アカデミー賞受賞作!映画『女王陛下のお気に入り』あらすじ・キャスト&ネタバレまとめ!

アカデミー賞受賞作!映画『女王陛下のお気に入り』あらすじ・キャスト&ネタバレまとめ!

2019年のアカデミー賞にて最多10部門にノミネートされた『女王陛下のお気に入り』 2017年の主演女優賞を獲得したエマ・ストーンが出演し、今度は助演女優賞にノミネートされた本作は、どんな内容なのでしょうか?こちらの記事では。史実を元にした『女王陛下のお気に入り』の見どころや、豪華なロケ地についてもまとめました。


目次

女同士のパワーゲーム!映画『女王陛下のお気に入り』が日本公開!

『女王陛下のお気に入り』(C)2018 Twentieth Century Fox

彼女たちの三つ巴の争いを、世代を代表するエマ・ストーンをはじめとする3大女優がこれまで見せたことのない挑発的な演技を披露します。さらに、美しくも斬新なビジュアルと音楽とともに描き出された『女王陛下のお気に入り』は、アカデミー賞にて最多の10部門ノミネートを果たしました。そんな本作の魅力や、注目すべき点をまとめました。

『女王陛下のお気に入り』あらすじ

『女王陛下のお気に入り』(C)2018 Twentieth Century Fox

18世紀初頭、フランスとの戦争状態にあるイングランド。虚弱な女王、アンが王位にあり、彼女の幼なじみ、レディ・サラが病身で気まぐれな女王を動かし、絶大な権力を振るっていた。そんな中、没落したサラの従妹アビゲイルが召使いとして参内し、その魅力がレディ・サラとアン女王を引きつける。

エマ・ストー-(C)Getty Images

レディ・サラはアビゲイルを支配下に置くが、一方でアビゲイルは再び貴族の地位に返り咲く機会を伺っていた。戦争の継続をめぐる政治的駆け引きが続く中、急速に育まれるサラとの友情がアビゲイルにチャンスをもたらすが、その行く手には数々の試練が――。

『女王陛下のお気に入り』に原作はあるの?

レイチェル・ワイズ-(C)Getty Images

『女王陛下のお気に入り』には、原作のなる小説などはないものの、登場人物の多くは、実在したとされる歴史上の人物。例えば、オリヴィア・コールマン演じるアン王女は、最後のイングランド王国・スコットランド王国君主で、最初のグレートブリテン王国君主、及びアイルランド女王として知られてる人物です。

エマ・ストーン (C) Getty Images

また、エマ・ストーンが『女王陛下のお気に入り』で演じるアビゲイルメイシャムは、旧姓はアビゲイル・ヒルで、父はロンドン商人フランシス・ヒル、母エリザベスは、レイチェル・ワイズ演じるサラ・チャーチルの叔母に当たります。さらに、サラ・チャーチルは、アン女王の女官としてだけでなく、夫である初代マールバラ公ジョン・チャーチルの出世に貢献した女性としても、歴史的に知られてるのです。

『女王陛下のお気に入り』のメガホンを取るのは、ヨルゴス・ランティモス

(C)2018 Twentieth Century Fox

『女王陛下のお気に入り』の監督、ヨルゴス・ランティモスはギリシャの代表的な監督の1人。2012年、『ザ・ガーディアン』紙では、「この世代のギリシャの映画監督のなかで最も才能のある人物」と評されるほどの実力の持ち主です。

(C)2018 Twentieth Century Fox

『女王陛下のお気に入り』以前の作品も、数多くの賞を受賞しており、特にカンヌ国際映画祭では、作品を発表するたびに注目を集めています。過去作である『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』は、脚本賞を受賞。

『女王陛下のお気に入り』監督、あまりの演出にあの大女優を困惑させる?

『ドリームハウス』レイチェル・ワイズ -(C) 2011 MORGAN CREEK ALL RIGHTS RESERVED

ヨルゴス・ランティモス監督が『女王陛下のお気に入り』以前に手がけた『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』には、コリン・ファレルやニコール・キッドマンが出演したことで話題に。ところが、その作品の内容があまりにも何難解かつ、ホラー的な要素もあるゆえに、ジャンルが何なのか戸惑う人も…ニコール・キッドマンは監督から「これはコメディなんだ」と言われて、さらに戸惑ってしまったとインタビューで語る一面もありました。

アカデミー賞にて、ノミネート数最多となる『女王陛下のお気に入り』

オリヴィア・コールマン(『女王陛下のお気に入り』) (C) Getty Images

これまで、アカデミー賞外国語映画賞にノミネートするほどの実力を持つヨルゴス・ランティモスですが、『女王陛下のお気に入り』では、何と第91回アカデミー賞にてノミネート数最多の10部門ノミネートを記録。対抗馬は、『ゼログラビティ』でアカデミー賞監督賞を受賞したこともあるアルフォンソ・キュアロンのNetflixオリジナル映画『ROMA/ローマ』という展開が、すでに多くの映画ファンの注目を集めています。

レイチェル・ワイズ -(C) Splash/AFLO

他にも、英国アカデミー賞にて、『女王陛下のお気に入り』は作品賞、女優賞、脚本賞をはじめ、当時の衣装の再現率が高いこともあって、衣装デザイン賞やメイキャップ&ヘアスタイリング賞など現場の技術面でも高い評価を得ています。果たして本作は『ROMA/ローマ』を差し置いて作品賞や監督賞を受賞できるのか!乞うご期待です。

東京国際映画祭にて、一足先に上映されていた『女王陛下のお気に入り』

エマ・ストーン-(C)Getty Images

2018年10月25日から行なわれた「第31回東京国際映画祭」にて、『女王陛下のお気に入り』は、特別招待作品として先行上映していたのです。「東京国際映画祭」とは、毎年10月に日本の東京で開催され、長編作品のみを対象とする国際映画製作者連盟 (FIAPF) 公認の国際映画祭です。

招待枠のため、映画祭での受賞はありませんでしたが、『女王陛下のお気に入り』の他に、特別招待作にはブラッドリー・クーパー監督作の『アリー/ スター誕生』や、あの『ROMA/ローマ』も上映されていました。

『女王陛下のお気に入り』のロケ地は「ハットフィールド・ハウス」

この記事のライター

某レンタルショップ店員⇒ミニシアター勤務を経て、現在は企業でライターをしつつ、映画のブログや記事を書いています!
時々ニッチなジャンルで映画○○選と題した記事も書いているので、何を見ようか迷っている人は参考にしていただけると嬉しいです。

関連する投稿


エマ・ストーンの出演映画作品9選!アンドリュー・ガーフィールドと復縁か⁉【2019最新】

エマ・ストーンの出演映画作品9選!アンドリュー・ガーフィールドと復縁か⁉【2019最新】

コメディ・ホラー・娯楽大作...等、数々の映画で人気を呼び、『ラ・ラ・ランド』でオスカー女優の仲間入りを果たしたエマ・ストーン。人気の秘密は親しみやすくて可愛い容姿だけではない。いつも自分と向き合い、努力を惜しまない彼女の魅力に迫ります。


北欧映画の中でもくせ者揃い?デンマーク映画13選を紹介

北欧映画の中でもくせ者揃い?デンマーク映画13選を紹介

独特の美しさを放つ北欧映画。その中でも一癖あるのがデンマークの映画作品です。名作揃いでありながらもあまり知られていないデンマーク映画の数々。今回はそんなデンマークの映画作品の中からオススメの13作品を紹介します!


悩み多き現代人に贈る、精神障害・メンタルをテーマにした映画15選!

悩み多き現代人に贈る、精神障害・メンタルをテーマにした映画15選!

SNSも含めてインターネットや情報の多様化が進み、人間関係も何かと疲れてしまう事が多い現代社会。精神的・メンタル面での病みを抱えるのも、特別な事ではなく大変身近な問題になっていますよね?そこで、様々な精神障害に焦点を当てた映画を特集してみました。強く生きていくヒントとして、是非参考にしてみてくださいね。


ラブドールが題材の映画を紹介!ラブドール映画ならではの魅力とは?

ラブドールが題材の映画を紹介!ラブドール映画ならではの魅力とは?

性処理目的で製作され、近年では造形や感触がよりリアルになっているラブドール。そんなラブドールですが最近はその美しさにも注目が集まっており、アートとしてピックアップされたり、女性にも愛されたりと様々な場面で活躍しています。今回はそんなラブドールを題材にした映画作品について紹介します。


宇宙人が登場する映画おすすめ20選!【1977年~2019年】

宇宙人が登場する映画おすすめ20選!【1977年~2019年】

宇宙人、地球外生命体、エイリアンが登場する映画は多くの人を惹きつけます。今回はそんな作品の中からおすすめ20選をご紹介いたします。SF、サスペンス、ホラー、コメディ、さまざまなジャンルの宇宙人をお楽しみください。


最新の投稿


『アンダー・ユア・ベッド』まとめ!ベッドの下から女を覗く男の末路は?

『アンダー・ユア・ベッド』まとめ!ベッドの下から女を覗く男の末路は?

家の中に見知らぬ人が隠れていて、自分の生活を覗き見していたら…そんな、考えるだけでもゾッとする人物を主人公にした邦画『アンダー・ユア・ベッド』が公開されます。「誰からも名前を呼ばれない」孤独な男が、唯一名前を読んでくれた女性に、狂気に似た愛情を見せる本作。あなたは、この男の愛をどこまで理解することができますか…?


リリー・ジェームズの魅力とその活躍!映画でも現実でもシンデレラ!【2019年更新】

リリー・ジェームズの魅力とその活躍!映画でも現実でもシンデレラ!【2019年更新】

2015年ディズニーが総力を結集し『シンデレラ』を実写化し、その主役に大抜擢され、世界一有名なプリンセスを演じたことで世界から注目される存在となったリリー・ジェームズ。チャーミングな彼女の人柄とその後の活躍を追ってみました。


ジャンル別ヤンキー映画おすすめランキング45選【2019最新】

ジャンル別ヤンキー映画おすすめランキング45選【2019最新】

ヤンキー映画はお好きですか?今回は多数のヤンキー映画作品の中で、リアルの喧嘩シーンの作品から、男の友情を描く不良映画作品や、純愛ヤンキー映画作品まで、いくつかのジャンルに分けて、ランキング形式で紹介していきます。男のバトルだけじゃなく、女のバトルも楽しめますよ!


エマ・ストーンの出演映画作品9選!アンドリュー・ガーフィールドと復縁か⁉【2019最新】

エマ・ストーンの出演映画作品9選!アンドリュー・ガーフィールドと復縁か⁉【2019最新】

コメディ・ホラー・娯楽大作...等、数々の映画で人気を呼び、『ラ・ラ・ランド』でオスカー女優の仲間入りを果たしたエマ・ストーン。人気の秘密は親しみやすくて可愛い容姿だけではない。いつも自分と向き合い、努力を惜しまない彼女の魅力に迫ります。


映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ 』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ 』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』のネタバレあらすじやキャスト、みどころと、『ワイルド・スピード』シリーズからホブス&ショウが観られる2作品を紹介します。この記事を読めば『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』をもっと楽しめますよ!