ウディ・アレン監督映画12選!お洒落に楽しむヒューマニズム!

ウディ・アレン監督映画12選!お洒落に楽しむヒューマニズム!


ウディ・アレン監督映画『カフェ・ソサエティ』

『カフェ・ソサイエティ』キービジュアル (C)2016 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.

ウディ・アレン監督映画『カフェ・ソサエティ』は2016年公開、アメリカのロマンチック・コメディ映画です。
主演は映画『ソーシャル・ネットワーク』でマーク・ザッカーバーグを演じたジェシー・アイゼンバーグ。
共演にはクリステン・スチュワート、ブレイク・ライヴリー、スティーヴ・カレル...と、今をときめくキャスト陣を揃えています。

『カフェ・ソサイエティ』 (C)2016 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.

舞台は1930年代のハリウッド。
ニューヨークで暮らす平凡な青年ボビー(ジェシー・アイゼンバーグ)は、ある日漠然とした刺激を求めてハリウッドに訪れた。
全米から成功を夢見た人々が集まる、熱気あふれるハリウッド。
叔父のフィル(スティーヴ・カレル)が映画業界の大物エージェントだったこともあり、ボビーは彼の元で働き始める。

『カフェ・ソサイエティ』 (C)2016 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.

華やかなるハリウッドで恋をしたのは、フィルに従事する美人秘書ヴェロニカ(通称ヴォニー(クリステン・スチュワート))。
しかし、彼女には思いもよらない恋人が存在していた。

『カフェ・ソサイエティ』 (C)2016 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.

失意の中ニューヨークに戻り、ギャングで生計を建てている兄ベン(コリー・ストール)が経営するナイトクラブで働き、頭角を現して支配人にまで登り詰めていく。
ニューヨークで恋したのはとても美人なヴェロニカ(ブレイク・ライブリー)。
ハリウッドのヴォニーと、ニューヨークのヴォニー。
どちらも眩いくらいに美しかった...。

『カフェ・ソサイエティ』 (C)2016 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.

黄金期1930年代、ドレスアップしたセレブリティたちが集い、沢山の銀幕スターが誕生したハリウッドを舞台に、華やかでゴージャスな "夢の都" を再現させて見せたウディ・アレン映画史上最も豪華かつ贅沢な作品。
『ミッドナイト・イン・パリ』で再現した1920年代社交界の夢物語に続き、再び夢のような1930年代ハリウッドを蘇らせた、極上のノスタルジックドラマとなっています。

ウディ・アレン監督映画『女と男の観覧車』

© 2017 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.

ウディ・アレン監督映画『女と男の観覧車』は2017年公開、アメリカの愛憎ドラマ映画です。
主演はケイト・ウィンスレット。

© 2017 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.

舞台は1950年代、ニューヨーク郊外のリゾート地コニーアイランド。
元女優のジニー(ケイト・ウィンスレット)は、粗野な男ハンプティ(ジム・ベルーシ)と再婚し、絶えない夫婦喧嘩と、問題児な息子に悩まされながら満たされない日々を送って過ごしていました。

© 2017 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.

そんな中海岸で、監視員のバイトをしている "脚本家志望" の若者ミッキー(ジャスティン・ティンバーレイク)と出会う。
彼と一緒になれば女優としても女としても、もう一花咲かすことが出来る!
そして恋に落ち、不倫の恋に走ってしまいます。

© 2017 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.

そんな時、ギャングと駆け落ちをして音信不通だった夫の娘キャロライナ(ジュノー・テンプル)が逃げ帰ってきた事で家庭、恋、全てが狂いだして...。

© 2017 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.

観覧車というモチーフは、無意味な人生の繰り返しを象徴しているそう。
ひたすら同じ場所で回転しています。
ジニーは満たされる事のない恋愛を繰り返し、勝手なヒロイズムで男を苦しめる。
美しい景観を眺めては夢を見る。
巡って来る老いと戦いながら足掻く夢追い人の悲壮感を、ウディ・アレン流のスパイスと洒落た風情で描き上げたヒューマンドラマです。

まとめ

ウディ・アレン -(C) Getty Images

1965年に映画界デビューし、1965年に『泥棒野郎』で監督デビューして以来ほぼ毎年一本のペースで作品を作り続けてきた映画界のカリスマ、ウディ・アレン。
ほろ苦くもヒューマニズムに溢れたアレンの作品はどれも魅力的で、独特のよじれ感、卓越した笑いのセンス、追求された映像美と押しつけがましくないライトな哲学に溢れ、毎回夢中にさせてくれる。
未来に輝く女優を見抜く審美眼に優れ、言うまでも無く、作品の素晴らしさからミューズ達だけでなく各国の才能ある俳優・女優たちに求められる映画監督のひとりです。
今一度、ウディ・アレン監督の優れた作品の数々に酔いしれてみてください。

この記事のライター

関連するキーワード


ウディ・アレン 何かいいことないか子猫チャン 泥棒野郎 ダイアン・キートン アニー・ホール ブロードウェイのダニー・ローズ ミア・ファロー ハンナとその姉妹 マッチポイント スカーレット・ヨハンソン ベルベット・ゴールドマイン アレキサンダー ジョナサン・リース=マイヤーズ マシュー・グッド エミリー・モーティマー 罪と罰 ウディ・アレンの重罪と軽罪 タロットカード殺人事件 イアン・マクシェーン ヒュー・ジャックマン ウディ・アレンの夢と犯罪 ユアン・マクレガー コリン・ファレル ヘイリー・アトウェル プーと大人になった僕 それでも恋するバルセロナ レベッカ・ホール ハビエル・バルデム ペネロペ・クルス 人生万歳! ラリー・デヴィッド ミッキー・ローク レスラー J.J.エイブラムス ウエストワールド エヴァン・レイチェル・ウッド アンタッチャブル パトリシア・クラークソン キャサリン・ゼタ=ジョーンズ 幸せのレシピ 恋のロンドン狂騒曲 アントニオ・バンデラス ジョシュ・ブローリン アンソニー・ホプキンス ナオミ・ワッツ ジェマ・ジョーンズ ミッドナイト・イン・パリ オーウェン・ウィルソン レイチェル・マクアダムス ヘミングウェイ フィッツジェラルド ニコラ・サルコジ カーラ・ブルーニ サルバドール・ダリ 戦場のピアニスト エイドリアン・ブロディ ガートルード・スタイン ミザリー キャシー・ベイツ パブロ・ピカソ マリオン・コティヤール ブルージャスミン ケイト・ブランシェット マジック・イン・ムーンライト コリン・ファース エマ・ストーン 教授のおかしな妄想殺人 ホアキン・フェニックス パーカー・ポージー カフェ・ソサエティ ソーシャル・ネットワーク マーク・ザッカーバーグ ジェシー・アイゼンバーグ クリステン・スチュワート ブレイク・ライヴリー スティーヴ・カレル コリー・ストール 女と男の観覧車 ケイト・ウィンスレット ジム・ベルーシ ジャスティン・ティンバーレイク ジュノー・テンプル

関連する投稿


スティーヴン・キング原作映画おすすめ17選!ホラーだけじゃない!

スティーヴン・キング原作映画おすすめ17選!ホラーだけじゃない!

スティーヴン・キング原作の映画『ダーク・タワー』の公開に先駆け、『スタンド・バイ・ミー』『グリーン・マイル』『ショーシャンクの空に』など、スティーヴン・キングの小説をベースにした名作映画17選をご紹介します。


小説を元に映画化された邦画&洋画おすすめ20選!原作と比較しておもしろさ倍増!

小説を元に映画化された邦画&洋画おすすめ20選!原作と比較しておもしろさ倍増!

昨今、映画作品はオリジナル作品が少なくなってきて久しいですが、そんな賛否両論ある「原作もの」も、監督独自の脚色によって、生まれ変わるケースは多くあります。ラストを変更するだけでなく、作品全体のトーンを変えたり、登場人物を新たに加えたりと、その方法は様々。こちらのまとめでは、原作と映画の比較や、作者の背景にも迫りました。


実写版ディズニー映画12選!キャスト&あらすじまとめ!【2020年版】

実写版ディズニー映画12選!キャスト&あらすじまとめ!【2020年版】

『美女と野獣』や『マレフィセント』をはじめ、続々と増えてきているディズニーの実写化。豪華な俳優陣が出演し、新作が出る度に話題になっていますね。その実写化されたディズニーの作品をいくつかまとめてみました!


天才カリスマを描いた映画15選!天才の間の頭脳戦がすごすぎる!

天才カリスマを描いた映画15選!天才の間の頭脳戦がすごすぎる!

時折現れるいわゆる天才と呼ばれる人々。どういったジャンルであっても、一種独特で何かしらの魅力をもっていますよね。そんな一握りの人間の中から、特にカリスマがある人やリーダーシップを持つ天才の活躍や苦悩を描いた映画を紹介します。


事件はこうして起こった!実話ベースの犯罪映画おすすめ51選

事件はこうして起こった!実話ベースの犯罪映画おすすめ51選

世の中には映画よりも残酷な事件がたくさん存在します。え?これって実際に起こった事件だったの?と驚きを呼ぶ、実話ベースの犯罪映画おすすめの51作をご紹介します。


最新の投稿


今が旬な人気女優30人!プロフィールや出演作まとめ【2020年最新版】

今が旬な人気女優30人!プロフィールや出演作まとめ【2020年最新版】

日本の映画やドラマで大活躍中の人気女優30人をご紹介していきます!今、日本には実力派女優とされながらも様々な個性を持つ "唯一無二" な女優さん達が沢山いますよね。ここでは特に印象的な30人をピックアップし、プライベートや最新出演映画の情報も兼ねてお伝えしていきます。


イ・ミンホ主演「ザ・キング 永遠の君主」キャスト・見どころ・あらすじ紹介!伏線の謎解きも考察!

イ・ミンホ主演「ザ・キング 永遠の君主」キャスト・見どころ・あらすじ紹介!伏線の謎解きも考察!

韓流ドラマが再びブレイク中の今、新たに注目したい作品が韓国ファンタジー・ラブロマンスドラマ「ザ・キング 永遠の君主」です。Netflixでも人気ランキングに登場しましたね!イ・ミンホ&キム・ゴウンの豪華共演も話題です。ここでは作品のあらすじ、気になるキャスト情報、見どころなどを紹介していきます。是非ご覧下さいね。


【おめでたい】第1子妊娠中・北川景子の『スマホを落としただけなのに』ほか出演作まとめ!

【おめでたい】第1子妊娠中・北川景子の『スマホを落としただけなのに』ほか出演作まとめ!

さまざまな役を演じ続ける美人女優・北川景子。 雑誌モデルとしてデビュー後、CM、ドラマ、映画で活躍中です。今回はそんな北川景子のプロフィールやDAIGOとの結婚後のプライベート情報、デビュー頃の作品から最新作までおすすめの出演映画などをご紹介していきます。 2020年4月に待望の第1子を妊娠したことを発表され、今秋に出産する予定です。


『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

細田守監督作品のアニメ映画『未来のミライ』は、海外からの評価は高いものの、国内での評価はイマイチ…。今回は本作が酷評される理由や、ネタバレあらすじ、声優を務めたキャスト陣をまとめてご紹介します!作品の評価や感想、見どころが知りたい人は要チェックです。


続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

『エスター』は2009年に公開されたサイコ・サスペンス映画。映画好きなら一度は見たことがある「名作」として知られる本作は、続編の製作が決定したことで、再び注目を集めています。そこで今回は本作のあらすじをネタバレありで解説!「実話」と呼ばれる理由や、本作の前日譚を描く続編の内容もまとめてピックアップ♪