病気がテーマの映画50選!勇気がもらえる感動のストーリーがおすすめ!

病気がテーマの映画50選!勇気がもらえる感動のストーリーがおすすめ!

難病にかかるなどして余命宣告されたら、ほとんどの人は落ち込み、人生に絶望してしまうかもしれません。今回はそんな境遇でも、たくましく生きる人々を描いた映画を紹介します。


目次

全米で大ヒットした胸キュン感動作『きっと、星のせいじゃない』

© 2014 TWENTIETH CENTURY FOX

主人公は、不治の病にかかった若い男女ヘイゼルとガス。ヘイゼルはがんが肺に転移し、酸素ボンベが手放せない日々。そんな中、友達のいない娘を心配した両親に言われて参加した若年がんの患者会で、骨肉腫を克服したガスと出会う――。
難病を抱えた人の個性や希望、その人の人生の豊かさなどが描かれ、ただ悲観的な作品とは異なります。暗い雰囲気ではないので楽しく見ることができます。

現代社会の誘惑と欲望を描いた『SHAME-シェイム-』

© 2011 New Amsterdam Film Limited, Channel Four Television Corporation and The British Film Institute

N.Y.でエリートサラリーマンとして生活するSEX依存症の兄の部屋に転がり込んだ、恋愛依存症にしてリストカット癖のある妹。全く相容れない2人は、共に生活を送ることで一層孤独の影を深め、事態は悪化へと転がり始める。そんなある日、男のもとに衝撃的な連絡が入る――。彼をセックスに傾倒させていく理由とは――?
人を深く愛すことができない人間の孤独と苦悩を描いた作品です。見る人によっては悲しみ以外の感情を揺さぶられるかもしれません。

ある難病のALSの女性の生き方『サヨナラの代わりに』

© 2014 Daryl Prince Productions, Ltd. All Rights Reserved.

ケイト(ヒラリー・スワンク)が初めて身体に異変を感じたのは、35歳の誕生日パーティーでピアノを弾いた時だった。やがて難病ALSと診断され、1年半後には車椅子生活となり、人生のすべてが変わってしまう。友人たちの前で明るく振舞うことに疲れ、心の中で「こんな筈じゃなかった…」と嘆くケイトは、弁護士の夫エヴァン(ジョシュ・デュアメル)の反対を押し切って、患者ではなく友人として話を聞いてくれそうな、大学生ベック(エミー・ロッサム)を介護人として雇う。だが、言葉遣いも荒く料理もまともに出来ないベックと、教養が高く完璧主義のケイトがうまくいくはずがなかった。そんな二人の関係は、夫の浮気を知ったケイトの“家出”をベックが手伝ったことから、本音で語り合える友情へと変わっていく。ベックの自由奔放さに解放されるケイトと、生まれて初めて自分を頼ってくれたケイトに影響され生き方を見直すベック。残されたわずかな時間の中で彼女たちが見つけた、本当に大切なこととは――。
主人公は死に向かっているにもかかわらず、あまり悲壮感を見せません。そのため、死の悲しさよりも死に至るまでのベックとの絆や、主人公の前向きな気持ちが際立った後味の良い作品となっています。

死ぬ前にやりたいことは?『17歳のエンディングノート』

© 2012 Blueprint Pictures (Now) Limited, BBC and The British Film Institute. All Rights Reserved.

余命を宣告された少女・テッサは、自分が何者にもなれないと知り、自宅で引きこもり生活を送っていた。会社を辞めて治療法探しに奔走する父親、現実を受け止められず看病できない母親に「なんであたしより弱いの!」とキレながらも、どうすれば生きている実感を得られるのか考えていた。17歳になり、親友と一緒に残り9か月で一生分の経験をするための「TO DOリスト」を作り上げる。“SEX”や“DRUG”など危険な事柄に満ちたリストを実行していく中で、テッサは生きる意味と素晴らしさに気づいていく――。
泣き叫ぶなどの大きな感情表現がなくても、死に近づく主人公の悲しさがひしひしと伝わってきます。

ホーキング博士の自伝『博士と彼女のセオリー』

© UNIVERSAL PICTURES

学生の頃から天才物理学者として将来を嘱望されていたスティーヴン・ホーキング。彼がケンブリッジ大学の大学院に在籍しているとき、詩を学ぶジェーンと出会い、たちまち2人は恋に堕ちる。しかし、直後にスティーヴンは難病・ALS(筋委縮性側索硬化症)を発症し、余命2年の宣告を受ける。それでも彼と共に生きると決めたジェーンは、力を合わせて病気と闘う道を選択する…。
俳優の演技力が素晴らしく、表情で語りかけてくる様に感情を揺さぶられます。

エイズ患者の闘い『ダラス・バイヤーズクラブ』

© 2013 Dallas Buyers Club, LLC. All Rights Reserved. 

テキサス生まれのロン・ウッドルーフは電気工でロデオカウボーイ。1985年、向こう見ずな彼は、多くの異性と交渉しHIV陽性と診断され、余命30日を宣告される。納得のいかないロンはエイズについて猛勉強を始める。米国には認可された治療薬が少ないことを知り代替治療薬を求めメキシコへ向かう。そこで、米国への密輸を思いつく。偶然に出会ったエイズ患者でトランスセクシュアルのレイヨンを相棒に、政府の目を逃れて無認可の薬やサプリメントを売る「ダラス・バイヤーズクラブ」を設立するが、司法の手は確実にロンの身に忍び寄っていた…。
冒頭からダメ人間っぷりを見せる主人公ですが、エイズ患者と向き合うことで変わっていきます。大きな権力と闘いう主人公の姿からは、逆境に立ち向かう気持ちと姿勢を学べます。

雑誌ELLEの編集者の自伝を映画化『潜水服は蝶の夢を見る』

©Pathe Renn Production-France 3

ジャン=ドミニク(マチュー・アマルリック)は目覚める。そこは病室。自分が脳梗塞で倒れ、運び込まれたことを徐々に思い出す。しかし、自分の言葉が通じない。その上身体全体も動かない。唯一、動くのは左眼のまぶただけになっていた。つい先日までは、人生を謳歌し、雑誌「ELLE」の編集者として活躍していたドミニク。看護婦のサンドリーヌが彼の左まぶたが動くのに気づき、次第に彼の希望は明日へと向かっていく。そしてある日、編集者のクロードがやってきて、ドミニクに自伝を書くように勧める――。
ほぼ主人公の左目視点で描かれているため、主人公との一体感のようなものを感じることができます。そのため感情移入もしやすいと言える作品でしょう。

白血病の少年の最期の過ごし方『100歳の少年と12通の手紙』

© 2008 Pan-Europeenne-Studiocanal-Oscar Films-TF1 Films Production-Cinemaginaire-RTBF (Belgian Telecision)

宅配ピザ屋の女主人ローズは、病院内でひとりの少年と出会う。彼の名はオスカー、余命宣告をされた10歳の少年だ。彼のたっての希望により、病院長とピザの宅配を条件に12日間、毎日オスカーの元を訪れる約束をしたローズ。腫れものに触るような周囲とは対照的に、彼女はごく普通にオスカーに接する。そして、残された時間の少ないオスカーに、1日を10年間と考え日々を過ごすこと、また毎日神様に宛て手紙を書くことを教えた。その日から少年は、限られた病院の中で10年分の人生を体験していく…。
周りの大人が酷すぎます。それだけにオスカーにとってローズの存在は大きなものとなっています。2人の関係に胸が熱くなる作品です。

家族全員で“闘う”『わたしたちの宣戦布告』

2011,フランス,アップリンク

出会った瞬間から恋に落ちた運命の恋人、ロメオとジュリエット。息子アダムが誕生し、幸せな生活が始まった矢先、アダムに病が発見される。窮地に立たされた二人はお互いに励まし、助け合いながら、病魔と闘って行く。
子どもの難病と闘う3人家族のストーリーと、子どもを持つ男女2人の青春ストーリーという2つの見方ができる作品。若い夫婦に共感できる人も多いのではないかと思います。

ブラッドリーとジェニファーがダンス!『世界にひとつのプレイブック』

© 2012 SLPTWC Films, LLC. All Rights Reserved.

妻の浮気が原因で心のバランスを崩したパットは、家も仕事も妻も、すべてを失くしてしまう。いまは実家で両親と暮らしながら、社会復帰を目指してリハビリ中だ。何とか妻とヨリを戻したいパットは、彼女の理想の夫になろうと努力するが、妻は接近禁止命令を解いてくれない。そんなとき近所に住むティファニーに出会う。愛らしい姿からは想像もつかない、過激な発言と突飛な行動を繰り出す彼女に振り回されるパット。実は彼女も事故で夫を亡くし、心に傷を抱えていた。ティファニーは立ち直るためにダンスコンテストへの出場を決意。パットを強引にパートナーに任命する。人生の希望の光を取り戻すための、ふたりの挑戦が始まった──。
愛するものを失ってしまった2人が立ち直るまでの過程をコメディタッチで描いています。幸せは自分で決めるものだと気付かされる作品です。

『私の中のあなた』

© MMIX New Line Productions,Inc.All Rights Reserved.

11歳のアナ(アビゲイル・ブレスリン)は、白血病を患う姉・ケイトに臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれたデザインベイビーだった。彼女は、輸血や骨髄移植など様々な犠牲を強いられてきたが、ケイトの病状は一進一退。両親は遂に腎臓移植を決意するが、アナはこれを拒み、弁護士を雇い訴訟を起こす。「自分の身体は自分で守りたい」と両親を訴えるアナ。ケイトを最優先に考え、アナに迫る母親(キャメロン・ディアス)、何も出来ない父親、非行に走る兄、そしてアナの協力がなければ死んでしまう姉。アナと家族の戦いが始まった――。実話を基に著したベストセラー「わたしのなかのあなた」を原作にしたヒューマン・ドラマ。

『アリスのままで』

© 2014 BSM Studio. All Rights Reserved.www.alice-movie.com

50歳のアリスは、まさに人生の充実期を迎えていた。高名な言語学者として敬われ、ニューヨークのコロンビア大学の教授として学生たちから絶大な人気を集めていた。夫のジョンは変わらぬ愛情にあふれ、幸せな結婚をした長女のアナと医学院生の長男のトムにも何の不満もなかった。唯一の心配は、ロサンゼルスで女優を目指す次女のリディアだけだ。ところが、そんなアリスにまさかの運命が降りかかる。物忘れが頻繁に起こるようになって診察を受けた結果、若年性アルツハイマー病だと宣告されたのだ。その日からアリスの避けられない運命との闘いが始まる──。

『小さな命が呼ぶとき』

仕事にも家庭にも恵まれ、順風満帆な生活を送るジョン・クラウリー(ブレンダン・フレイザー)。だが、彼の愛する子供2人が難病に侵されていることを知り、彼はキャリアを捨てて幼い子供たちの命を守るため、ジョンはストーンヒル博士(ハリソン・フォード)と手を組み、新薬を開発するべく会社を立ち上げる。自分の理論の正しさと実力を証明してみせたい男と、自分の子供たちの命を救いたい男。2人は、限られた時間の中、医療ビジネスの体制と戦うが、ようやく治療法が見つかったと思われたとき、最後の試練に直面する――。

『アウェイ・フロム・ハー 君を想う』

© 2006 The Film Farm/Foundry Films/pulling focus pictures

グラント(ゴードン・ピンセント)とフィオナ(ジュリー・クリスティ)は幸せな結婚生活を営んできた老夫婦。しかし、フィオナがアルツハイマーだと診断され、彼女は自ら養護施設で暮らす決意をする。44年共に暮らしてきて初めて、別々に生活することになった2人。そして1ヶ月後、面会に訪れたグラントは、フィオナが夫のことを忘れて、同じ施設で暮らす、車椅子に乗った男性オーブリー(マイケル・マーフィー)に好意を寄せていることを知ってしまう…。

『8年越しの花嫁 奇跡の実話』

© 2017映画「8年越しの花嫁」製作委員会


結婚を約束したカップル、尚志と麻衣。結婚式を間近に控え幸せ絶頂だったある日、原因不明の病が突然麻衣を襲い、意識不明となってしまう。いつ目が覚めるかわからない状態に、麻衣の両親からは「もう麻衣のことは忘れてほしい」と言われるが、尚志は諦めず麻衣の側で回復を祈り続ける。長い年月の末、ようやく麻衣は目を覚ますが、さらなる試練が2人を待ち受けていた。そして2人が結婚を約束してから8年、ついに最高の奇跡が訪れる――。

『ツレがうつになりまして。』

© 2011「ツレがうつになりまして。」製作委員会

高崎晴子(宮崎あおい)と高崎幹夫(堺雅人)は お互いを「ツレ」「ハルさん」と呼び合う仲の良い夫婦。彼女はマイナス思考で怠け者ながらも、生真面目なサラリーマンの幹夫に温かく見守られながら好きな漫画を描いていた。ところがある日、幹夫がうつ病になり、満員電車にも乗れない状態に。そんな彼の姿を見て、晴子は自分がいままでどれだけ幹夫に甘えていたかを実感する。これまでと違い、自分が彼を支えるという生活の中で幹夫への深い愛を再確認する晴子。そして彼女は一心不乱に本当に描きたい漫画を執筆し編集部へ持ち込む。それは、2人の日々を描いた漫画だった――。

『ガチ☆ボーイ』

© 2008 フジテレビジョン/ROBOT/東宝

事故で頭を打って以来、眠るとその日あったことを全て忘れてしまう「高次脳機能障害」を負った五十嵐(佐藤隆太)は、学生プロレスの世界に飛び込むが、“段取り”を覚えられないため、試合は常にガチンコ勝負! 劇団モダンスイマーズの舞台「五十嵐伝〜五十嵐ハ燃エテイルカ〜」が原作。

『湯を沸かすほどの熱い愛』

© 2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

銭湯「幸の湯」を営む幸野家。しかし、父が1年前にふらっと出奔し銭湯は休業状態。母・双葉は、持ち前の明るさと強さで、パートをしながら、娘を育てていた。そんなある日、突然、「余命わずか」という宣告を受ける。その日から、彼女は、「絶対にやっておくべきこと」を決め実行していく。家出した夫を連れ帰り家業の銭湯を再開させる、気が優しすぎる娘を独り立ちさせる、娘をある人に合わせる…母の行動は、家族からすべての秘密を取り払うものだった。ぶつかり合いながらもより強い絆で結びついていく家族。そして母から受けた大きな愛で繋がった家族は、究極の愛を込めて母をることを決意する。

『タイヨウのうた』

(C)2017 MIDNIGHT SUN LLC. ALL RIGHTS RESERVED

17歳のケイティは、太陽の光にあたれない“XP”という病をかかえていた。そのため、幼い頃から昼間は家から出られず、父親と2人で時間が経つのを待つだけの日々が続いていた。彼女の唯一の楽しみは、毎夜ギターを片手に駅前まで行き、通行人を相手に歌をうたうことだった。そんなある夜、彼女はチャーリーと出会う。彼には病気のことを隠したまま、次第に2人は恋に落ちていく――。

『聖の青春』

(C)2016 「聖の青春」製作委員会

幼少期から腎臓の難病・ネフローゼを患いながら、将棋に人生を賭けていた村山聖。そんな中、同世代の棋士・羽生善治が前人未到のタイトル七冠を達成、聖は強烈に羽生を意識し、ライバルでありながら憧れの想いも抱く。そして聖は、将棋の最高峰であるタイトル「名人」になるため、いっそう将棋に没頭し、並居る上位の先輩棋士たちを下して、快進撃を続ける。やがて、聖の身体にがんが見つかる。聖は将棋を指し続けることを決意するが――。

『君の膵臓をたべたい』

© 2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会

高校時代のクラスメイト・山内桜良(浜辺美波)の言葉をきっかけに母校の教師となった<僕>(北村匠海/小栗旬)。彼は、教え子・栗山(森下大地)と話すうちに、彼女と過ごした数ヶ月を思い出していく。膵臓の病を患う桜良が書いていた「共病文庫」(=闘病日記)を偶然見つけたことから<僕>(北村匠海)と桜良は次第に一緒に過ごすことに。だが、眩いまでに懸命に生きる彼女の日々はやがて、終わりを告げる。桜良の死から12年。結婚を目前に控えた桜良の親友・恭子(北川景子)もまた<僕>と同様に、桜良と過ごした日々を思い出していた。そして、ある事をきっかけに、桜良が12年のときを超えて伝えたかった本当の想いを知る2人――。

『50/50 フィフティ・フィフティ』

© 2011 IWC Productions,LLC

ラジオ番組の作家として働く27歳のアダム。彼は突然、脊髄の癌と宣告されてしまう。親友、母親、そしてがんセンターの若いセラピストの助けを借り、アダムは彼の人生で最も重要なものとは何かを探す旅に出るのだが…。

『永遠の僕たち』

交通事故によって両親を失い、臨死体験をした少年イーノック(ヘンリー・ホッパー)。彼のただひとりの友人は、彼だけにしか見えない死の世界から来た青年ヒロシ(加瀬亮)であった。他人の葬式に日常的に参列する彼はある日、いつものように参加していた他人の葬儀で、病によって余命いくばくもない少女アナベル(ミア・ワシコウスカ)と出会い…。ガス・ヴァン・サントが描く、不治の病に冒された少女と、死に取り憑かれた青年の恋の物語。主演は、『アリス・イン・ワンダーランド』のミア・ワシコウスカと、デニス・ホッパーの息子であるヘンリー・ホッパー。物語のキーとなる青年のただひとりの“友人”役で加瀬亮が出演。

『マイ・ベスト・フレンド』

© 2015 S FILMS(MYA) LIMITED

ジェス(ドリュー・バリモア)とミリー(トニ・コレット)の二人は数十年来の大親友。幼い頃から洋服や友人関係、初めてのキスや初体験の秘密まで、 人生の全てを共有してきた。大人になり、ミリーはキットというバンドマンの彼氏と結婚・出産、PR会社のキャリアウーマンとしても充実した生活を過ごし、 ジェスは都市設計家の仕事を得て、ボーイフレンドのジェイゴとテムズ運河に浮かぶボートハウスに居を構える。 結婚しても、子供ができても、二人の関係は変わず、友情もあたりまえに続いていくものだと思っていた。しかしある時、ミリーに乳がんが見つかってしまう。また同じ頃、不妊治療を続けてきたジェスに待望の子供ができる。しかしミリーのことを思うと、ジェスが一番に伝えたいはずのミリーに、どうしても子どものことを伝えられない。相手を想うがゆえに言葉にできないことがふえていく2人の友情のゆくえは――。

『きみに読む物語』

とある療養施設に独り暮らす初老の女性(ジーナ・ローランズ)。彼女は若かりし情熱の日々の想い出を全て失っていた。そんな彼女の元へデュークと名乗る初老の男(ジェームズ・ガーナー)が定期的に通い、ある物語を読み聞かせている。それは古き良き時代、アメリカ南部の夏の恋物語だった――。1940年、ノース・カロライナ州シーブルック。裕福な家族とひと夏を過ごしにやって来た少女・アリー(レイチェル・マクアダムス)は、そこで地元の青年・ノア(ライアン・ゴズリング)と出会う。そのとき、青年の方は彼女こそ運命の人と直感、一方のアリーもまたノアに強く惹かれていくのだった。こうして、2人の恋は次第に熱く燃え上がっていくのだが…。

『余命1ヶ月の花嫁』

©“April Bride”Project

2007年4月5日、一組のカップルが都内で結婚式を挙げた。一見、どこにでもいる幸せな二人と、その二人を祝う家族や友人たち。だが、その24歳のかわいらしい花嫁は末期のがんに冒され、彼女を愛する人々には残りの人生がわずか“余命1ヶ月”だと告げられていた…。長島千恵(榮倉奈々)が“余命1ヶ月”だと知っている恋人・赤須太郎(瑛太)と千恵さんの父(柄本明)。そして、そのことを知らない千恵は、病室で友人に、密かに抱く願いを打ち明ける。それは、ウエディングドレスを着ることだった――。乳がんを患い24歳6か月という短い生涯を閉じた、長島千恵さんの感動の実話の映画化。長島千恵さんを榮倉奈々が、恋人の赤須太郎さんを瑛太が演じる。

『Life 天国で君に逢えたら』

©2007「天国で君に逢えたら」製作委員会

日本有数のプロウィンドサーファーとしてワールドカップを転戦する飯島夏樹(大沢たかお)。愛する妻・寛子(伊東美咲)と4人の子供に囲まれ、ハワイで順風満帆な生活を送る彼だったが、長女・小夏(川島海荷)が10歳になる頃には、試合の成績は絶頂期から一転、不調続きとなり、その事実を家族に隠すために家から距離を置いていた。そんな父親に不信感を抱き、家を飛び出した小夏をようやく探し出し、許しを請おうとしたその瞬間、夏樹は倒れこむ。その後、夏樹にもたらされた残酷な告知、それは余命3か月の肝細胞がん。しかし、死を目の前にしても、彼は家族や友人に支えられ、残された日々を前向きに生き続けていく――。実在のサーファーで、38歳という若さでガンで逝去した飯島夏樹さんの自伝を映画化。

『抱きしめたい -真実の物語-』

© 2014映画「抱きしめたい」製作委員会

若くして交通事故に遭い、後遺症と記憶障害のある車椅子の生活ながらも、恋愛にスポーツにと人生をエネルギッシュに楽しむつかさ(北川景子)。彼女が、バスケが趣味のごく普通のタクシードライバー・雅己(錦戸亮)と恋に落ち、二人は様々な困難に右往左往しながらも結婚して幸せな家庭を作ろうと奮闘する――。

『僕と妻の1778の物語』

© 2011 関西テレビ放送 フジテレビジョン ジェイ・ドリーム 東宝 S・D・P FNS26社

SF作家の朔太郎(草なぎ剛)と銀行で働く妻・節子(竹内結子)は16年間ずっと仲良く暮らす夫婦。ある日朔太郎は、節子が大腸癌で余命1年であることを知る。彼は事実を告げることなく、「笑うことで免疫力が上がることがある」という医師の言葉を信じ、毎日短編を書き、節子を笑わせようと決意する。余命を告げられてから1年、それは未だ現実にはなっていなかったが、確実に節子の容態は悪化していた。そして物語が1778話に達したとき、朔太郎が綴ったのは、どんな恋愛小説もかなわない愛の言葉だった――。

『ヘブンズ・ドア』

© 2009アスミック・エース エンタテインメント/フジテレビジョン/ジェイ・ストーム

車工場で働いている青山勝人(長瀬智也)は、彼女にはフラれ、家賃も滞納し貯金もなく、会社もクビになる。そんなとき、自分が生きられる時間が残り少ないことを知らされる…。どん底の勝人は、病院の中で春海(福田麻由子)という少女と出会う。彼女も、先天性の疾患に骨肉腫を患い、長く生きることが出来ない。性別も年齢も違う2人だが、いつの間にか意気投合。そして2人は、酔った勢いで病院の駐車場から車を盗み出し、脱走する。それは、春海が生まれてから未だ見たことがなく、勝人にとっては思い出が詰まった“海”を目指す旅の始まりだった――。1999年に日本で公開されたドイツ映画『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』が原作。

『君と歩く世界』

© Why Not Productions - Page 114 - France 2 Cinéma - Les Films du Fleuve – Lunanime

南仏アンティーブの観光名所マリンランドのシャチ調教師ステファニーを突然襲った事故は、彼女の人生を一変させた。満場の拍手を浴びながら、シャチの華麗なショーを指揮している最中にステージが崩壊し、両脚を失う大怪我を負ってしまったのだ。失意のどん底に沈んだステファニーの心を開かせたのは、彼女自身にとっても意外な人物だった。ナイトクラブの元用心棒で、今は夜警の仕事をしているシングルファーザー、アリは他の人々のように同情心でステファニーに接するのではなく、両脚がないことを知りながら彼女を海の中へ導いていく。やがてステファニーは、どこか謎めいていて獣のように野性的なアリとの触れ合いを重ねるうちに、いつしか生きる希望を取り戻し、輝かしい未来へと歩き出していくのだった…。

『最強のふたり』

© 2011 SPLENDIDO/GAUMONT/TF1 FILMS PRODUCTION/TEN FILMS/CHAOCORP

事故で全身麻痺となり車いす生活を送る富豪と、図らずして介護役に抜擢されたスラム出身の黒人青年。共通点はゼロ。高級住宅地とスラム、ショパンとクール&ザ・ギャング、超高級スーツとスウェット、洗練された会話と下ネタ、住む所も音楽の趣味も何もかも違う2人。初めは衝突し続けるが、やがて互いを受け入れ、とんでもなくユーモアに富んだ最強の友情が生まれていく――。

『彼女が目覚めるその日まで』

© 2016 ON FIRE PRODUCTIONS INC

憧れのニューヨーク・ポスト紙で働く、若手記者スザンナ・キャハラン。付き合い始めたばかりのミュージシャンの恋人スティーヴンを両親に紹介し、仕事にプライベートに充実した人生を送っていた彼女に、突然悪夢のような悲劇が降りかかる。物忘れがひどくなり、トップ記事になるはずの大切な取材で大失態。幻覚や幻聴に悩まされて眠れず、ついには全身が痙攣する激しい発作を起こすが、検査結果は「異状なし」。日に日に混乱し、会話もできなくなったスザンナに精神科への転院をすすめる医師たち。だが、両親とスティーヴンは、スザンナの瞳の奥の叫びを感じていた――。

『最高の人生の見つけ方』

© 2007 Warner Bros. Ent.

家族思いで勤勉実直な自動車整備工・カーター(モーガン・フリーマン)と、独身で大金持ちの傲慢な実業家・エドワード(ジャック・ニコルソン)。性格も辿ってきた人生も全く正反対のふたりが、偶然同じ病室になり、お互い余命6か月と宣告される。そんなふたりを結びつけたのは、1枚の紙切れ。人生でやり残したことを書き出した夢のリスト、“バケット(=棺桶)・リスト”である。「スカイダイビングをする」、「ライオン狩りをする」…人生でやり残したことを叶えるため、そして最高の人生だったと心の底から微笑むために、ふたりは生涯最後の冒険旅行に出る――。

『はなちゃんのみそ汁』

© 2015「はなちゃんのみそ汁」フィルムパートナーズ

恋人との何不自由ない幸せを夢見ていた千恵はある日、乳がんを宣告される。見えない不安に怯える千恵に信吾は優しく寄り添いプロポーズをする、こうして2人は晴れて夫婦となった。抗がん剤治療の影響で卵巣機能が低下、出産をあきらめていた千恵だが、ある時妊娠していることが分かる。産むか産まないか――産むということはがんの再発リスクが高まり、自らの命が危険にさらされるということだった。周りの支えで命を懸けて産むことを決意し、はなを無事出産。しかしながら、家族3人、幸せな日々は長くは続かず、千恵を再び病魔が襲い残り少ない命を覚悟。私がいなくなってもはなが暮らしていけるようにと、千恵は鰹節を削って作るところから始めるみそ汁など料理や家事の大切さを教えはじめる。彼女たちのおいしくてあったかい、かけがえのない日々が続いていく。

『アドレナリン』

©2006 LIONS GATE FILMS INC. And LAKESHORE ENTERTAINMENT GROUP LLC All Rights Reserved

マフィアを抜ける決意をした1人のヒットマン。しかし組織はそれを許さなかった。報復は死ではなく、特殊な薬を投与すること。その薬は体内のアドレナリン量が一定以下になると死に至るというとんでもない代物だった。アドレナリンを放出するために自らを危険に晒し続けなければならない、という究極の恐怖を体験することになった彼の運命は…!? 『トランスポーター』シリーズで新たにアクションスターの座を不動のものにした ジェイソン・ステイサムが放つノンストップ・アドレナリン・アクション。

『死にゆく妻との旅路』

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』

© 2008 Paramount Pictures Corporation and Warner Bros

1918年、ニューオーリンズ。黒人女性・クイニー(タラジ・ヘンソン)はある日、置き去りにされた赤ん坊を拾う。のちに“ベンジャミン”と名づけられたその男の子は、すぐにクイニーが営む施設の老人たちの中に溶け込んでいった。そう、彼は80歳の老人の姿で生まれてきたのだ。ベンジャミン(ブラッド・ピット)は、クイニーの惜しみない愛情に包まれ、車椅子から立ち上がって歩き出し、シワが減り、髪が増え…日に日に若返っていった――。80代で生まれ、年を重ねるごとに若返っていくひとりの男の姿を描いた、F・スコット・フィッツジェラルドの短編小説の映画化。米国・ニューオリンズを舞台に、1918年の第一次世界大戦から21世紀に至るまでの、ベンジャミンの誰とも違う人生の旅路を描く。

『僕の初恋をキミに捧ぐ』

© 2009「僕の初恋をキミに捧ぐ」製作委員会

医師を父に持つ少女・繭(井上真央)は、父の病院で入院生活を送る少年・逞(岡田将生)と出会う。互いに恋心を抱き始める2人だが、繭は逞が重い病気により“20歳まで生きられない”ことを知る。しかし幼い2人は儚い未来に向けて「大人になったら、結婚しよう」と約束をする。時が経ち、一途に逞を愛し続ける繭に対し、自らの余命を自覚した逞は恋心を封印し繭を遠ざけようとする。そしてその間にも、逞の病状は進行していく。運命のタイムリミットが近づく中、思いもよらぬ知らせが二人に届く――。

『50回目のファーストキス』

© 2018 『50回目のファーストキス』製作委員会

ハワイのオアフ島。ツアーガイドのバイトをしているプレイボーイの大輔は、ある日、カフェで瑠依という明るくて魅力的な地元の女性と出会う。2人はたちまち意気投合し、次の日も会うことに。でも、翌朝会った瑠依は、大輔のことをまるで覚えていない。瑠依はかつて事故に遭い、新しい記憶がひと晩でリセットされてしまうという後遺症を抱えていた。そんな彼女に本気になった大輔は、毎日、“初対面”の瑠依をあの手この手で口説き落とす。2人は毎日恋に落ち、毎日ファーストキスをくりかえすことになるのだが…。

『シャッター アイランド』

© 2009 BY PARAMOUNT PICTURES

ボストン沖の孤島にそびえる犯罪者のための精神病院で、ひとりの女性が行方不明になった。そのミステリアスな謎に、ある米連邦捜査官とその相棒が迫る。嵐によって4日間も閉ざされていた病棟で起きた悲劇とは…? マーティン・スコセッシとレオナルド・ディカプリオの4度目となるコラボレーション作。

『人生、ここにあり!』

© 2008 RIZZOLI FILM

1983年、ミラノ。労働組合員のネッロは、正義感が強く労働の尊厳を固く信じていたが、併せて革新的な考えを持つ異端児でもあった。そんなある日、労組のために出した本が“市場擁護”だと組合から反逆者扱いされたネッロは、別の生活協同組合に移動させられてしまう。しかし、そこには法律の改定によって廃止になった精神病院を出され、引き取り手がいない元患者たちが集まっていた――。

『シンプル・シモン』

シモンは、アスペルガー症候群の青年。両親とはウマが合わず、唯一の理解者である兄のサムと一緒に暮らすことになりますが、サムには恋人・フリーダがいるのです。3人の共同生活が始まると、毎日、秒刻みでスケジュール通りの生活を送るシモンのせいで、サムとフリーダはぎくしゃく。そして、別れることに。落ち込んだサムは余裕がなくなり、シモンのペースを守ってやることができません。自分のペースが乱れることを嫌う傾向にあるのがアスペルガー症候群。そこで、元の生活に戻りたい一心で、シモンは兄にぴったり合う恋人を探し始めるのです。

『精神』

© 2008 Laboratory X, Inc.

10年連続で自殺者の数が3万人を超えた日本。その原因のトップとして18%もの割合を占めるのがうつ病である。『選挙』の想田和弘監督が精神病というタブーに切り込み、日本社会における“精神的危機”を描き出す。

『それでも、愛してる』

© 2011 Summit Entertainment, LLC and Participant Media, LLC. All Rights Reserved.

メレディス・ブラック(ジョディー・フォスター)は、エンジニアの仕事を持つ2児の母。夫・ウォルター(メル・ギブソン)は、おもちゃ会社の2代目社長だが、ひどい鬱状態はもう2年も続き、彼女は仕事に家事に夫の世話にと大忙し。しかも息子たちが学校でいじめに合い、家庭崩壊の危機に直面。そんなある日、遂に会社に行けなくなった夫が、ゴミ箱に捨てられたぬいぐるみのビーバーに出会ったことから、奇跡が起きる――。

『トイレット』

© 2010“トイレット”フィルムパートナーズ

「人生は退屈の繰り返しに耐え忍ぶことだと思う」と信じて生きてきたプラモデルオタクの青年・レイ、引きこもりピアニストの兄・モーリー、エアギターで自分のスピリットを表現しようとする大学生の妹・リサ、それぞれがバラバラでマイペースに生きている3兄妹が、母親の死をきっかけに、生前母親が日本から呼んだ“ばーちゃん”との交流を始め、少しずつ心の扉を開いていく。

『ナルコ』

© 2004 LES PRODUCTIONS DU TRÉSOR / STUDIOCANAL / TF1 FILMS PRODUCTION / M6 FILMS

ギュス(ギョーム・カネ)はどこでも発作的に眠ってしまう“ナルコレプシー”に悩まされている。夢の中では何でも思いのままなのに、現実では何一つうまくいかない。そんな彼の唯一の天才的とも言える才能、それは眠っている間に見たことをコミックとして描くこと。ようやく自分の道を見つけたギュスだったが、ある日、不審な車に追突され、昏睡状態に…。

『メアリー&マックス』

© 2008 Screen Australia, SBS, Melodrama Pictures Pty Limited, and Film Victoria

オーストラリアに住む8歳のメアリーは、シェリー酒中毒で万引き常習犯の母親・ベアラと、死んだ鳥で剥製をつくり続ける父親・ノエルと暮らす空想好きの女の子。ある日彼女は、アメリカに住む“誰かさん”に手紙を送ろうと、電話帳からひときわ変わった名前の“マックス・ホロウィッツさん”を選び出す。その“マックス”は、社会に馴染めず、大都会ニューヨークで孤独な日々を送っている中年肥満男。そんなマックスのもとに、一通の手紙が届いて――。監督アダム・エリオットの実体験に基づいた、絆を描くクレイアニメーション。

『やさしい嘘と贈り物』

© 2009 Overture Street Films, LLC.

全てを忘れ、独り身で寂しい日々を過ごすロバート(マーティン・ランドー)。ある日、彼が仕事を終えて家に戻ると、そこに一人の美しい女性、メアリー(エレン・バースティン)がいた。メアリーとの出会いで毎日が心躍る楽しいものになったロバートだったが、薬を飲み忘れ、つい先ほどのこともすっかり忘れてしまっていた自分に気づき、ショックを受ける。そして、昔の自分の写真を目にし、次第に過去を思い出していく。恋の相談相手だった仕事先のオーナーは息子であり、メアリーの娘だと思っていた女性は自分の娘でもあり、そして恋に落ちたメアリーは妻であった…。

『Little DJ 〜小さな恋の物語〜』

© 2007 Little DJ film partners

ある日学校で倒れ、海辺の病院に入院することになった太郎(神木隆之介)は、野球とラジオのDJが大好きな少年。入院生活に飽きてきた頃、毎日お昼に聞こえる音楽に興味を持ち始めた太郎は、やがてお昼の院内放送のDJを行うように。病院を優しい空気で包んでいく太郎の声と音楽。太郎は放送を通じて周りの患者たちと交流していくうちに、美しい少女・たまき(福田麻由子)と出会う。やがて太郎とたまきの小さな恋は少しずつ動きだすが、太郎に残された時間は限られていた…。誰もが忘れられない初恋と少年少女の成長を70年代の名曲で彩る、ノスタルジックな日本版“小さな恋のメロディ”。

『「わたし」の人生(みち)〜我が命のタンゴ〜』

© 2012「わたし」の人生製作委員会

子育てを終え、自らの長年の夢である大学教授への道を歩み始めようとしていた主婦、百合子(秋吉久美子)。だがその矢先、彼女の父で元大学教授の修次郎(橋爪功)が痴漢行為で警察に保護されたとの一報が入ってくる。父の異変を心配した百合子が病院へと連れていくと、修次郎は「認知症」と診断される。病気の進行と介護に対する不安が増す中、百合子は同じ状況の家族が集う「家族の会」の存在を知る。そこで出会った患者たちと共に、アルゼンチンタンゴを習い始めた父・修次郎にも変化が訪れる…。

『死にゆく妻との旅路』

© 2011「死にゆく妻との旅路」製作委員会

1999年12月2日、北陸の田舎町でひとりの初老の男が逮捕された。小さな縫製工場を経営していた清水久典(三浦友和)は、結婚して20数年、充実した日々を送っていたが、工場経営が傾き多額の借金を抱えてしまう。妻(石田ゆり子)も癌の手術をしたばかり。金策も失敗し、とうとう妻との無計画の旅をはじめた。なけなしの50万を持って。なかなか職も決まらず生活は苦しくなる一方だったが、お互いの愛はより深まっていった。そんなある日、久典は妻の癌の再発を知ってしまう。そして、衰弱していく妻をみながら久典はある覚悟を決めた…。

『セッションズ』

© 2012 TWENTIETH CENTURY FOX

6歳で罹ったポリオが原因で首から下が麻痺してしまったマーク。重度の呼吸障害を抱える彼は、自らが「鉄の肺」と呼ぶ巨大な呼吸器の中に横たわり、一日の大半を過ごしている。唯一の楽しみは、派遣ヘルパーが付き添ってストレッチャーベッドごと移動する数時間の散歩のみだ。38歳になり、若くて美しいヘルパーのアマンダに恋をしたマークは、健常な男性であれば誰でもが思い描く、“愛する女性と精神的にも肉体的にもつながりたい“という願いを抱くようになる。神父やヘルパーに励まされ、思い切ってセックス・セラピストの“セッション”を受けることを決意したマークだったが…。

まとめ

『サヨナラの代わりに』 (C)2014 Daryl Prince Productions, Ltd. All Rights Reserved.

病気がテーマの映画を紹介してきましたが、どうでしたか。色々な映画を見ていると、病気にかかった本人の心持ちだけでなく、周りの人も闘病において重要なことがわかりますね。難病にかかってもなお希望を捨てず、前向きに生きる姿から勇気をもらいたいという人は、ぜひご覧ください。

関連する投稿


フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

冬は暖かい部屋で趣味に没頭したりして、芸術的な感性も研ぎ澄まされてきやすい時期。普段置きっぱなしの雑誌や画集なんかを手に取ってみたり、映画を観ながらゆっくり過ごしたい...。という事で2010年代のフランス映画をいくつか紹介していきたいと思います。フランス映画は、活発に動き回っている時にサラっと観れる作品が少ないですが、個人的には涼しくなってくる秋頃から冬、外の震える寒さから逃れて家にいる時、映画館でのんびり休日を楽しみたい時期にピッタリだと感じます。ポートレートのように美しい風景や、芸術的なインテリアや食器コーディネート、凛とした女優さんの輝き、ウィットに富んだ会話の心地よさ、見終わった後の何とも言えない独特な余韻に浸りましょう!


ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

少年のような若いルックスと、どこか危ない魅力を放つハリウッドのモテ男ジャレッド・レト。両親の離婚により方々を巡り、様々な環境で少年時代を過ごした彼は、俳優として活躍するだけに留まらず、全米チャート入りも果たしているロック・バンド "Thirty Second To Mars" のヴォーカリスト兼リズムギター担当でソングライティングまでこなしている。プライベートでもキャメロン・ディアスやアンジェリーナ・ジョリー等、ハリウッドを代表する美人女優たちとの浮名を流すモテっぷりが話題に..。そんなジャレッド・レトの生い立ちや華やかな歴代彼女たち、役に入り込んだ時のエピソード、キャリア、主な出演映画の紹介などを詰め込んで紹介します!


クリスマスに観たいおすすめ映画50選!コメディーから恋愛モノまで♪

クリスマスに観たいおすすめ映画50選!コメディーから恋愛モノまで♪

家族で過ごすクリスマス、恋人同士で過ごすクリスマス、友達とホームパーティーなクリスマス♪どんなシチュエーションにもおすすめなクリスマスに観たいおすすめの映画を50作品紹介します!


韓国ドラマおすすめ人気ランキング50

韓国ドラマおすすめ人気ランキング50

大人気の韓国ドラマ!韓流はまだまだアツいですね♡そんな韓国ドラマの人気作品をランキング形式で、おすすめの50作品紹介いたします。ラブストーリーや感動系、コメディまで、何を観ても面白い‼あなたのお気に入りの作品はどれですか?


面白いアニメ映画ランキング100!人気作品、名作、傑作が盛りだくさん!

面白いアニメ映画ランキング100!人気作品、名作、傑作が盛りだくさん!

本当に面白いアニメ映画を100作品集めました!そして筆者の独断と偏見でランキング形式にまとめています‼原作の漫画を読んでいる方は更に楽しめることでしょう。懐かしのあの作品から、最新の話題作まで、なんのアニメを観ようかまよったときは、これを読めば間違いない!


最新の投稿


アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

今世界中のアメコミブームを牽引しているマーベル・シネマティック・ユニバースの2大ヒーロー、アイアンマンとキャプテン・アメリカ!ヒーロチーム・アベンジャーズの主なメンバーである2人ですが、この2人が戦ったらどっちが強いの?そんな疑問を抱いたことがある方もいるのでは?気になる成り立ちやスペックを徹底比較していきます!


フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

冬は暖かい部屋で趣味に没頭したりして、芸術的な感性も研ぎ澄まされてきやすい時期。普段置きっぱなしの雑誌や画集なんかを手に取ってみたり、映画を観ながらゆっくり過ごしたい...。という事で2010年代のフランス映画をいくつか紹介していきたいと思います。フランス映画は、活発に動き回っている時にサラっと観れる作品が少ないですが、個人的には涼しくなってくる秋頃から冬、外の震える寒さから逃れて家にいる時、映画館でのんびり休日を楽しみたい時期にピッタリだと感じます。ポートレートのように美しい風景や、芸術的なインテリアや食器コーディネート、凛とした女優さんの輝き、ウィットに富んだ会話の心地よさ、見終わった後の何とも言えない独特な余韻に浸りましょう!


『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

ジュリアン・ ムーアがオスカーに輝いたことでも話題となった『アリスのままで』は、若年性アルツハイマーを宣告された女性について描いた映画作品。原作はベストセラーとなったリサ・ジェノヴァによる同名小説、監督はリチャード・グラッツァーとウォッシュ・ウェストモアランドが務めました。今回は『アリスのままで』について紹介します。


映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

アップル社の共同設立者、スティーブ・ジョブズについて書かれた伝記を基に製作された映画『スティーブ・ジョブズ』。公開後はさまざまな映画賞で注目を浴び、日本では2016年に公開されました。今回は映画『スティーブ・ジョブズ』について紹介します。


ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

少年のような若いルックスと、どこか危ない魅力を放つハリウッドのモテ男ジャレッド・レト。両親の離婚により方々を巡り、様々な環境で少年時代を過ごした彼は、俳優として活躍するだけに留まらず、全米チャート入りも果たしているロック・バンド "Thirty Second To Mars" のヴォーカリスト兼リズムギター担当でソングライティングまでこなしている。プライベートでもキャメロン・ディアスやアンジェリーナ・ジョリー等、ハリウッドを代表する美人女優たちとの浮名を流すモテっぷりが話題に..。そんなジャレッド・レトの生い立ちや華やかな歴代彼女たち、役に入り込んだ時のエピソード、キャリア、主な出演映画の紹介などを詰め込んで紹介します!