『パトリオット・デイ』実話をもとにしたテロと戦う勇気ある人々のストーリー

『パトリオット・デイ』実話をもとにしたテロと戦う勇気ある人々のストーリー

『パトリオット・デイ』は、2013年に起きたボストンマラソン爆弾テロ事件をもとにした映画です。テロ撲滅を訴えるアメリカにとって、テロリストは捕まえなければならない存在。2人のテロリストを特定したFBIとボストン警察は、多くの市民の協力を得ながら2人を追い詰めていきます。そこには警察と市民の感動のストーリーがありました。


あらすじ① ボストンマラソンテロの惨劇

『パトリオット・デイ』 (C)2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

2013年4月15日ボストンマラソン当日。ボストン警察の刑事トミーは会場の警備に駆り出されていました。50万人もの人であふれる中、突然トミーの背後で大爆発が発生。歓声は悲鳴へと変わり、周囲は助けを求める人や家族や恋人を探す人であふれ、負傷者まで出る惨状。

あらすじ② テロリストの追跡

『パトリオット・デイ』 (C)2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

FBI特別捜査官のリックは到着し現場を見るや否やテロと断言。FBIとトミーらボストン警察によるテロリスト追跡が始まり、やがて監視カメラに映る“黒い帽子の男”と“白い帽子の男”が容疑者として浮かび上がってきます。

あらすじ③ テロリストを見つけるボストン警察

『パトリオット・デイ』 (C)2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

“黒い帽子の男”と“白い帽子の男”はアジトから逃走を開始。2人は中国人ダンの車を奪い、さらにダンを人質にとって逃走を続けます。テロリストがガソリンスタンドに止まるとダンは車から逃走し、警察に通報。警察はテロリストを発見するに至ります。

あらすじ⓸ テロリストと警察のボストンでの戦い

『パトリオット・デイ』 (C)2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

見つかったテロリストは爆弾で警察を攻撃。炸裂した爆弾が街を破壊し、まるで戦場のようなありさまに…。テロリストを許せない警察は犠牲を顧みず、テロリストの逮捕に全力を尽くします。

パトリオット・デイとは?

“パトリオット・デイ”(愛国者の日)は、ボストンのあるマサチューセッツ州、そしてメイン州とウィスコンシン州の3州において、4月の第3月曜日に制定されている祝日のひとつ。ボストンにとってはマラソンが行われる特別な1日でもあります。

ボストンマラソンとは?

『パトリオット・デイ』(C) 2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved

ボストンマラソンは、1897年から毎年パトリオット・デイ(愛国者の日)に行われているボストン市の大イベントです。参加ランナーは毎年3万人前後、沿道からは50万もの人がランナーに声援を送ります。瀬古利彦さんが2度優勝しているほか、6人の日本人優勝者がいます。

テロリストの人物像

『パトリオット・デイ』 (C)2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

このテロ事件を起こしたのは、主犯のタメルラン・ツァルナエフとその弟のジョハル・ツァルナエフ。テロ組織には属していませんでしたが、2人ともイスラム過激派思想に影響されていたといいます。

事件の舞台となったボストン市

『パトリオット・デイ』 (C)2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

不幸にも事件の舞台となったボストン市は、独立戦争の舞台にもなったアメリカでも歴史の古い町です。学生の町としての側面をもち、映画に登場するマサチューセッツ工科大学など多くの大学があります。今回は残念ながらテロ事件の現場になりましたが、多くの観光客が訪れる町です。

主役トミーを演じたマーク・ウォールバーグ

『パトリオット・デイ』 (C)2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

メキシコ湾原油流失事故を映画化した『バーニング・オーシャン』、米海軍特殊部隊ネイビーシールズ史上最悪の惨事を描いた『ローン・サバイバー』に出演したマーク・ウォールバーグが主演。『パトリオット・デイ』ではテロと戦い、短期間でテロリストを撃退したボストン警察の刑事役です。

ケヴィン・ベーコン、警察の指揮をとったFBI特別捜査官

『パトリオット・デイ』 (C)2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

FBI特別捜査官のリック・デローリエは事件現場到着後すぐにテロと断定。事件の捜査を指揮し、早期解決へと導きます。ケヴィンは対立する意見をまとめ、事件を解決に導いたリーダーを演じています。

関連する投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


映画『ピクセル』懐かしのキャラクターやあらすじ、キャストや吹き替え声優を紹介!

映画『ピクセル』懐かしのキャラクターやあらすじ、キャストや吹き替え声優を紹介!

日本生まれのゲームキャラクターが多数登場する映画『ピクセル』。パックマンやドンキーコングなど世界で人気のキャラクターが次々と登場する本作は公開前から注目を集め、公開後には各国で大きな話題を呼びました。今回はそんな注目作『ピクセル』について紹介!


戦争映画おすすめランキングTOP25!

戦争映画おすすめランキングTOP25!

皆さんは生涯で戦争映画ってどれくらい見ましたか?残虐なシーンだったり、悲しい物語があって涙した人も多いのではないでしょうか。本記事ではそんな戦争映画をランキング形式で紹介していきたいと思います。そして戦争についても知っていきましょう。


『トランスフォーマー/ロスト・エイジ』あらすじ・キャストを紹介!

『トランスフォーマー/ロスト・エイジ』あらすじ・キャストを紹介!

大人気「トランスフォーマー」シリーズの第4作目となる作品『トランスフォーマー/ロスト・エイジ』が2014年に公開されました。監督は過去作に引き続きマイケル・ベイが担当。今回は本作のあらすじやキャストについて紹介します!


『トランスフォーマー』を観るべき順番は?シリーズを時系列に沿って解説!

『トランスフォーマー』を観るべき順番は?シリーズを時系列に沿って解説!

『トランスフォーマー』は気になるけど主人公は変わるし、どこから観ればいいのかよくわからない…。という方に、今回は『トランスフォーマー』シリーズを視聴するおすすめの順番を時系列に沿ってご紹介します。また、新作『バンブルビー』の情報も合わせてお伝えします。


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。