子供が主役の映画おすすめ50選!洋画からあの人気アニメも!

子供が主役の映画おすすめ50選!洋画からあの人気アニメも!


『縞模様のパジャマの少年』

© 2008 Miramax Film Corp All rights reserved.

8歳の少年・ブルーノ(エイサ・バターフィールド)は、ナチスの高官である父親の昇進により、近所に誰も住んでいない殺風景な土地に越してくる。裏庭の奥の森を抜けて、有刺鉄線のフェンスで囲まれた“農場”を発見した彼は、フェンスの向こう側に暮らす同じ年頃の少年と出会う。昼なのに縞模様のパジャマを来たこの少年との出会いが、やがてブルーノの運命を大きく変える――。

『バケモノの子』

© 2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS

この世界には、人間の世界とは別に、もう1つの世界がある。バケモノの世界だ。人間界【渋谷】とバケモノ界【渋天街(じゅうてんがい)】。交わるはずのない2つの世界に生きる、ひとりぼっちの少年とひとりぼっちのバケモノ。ある日、少年はバケモノの世界に迷い込み、バケモノ・熊徹(くまてつ)の弟子となり、九太(きゅうた)という名前を授けられる。その偶然の出会いが、想像を超えた冒険の始まりだった――。

『プチ・ニコラ』

© 2009 Fidelite Films - IMAV Editions - Wild Bunch - M6 Films - Mandarin Films - Scope Pictures - Fidelite Studios

ニコラ(マキシム・ゴダール)は両親の会話を聞き、母親にもうすぐ赤ちゃんが生まれると信じ込む。もし弟が生まれたら、両親を独り占めし、大事でなくなった自分は森の中に捨てられるかもしれない…。この最悪な状況から逃れるために、両親の外出中に家の掃除をしたり、プレゼントをあげたりとニコラは自分の存在をアピール。しかしやればやるほど裏目に出て、両親の怒りを買ってしまう。開き直ったニコラは、仲間たちと一緒にある計画を企てるが、それは町全体をパニックに陥れることに…。

『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』

© 2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC

9歳の少年・オスカーは、「9.11」により突然、父親(トム・ハンクス)を失う。母親(サンドラ・ブロック)が悲しみから立ち直れない中、オスカーは最愛の父が遺したメッセージを探す旅に出るのだが――。

『モールス』

© 2010 Fish Head Productions, LLC All Rights Reserved.

母と暮らす孤独な12歳の少年・オーウェンは学校でのイジメに悩んでいた。そんなある日、謎多き少女アビーが隣に越してくる。孤独を抱える2人は徐々に惹かれあうようになり、オーウェンはアビーに隠された“哀しい秘密”を知ることになる。時を同じくして、町では残酷な連続猟奇殺人が頻繁に起こるようになり、捜査の手は2人の住む団地へと及ぶが――。

『イカとクジラ』

© 2005 Sony Pictures Entertainment(Japan)Inc. All rights reserved

1986年、ブルックリン、パークスロープ。16歳のウォルトと、12歳のフランクの兄弟は、人生の大問題に直面していた。かつては作家として脚光を浴びたが長年スランプの父バーナードと、新人作家として華々しいデビューを飾ろうとしている母ジョーンが、ある日突然離婚を宣言。共同監護の名のもとに兄弟は父の家と母の家をピンポンのように行き来することに。思いもよらぬ家族の崩壊に、少年たちは最大級のショックを受けるが、2人がようやく口にできたのは、本当に聞きたいことよりも飼い猫はどっちの家に暮すかの心配だけ。ビールを飲みすぎて兄にからんだかと思えば、学校でも大問題を起こしてしまう弟フランク。母親を汚い言葉で罵って平手打ちを食い、ピンク・フロイドの名曲「Hey You」をパクったせいでセラピー通いをするはめになる兄ウォルト。誰しもが思い当たる10代の頃の“大人は判ってくれない”この痛み。“親”になるのが下手な大人が、ビミョーな年頃の子供たちを最大級に揺さぶってしまう残酷さを、笑いと涙に変える巧みな脚本で描いた本作は、本年度アカデミー賞最優秀オリジナル脚本賞ノミネートに加え、ロサンゼルス批評家協会賞、ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞、ニューヨーク批評家協会賞の3賞において脚本賞(ノア・ボーンバッハ)を受賞。

『トイレの花子さん新章 〜花子 VS ヨースケ〜』

© 2016 劇場版 『トイレの花子さん新章 〜花子 VS ヨースケ〜』製作委員会

除霊師の見習い・雫音(志田友美)は師匠の美代と除霊の旅に出ていた。その最中、ふざけて廃 校に忍び込んだロックバンドのメンバー、ミカ(多田愛佳)、ジョー(淳士)らが肝試しをしてい たところ、一緒に参加していた亜紀(横山ルリカ)が悪霊に襲われ命を落としてしまう。メンバーはその事件に怖じ気付き、美代と雫音のところへお祓いに来るのだが…。

『少女は自転車にのって』

© 2012, Razor Film Produktion GmbH, High Look Group, Rotana Studios All Rights Reserved

10歳の少女・ワジダは「女の子だから…」という理由でお母さんから自転車を買ってもらえない。ある日、綺麗な緑色の自転車を目にしたワジダは、どうしても欲しくなる。いろいろなアルバイトをするも、代金の800リヤドには、とうてい届かない。学校でコーランの暗唱コンテストが行われることになり、優勝賞金は1,000リヤド。大の苦手なコーランだが、迷うことなく立候補し、必死にコーランを覚えて練習する――。

『早熟のアイオワ』

1976年、アイオワ州のカウンシルブラフス。この何もない小さな町で暮らす14歳のアグネス。彼女の家は“ポーカー・ハウス”。その不法居住者の家には、夜になるとドラッグディーラーたちがポーカー賭博やセックス目的でやってくる。しかも、母親はアグネスに売春を強要。常に危険にさらされた環境の中、幼い妹2人を守りながら、絶望の底で生き抜こうと必死にもがくが、更なる過酷な事件が彼女を襲う――。

『ムーンライズ・キングダム』

© 2012 MOONRISE LLC. All Rights Reserved.

養子であることを寂しく思いつつ、周りの友達とは違う自分にいつも違和感を感じながら日々ボーイスカウトで生活をするサムは、いつも本ばかり読んでキャラクターの世界に生きる少女・スージーに恋をする。キャンプでの生活を窮屈に思った2人は文通を始め、キャンプからの脱走を企てる。生きていくためのキットを全て持ち出し、愛するスージーを救い出し、森で自由を満喫する彼ら。やがて保安官、ソーシャル・ワーカー、スージーの両親、みんなが彼らを捜すうちに平和な村は一挙に嵐や火事に巻き込まれていく――。

関連する投稿


これぞ男のロマン!遂にAIの時代到来!ロボット映画おすすめ15選

これぞ男のロマン!遂にAIの時代到来!ロボット映画おすすめ15選

男なら誰しも一度はロボットに対して憧れを抱くもの。そんなロマンの塊ともいうべきロボットが活躍する映画を15本紹介します。


家族で観たい!子供向け映画おすすめ55選!アニメやジブリがたくさん!

家族で観たい!子供向け映画おすすめ55選!アニメやジブリがたくさん!

子供の心を豊かにする上で物語をみせるというのは大切なことです。そんな物語をみせる時におすすめなのが映画です。なので今回は子供にみせたいおすすめ映画を紹介します。シリーズ作品の続編情報もお伝えします。


ファンタジーアニメおすすめランキングTOP50!恋愛作品から異世界作品まで勢ぞろい!

ファンタジーアニメおすすめランキングTOP50!恋愛作品から異世界作品まで勢ぞろい!

素敵な魔法もちょっぴり怖い冒険も!不思議な世界はアニメーションならでは。新旧人気のファンタジー作品をご紹介します。


アニメ映画『プロメア』まとめ!松山ケンイチや早乙女太一ら豪華キャスト!

アニメ映画『プロメア』まとめ!松山ケンイチや早乙女太一ら豪華キャスト!

「キルラキル」のスタッフが集結し、更なるアツいアニメが誕生しました!熱血漢の消防隊である主人公と「炎」をテーマにしたアニメ映画『プロメア』は、松山ケンイチ、早乙女太一といった映画や舞台で活躍する俳優を、声のキャストに迎えて制作されました。そんな『プロメア』のあらすじやキャストによる制作秘話もご紹介!


アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

歴代アニメ映画の興行収入ランキングトップ30について紹介!テレビ版とは異なり、見ごたえのある作品が揃う映画版のアニメ作品。スタジオジブリやディズニーなど、それぞれ異なる魅力を持つ作品が数多く存在し、老若男女問わず注目を集めています。今回はアニメ映画に注目した興行収入ランキングについて紹介します。


最新の投稿


『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

細田守監督作品のアニメ映画『未来のミライ』は、海外からの評価は高いものの、国内での評価はイマイチ…。今回は本作が酷評される理由や、ネタバレあらすじ、声優を務めたキャスト陣をまとめてご紹介します!作品の評価や感想、見どころが知りたい人は要チェックです。


続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

『エスター』は2009年に公開されたサイコ・サスペンス映画。映画好きなら一度は見たことがある「名作」として知られる本作は、続編の製作が決定したことで、再び注目を集めています。そこで今回は本作のあらすじをネタバレありで解説!「実話」と呼ばれる理由や、本作の前日譚を描く続編の内容もまとめてピックアップ♪


VODサービス14社徹底比較ランキング!自分にとってベストなVODサービスを見極めよう!

VODサービス14社徹底比較ランキング!自分にとってベストなVODサービスを見極めよう!

空前のVOD(ビデオ・オンデマンド)時代を迎え、サービス自体も増え続けている今、視聴ユーザーも "楽しむ" だけではなく "チョイスする" 時代に突入しています!殆どの人が「もっと自分に合った配信サービスはないか..」と模索しているのでは?ここでは、そのヒントとして頂けるようVODサービス14社を徹底比較しています!是非ご覧下さいね。


「恋つづ」で大ブレイク!上白石萌音の出演作品まとめ

「恋つづ」で大ブレイク!上白石萌音の出演作品まとめ

大ヒットドラマ「恋はつづくよどこまでも」で大ブレイクした上白石萌音さん。22歳ですでに女優の風格漂う彼女は、演技だけでなく歌もお得意。今年は歌手活動も積極的に行っていくようです。今回はそんな彼女のおすすめの出演作品や、プロフィールなどをまとめてご紹介していきます。


新型コロナウイルスの影響で公開延期となった映画作品まとめ【随時更新】

新型コロナウイルスの影響で公開延期となった映画作品まとめ【随時更新】

世界で感染が拡大している新型コロナウイルスの影響で、次々と公開予定の映画が延期することになりました。楽しみにしている映画は延期公開?予定通り公開?情報随時更新しますので、気になる方はこちらの記事を注目してください。