宿スワン』や『リアル鬼ごっこ』の園子温監督がメガホンを握り、AAAの西島隆弘さんと満島ひかりさん主演によって放映された映画です。この記事では『愛のむきだし』のあらすじ・キャスト・実話なのかについても触れていき、『愛のむきだし』の愛にも迫って行きたいと思います。


『この国の空』あらすじ・キャスト紹介!原作は谷崎潤一郎賞を受賞

『この国の空』あらすじ・キャスト紹介!原作は谷崎潤一郎賞を受賞

『この国の空』は、芥川賞作家・高井有一さんによる同名小説作品を原作とした映画作品。本作はこれまで脚本家としてさまざまな作品に参加していた荒井晴彦さんによって映像化され、主演は二階堂ふみさんと長谷川博己さんが務めました。今回は映画『この国の空』について紹介します。


最新の投稿


『君の名は。』【ネタバレ】あらすじ・考察・ハリウッド実写版情報!【2019年最新版】

『君の名は。』【ネタバレ】あらすじ・考察・ハリウッド実写版情報!【2019年最新版】

社会現象にまでなった映画『君の名は。』。世代を越え、国を越え、なぜ私たちはこんなにも熱狂するのか?本作を観た方もまだ観ていない方にも、いまさら聞けない本作のみどころと魅力をたっぷりご紹介していきたいと思います!


【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

号泣必至な恋愛映画作品を集めてみました。今回は、邦画と洋画別で、おすすめランキング順にご紹介します。どれも感動的で、泣きたい気分になったら、あなたにピッタリな作品がきっと見つかるはずです!


スウェーデン映画特集!おすすめ20選!

スウェーデン映画特集!おすすめ20選!

このところ注目されつつあるスウェーデン映画。『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』などがハリウッドでリメイクされているように、とても優れた作品が揃っています。そんなスウェーデン映画界で、今どんな映画が主流なのか興味が湧きませんか?ここでは20作品をピックアップして紹介していますので、是非チェックしてみてくださいね。


キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

『メリーに首ったけ』や『チャーリーズ・エンジェル』で知られるキャメロン・ディアス。今回は彼女の魅力がぎゅっと詰まったおすすめ15作品をご紹介します。気になる私生活や女優業引退についても合わせてお伝えいたします。


『ドクター・ストレンジ』あらすじ・キャスト・みどころまとめ!魔術用語までまとめてご紹介!【ネタバレ】

『ドクター・ストレンジ』あらすじ・キャスト・みどころまとめ!魔術用語までまとめてご紹介!【ネタバレ】

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品の14作目として2017年1月27日に公開されたスーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』。『アベンジャーズ』シリーズで知られるこれまでのマーベルヒーローたちとは一味違った"魔術師"の物語!あらすじや見どころ、キャスト情報、さらには『アベンジャーズ/エンドゲーム』の情報や続編に関してまで、現時点でわかっている情報を全てまとめました。