【ネタバレあり!】Netflix映画『セレニティー:平穏の海』まとめ!あらすじや関連作も【Serenity】

【ネタバレあり!】Netflix映画『セレニティー:平穏の海』まとめ!あらすじや関連作も【Serenity】


© 2014 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved. Photo

アメリカ合衆国歴史上、初となるチェスの公式世界チャンピオンになったボビー・フィッシャーと、ソ連の世界チャンピオン、ボリス・スパスキーとの試合までを描いた、『セレニティー:平穏の海』とは全く異なるジャンルになる伝記映画。当時の冷戦下の両国にとって、代理戦争のような試合として話題になりました。トビー・マグワイヤ演じるボビー・フィッシャーは、その実了に反してタイトル放棄や奇行、失踪など問題的な行為を多くしたことでも知られており、トビーはそんな気難しい彼を見事に演じています。

『セレニティー:平穏の海』に通ずる「閉鎖的空間」作品

マシュー・マコノヒー-(C)Getty Images

「この島で隠し事は出来ない」「自分だけが、この島で知らない事実…」 マシュー・マコノヒーかそう呟く『セレニティー:平穏の海』のような、島をはじめとする「閉鎖的空間」を舞台にした映画には、名作やカルト的人気を持つ作品があります。ここでは、『セレニティー:平穏の海』が気になる人や、観てみて面白いと感じた人に是非オススメしたい作品をちょこっとご紹介します。

『セレニティー:平穏の海』関連作①『ドッグウィル』

『ANTICHRIST』記者会見にて(左から)シャルロット・ゲンズブール、ラース・フォン・トリアー監督、ウィレム・デフォー

『ダンサー・イン・ザ・ダーク』監督、ラース・フォン・トリアーの作品で、ニコール・キッドマンがこれまでになかった体当たりの演技を見せたことでも話題になりました。なんとこの『ドッグウィル』という作品、全編を通して「バミリ(役者の立ち位置や道具を置く場所に、ビニールテープなどで目印をつけること)」で“村”が構成されており、閉鎖的な話にも関わらず、壁が無いので開放感があるだけでなく、「秘密が全て筒抜けになっているのではないか?」という錯覚に陥る、『セレニティー:平穏の海』にも共通する「違和感」が凄まじい演出になっています。

『セレニティー:平穏の海』関連作②『パニックルーム』

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』 デヴィッド・フィンチャー監督

ジョディ・フォスターと、まだ幼い『トワイライト』シリーズに出演していたクリスティン・スチュアートが、親子役で主人公を務めた心理サスペンス。監督は『ゴーン・ガール』『ソーシャル・ネットワーク』のデヴィット・フィンチャーで、強盗が来たことで、非常事態時に使用する避難部屋=パニックルームに逃げ込んだ、母娘と犯人の心理戦をテンポよく描いています。ただパニックルームに逃げ込むのではなく、タフなジョディ・フォスターが、強盗相手に臆せず駆け引きをする姿は必見です。因みに強盗団の1人に『Smoke』のフォレスト・ウィテカーも出演しています。『セレニティー:平穏の海』も島という閉鎖的空間で、父と息子の関係が独特の視点で描かれます。

『セレニティー:平穏の海』ネタバレ

アン・ハサウェイ -(C) Getty Images

実は主人公のディルはイラク戦争で殉職していました。ディルがいる世界は、遺された息子・パトリックがPCで作り出した仮想世界なのです。島の住人も全てパトリックの意志で動かされており、ディルがカレンに暴力を振るう夫を殺害するように仕向けていました。

マシュー・マコノヒー -(C) Getty Images

さらにパトリックは現実世界ですでに暴力を振るうカレンの現・夫を殺害していました。
パトリックは父であるディルに助けを求めたいけれど、父の不在から仮想世界を作り出し、自分と同じく夫を始末させることで、親子の絆を作り出したかったのかもしれません。ラスト手は夫を殺したディルの仮想世界が変わり、パトリックとディルは再会を果たすかのようなシーンで『セレニティー:平穏の海』は幕を下ろします。

本国では『セレニティー:平穏の海』の結末は不評だった?

アン・ハサウェイ/『オーシャンズ8』(C) 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

実は既に『セレニティー:平穏の海』が公開されている本国では、そのラストが酷評され「ロッテントマト」などの批評サイトでも低い数字を出しているのです。実際作中のどんでん返しは『トゥルーマン・ショー』の世界観とほとんど同じでオリジナル感が薄く、仮想世界の設定は分かりずらいと感じる面もありました。(ディルは結局A.Iなのか?などなど)

アン・ハサウェイ - (C) Getty Images

しかし、ラストのパトリックとの再会シーンは、今後このように仮想世界で故人を創造し、、繋がりを保とうとする人々が出てくるのではないかと予見させる印象的なものでした。その未来を『セレニティー:平穏の海』では肯定的に描いていると感じています。同じくNetflixで配信されている『バードボックス』も、突き詰めると普通とは違う親子の絆を描いているので、『セレニティー:平穏の海』も、そうした作品としてみると、感動もまたひとしおかもしれません。

『セレニティー:平穏の海』まとめ

アン・ハサウェイ(C)Getty Images

いかがでしたか?名実共に十分な実力派キャストが集まったサスペンスは、Netflixオリジナル作品の中でも一際見応えある作品となっています。あなたは本作のラストをどう受け止めますか?『セレニティー:平穏の海』はNetflixにて配信中です。

この記事のライター

レンタルビデオ店⇨ミニシアター勤務⇨企業で雇われ派遣ライターをしています。 個人では pickupシネマカフェ、映画boardにて執筆。2018年のベストムービーは『ラブレス』本職は2匹の猫(キジ白、牛柄)の下僕です。記事執筆などお仕事のご依頼はharetsu.syosinsya●gmail.com(●→@)まで。

関連する投稿


【ネタバレ注意】『インターステラー』を徹底解説!類似オススメ作品も紹介

【ネタバレ注意】『インターステラー』を徹底解説!類似オススメ作品も紹介

クリストファー・ノーラン監督によるハードSF作品『インターステラー』。映像の美しさや感動的なストーリーから大きな注目を集めた本作ですが、同時に“難しい”と話題に。今回はそんな『インターステラー』について徹底解説していきます!また『インターステラー』好きにオススメの映画作品についても紹介。


Netflixオリジナルドラマ「全裸監督」は空前大ヒット!山田孝之がAV監督に?

Netflixオリジナルドラマ「全裸監督」は空前大ヒット!山田孝之がAV監督に?

これまでオタク、闇金、ジャーナリスト、勇者と様々な役柄や職業を演じてきた山田孝之の、待望の新作は…なんと「AV監督」?実在する波瀾万丈な人生を送るアダルトビデオ監督・村西とおるの自伝を、山田さんが熱演!いったいどんな内容なのか?見どころ・キャスト情報と関連作を合わせてまとめました!


クリスチャン・ベールおすすめ映画10選!『バットマン』俳優の魅力に迫る!限界を超えた役作りが凄い!

クリスチャン・ベールおすすめ映画10選!『バットマン』俳優の魅力に迫る!限界を超えた役作りが凄い!

限界を超えた役作り、高い演技力、ハンサムな容姿が魅力のクリスチャン・ベール。醸し出すオーラや体型が常に "別人" に変わっていて、その度に「本人か?」とビックリしてしまいますよね!ここでは、そんな "ストイック男優" クリスチャン・ベールの魅力を徹底追及していきます!


【ネタバレ】アベンジャーズ最強ヒーロー!?『キャプテン・マーベル』とは何者なのか?

【ネタバレ】アベンジャーズ最強ヒーロー!?『キャプテン・マーベル』とは何者なのか?

『アベンジャーズ』シリーズのマーベルスタジオ製作『キャプテン・マーベル』!ヒーローチーム"アベンジャーズ"が誕生するずっと前、歴史の闇に隠されたヒーロー、キャプテン・マーベル。本作のあらすじだけでなく、彼女が登場するシリーズ集大成『アベンジャーズ/エンドゲーム』についてもご紹介します!


イケメン俳優ランキングTOP30!日本で一番かっこいい人気俳優は誰?[2019年最新版]

イケメン俳優ランキングTOP30!日本で一番かっこいい人気俳優は誰?[2019年最新版]

日本には大御所から若手までかっこいい俳優さんがたくさんいますよね。今回はそんな中から2019年版、「今、日本で一番かっこいい人気俳優は誰?」ということで、現在活躍中の20代〜50代までのイケメン俳優30人をランキングにしてご紹介!ブレイクのきっかけになった作品や、最新出演映画の情報も合わせてお伝えしていきます。


最新の投稿


「クリミナル・マインド」に登場する衝撃的な犯人15人!キャストの降板についても紹介(ネタバレあり)

「クリミナル・マインド」に登場する衝撃的な犯人15人!キャストの降板についても紹介(ネタバレあり)

アメリカのTVドラマ「クリミナル・マインド」は、様々な異常犯罪者の心理をFBIのプロファイラー・チーム "行動分析課" が鋭く読み解き、事件を解決していく人気サスペンス。シーズン14も放送開始されましたが、ここでは過去回でのキャストの動向と、特に異常過ぎて衝撃的な15人の犯人たちを紹介していきたいと思います。


星野源の映画・ドラマ出演作、楽曲提供まとめ!多彩な素顔に迫る!

星野源の映画・ドラマ出演作、楽曲提供まとめ!多彩な素顔に迫る!

2014年から一気に知名度が上昇し、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の出演で役者としてもブレイクを果たした星野源。アーティストの枠を超えた活動の数々は、多くファンを楽しませてくれます。そんな星野源の代表作や、あのヒット曲を含めたの楽曲の数々をご紹介します。


泣ける映画『僕のワンダフル・ライフ』犬と人間の物語が心に響く理由

泣ける映画『僕のワンダフル・ライフ』犬と人間の物語が心に響く理由

名匠ラッセ・ハルストレム監督がメガホンを握り、すべての愛犬家の夢が形となった『僕のワンダフル・ライフ』。『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』『HACHI 約束の犬』に連なる「犬と人間の物語」の集大成とも言うべき感動作です。本記事では、犬と人間の物語が心に響く理由を考えてみます。待望の続編映画『僕のワンダフル・ジャーニー』の情報も要チェックです!


海外ドラマ「ダウントン・アビー」メインキャストの現在は?2019年の映画化情報を紹介!

海外ドラマ「ダウントン・アビー」メインキャストの現在は?2019年の映画化情報を紹介!

9月13日に、続編になる映画が公開される予定の歴史時代劇海外ドラマ「ダウントン・アビー」。9年前の公開当時から話題になり、6シーズンが制作され世界中で大ヒットしました。今回は、キャストの現在と気になる映画の情報をお伝えします!


海外ドラマ「The OC」あらすじ、キャストと彼らの現在&ネタバレ

海外ドラマ「The OC」あらすじ、キャストと彼らの現在&ネタバレ

2003年より放送がスタートし、アメリカ西海岸オレンジカウンティのマテリアリスティックな文化性や、格差社会、十代の不安定な心理、大人達の恋愛や家族関係等を描き、大ヒットしたドラマ「The OC」を覚えていますか?今回は、この懐かしい海外ドラマシリーズを振り返ってみます!