映画『笑う招き猫』あらすじ・キャストを紹介!松井玲奈と清水富美加主演

映画『笑う招き猫』あらすじ・キャストを紹介!松井玲奈と清水富美加主演

映画『笑う招き猫』は、清水富美加さんと松井玲奈さんが女漫才師としてコンビを組み、お笑いの世界での奮闘を描いた青春作品です。原作は山本幸久さんのデビュー小説作品となっています。今回は映画『笑う招き猫』の基本情報について紹介します!


『笑う招き猫』ってどんな映画?

『笑う招き猫』(C)山本幸久/集英社・「笑う招き猫」製作委員会

山本幸久さんによる人気小説作品の実写映画『笑う招き猫』。主演は、清水富美加さんと元SKE48のメンバー・松井玲奈さんが務めました。2017年4月29日に劇場公開された本作、公開前には全4話で構成されるドラマも公開されました。今回は映画『笑う招き猫』のあらすじやキャストなど、基本的な情報について紹介します。

原作は、山本幸久さんによる同名小説作品

『笑う招き猫』(C)山本幸久/集英社・「笑う招き猫」製作委員会

映画『笑う招き猫』の原作は、山本幸久さんによる同名小説作品。本作は第13回小説すばる新人賞を受賞し、山本さんにとってデビュー作となりました。2004年1月に単行本が刊行され、2006年には文庫本も発行。その後、第2回酒飲み書店員大賞にも輝きました。

監督は『荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE』の飯塚健さん

『笑う招き猫』(C)山本幸久/集英社・「笑う招き猫」製作委員会

監督・脚本を務めたのは、飯塚健さん。2003年に群像劇『Summer Nude』にて監督デビューを果たし、2012年にはコミック原作の実写版『荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE』、2018年には男子高校生4人が主人公の映画『虹色デイズ』などを世に送り出しています。他にも映画作品だけでなく、演劇なども手掛けています。

主題歌は5人組バンド・Mrs. GREEN APPLEが担当!

Mrs. GREEN APPLE

映画『笑う招き猫』の主題歌に選ばれたのは、男女5人組のロックバンド・Mrs. GREEN APPLEの『どこかで日は昇る』。スロー・テンポで展開されるエモーショナルな『どこかで日は昇る』は、お笑いの世界で奮闘する女漫才師が主役の本作にぴったりの主題歌となっています。

一度は公開が危ぶまれる事態に・・・。

『笑う招き猫』(C)山本幸久/集英社・「笑う招き猫」製作委員会

2017年4月29日に公開された『笑う招き猫』ですが、松井玲奈さんと共に主演を務めた清水富美加さんによる“出家”騒動により、一時は公開が危ぶまれました。2017年2月11月に芸能活動の中でのストレスや不信感から、引退を宣言。そして宗教団体“幸福の科学”へ出家すると報道されました。

『笑う招き猫』初日舞台挨拶

その騒動により、本作は公開するか否かの選択に迫られましたが、無事劇場公開されることに。本作の宣伝には松井玲奈さんが先頭に立ち行われたとのことで、本作の監督を務めた飯塚健さんは舞台挨拶にて松井さんを労う発言も。また、映画公開前に放送されることになっていたドラマも通常通りに放送されました。

『笑う招き猫』2017年にはドラマ化も!その内容とは?

『笑う招き猫』(C)山本幸久/集英社・「笑う招き猫」製作委員会

映画『笑う招き猫』が公開される前、2017年3月20日からテレビドラマ版「笑う招き猫」も放送されました。脚本や演出は、映画版でも監督を担当した飯塚健さんが務めました。また映画と同じく、ドラマでもMrs. GREEN APPLEの楽曲が挿入歌として抜擢されました。

『笑う招き猫』(C)山本幸久/集英社・「笑う招き猫」製作委員会

全4話で構成されるドラマ版は、映画版への導入となるようなアナザーストーリーが展開されており、アカコ(松井玲奈)とヒトミ(清水富美加)がネット動画チャンネルへアップするための動画を製作する姿が描かれています。

『笑う招き猫』(C)山本幸久/集英社・「笑う招き猫」製作委員会

売れるきっかけを作るために、面白動画を製作する日々を送るアカコとヒトミ。幼馴染の蔵前真吾(落合モトキ)や大島洋次(荒井敦史)に協力してもらいながらも、再生回数は伸び悩んでいるようす。そんな2人が挑戦するさまざまな企画に注目です。

映画『笑う招き猫』のあらすじは?

『笑う招き猫』(C)山本幸久/集英社・「笑う招き猫」製作委員会

祖母と2人で暮らしている本田アカコ(松井玲奈)は、大学時代の友人・高城ヒトミ(清水富美加)と共に漫才コンビ“アカコとヒトミ”を組むことに。そんな2人は何度も解散の危機に陥りながらも、結成5年を迎えます。しかしなかなか売れず、彼氏もおらず、コネもお金もなく、将来に不安を覚えていました。

『笑う招き猫』(C)山本幸久/集英社・「笑う招き猫」製作委員会

小さな劇場で常連の人々へ向けて漫才をし、同じ事務所の先輩コンビ“きんぴら”には差を見せつけられる日々。時間を持て余しているアカコは幼馴染の蔵前真吾(落合モトキ)と大島洋次(荒井敦史)とツルみ、ヒトミはバイト先の店主の禁断の関係を眺めたり、サラリーマンとなった先輩を励ましたりと、ある意味でせわしなく毎日を送っていました。

『笑う招き猫』(C)山本幸久/集英社・「笑う招き猫」製作委員会

この記事のライター

関連する投稿


【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

号泣必至な恋愛映画作品を集めてみました。今回は、邦画と洋画別で、おすすめランキング順にご紹介します。どれも感動的で、泣きたい気分になったら、あなたにピッタリな作品がきっと見つかるはずです!


ジャンル別おすすめ恋愛映画100選!邦画・洋画人気ランキング【2019年最新版】

ジャンル別おすすめ恋愛映画100選!邦画・洋画人気ランキング【2019年最新版】

ドキドキすること間違いなし!思わず恋がしたくなる恋愛映画の名作だけ100作品集めてみました♪あなたは何作品観たことがありますか?邦画50作品と洋画50作品を厳選して紹介します!女子会でや、カップルのお家デートにもってこいな映画ばかりです♡


福士蒼汰の出演作品おすすめ13選!イケメン俳優の魅力に迫る!【2019年更新】

福士蒼汰の出演作品おすすめ13選!イケメン俳優の魅力に迫る!【2019年更新】

NHK連続テレビ小説「あまちゃん」でブレイクを果たし、映画やドラマに引っ張りだこのイケメン俳優福士蒼汰。幅広い世代から人気を集めている彼の魅力に迫ります!2019年夏公開『ザ・ファブル』の情報も合わせてお届け!


絶対に面白い映画(洋画・邦画)50選!これは観なくちゃヤバい!【2019年更新】

絶対に面白い映画(洋画・邦画)50選!これは観なくちゃヤバい!【2019年更新】

本当に面白い映画はコレ!過去の名作から、今年度最新の映画まで、本当に面白い映画だけを50作品集めました!


映画『暗黒女子』あらすじ・キャスト・ネタバレ【清水富美加×飯豊まりえでイヤミスを実写化】

映画『暗黒女子』あらすじ・キャスト・ネタバレ【清水富美加×飯豊まりえでイヤミスを実写化】

2017年に公開された映画『暗黒女子』は秋吉理香子の同名小説が原作となっているミステリー作品です。清水富美と飯豊まりえがW主演を務め、他には清野菜名や玉城ティナなど若手俳優陣が名を連ねています。イヤな結末だが癖になる“イヤミス”作品としても注目されている『暗黒女子』。今回は映画『暗黒女子』について紹介します。


最新の投稿


『君の名は。』【ネタバレ】あらすじ・考察・ハリウッド実写版情報!【2019年最新版】

『君の名は。』【ネタバレ】あらすじ・考察・ハリウッド実写版情報!【2019年最新版】

社会現象にまでなった映画『君の名は。』。世代を越え、国を越え、なぜ私たちはこんなにも熱狂するのか?本作を観た方もまだ観ていない方にも、いまさら聞けない本作のみどころと魅力をたっぷりご紹介していきたいと思います!


【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

号泣必至な恋愛映画作品を集めてみました。今回は、邦画と洋画別で、おすすめランキング順にご紹介します。どれも感動的で、泣きたい気分になったら、あなたにピッタリな作品がきっと見つかるはずです!


スウェーデン映画特集!おすすめ20選!

スウェーデン映画特集!おすすめ20選!

このところ注目されつつあるスウェーデン映画。『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』などがハリウッドでリメイクされているように、とても優れた作品が揃っています。そんなスウェーデン映画界で、今どんな映画が主流なのか興味が湧きませんか?ここでは20作品をピックアップして紹介していますので、是非チェックしてみてくださいね。


キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

『メリーに首ったけ』や『チャーリーズ・エンジェル』で知られるキャメロン・ディアス。今回は彼女の魅力がぎゅっと詰まったおすすめ15作品をご紹介します。気になる私生活や女優業引退についても合わせてお伝えいたします。


『ドクター・ストレンジ』あらすじ・キャスト・みどころまとめ!魔術用語までまとめてご紹介!【ネタバレ】

『ドクター・ストレンジ』あらすじ・キャスト・みどころまとめ!魔術用語までまとめてご紹介!【ネタバレ】

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品の14作目として2017年1月27日に公開されたスーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』。『アベンジャーズ』シリーズで知られるこれまでのマーベルヒーローたちとは一味違った"魔術師"の物語!あらすじや見どころ、キャスト情報、さらには『アベンジャーズ/エンドゲーム』の情報や続編に関してまで、現時点でわかっている情報を全てまとめました。