ピアノが印象的な映画作品11選!ピアノの美しい旋律に注目【2019年最新】

ピアノが印象的な映画作品11選!ピアノの美しい旋律に注目【2019年最新】

映画の中でも親しまれ、これまでさまざまなシーンで登場してきた楽器のピアノ。この記事では、そんなピアノが印象的な映画11作品を紹介していきます。どの作品も映画としても楽しむことができ、さらにピアノによる美しい旋律も存分に味わうことができます。ぜひそれぞれの作品からお気に入りの1曲を見つけてみてください。


ピアノが印象的な映画作品について紹介!

© 2010フジテレビ・講談社・アミューズ・東宝・FNS27社

映画と密接な関係にある音楽。これまで映画の中でも数々の音楽や楽器が登場してきましたが、この記事では楽器の中から“ピアノ”に焦点を当て、ピアノが印象的な映画作品について紹介していきます。

ピアノが印象的な映画作品①『戦場のピアニスト』(2002年)

エイドリアン・ブロディ-(C) Getty Images

ピアノが印象的な映画作品、1作目に紹介するのは2002年公開の『戦場のピアニスト』です。監督は『ローズマリーの赤ちゃん』のロマン・ポランスキー、主演は『キング・コング』のエイドリアン・ブロディが務めました。また、本作はアカデミー賞で7部門にノミネートされ、内3部門で受賞。さらにカンヌ映画祭にてパルムドールも受賞しています。

エイドリアン・ブロディ-(C) Getty Images

『戦場のピアニスト』は実在したユダヤ系ポーランド人のピアニストのウワディスワフ・シュピルマンの体験を描いた作品となっており、時代に振り回されながらもピアニストとして強く生きていく姿が描かれています。本作に登場するショパンの数々の楽曲に注目です。

エイドリアン・ブロディ-(C)Getty Images

ナチス・ドイツがポーランドに侵攻した1939年9月。ウワディスワフ・シュピルマンは、ワルシャワの放送局でピアニストとしてショパンを演奏していました。しかしドイツ軍による街の占拠が始まり、シュピルマンの家族も強制収容所へと送られることに。そんな中、奇跡的に難を逃れたシュピルマンはひっそりと暮らし続けるも―。

『戦場のピアニスト』『エクスペリメント』エイドリアン・ブロディ出演作品5選!

https://pickup.cinemacafe.net/articles/1022

『プレデターズ』や『サード・パーソン』など、個性的な顔立ちが魅力のエイドリアン・ブロディ出演作5選をご紹介します。

ピアノが印象的な映画作品②『4分間のピアニスト』(2007年)

『4分間のピアニスト』 -(C) 2006 KORDES & KORDES FILM GMBH/SWR/BR/ARTE

ピアノが印象的な映画作品の2作目に紹介するのは、2007年に公開された『4分間のピアニスト』。監督は『ブルーム・オブ・イエスタディ』のクリス・クラウス、主演はモニカ・ブライプトロイとハンナー・ヘルツシュプルングが務めました。また、ハンナーは1200人のオーディションから抜擢されるもピアノ未経験であったため、撮影前の6ヶ月で猛特訓したとのこと。

『4分間のピアニスト』 -(C) 2006 KORDES & KORDES FILM GMBH/SWR/BR/ARTE

『4分間のピアニスト』で描かれるのは、殺人犯である天才ピアニストの女囚と彼女の才能を見出したピアノ教師の交流。世代やピアノへのアプローチが異なる2人ですが、同じような孤独を抱えており、次第に心を通わせていくことに。

『4分間のピアニスト』 -(C) 2006 KORDES & KORDES FILM GMBH/SWR/BR/ARTE

ピアノ教師として刑務所にやって来た80才のトラウデ・クリューガー(モニカ・ブライプトロイ)。そこで殺人犯で問題児のジェニー・フォン・レーベン(ハンナー・ヘルツシュプルング)が机を鍵盤代わりにして指を動かしている姿を見て、才能を見出します。ジェニーの才能を開花させることが自分の使命だと感じたクリューガーはジェニーのピアノの特訓を始め、ジェニーもクリューガーに心を開いていくのでした。そしてジェニーはコンテストに出場することになるも―。

ドイツ映画おすすめ11選!2018年公開の最新映画も!

https://pickup.cinemacafe.net/articles/2245

ドイツ映画はハリウッドのような華やかさは無く煌びやかな大スター達に溢れているわけでもありません。他国に比べても、地味で位テーマを扱っている印象があります。もちろん戦争映画・歴史映画・社会派ドラマという定番作品は沢山ありますが、最近のドイツ映画界ではコメディー・ラブストーリー・ドラマ・SFファンタジー...と、バラエティーに富んだジャンルが揃い、お国柄の真面目さもあって非常に良質な作品が製作され続けています。大きな宣伝や来日イベントも少ないので公開しても目立った話題にはなっていませんが、日本人の気質や感性には共通する雰囲気があるので観だしたら病みつきになってしまう魅力が満載です。そんなドイツ映画を11作品かを紹介していきます!

ピアノが印象的な映画作品③『僕のピアノコンチェルト』(2007年)

『僕のピアノコンチェルト』 -(C) Vitusfilm 2006

ピアノが印象的な映画作品として3作目に紹介するのは、2006年公開の『僕のピアノコンチェルト』です。監督は『山の焚火』のフレディ・M・ムーラー、主演はピアニストのテオ・ゲオルギューが務めました。本作は、アカデミー賞の外国語映画賞スイス代表作品として出品されました。

『僕のピアノコンチェルト』 -(C) Vitusfilm 2006

『僕のピアノコンチェルト』の主人公は12才の天才ヴィトス・フォン・ホルツェン。本作は、高いIQを持ちピアニストとしての才能を発揮しているヴィトスの、天才児としての孤独が描かれている作品となっています。

『僕のピアノコンチェルト』

類まれな才能を持つ12才の天才少年のヴィトス・フォン・ホルツェン(テオ・ゲオルギュー)。両親はそんなヴィトスに期待しており、音楽学校へ通わせようと決めるのでした。一方、両親の過剰な期待にありがた迷惑を感じていたヴィトスにとって、祖父と過ごしているときだけが心休まる時間なのでした。そんなある日、ヴィトスがマンション下で倒れている状態で発見。ヴィトスに怪我はなかったものの、後遺症として高いIQもピアノの才能も失ってしまうのでした。しかしそんなヴィトスは、周囲のプレッシャーから自分を守るため、とある秘密を抱えており―。

子供が主役の映画おすすめ10選!洋画からあの人気アニメも!

https://pickup.cinemacafe.net/articles/238

大人にはない子供ならではの感情の高まりや冒険心、好奇心ってありますよね。そんな子供が主役だからこそ実現する物語を描いた映画を紹介します。

ピアノが印象的な映画作品④『ピアノの森』(2007年)

『ピアノの森』 -(C) 2007 一色まこと/「ピアノの森」製作委員会

ピアノが印象的な映画作品、4作目に紹介するのは2007年公開のアニメ映画『ピアノの森』です。監督は「花田少年史」の小島正幸、主人公の一ノ瀬海の声優は『ズートピア』の吹替なども担当している上戸彩が務めました。

関連する投稿


『ジョジョの奇妙な冒険 第4部』杜王町に登場する全キャラクターとスタンド敵味方時系列で総まとめ

『ジョジョの奇妙な冒険 第4部』杜王町に登場する全キャラクターとスタンド敵味方時系列で総まとめ

連載開始から今年35周年を迎える荒木飛呂彦著の人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険 』シリーズはコミックスから小説、映画などにも展開されており、2016年4月から12月まで全39話でアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 』が制作された。 『ジョジョの奇妙な冒険 第4部』では、1999年の杜王町で起こる奇妙な殺人事件をめぐる冒険譚となっているが、第4部で登場するスタンド能力を持つ魅力的なキャラクターたちとともに、スタンド一覧をコミックス登場時系列でまとめ紹介する。


『バック・トゥ・ザ・フューチャー』驚愕の事実&トリビア25選!キャストに纏わる裏話も!

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』驚愕の事実&トリビア25選!キャストに纏わる裏話も!

SF映画ファンのみならず、全ての映画ファンから長年愛され続けている『バック・トゥ・ザ・フューチャー』。36年の間、何度もリピート鑑賞してる人も多いのでは!?ここでは知って楽しい 驚愕の事実&トリビア を、 キャストに纏わる裏話も交えて25エピソード紹介していきたいと思います!是非ご覧下さいね。


松本まりかの出演作まとめ!プロフィール&最新情報をご紹介![最新版]

松本まりかの出演作まとめ!プロフィール&最新情報をご紹介![最新版]

去年もっともブレイクした女優、松本まりかさん。現在彼女は36歳。女優さんが30過ぎてからブレイクするなんてとても珍しいことですよね。下積み時代も長い彼女は一癖も二癖もある役柄もお手の物。そのかわいらしい声と色っぽさで”あざとかわいい”と男女問わず大人気です。今回はそんな彼女のプロフィールや最新情報をお伝えしていきます。


『ルパン三世 THE FIRST』ネタバレ・あらすじ、評価を紹介

『ルパン三世 THE FIRST』ネタバレ・あらすじ、評価を紹介

『ルパン三世 THE FIRST』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では『ルパン三世 THE FIRST』のみどころ、あらすじネタバレ、どんな評価なのかを紹介しています。この記事を読めば『ルパン三世 THE FIRST』をもっと楽しめますよ!


映画ジャンルって意外と多い!?全32種類の”各特徴”と代表作をマルっとおさらい!

映画ジャンルって意外と多い!?全32種類の”各特徴”と代表作をマルっとおさらい!

観たい映画を探す時、意外と "ジャンル検索" に戸惑う事ってありませんか?そんな時、どんなジャンルがあるのか知ってるだけでも便利かもしれません。ここでは洋画を中心に、映画ジャンル32種類とそれぞれの特徴・代表作をいくつか紹介していきたいと思います。豆知識程度に、気軽にチェックしてみてくださいね!


最新の投稿


『バタフライ・エフェクト』【ネタバレ】結末・トリビアまとめ!

『バタフライ・エフェクト』【ネタバレ】結末・トリビアまとめ!

2005年公開のタイムスリップ系サスペンス『バタフライ・エフェクト』。愛する人のために何度も過去へ戻り、未来を変えようとする主人公を描いた切ない愛の物語は、日本でも話題となりましたね。この記事では『バタフライ・エフェクト』のネタバレ・結末を解説。合わせてトリビアもご紹介いたします。


今最も女性を熱くする男!俳優・高橋一生の魅力

今最も女性を熱くする男!俳優・高橋一生の魅力

桜井ユキが主演を務める『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY』。この映画に主役の恋人として出演するのは、大ブレイクを果たした俳優・高橋一生。ドラマ「民王」や「カルテット」などで多くの女性の心を掴み、今や人気俳優となった彼。今回はそんな彼の魅力やプロフィール、オススメ映画作品をご紹介します。


極限状態!サバイバル映画おすすめ55選

極限状態!サバイバル映画おすすめ55選

現在、飽食の時代を生きている私たち。狩猟の時代が過去にはありました。こんな暮らしを続けているとありがたみを忘れてしまうこともありますよね。そんなありがたみを思い出せさせてくれる過酷な状況でのサバイバルを描いた映画を紹介します。


『ジョジョの奇妙な冒険 第4部』杜王町に登場する全キャラクターとスタンド敵味方時系列で総まとめ

『ジョジョの奇妙な冒険 第4部』杜王町に登場する全キャラクターとスタンド敵味方時系列で総まとめ

連載開始から今年35周年を迎える荒木飛呂彦著の人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険 』シリーズはコミックスから小説、映画などにも展開されており、2016年4月から12月まで全39話でアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 』が制作された。 『ジョジョの奇妙な冒険 第4部』では、1999年の杜王町で起こる奇妙な殺人事件をめぐる冒険譚となっているが、第4部で登場するスタンド能力を持つ魅力的なキャラクターたちとともに、スタンド一覧をコミックス登場時系列でまとめ紹介する。


エバン・ピーターズの出演ドラマ・映画おすすめ8選!X−MEN最速の男!

エバン・ピーターズの出演ドラマ・映画おすすめ8選!X−MEN最速の男!

『X-MEN』シリーズで最速の男クイックシルバー演じ一躍有名となったエバン・ピーターズ。そんな彼が他にどんな作品に出演しているか気になりませんか?この記事ではエバン・ピーターズが出演するドラマ・映画の中からおすすめ8作品をご紹介いたします。