幻想的!動物たちの世界を描いた映画10選

幻想的!動物たちの世界を描いた映画10選

アニメの動物ってコミカルな可愛さがあってついついみてしまいますよね。そんな動物の世界を描いた映画を紹介します。


『マダガスカル3』

© 2011 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.

アフリカと別れ、ニューヨークへ帰ることを決意したアレックスたち。モンテカルロにいる「ペンギンズ」を探しにカジノへ潜入するが、大騒ぎを起こして、スゴ腕のデュボア警部率いる動物管理局に追われることになってしまう。頼りの飛行機はまたしても不時着し、仲間たちがバラバラに! 迫り来る追っ手から逃げるアレックスたちを救ったのは、ダメダメサーカス団の動物たちだった…。
映像に迫力があり展開がスピーディで、作品のノリにのっかってラストまで突っ走るような映画です。笑いどころ満載のコメディなので気軽に観ることができます。

『長ぐつをはいた猫』

PUSS IN BOOTS (R) and © 2011 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.

長ぐつをはいたネコことプスは、無実の罪を着せられお尋ね者になってしまった。そこで、再び町の人々の信頼を取り戻そうと、兄弟分のハンプティ・ダンプティと再会し、キレ者のネコ・キティを新たに仲間に加え、永遠に富をもたらすという伝説の印の卵を探しに出る。見つけることが出来れば、育て親の母・イメルダにも胸を張って会えると信じて…。友情と母への想いを胸に、一行は大冒険に旅に出る。
美しい映像で描かれる猫たちがとても愛らしいです。家族愛、友情、ロマンスなどの要素が盛り込まれていながらもテンポの良い作品です。

『ハッピーフィート』

© 2006 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

他のペンギンのように歌うことは出来ないけれど、ダンスならピカイチの皇帝ペンギン、マンブル(イライジャ・ウッド)のアドベンチャー。愉快なペンギンキャラクターたちによるドラマ、コメディ、冒険、友情、ほのかなロマンス、馴染みのポピュラーソング、そして誰をも引き込む見事な踊りっぷり! 足のステップさばきや腰を振る動きはペンギンならでは。
ありきたりで安直なハッピー映画ではなく怖い描写や暗い話もあり見応えのある作品です。ミュージカルも良質でとても楽しいです。

『SING/シング』

© Universal Studios.

動物だけが暮らす世界を舞台に、倒産寸前のオンボロ劇場の支配人であるコアラのバスターが、劇場にかつての栄光を取り戻すため人生最大の歌唱コンテストを開催する物語。そこに集まった6名の主要候補者の動物たちが、“歌”でそれぞれの人生を変えるチャンスを掴もうと奔走する、愛とユーモアたっぷりのストーリーを数々の名曲、ヒットソングが彩る。
一度どん底まで突き落とされてから再起を図るところからの怒涛の感動ストーリーが素晴らしい作品です。

『映画「紙兎ロペ」つか、夏休みラスイチってマジっすか!?』

© 2012映画『紙兎ロペ』プロジェクト

夏休み最後の日(ラスイチ)。休みを目いっぱいエンジョイしようと、アキラ先輩はロペを伴い朝から大忙し。でも、問題が2つ…。一つは、姉のピアスを壊してしまい、「今日のデートまでに直してこい」と言われていること。もう一つは、今日で夏休みが終わりなのに、自由研究が終わっていないこと。偶然見つけた、落し物のきれいなイヤリングを姉のピアスの代わりにしようと考えたアキラ先輩だったが、実はこのイヤリング、この日都内の美術館から盗まれた古代エジプト時代の宝飾品“クレオパトラの涙”だった…!
小ネタ満載のゆるい笑いが健在でショート版で出てきたキャラクター達の細かい設定がしっかりといきています。

『チェブラーシカ』

© 2010 Cheburashka Movie Partners /Cheburashka Project

オレンジの木箱に入っていたのは、茶色くて、耳は大きいのに尻尾は短い不思議ないきもの。倒れてばかりなので、“チェブラーシカ(バッタリ倒れ屋さん)”と名付けられる。ひとりぼっちのワニと友達になったチェブラーシカ。心優しい2人とたくさんの仲間との出会いの中で繰り広げれられる心温まる物語――。
思いやりと優しさを持ったチェブラーシカを中心とする切なくも心温まる作品です。

『ズートピア』

© 2016 Disney. All Rights Reserved.

動物が人間のように暮らす大都会、ズートピア。誰もが夢を叶えられる人間も顔負けの超ハイテク文明社会に、史上最大の危機が訪れていた。立ち上がったのは、立派な警察官になることを夢見るウサギのジュディ。夢を忘れたサギ師のニックを相棒に、彼女は奇跡を起こすことができるのか…?
キャラクターの一人一人に魅力があってコメディ要素の強い作品です。ストーリーは奇をてらいすぎない丁度いいものです。

『ルドルフとイッパイアッテナ』

© 2016「ルドルフとイッパイアッテナ」製作委員会

大好きな飼い主と突然はなればなれになってしまった黒猫のルドルフ。迷い込んだ長距離トラックで辿り着いた先は、大都会・東京。そこで出会ったのは町で最も恐れられている大きなボス猫・イッパイアッテナ。ルドルフは故郷へ帰ることもできずイッパイアッテナとともにノラ猫として生きていくことに。しかし、イッパイアッテナには思いもよらないヒミツがあったのです――。
ルドルフとイッパイアッテナの友情が光る笑いあり涙ありの子供向け映画です。
子供向けと言ってもストーリーが作り込まれていて大人でも引き込まれる展開となっています。

『カンフーパンダ』

© 2008 DreamWorks Animation L.L.C. All Rights Reserved.

中国で最も美しい安住の地“平和の谷”が、極悪カンフー・ウォリアー、タイ・ランに襲撃された。彼に対抗できるのは、カメ賢人のオーグウェイに選ばれた勇者のみ。選抜大会で見事な武術を披露するマスター・モンキー、マスター・カマキリ、マスター・タイガレスら、カンフーの達人たちを差し置いて選ばれたのは、ずんぐりむっくりで、ぐうたらなパンダのポーだった! ポーは偉大なマスター・シーフーのもとに弟子入りし、最強のカンフーマスターを目指すことになる。しかし待ち受けていたのは、とんでもなく過酷な訓練だった! 
短い時間の中に怒涛のストーリー展開があり、あっという間にシーンが過ぎ去っていきますが心に残るような作品です。

『ホートン/不思議な国のダレダーレ』

© 2008 Fox, Based on Dr. Seuss characters TM & © Dr. Seuss Enterprises.

ある日象のホートン(ジム・キャリー)は、空中を舞う小さなホコリの中から、助けを求める声を耳にする。そしてホートンは、ホコリの中にも住人がいるかもしれないと思っていた。だがホートンは、頭がおかしくなったという周囲の意見をものともせず、人助けへと乗り出すのだった――。最大の危機を迎えてしまった、ホコリのように世界一小さい国・ダレダーレ国。ここから世界一の大冒険が、いま始まる! 
素直で一生懸命なホートンにほっこりします。コメディは笑いどころが子供向け、大人向けとそれぞれ盛り込まれているため世代を選ばない作品です。

関連する投稿


映画『海賊とよばれた男』あらすじ・キャストを紹介!岡田准一さん主演!

映画『海賊とよばれた男』あらすじ・キャストを紹介!岡田准一さん主演!

『海賊とよばれた男』は、百田尚樹さんの大ベストセラー小説が原作となった実写映画です。主演は岡田准一さんが、監督は『永遠の0』の山崎貴さんが務めています。今回は『海賊とよばれた男』のあらすじやキャストなどを紹介!


ディズニー最凶の悪役10選!一番悪いやつは誰?!

ディズニー最凶の悪役10選!一番悪いやつは誰?!

ディズニーには魅力的な悪役達がいる!ディズニーシーのハロウィンイベントなどを通して近年注目度が高まっているディズニーヴィランズ!本記事ではそんなディズニーの悪役達の中でも最も凶悪な悪役を紹介!有名無名問わず、古くから現代に至るまでディズニーの紡いだ悪の歴史が「君の良心」を踏みにじる事間違いなし!あなたはどの悪役が好き?


日本を愛するデル・トロ監督作品『パシフィック・リム』とは?

日本を愛するデル・トロ監督作品『パシフィック・リム』とは?

2013年に公開されたSF映画『パシフィック・リム』は、日本を愛する日本オタクとしても知られるギレルモ・デル・トロが監督を務めた作品であり、芦田愛菜のハリウッドデビュー作品です。今回は日本のエッセンスが感じられる『パシフィック・リム』について紹介します!


6/15金曜ロードショー放送!ディズニー『ズートピア』のみどころに迫る!

6/15金曜ロードショー放送!ディズニー『ズートピア』のみどころに迫る!

ディズニーが贈る、人間のように暮らす動物たちの“楽園”を舞台にした感動のファンタジー・アドベンチャー『ズートピア』。 ウサギの警察官・ジュディが、キツネの詐欺師・ニックとともにズートピアの危機に立ち向かいます。


イドリス・エルバまとめ!黒人俳優で最もハンサムな男の出演作は⁉「アベンジャーズ」にも出演中!

イドリス・エルバまとめ!黒人俳優で最もハンサムな男の出演作は⁉「アベンジャーズ」にも出演中!

黒人俳優の中で最もハンサムと称され、一時は次期007候補にも上がるほど、活躍が目覚しいイドリス・エルバ。 苦労した下積み時代を経て、最近では主演作や、「アベンジャーズ」シリーズの出演も目立つようになり、今最も注目されている俳優の一人です。 今回は主演作だけでなく、脇役作までもまとめてみました。


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。