『マイティ・ソー バトルロイヤル』あらすじ・キャスト・過去シリーズなど紹介!

『マイティ・ソー バトルロイヤル』あらすじ・キャスト・過去シリーズなど紹介!

『マイティ・ソー バトルロイヤル』は、アベンジャーズの一員として活躍する雷神ソーの活躍を描いたシリーズの第3作目となる映画です。過去のシリーズ2作よりコメディ要素やバトルシーンの増えた本作。今回はそんな本作の基本情報について紹介します!


『マイティ・ソー バトルロイヤル』とは?

クリス・ヘムズワース-(C)Getty Images

クリス・ヘムズワース演じる雷神ソーを主役とした「マイティ・ソー」シリーズ。その3作目となる『マイティ・ソー バトルロイヤル』が2017年に公開されました。今回はそんな本作のあらすじやキャスト、過去のシリーズ作品など紹介していきたいと思います!

マーベル・コミック原作の“マーベル・シネマティック・ユニバース”シリーズ

『マイティ・ソー バトルロイヤル』の原作は、アメリカで大人気の“マーベル・コミック”『マイティ・ソー』。同作は、北欧神話に出てくる神“トール”を基に作られたコミック作品となっています。主人公のソーはアベンジャーズの一員としても活躍しており、キャプテン・アメリカなどと並ぶ主力メンバーでもある最強の雷神。

監督は、自身もコーグ役として出演したタイカ・ワイティティ

『マイティ・ソー バトルロイヤル』の監督を務めたのは、自身も俳優として本作に出演しているタイカ・ワイティティ。2014年にはコメディ・ホラー作品『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』でトロント国際映画祭の“ミッドナイト・マッドネス部門”観客賞を受賞し、注目を浴びました。

『マイティ・ソー バトルロイヤル』過去のシリーズをおさらい!

クリス・ヘムズワース『ラッシュ/プライドと友情』/PHOTO:Naoki Kurozu

クロスオーバー作品「アベンジャーズ」シリーズでも活躍する雷神のソーを主人公とした『マイティ・ソー バトルロイヤル』。ここからは過去の「マイティ・ソー」シリーズについて紹介します。

シリーズ第1作目となったのは、2011年の『マイティ・ソー』

“マーベル・コミック”のコミック作品『マイティ・ソー』の実写映画シリーズ第1弾となったのは、2011年に公開された同名作品。ごう慢で粗暴なふるまいから神々の世界を追放された最強の戦士・ソー(クリス・ヘムズワース)。ソーは天文学者のジェーン(ナタリー・ポートマン)と出会い、人の弱さや痛みを学んでいきます。そんな中、神々の世界を征服しようと企む邪神ロキ(トム・ヒドルストン)の陰謀により、ソーの元へ次々と敵が送り込まれ―。

第2作目は、2013年の『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』

「マイティ・ソー」シリーズの第2作目となったのは、2013年の『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』です。ロンドンにて原因不明の謎の重力異常が発生し、ソーの恋人である天文学者ジェーンは調査へと向かうことに。そこでジェーンは、地球滅亡のカギとなる“ダーク・エルフ”を自らの身体に宿してしまうのでした―。

『マイティ・ソー バトルロイヤル』のあらすじは?

アベンジャーズの一員として活躍するソー。人工知能のウルトロンとの戦いから2年経ったある日、突如として史上最強の敵ヘラ(ケイト・ブランシェット)が現れ、ソーは宇宙の果てに飛ばされてしまいます。

宇宙へと飛ばされたソーは遠く離れた星で開催されている格闘大会に出場させられるも、そこで盟友ハルク(マーク・ラファロ)と再会を果たします。

ソーとハルクは力を合わせ、どうにか危機を乗り切ることができたのでした。そしてヘラを倒すために、女戦士ヴァルキリー(テッサ・トンプソン)や宿敵ロキ(トム・ヒドルストン)を迎え、神々の住む世界・アスガルドへと向かうことに。

アベンジャーズですら持ち上げることができないソーの武器ムジョルニアを容易く破壊するほどの力を持つヘラ。果たしてソーたちはヘラを倒すことができるのでしょうか―。

『マイティ・ソー バトルロイヤル』のキャストは?

マーベル作品の中でも個性的なキャラクターが登場する『マイティ・ソー バトルロイヤル』。ここからは本作に出演するキャスト陣について紹介します。

クリス・ヘムズワース(ソー 役)

『ラッシュ プライドと友情』-(C) 2013 RUSH FILMS LIMITED/EGOLITOSSELL FILM AND ACTION IMAGE.ALLRIGHTS RESERVED.

『マイティ・ソー バトルロイヤル』の主人公であるソーを演じたのは、クリス・ヘムズワースです。1983年8月11日生まれ、オーストラリア出身。2002年にドラマ「Guniverse Jones」にてアーサー王役としてデビューを果たしました。

クリス・ヘムズワース-(C)Getty Images

2009年にJ・J・エイブラムス監督作品『スタートレック』にてハリウッドデビュー。代表作には今回紹介した「マイティ・ソー」シリーズや、グリム童話の『白雪姫』を原作とした「スノーホワイト」シリーズなどがあります。

トム・ヒドルストン(ロキ 役)

トム・ヒドルストン演じるソーの義弟であり、悪戯の神であるロキ役を務めたのは、トム・ヒドルストン。1981年2月9日生まれ、イギリス出身です。2001年に「The Life and Adventures of Nicholas Nickleby」にてテレビ初出演を飾りました。

関連する投稿


『バック・トゥ・ザ・フューチャー』驚愕の事実&トリビア25選!キャストに纏わる裏話も!

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』驚愕の事実&トリビア25選!キャストに纏わる裏話も!

SF映画ファンのみならず、全ての映画ファンから長年愛され続けている『バック・トゥ・ザ・フューチャー』。36年の間、何度もリピート鑑賞してる人も多いのでは!?ここでは知って楽しい 驚愕の事実&トリビア を、 キャストに纏わる裏話も交えて25エピソード紹介していきたいと思います!是非ご覧下さいね。


『ファンタスティックビースト』シリーズ2作品キャラクター相関図・あらすじ

『ファンタスティックビースト』シリーズ2作品キャラクター相関図・あらすじ

『ファンタスティック・ビースト』シリーズはどんな映画なのでしょうか?この記事では『ハリー・ポッター』シリーズのスピンオフ映画『ファンタスティック・ビースト』シリーズ2作品のみどころ、あらすじ、登場人物などを紹介します。この記事を読めば『ファンタスティック・ビースト』シリーズをもっと楽しめること間違いなしです!


実力派女優・深津絵里の魅力にせまる!出演映画作品まとめ

実力派女優・深津絵里の魅力にせまる!出演映画作品まとめ

高い演技力と飾らない性分で女性からの人気も多い深津絵里さん。憧れている女性も多いのではないでしょうか。出演作品が多数ある中、彼女の出世作となった映画から主演代表作までを振り返りながら、彼女の魅力をご紹介していきたいと思います!


エリザベス・デビッキの出演映画11選!『TENET テネット』の注目女優!

エリザベス・デビッキの出演映画11選!『TENET テネット』の注目女優!

今注目を集めはじめている新進気鋭の若手女優、エリザベス・デビッキを知っていますか?超高身長でバツグンのスタイル、人間離れしたその美貌はまさに女神級!そんな彼女のプロフィールや出演作についてまとめました。


怖いけど可笑しい⁉︎狂気を感じる映画20選

怖いけど可笑しい⁉︎狂気を感じる映画20選

道徳心や倫理観を失った時の人間の狂気というものは怖さもありますが普通ではない発想があって興味深いものです。そんな狂気を感じる映画を紹介します。


最新の投稿


「けものフレンズの考察&ネタバレ!最終回の謎は?

「けものフレンズの考察&ネタバレ!最終回の謎は?

可愛らしいキャラクターデザインと、躍動感あふれる3Dアニメーションで大きな反響を呼んだアニメ「けものフレンズ」。しかし、その魅力は作画やキャラクターの可愛さだけではありません。このアニメにはさまざまな「謎」が隠されているのです。今回は本作のネタバレ考察、最終回の謎を解説します!


『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作まとめ!ネタバレ徹底解説!

『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作まとめ!ネタバレ徹底解説!

死の運命に追い詰められる若者たちを描く人気ホラー『ファイナル・デスティネーション』シリーズ。姿なき殺人者“死”に立ち向かう若者たちの運命は?この記事では『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作のあらすじをネタバレありで解説。最新作となる6作目の情報も合わせてお伝えいたします。


『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』はどのような映画なのでしょうか?この記事では福島第一原子力発電所の事故を描いた映画として話題になった『Fukushima50』のみどころ、ネタバレあらすじ、評価、キャストなどを紹介します。この記事を読めば『Fukushima50』をもっと楽しめること間違いなしです!


『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』はどんな映画なのでしょうか?木村拓哉が声優をつとめたスタジオジブリの映画として話題になった、『ハウルの動く城』のみどころ、ネタバレあらすじ、キャスト、謎考察などを紹介します。この記事を読めば『ハウルの動く城』をもっと楽しめること間違いなしです!


あの子は最凶獣人!アニメ「キリングバイツ」ネタバレありの見どころ徹底解明

あの子は最凶獣人!アニメ「キリングバイツ」ネタバレありの見どころ徹底解明

偶然出会った美少女女子高生・宇崎瞳(うざき ひとみ)はあまりにも危険な獣人だった。退屈な日々を過ごしていた気弱で平凡な大学生・野本裕也は先輩の誘いでとある事件に関わり蜜獾(ラーテル)の獣人である宇崎瞳と知り合った。 事件に巻き込まれた、ただそれだけだったのに流されるまま陰謀渦巻く危険なバトル「牙闘(キリングバイツ)」の世界に関わっていくことになる。 種族も体格差も性別も関係ない、ただ牙の鋭いほうが勝つ危険な闘いを描くバトルアニメ『キリングバイツ』の魅力について徹底解説する。