アマゾンオリジナル海外ドラマ「エクスパンス -巨獣めざめる-」あらすじ・ネタバレ&登場人物【The Expanse】

アマゾンオリジナル海外ドラマ「エクスパンス -巨獣めざめる-」あらすじ・ネタバレ&登場人物【The Expanse】

シーズン4が近日配信予定の「エクスパンス -巨獣めざめる-」。Syfy/ネットフリックスから、制作配信がAmazonビデオに移った注目の作品ご存知ですか?少し難しい23世紀の人類が太陽系中に植民した、未来設定のシリーズを徹底解析します!


目次

「エクスパンス -巨獣めざめる-」とは

紀元前1万年 11枚目の写真・画像© 2007 Warner Bros. Entertainment Inc.

「エクスパンス -巨獣めざめる-」は、ジェームズ・S・A・コーリイ(ダニエル・エイブラハム氏とライ・フランク氏の共同ペンネーム)の小説シリーズ”The Expanse”を元にして制作された、アメリカのSyfyチャンネルのSFテレビドラマシリーズ。今年配信予定のシーズン4から、制作もAmazonビデオに移り、今月からシリーズ1−3が、Amazonビデオで配信されています。小説は、現在7冊目まで発表されおり、1巻目は、翻訳版も発売されています。現在も執筆活動が続いていおり、今年も新作が発表予定です。フランク氏は、始め話の設定を大規模多人数同時参加型オンラインRPG用に考えていたそうです。1巻目がヒットしたため、続編が執筆され、ドラマにもアダプトされた注目シリーズ。今後の展開が、気になります。

「エクスパンス -巨獣めざめる-」クリエーター

トゥモロー・ワールド 3枚目の写真・画像

クリエーターは、脚本家でもあるMark Fergus氏とHawk Ostby氏。代表作は、映画『トゥモロー・ワールド』と『アイアンマン』。両氏は、「エクスパンス -巨獣めざめる-」でサターン賞にノミネート、ヒューゴー賞を受賞しています。

「エクスパンス -巨獣めざめる-」シーズン1:あらすじ 舞台設定

紀元前1万年 14枚目の写真・画像© 2007 Warner Bros. Entertainment Inc.

時は23世紀、人類は、太陽系中に居住しています。地球と月は国連により統治され、火星は軍事体制の共和国、小惑星帯/ベルターは、両内惑星(国連と火星)に支配されています。火星と国連は、この150年間冷戦状態。小惑星帯/ベルターは、非公式な軍事組織OPA(外惑星同盟)を編成して、両内惑星と同等な立場を確立するために、テロ行為を繰り返しています。
人口が多すぎる国連内では、人々は職がなく、政府の普及するお金で生活をしています。火星の人々は、気球の自然に憧れ、小惑星帯/ベルターの人々は、低重力の生活より、多くの健康問題を抱えています。

「エクスパンス -巨獣めざめる-」シーズン1:あらすじ ロシナンテ号チーム (1)

紀元前1万年 10枚目の写真・画像© 2007 Warner Bros. Entertainment Inc.

小惑星帯/ベルターに属するケレスに向かう氷運搬船カンタベリー号は貨物船スコピュライ号から救難信号を受け取り、臨時副長のジム・ホールデンは、無視する命令に背いて、単独極秘でその救難信号に答えてしまう。彼と、エンジニアのナヨミ、メカニックのエイモス、パイロットのアレックス、医務員のシェドは、スコピュライ号にシャトルで向う。船内は、無人で救難信号発信器だけが見つかる。チームがカンタベリー号に戻ろうとした時、ステルス技術で身を隠していた宇宙船がカンタベリー号を破壊。その爆発の破片でシャトルは、破損。シャトルの救命信号に答えたのは、火星宇宙軍の旗艦のドナジャー号。ドナジャー号に捉えられて、殺される危険の保険として、スコピュライ号に残されていた信号発信器が火星の物だった事、ステルス技術は両内惑星のみが保持している事より、ジムは、カンタベリー号爆破は、火星の国連へ向けての攻撃だと、太陽系中に発信してしまう。

「エクスパンス -巨獣めざめる-」シーズン1:あらすじ ロシナンテ号チーム (2)

『ザ・プレデター』(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

ドナジャー号に拘束されたチームはお互いの事をもっと知る事になる。ナヨミはOPAの工作員の疑いあり、エイモスは攻撃性を懸念され、アレックスは元火星軍人、シェドは死亡してしまう。ドナジャー号も、カンタベリー号を襲った同じステルス技術船から攻撃を受ける。ドナジャー号の船長は、自爆する覚悟をして、火星の無実を証明する代わりに、ジムを火星の護衛艦タチで逃す。ジムは、ドナジャー号員より、救命の連絡を受けたフィビー・ステーションで妙な光景を目撃した事を打ち明けられる。彼は、フィビーの研究施設で、太陽系外から来た未知の有機物プロト分子が発見されたが、救命活動に到着すると、誰一人生存者はなく、薬物が漏れた事故後のような光景を見たと言う。護衛艦タチで逃げ出したチームに、OPAのリダーで元国連員だったフレッド・ジョンソンは、小惑星帯のタイコ・ステーションに来るなら、保護する意向があるとメッセージを送る。

「エクスパンス -巨獣めざめる-」シーズン1:あらすじ ロシナンテ号チーム (3)

『紀元前1万年』スティーヴン・ストレイト photo:HIRAROCK

フレッド・ジョンソンは、事件の始まりであるスコピュライ号は、OPAの重要な情報を持ったまま音信不通になり、ただ一人の生存者ですべの情報を知っている、ポラウスキーを探している。事件の本質を知りたいチームは、その生存者捜索のミッションを受ける事にする。
スコピュライ号を探していると、謎のステルス技術船アヌビス号を見つけてしまう。船内には、生存者はいなく、原子力発電機をつけてみると、そこには、青く光るプロト分子がはびこり、異様さを感じたチームは、慌てて護衛艦タチ改め、ロシナンテ号に戻る。無くなっていたアヌビス号のシャトルを追って、ロシナンテ号は、小惑星エロスに向かう。

「エクスパンス -巨獣めざめる-」シーズン1:あらすじ ジョー・ミラー刑事

紀元前1万年 9枚目の写真・画像© 2007 Warner Bros. Entertainment Inc.


小惑星ケレスで、スターヘリックス・セキュリティ社の警官であるミラーは、当社の大口株主であるマウ=クイコウスキー商会のマウ夫妻の末娘ジュリーの捜索命令を受ける。カンタベリー号が爆破されたため、ケレスでは深刻な水不足と、ジムのメッセージにより両内惑星への不満が募り暴動が起こっている混乱で、調査は難航。ミラーは、会った事もないジュリーに異様な感情を膨らましていきます。調査の末、フィビー・ステーションでの発見、それを盗もうとして、OPA工作員だったジュリーが活動していた事を突き止める。エロスの友人より、ジュリーの乗ったアヌビス号シャトルが停泊中であると連絡を受け、彼は、エロスへ向かう。

「エクスパンス -巨獣めざめる-」シーズン1:あらすじ 国連(地球)

紀元前1万年 7枚目の写真・画像© 2007 Warner Bros. Entertainment Inc.

国連事務次長補佐のクリスジェン・アヴァサララは、OPAが密かにステルス技術盗んでいた事実を突き止めます。それによって、友人が暗殺され、自分の微妙な立場を感じ始める。彼女は、全ての事件の裏に、火星でもなく、OPAでもない別の力が働いていると推測。彼女のボス、国連事務次長のサダヴィー・アーリンライトは、この混乱に乗じて、火星と戦争をしたい陰謀計画を進める。戦争を阻止するために、クリスジェンは、奮闘します。

「エクスパンス -巨獣めざめる-」シーズン1:あらすじ エロス

ロシナンテ号チームとミラー刑事は、ポランスキー/ジュリーの宿泊先であるエロスのホテルで鉢合わせ、ジュリーが有機物プロト分子に感染し死亡しているのを発見。同時に、エロスには非常事態宣言が出される。フィビーでプロト分子の研究をしていたジュリーの父が経営するプロトジェン社のドレスデン博士を見かけたミラーは、ジムと一緒に彼を追跡。他のチームメンバーは、ロシナンテ号に避難。エロスは、ジュリーの父の命令で、ドレスデン博士によって集団感染の実験場となる。ロシナンテ号は、重症を負ったジムとミラー刑事の乗せて、エロすを離れる。

「エクスパンス -巨獣めざめる-」シーズン1:あらすじ ジュリー・マウ

紀元前1万年 3枚目の写真・画像© 2007 Warner Bros. Entertainment Inc.

ジュリーは、父である大富豪ジュール=ピエール・マウの間違ったモラルでの、金儲けの実態に反対する為、腕利きの宇宙船のパイロットとしてOPA工作員の一員になり、準惑星ケレスからスコピュライ号を操縦し、父の会社が発見し兵器として開発しているプロト分子を、フィービーからエロスに運んでいたアヌビス号から盗み出す計画に参加。しかし、最新のステルス技術を持つアヌビス号に勝てるはずもなく、逆に捕らわれてしまう。脱獄をしてみると、アヌビス号の船員は、誰も見当たらず、原子力発電機を見に行くと、プロト分子に船員が飲み込まれているのを目撃。急いで、アヌビスのシャトルでエロスへ逃げ、OPAの助けを待っているうちに、プロト分子感染で死亡。父マウは、死体からプロト分子を採取して、集団感染に使用する様に命令を出す。

「エクスパンス -巨獣めざめる-」シーズン1:見どころ

関連する投稿


Netflix海外ドラマ「The OA」あらすじ、キャスト&ネタバレ解説

Netflix海外ドラマ「The OA」あらすじ、キャスト&ネタバレ解説

ネットフリックスが制作配信している「The OA」(読み方:ザ・オーエー)は、オリジナルミステリードラマシリーズです。シーズン2が、今年配信されたばかりなのをご存知ですか?高評価を得ている、この不思議な海外ドラマを解説してみます!


Netflix海外ドラマ「Knightfall」あらすじ、キャスト&ネタバレ

Netflix海外ドラマ「Knightfall」あらすじ、キャスト&ネタバレ

「Knightfall」Netflixで配信されている、テンプル騎士団を描くテレビドラマシリーズを知っていますか?14世紀のフランス・パリを舞台に繰り広げられる時代劇。歴史に詳しくなくても楽しめる、このシリーズを徹底的に解説します!


Netflixドラマ「ベイツ・モーテル」シーズン1あらすじ&キャスト徹底解説![ネタバレあり] 

Netflixドラマ「ベイツ・モーテル」シーズン1あらすじ&キャスト徹底解説![ネタバレあり] 

現在ネットフリックスで配信中のドラマ「ベイツ・モーテル」。アメリカのオレゴン州で暮らすサイコな親子を描いたサスペンスドラマで、放送当時から全米を震撼させ人気となった作品。実力派キャストが繰り広げるサイコな世界は必見です!今回はそんな「ベイツ・モーテル」のあらすじやキャストをご紹介していきます!


Netflixネットフリックスおすすめ海外ドラマ100選!【2019年最新版】

Netflixネットフリックスおすすめ海外ドラマ100選!【2019年最新版】

ネットフリックスには海外ドラマがたくさん!おすすめがいまいちわからない方に朗報。この記事を読めばネットフリックスで何を観たら良いか一目瞭然!「ナルコス」や「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」ほか♪いつでも観たいときに好きな作品を見られるネットフリックス。自宅にいながらインターネット上で国内外の映画、ドラマ、ドキュメンタリーなどさまざまな作品が見放題!レンタルビデオ屋さんに貸りにいったり返却期限を気にする煩わしさもなし。


Netflixネットフリックスで見れるアニメおすすめ50選!

Netflixネットフリックスで見れるアニメおすすめ50選!

Netflix(ネットフリックス)上のアニメを50作品集めてみました!どれもネットフリックスアカウントがあれば見放題‼アニメファンにとってはとっても嬉しいですね。家族一緒に楽しむことがてきるのも、アニメ作品のいいところ!あなたのお気にいりのネットフリックスアニメ作品はどれですか?


最新の投稿


スウェーデン映画特集!おすすめ20選!

スウェーデン映画特集!おすすめ20選!

このところ注目されつつあるスウェーデン映画。『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』などがハリウッドでリメイクされているように、とても優れた作品が揃っています。そんなスウェーデン映画界で、今どんな映画が主流なのか興味が湧きませんか?ここでは20作品をピックアップして紹介していますので、是非チェックしてみてくださいね。


キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

『メリーに首ったけ』や『チャーリーズ・エンジェル』で知られるキャメロン・ディアス。今回は彼女の魅力がぎゅっと詰まったおすすめ15作品をご紹介します。気になる私生活や女優業引退についても合わせてお伝えいたします。


『ドクター・ストレンジ』あらすじ・キャスト・みどころまとめ!魔術用語までまとめてご紹介!【ネタバレ】

『ドクター・ストレンジ』あらすじ・キャスト・みどころまとめ!魔術用語までまとめてご紹介!【ネタバレ】

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品の14作目として2017年1月27日に公開されたスーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』。『アベンジャーズ』シリーズで知られるこれまでのマーベルヒーローたちとは一味違った"魔術師"の物語!あらすじや見どころ、キャスト情報、さらには『アベンジャーズ/エンドゲーム』の情報や続編に関してまで、現時点でわかっている情報を全てまとめました。


ジブリ作品をまとめて一覧!ジブリの歴代映画21作をすべて紹介

ジブリ作品をまとめて一覧!ジブリの歴代映画21作をすべて紹介

みなさんはスタジオジブリの映画作品のタイトルをどれだけ挙げられますか? 本稿では国内で上映されたジブリ映画歴代21作品をすべてご紹介します。観たものを再確認のもよし、まだ観ていないものをチェックするのもよし。次に観る作品を決める参考にどうぞ!


『007』のアカデミー怪演男優ハビエル・バルデム出演映画12選!新作も紹介!

『007』のアカデミー怪演男優ハビエル・バルデム出演映画12選!新作も紹介!

スペインが産んだ個性的過ぎるアカデミー俳優、ハビエル・バルデム。セクシーでギラギラした存在感と、どこかデンジャラスで何かしでかしそうな雰囲気が魅力的で、私生活ではペネロペ・クルスの夫。『007 スカイフォール』での悪役怪演っぷりに興味を持った方も多いのでは?今回は彼の出演作を通して、その魅力をたっぷり紹介していきます。