『ドラえもん』ドラミちゃんにまつわる15のトリビア

『ドラえもん』ドラミちゃんにまつわる15のトリビア

『ドラえもん』の人気キャラクターであるドラミちゃん。兄であるドラえもんやのび太を助け、時にヒロインとして活躍することもあります。この記事ではそんなドラミちゃんにまつわるトリビアをご紹介します。


ドラミちゃんのトリビア1:ドラえもんと兄妹である理由は?

© 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2012

ドラえもんはご存知22世紀に作られたネコ型の子守用ロボット。ドラミちゃんは耳をかじられて落ち込んでいるドラえもんを慰めるため、彼の妹ロボットして作られました。生年月日は2114年12月2日で、2112年9月3日生まれのドラえもんとは2つ違いの兄弟になります。
ロボットなのにドラえもんと「兄妹」と定義付けされている理由は、二人に使われているロボット用オイルが同じだからです。しかし、このロボット用オイルは製造から年月が経っていたため成分が分離しており、良質な成分が下の方に沈殿していました。そのため、良質な成分が多くドラミちゃんに使用されてしまうことに。結果としてドラミちゃんはドラえもんより優秀な妹ロボットとして誕生し、時にドラえもんを助ける頼もしい存在として活躍します。

ドラミちゃんのトリビア2:ドラえもんとの性能の違いは?

『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』完成披露試写会

ドラミちゃんはドラえもんと兄妹という設定から、体型もちょっとドラえもんに似ています。ドラミちゃんの身長は100センチで体重は91キロ。兄ドラえもんが身長129.3センチ・体重129.3キロに対して少し小柄で軽めなのは女の子だからでしょう。
しかし、ドラミちゃんのパワーはとても強く、なんと10000馬力もあります。ドラえもんの129.3馬力とはかなりの差ですね。さらに頭脳にはスーパーコンピューターとLSIが採用されているので頭の良さはドラえもんの約3倍なのだとか。
ドラミちゃんもドラえもんと同じくタイムマシンやどこでもドア、もしもボックスなどおなじみのひみつ道具を持っています。しかし、そのデザインはシンプルな兄の道具とは対照的に、女の子らしく可愛らしいデザインが中心です。
ロボットでありながらもドラえもんと兄妹として共通点があったり、女の子らしい個性を持っていたりと、ドラミちゃんはとてもユニークなキャラクターです。

ドラミちゃんのトリビア3:ドラミちゃんには耳がない?

『映画ドラえもん のび太と奇跡の島 〜アニマル アドベンチャー〜』完成披露試写会

ドラミちゃんはドラえもんと同じくネコ型ロボット。しかし、よく見ると兄ドラえもんと同じくドラミちゃんにも耳がありません。耳のように見えるのは赤いリボンなのですが、なぜドラミちゃんにも耳がないのでしょうか?
先に述べたように、ドラミちゃんはドラえもんを慰めるために作られた存在。しかし、ロボット開発者は耳があるネコ型ロボットを作ると、ドラえもんが引け目を感じてすねてしまう可能性があると考えました。
ロボット開発者はドラえもんの傷ついた心を配慮し、ドラえもんが耳のない自分に引け目を感じないよう、ドラミちゃんを作るときには耳をリボンのようなデザインにして製作したのです。

『STAND BY ME ドラえもん』-(C) 2014「STAND BY MEドラえもん」製作委員会

ドラミちゃんのリボンは集音装置の機能がついているので、人間の耳と同じ役割を果たします。さらに、ドラえもんと違ってヒゲのないドラミちゃんにとって、リボンはレーダー機能も兼用しているので、他のネコ型ロボットの耳より重要な存在です。
ドラミちゃんの体の色は、耳を失う前のドラえもんと同じく黄色ですが、リボンは真っ赤な女の子らしい色です。お兄ちゃん思いのドラミちゃんの性格は、生まれてきた経緯を反映しているものかもしれませんね。

ドラミちゃんのトリビア4:実は映画の主演を務めたことがある!

©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2007

TVアニメだけでなく映画版『ドラえもん』にキーパーソン的な存在として登場することもあるドラミちゃん。しかし実はドラミちゃんが映画の主役を務めたことがあるのはご存知でしょうか?
ドラミちゃんの主演デビュー作は、1989年に公開された『ドラミちゃん ミニドラSOS!!!』。これはドラえもん映画の旧作『ドラえもん のび太の日本誕生』との同時上映でした。
1989年の東京。のび太がドラえもんに内緒で未来デパートあてに注文したひみつ道具「ミニドラ」が、手違いで1989年ではなく2011年の東京に届いてしまいました。ドラミちゃんはミニドラを取り返すため、のび太の息子ノビスケたちと大騒動を繰り広げる物語。

©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2007

『ドラミちゃん ミニドラSOS!!!』は、のび太やしずかちゃん・スネ夫・ジャイアンなどおなじみのメンバーの大人になった姿が初めて映画に登場した記念すべき作品です。第一作が好評だったため、その後も『ドラミちゃん アララ・少年山賊団!』や『ドラミちゃん ハロー恐竜キッズ!!』、『ドラミちゃん 青いストローハット』などが作られました。
その他にもネコ型ロボットチーム「ドラえもんズ」との友情や冒険を描いた「ドラミ&ドラえもんズ」とのシリーズ作もあります。ドラえもんがのび太との日常を描いているのに対し、ドラミちゃんの作品はのび太の息子ノビスケや子孫のセワシ、ドラえもんズなど幅広いメンバーが登場するのが特長です。

『STAND BY ME ドラえもん』-(C) 2014「STAND BY MEドラえもん」製作委員会

現在・過去・未来を駆け巡るスケールの大きな物語は『ドラえもん』の新たな魅力を引き出してくれるので、ファンからの評価も高い作品。残念ながら、2019年現在ドラミちゃんの主演作やドラえもんズとのリメイク作品は製作されていませんが、現代風にアレンジされたドラえもんズのリメイクを観てみたいですね!

ドラミちゃんのトリビア5:実はボーイフレンドがいる?

©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2007

可愛くてしっかり者のドラミちゃん。そんな彼女には実はボーイフレンドも存在します。それは、前述したドラえもんズのメンバーであるドラ・ザ・キッド。アメリカ出身の彼は射撃が得意なカウボーイ風の勇ましいネコ型ロボット。映画『ドラミ&ドラえもんズ ロボット学校七不思議!?』でドラミちゃんを勇敢に守り抜いたことから、お互いに惹かれあう存在となりました。
その後ドラミちゃんが「ガサツくん」、ドラ・ザ・キッドが「へちゃむくれ」と呼び合うケンカ友達のような間柄でありながら、その絆はとても強いようです。

『映画ドラえもん のび太の宝島』-(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2018

しかし、2001年の『ドラミ&ドラえもんズ 宇宙ランド危機イッパツ!』を最後に、ドラえもんズを主役にした新作が出ていないため、二人の関係の進展は不明。
しかし、ドラえもんには仲良しなネコのガールフレンドが時々出てきたり、ドラミちゃんにもドラ・ザ・キッドのようなボーイフレンドがいるなど、兄妹揃ってモテることは間違いないようですね。

ドラミちゃんのトリビア6:好きな食べ物はメロンパン!

© 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2010

ドラえもんの好きな食べ物がどら焼きであることはあまりにも有名ですが、ドラミちゃんの好きな食べ物を分かる人はなかなかいないかもしれません。
ドラミちゃんの好きな食べ物はメロンパンで、特にクッキーのように硬い表面の部分が好きなのだそうです。のび太の家に来た時にメロンパンを食べたことがきっかけで好きになり、それ以来大好物の食べ物になったのだとか。TVアニメでもドラミちゃんがメロンパンを食べながらくつろいでいる姿が出てきます。ちなみにメロンパンが好きな理由は、ドラミちゃんの四次元ポケットのチェック柄に似ているからだ、という説もあるようです。

ドラえもん&ドラミちゃんがキュート ドラドラロール

ちなみに、ドラミちゃんの好きなメロンパンは藤子・F・不二雄ミュージアムでも販売しています。ドラえもんをイメージしたユニークなカフェメニューが人気のミュージアムですが、ドラミちゃんのメロンパンは施設内のワゴンで販売しているそう。
他にも、ドラえもんとドラミちゃんの兄妹コラボメニューの定番ロールケーキなど、ドラミちゃんが好きな人にはおすすめのカフェです。新メニューがないか是非チェックしてみましょう!

ドラミちゃんのトリビア7:嫌いなものはゴキブリ!

『映画ドラえもん のび太の宝島』(C) 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2018

関連する投稿


アニメの都市伝説まとめ!不気味な10の怖い話

アニメの都市伝説まとめ!不気味な10の怖い話

日本のサブカルチャーを代表するTVアニメ。中でも「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」「ポケモン」は、20年以上も放送されている国民的アニメです。しかし、これらのアニメには不気味な都市伝説があるってご存知ですか?今回は、日本のアニメにまつわる10つの怖い話をまとめます。信じるか信じないかはあなた次第⁉


映画『ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜』あらすじ・声優・ネタバレなど紹介!

映画『ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜』あらすじ・声優・ネタバレなど紹介!

映画『ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜』は「攻殻機動隊 S.A.C.」シリーズや「東のエデン」など数々の人間ドラマを描いてきた神山健治監督によるオリジナル脚本の長編アニメ作品です。主人公・森川ココネの声は、長編アニメ作品初挑戦の高畑充希さんが務めます。今回は父と娘の感動ストーリーが描かれる『ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜』について紹介!


『ドラえもん』ガキ大将ジャイアンが好きになる!15のトリビア

『ドラえもん』ガキ大将ジャイアンが好きになる!15のトリビア

『ドラえもん』に登場するガキ大将のジャイアン。いつもスネ夫と一緒にのび太をいじめる存在ですが、時には体をはってのび太や仲間たちを守る頼もしい一面も。知れば知るほど興味深いジャイアンのトリビアをご紹介します。


『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』まとめ!ゲスト声優や主題歌は?

『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』まとめ!ゲスト声優や主題歌は?

2018年4月13日に公開されるクレヨンしんちゃんの劇場版としては26作目に当たる『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』 今回は初めてマサオ君にフォーカスが当たるというだけに、これまでにない展開が期待されます!


【今週末公開の映画】3/1~『ブラックパンサー』『シェイプ・オブ・ウォーター』『映画ドラえもん のび太の宝島』ほか

【今週末公開の映画】3/1~『ブラックパンサー』『シェイプ・オブ・ウォーター』『映画ドラえもん のび太の宝島』ほか

3/1、3/2、そして3/3に公開される映画を一挙ご紹介!マーベルの待望の新作、黒人俳優が大半を占めるという画期的な『ブラックパンサー』や、ヴェネツィア国際映画祭で金獅子賞を受賞した『シェイプ・オブ・ウォーター』など、公開前から話題になっている作品の数々がついに日本でも公開。ぜひ、映画館でチェックしてくださいね!


最新の投稿


『君の名は。』【ネタバレ】あらすじ・考察・ハリウッド実写版情報!【2019年最新版】

『君の名は。』【ネタバレ】あらすじ・考察・ハリウッド実写版情報!【2019年最新版】

社会現象にまでなった映画『君の名は。』。世代を越え、国を越え、なぜ私たちはこんなにも熱狂するのか?本作を観た方もまだ観ていない方にも、いまさら聞けない本作のみどころと魅力をたっぷりご紹介していきたいと思います!


【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

号泣必至な恋愛映画作品を集めてみました。今回は、邦画と洋画別で、おすすめランキング順にご紹介します。どれも感動的で、泣きたい気分になったら、あなたにピッタリな作品がきっと見つかるはずです!


スウェーデン映画特集!おすすめ20選!

スウェーデン映画特集!おすすめ20選!

このところ注目されつつあるスウェーデン映画。『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』などがハリウッドでリメイクされているように、とても優れた作品が揃っています。そんなスウェーデン映画界で、今どんな映画が主流なのか興味が湧きませんか?ここでは20作品をピックアップして紹介していますので、是非チェックしてみてくださいね。


キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

『メリーに首ったけ』や『チャーリーズ・エンジェル』で知られるキャメロン・ディアス。今回は彼女の魅力がぎゅっと詰まったおすすめ15作品をご紹介します。気になる私生活や女優業引退についても合わせてお伝えいたします。


『ドクター・ストレンジ』あらすじ・キャスト・みどころまとめ!魔術用語までまとめてご紹介!【ネタバレ】

『ドクター・ストレンジ』あらすじ・キャスト・みどころまとめ!魔術用語までまとめてご紹介!【ネタバレ】

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品の14作目として2017年1月27日に公開されたスーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』。『アベンジャーズ』シリーズで知られるこれまでのマーベルヒーローたちとは一味違った"魔術師"の物語!あらすじや見どころ、キャスト情報、さらには『アベンジャーズ/エンドゲーム』の情報や続編に関してまで、現時点でわかっている情報を全てまとめました。