ミシェル・ファイファーの出演映画10選!気になるプライベートと現在は?

ミシェル・ファイファーの出演映画10選!気になるプライベートと現在は?

『恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ』から30年。未だ美しく魅力的な女優ミシェル・ファイファー。セクシーなキャットウーマンの印象も強いですよね?彼女の衰えない美しさはどこからくるのでしょうか?!ここでは彼女の歴史を振り返りつつ、現在の活躍を追って最近の出演作品を紹介していきたいと思います。


ミシェル・ファイファーの生い立ち

ミシェル・ファイファー -(C) Getty Images/AFLO

ミシェル・ファイファーの生年月日は1958年4月29日で、カリフォルニア出身。独特のキュートな顔立ちが魅力的ですが、ドイツ・オランダ・スウェーデンの血が流れているようです。
両親は彼女が12歳の時に離婚しています。
高校卒業後に女優を目指して参加したミスコンで優勝し、スカウトの目に留まりました。
当初はTVドラマシリーズ「白バイ野郎ジョン&パンチ」などの出演をしていましたが、1980年(22歳)の時、日本では未公開だった『マンハッタン・ラプソディー』に出演したのがスクリーン・デビュー。
以後『グリース2』、『レディホーク』、『イーストウィックの魔女たち』、『テキーラ・サンライズ』等のヒット作に立て続けに出演して、その度に人気が上昇していきました。
初めてのアカデミーノミネートは1988年(30歳)公開の『危険な関係』での助演女優賞レース。
受賞は逃しましたが、英国アカデミーでは助演女優賞を受賞しています。
翌年にはジェフ・ブリッジズと共演の『恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ』で、当たり役、可愛く色気満開のシンガー、スージー・ダイアモンドを演じて彼女の "変えの利かない存在感" はグッと確かなものになりました。
その後アル・パチーノと共演の『恋のためらい/フランキーとジョニー』、そして後世に語り草となる『バットマン リターンズ』でのキャットウーマン役での活躍。
ミシェル・ファイファーのキャットウーマンに憧れた女優さんはとても多いです。

ミシェル・ファイファーの結婚、子供は?

ミシェル・ファイファー

ミシェル・ファイファーは、1981年(23歳)の時に俳優ピーター・ホートンと結婚。
しかしながら7年の結婚生活を経て30歳の時、奇しくも彼女が初アカデミー賞にノミネートされた年に離婚してしまいました。

5年後の1993年、35歳の時に日本では未公開だった作品『逢いたくて』に出演している最中に知り合った製作者デビッド・E・ケリーと恋に落ち、2人は女児を養女として迎え入れました。
翌年の1994年に再婚を果たします。
そして長男ジョン・ヘンリーくんを授かりました。

今年の1月にインスタを始めたミシェルは、結婚25周年の記念に夫デヴィッドとのツーショット写真を投稿し、その不変で健在の美しさ、幸せそうな表情に世間は祝福ムードの嵐だったようです。

上記の写真は2018年、マイケル・ダグラスとのツーショットですが、ゴージャスなパンツドレスも流石の着こなしでカッコいいです。

ミシェル・ファイファーの夫デビッド・E・ケリーの代表作品

「ビッグ・リトル・ライズ<シーズン1>」(c)2018 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBOR and related channels andservice marks are the property of Home Box Office, Inc. Distributed by Warner Bros.Home Entertainment. All rights reserved.

ミシェル・ファイファーの夫、デビッド・E・ケリーはアメリカ合衆国の脚本家、テレビドラマプロデューサー、映画プロデューサー。
1994年~2000年までアメリカで製作されたTVドラマ「シカゴ・ホープ」で製作総指揮/原作を、FOXで1997年~2002年まで、5シーズンにわたって放送されたコメディドラマ「アリー my Love」では 脚本/製作総指揮。2017年から放送され、エミー賞も賑わせた、ニコール・キッドマン始め豪華キャストも話題の「ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~」では製作総指揮/脚本/企画も手掛けているなど、数多くの作品を世に送り出している手腕の持ち主です。

ミシェル・ファイファー出演映画『エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事』

『エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事』-(C)1993 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

映画『エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事』は1993年公開、アメリカのロマンス・ドラマ映画です。
1921年にピュリッツァー賞を受賞したイーディス・ウォートンの小説を映画化した作品。
主演はダニエル・デイ=ルイス。

『エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事』-(C)1993 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

19世紀後半のニューヨークの上流社交界を舞台に、婚約者のいる弁護士ニューランド(ダニエル・デイ=ルイス)と、幼馴染みで奔放な伯爵夫人エレン(ミシェル・ファイファー)が再会したことで燃え上がる "禁断の恋" を切なく描いた作品です。

『エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事』-(C)1993 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

監督・脚本をマーティン・スコセッシが手掛け、アカデミーで衣装デザイン賞を受賞した豪華絢爛な素晴らしい衣装や美しいロケーション、エルマー・バーンスタインの音楽も抒情的で、2人の恋をロマンチックに演出します。
婚約者役で出演したウィノナ・ライダーも美しいです。
許されない恋の葛藤が官能的に描かれた傑作。

ミシェル・ファイファー出演映画『真夏の夜の夢』

真夏の夜の夢(C)APOLLO

映画『真夏の夜の夢』は1999年公開、アメリカのファンタジー・コメディ・ドラマ映画です。
シェイクスピアの戯曲を豪華キャストで映画化した作品。
結婚相手は本人の思いなど関係なく親が決め、従わなければ罰せられる19世紀初頭のトスカーナが舞台。
そんな中で恋をこじらせた若者たちが逃げ込んだ森の奥、ドジな妖精が間違った者に惚れ薬を使いまくり、人間・妖精に構わず無差別に巻き込まれた恋の勘違い騒動を描いた物語です。

ミシェル・ファイファーは森の美しい妖精で、女王のタイタニアを演じています。

真夏の夜の夢(C)APOLLO

公爵の勝手な見立ての結婚式で催される劇を行う予定である劇団の "大根役者ボトム" をオスカー俳優ケヴィン・クラインが演じています。

真夏の夜の夢(C)APOLLO

彼は妖精のいたずらで顔をロバに変えられてしまいます。
そして "惚れ薬" で妖精の女王タイタニア(ミシェル・ファイファー)に恋をする。

真夏の夜の夢(C)APOLLO

アマゾン国の女王ヒポリタには、当時アイドル的な可愛さから成熟期を迎えていた33歳のソフィー・マルソー。

真夏の夜の夢(C)APOLLO

恋煩いの青年たちに若かりし頃のクリスチャン・ベール、ドミニク・ウェスト。
その他妖精の王オベロン役には当時大ブレイクしていたルパート・エヴェレットが出演していたりと、今見返してみると非情に感慨深い作品となっています。

ミシェル・ファイファー出演映画『スターダスト』















『スターダスト スペシャル・コレクターズ・エディション』

映画『スターダスト』は2007年公開、アメリカ・イギリスのロマンス・ファンタジーアドベンチャー映画です。監督は『X-MAN』『キック・アス』『キングスマン』でヒット作を世に送り出し、その手腕を発揮しているマシュー・ヴォーン。

この記事のライター

関連するキーワード


ミシェル・ファイファー 白バイ野郎ジョン&パンチ マンハッタン・ラプソディー グリース2 レディホーク イーストウィックの魔女たち テキーラ・サンライズ 危険な関係 ジェフ・ブリッジズ 恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボー アル・パチーノ 恋のためらい/フランキーとジョニー バットマン リターンズ キャットウーマン ピーター・ホートン 逢いたくて デビッド・E・ケリー マイケル・ダグラス シカゴ・ホープ アリー my Love ニコール・キッドマン ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたち エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事 イーディス・ウォートン ダニエル・デイ=ルイス マーティン・スコセッシ ウィノナ・ライダー 真夏の夜の夢 シェイクスピア ケヴィン・クライン ソフィー・マルソー クリスチャン・ベール ドミニク・ウェスト ルパート・エヴェレット スターダスト キック・アス キングスマン マシュー・ヴォーン チャーリー・コックス シエナ・ミラー クレア・デインズ ロバート・デ・ニーロ ヘアスプレー ニッキー・ブロンスキー ジョン・トラボルタ ブリタニー・スノウ わたしの可愛い人 シェリ スティーヴン・フリアーズ クリストファー・ハンプトン ルパート・フレンド クレイジー・ハート ニューイヤーズ・イブ プリティ・ウーマン ゲイリー・マーシャル バレンタインデー サラ・ジェシカ・パーカー アビゲイル・ブレスリン ヒラリー・スワンク ジョン・ボン・ジョヴィ グレイズ・アナトミー キャサリン・ハイグル マシュー・ブロデリック ハル・ベリー ザック・エフロン ダーク・シャドウ ティム・バートン ジョニー・デップ エヴァ・グリーン Dark Shadows マラヴィータ リュック・ベッソン オリエント急行殺人事件 オリエント急行の殺人 ケネス・ブラナー ジュディ・デンチ ウィレム・デフォー ペネロペ・クルス ローレン・バコール 007 アントマン&ワスプ ポール・ラッド エヴァンジェリン・リリー

関連する投稿


映画『007』の人気シリーズのおすすめ作品!気になる歴代のジェームズ・ボンド俳優もご紹介

映画『007』の人気シリーズのおすすめ作品!気になる歴代のジェームズ・ボンド俳優もご紹介

現在、最新作の撮影が進められているという『007』シリーズ。たとえ作品を観たことのない人でも、"007"や"ジェームズ・ボンド"という単語は聞いたことがあるはず!それほどに世界中で愛されてきた超有名シリーズですが、あなたはどれくらい知っていますか?おすすめ作品や歴代ボンド役俳優のご紹介をします。最新作に向けて、これから『007』シリーズに触れていこうという方は必見です!


北欧映画の中でもくせ者揃い?デンマーク映画13選を紹介

北欧映画の中でもくせ者揃い?デンマーク映画13選を紹介

独特の美しさを放つ北欧映画。その中でも一癖あるのがデンマークの映画作品です。名作揃いでありながらもあまり知られていないデンマーク映画の数々。今回はそんなデンマークの映画作品の中からオススメの13作品を紹介します!


年の差の恋愛を描いた映画11選!年の離れた2人による愛のカタチとは

年の差の恋愛を描いた映画11選!年の離れた2人による愛のカタチとは

これまで映画ではさまざまな愛のカタチが描かれており、多くの人々を魅了してきました。そして今回は年の差の恋愛について焦点を当て、その中から選び抜いた11作品について紹介します。恋に年齢は関係ない?年の差恋愛の魅力とは?


映画『グレートウォール』あらすじ・ネタバレ・キャスト紹介!

映画『グレートウォール』あらすじ・ネタバレ・キャスト紹介!

マット・デイモン主演の映画『グレートウォール』をご存知でしょうか?万里の長城を舞台に謎の怪物との戦いが描かれる本作は、迫力満点のアクション映画となっており、中国の巨匠チャン・イーモウ監督がメガホンを取りました。今回は映画『グレートウォール』の基本情報を紹介。


『ハイスクール・ミュージカル』のトリビア15選!新ドラマでブーム再来の予感!?

『ハイスクール・ミュージカル』のトリビア15選!新ドラマでブーム再来の予感!?

高校生の青春を描いた『ハイスクール・ミュージカル』シリーズ。ディズニーチャンネルのオリジナルムービーとして放送されるやいなや、大ヒットし一大ブームを巻き起こしました。長年続編が熱望されるなか、今年いよいよドラマ版の放送が決定したそう!またHSMブーム再来の予感!?そんなわけで今回は『ハイスクール・ミュージカル』のトリビア15選をご紹介していきます。


最新の投稿


『アンダー・ユア・ベッド』まとめ!ベッドの下から女を覗く男の末路は?

『アンダー・ユア・ベッド』まとめ!ベッドの下から女を覗く男の末路は?

家の中に見知らぬ人が隠れていて、自分の生活を覗き見していたら…そんな、考えるだけでもゾッとする人物を主人公にした邦画『アンダー・ユア・ベッド』が公開されます。「誰からも名前を呼ばれない」孤独な男が、唯一名前を読んでくれた女性に、狂気に似た愛情を見せる本作。あなたは、この男の愛をどこまで理解することができますか…?


リリー・ジェームズの魅力とその活躍!映画でも現実でもシンデレラ!【2019年更新】

リリー・ジェームズの魅力とその活躍!映画でも現実でもシンデレラ!【2019年更新】

2015年ディズニーが総力を結集し『シンデレラ』を実写化し、その主役に大抜擢され、世界一有名なプリンセスを演じたことで世界から注目される存在となったリリー・ジェームズ。チャーミングな彼女の人柄とその後の活躍を追ってみました。


ジャンル別ヤンキー映画おすすめランキング45選【2019最新】

ジャンル別ヤンキー映画おすすめランキング45選【2019最新】

ヤンキー映画はお好きですか?今回は多数のヤンキー映画作品の中で、リアルの喧嘩シーンの作品から、男の友情を描く不良映画作品や、純愛ヤンキー映画作品まで、いくつかのジャンルに分けて、ランキング形式で紹介していきます。男のバトルだけじゃなく、女のバトルも楽しめますよ!


エマ・ストーンの出演映画作品9選!アンドリュー・ガーフィールドと復縁か⁉【2019最新】

エマ・ストーンの出演映画作品9選!アンドリュー・ガーフィールドと復縁か⁉【2019最新】

コメディ・ホラー・娯楽大作...等、数々の映画で人気を呼び、『ラ・ラ・ランド』でオスカー女優の仲間入りを果たしたエマ・ストーン。人気の秘密は親しみやすくて可愛い容姿だけではない。いつも自分と向き合い、努力を惜しまない彼女の魅力に迫ります。


映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ 』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ 』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』のネタバレあらすじやキャスト、みどころと、『ワイルド・スピード』シリーズからホブス&ショウが観られる2作品を紹介します。この記事を読めば『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』をもっと楽しめますよ!