『この国の空』あらすじ・キャスト紹介!原作は谷崎潤一郎賞を受賞

『この国の空』あらすじ・キャスト紹介!原作は谷崎潤一郎賞を受賞

『この国の空』は、芥川賞作家・高井有一さんによる同名小説作品を原作とした映画作品。本作はこれまで脚本家としてさまざまな作品に参加していた荒井晴彦さんによって映像化され、主演は二階堂ふみさんと長谷川博己さんが務めました。今回は映画『この国の空』について紹介します。


映画『この国の空』とは?

© 2015「この国の空」製作委員会

終戦70周年を記念して制作された映画『この国の空』。谷崎潤一郎賞を受賞した高井有一さんの同名小説を原作に、日本を代表する脚本家・荒井晴彦さんによって映像化されました。主演には二階堂ふみさんと長谷川博己さんを迎え、共演には工藤夕貴さんや富田靖子さんらが名を連ねています。今回はそんな本作のあらすじやキャストについて紹介します。

映画『この国の空』の原作は、芥川賞作家・高井有一さんの同名小説作品

© 2015「この国の空」製作委員会

映画『この国の空』の原作は、芥川賞作家である高井有一さんの同名小説作品です。1983年に刊行された後には“谷崎潤一郎賞”を受賞。戦時中を舞台に描かれる同作ですが、戦地へと赴く男性ではなく、戦時中の日常を生きる女性を丁寧に描写しており、話題となりました。

映画『この国の空』監督・脚本を務めるのは、『共喰い』などで知られる荒井晴彦さん

『共喰い』 -(C) 田中慎弥/集英社・2012「共喰い」製作委員会

映画『この国の空』にて、監督・脚本を務めたのは『海を感じる時』や『共喰い』などに参加している荒井晴彦さん。数々の作品に脚本を務めている荒井さんにとって本作は、18年ぶりとなる監督作品であり、荒井さんにとっての渾身の1作となっています。

映画『この国の空』ニューヨークで開催される“JAPAN CUTS 2015”にて上映!

© 2015「この国の空」製作委員会

終戦が間近に迫る東京を舞台に描かれる『この国の空』。そんな本作は、北米で最大規模を誇る日本の映画祭“JAPAN CUTS 2015”にて上映作品に選出。ニューヨークでの上映も実現しました。

映画『この国の空』のあらすじは?

© 2015「この国の空」製作委員会

舞台となるのは終戦間近の昭和20年、東京。19歳の里子(二階堂ふみ)は、母(工藤夕貴)と叔母(富田靖子)と共に杉並区の住宅で健気な暮らしを送っていました。

© 2015「この国の空」製作委員会

そんな里子の隣で暮らしているのは、市毛(長谷川博己)。丙種によって徴兵を免除された市毛は妻子を疎開させ、銀行支店長として生活をしていました。

© 2015「この国の空」製作委員会

結婚適齢期であるが未だに結婚を望めない状況であり、男性と結ばれることなく戦争によって死んでしまうのではないかと不安を覚えていた里子。そんな里子ですが、市毛の世話をする中で自分の中に潜む“女”が目覚めていき―。

映画『この国の空』のキャストは?

© 2015「この国の空」製作委員会

戦時中の中で生き抜いていく女性を描いた『この国の空』。ここからはそんな本作に出演する俳優陣について紹介します。

二階堂ふみ(田口里子 役)

二階堂ふみ/『この国の空』完成披露試写会

田口里子を演じるのは、二階堂ふみさんです。1994年9月21日生まれ、沖縄県出身。12歳の頃にフリーペーパー『沖縄美少女図鑑』に写真が掲載され、それをきっかけとして芸能界入りを果たしました。2007年より芸能活動を開始し、ローティーン向けのファッション雑誌『nicola』の専属モデルなどファッションモデルとして活躍。

『この国の空』二階堂ふみ/photo:Ryo Uchida

同じく2007年に山口達也さんが主演を務めたテレビドラマ「受験の神様」にて、女優としても活動を開始。2009年にはオーディションに合格し、役所広司さんが監督を務める『ガマの油』でスクリーンデビューを果たします。2011年には音楽バンド“神聖かまってちゃん”の楽曲をモチーフに制作された『劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ』にて映画初主演を務めました。

『この国の空』 (C)2015「この国の空」製作委員会

2012年には園子温監督作品『ヒミズ』でW主演を務めた染谷将太さんと共に、第68回ヴェネツィア国際映画祭にて新人賞にあたるマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞し、国外からも注目を集めた二階堂さん。その後も数々の作品に出演しており、出演作にはラブコメディの『オオカミ少女と黒王子』や魔夜峰央さんによる同名コミックを原作とした『翔んで埼玉』などがあります。

長谷川博己(市毛孟男 役)

この記事のライター

関連する投稿


映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

『天の茶助』は、独特のスタイルで人気を博すSABU監督自身が書き下ろした小説の映画化作品。2015年に日本で公開された本作ですが第65回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門にて正式上映され、国外からも注目を集めました。今回は『天の茶助』のあらすじやキャストを紹介。


『愛のむきだし』のあらすじ・キャスト、そして実話なのか?そして愛とは?

『愛のむきだし』のあらすじ・キャスト、そして実話なのか?そして愛とは?

『愛のむきだし』という映画、覚えていますか?『ヒミズ』や『新宿スワン』や『リアル鬼ごっこ』の園子温監督がメガホンを握り、AAAの西島隆弘さんと満島ひかりさん主演によって放映された映画です。この記事では『愛のむきだし』のあらすじ・キャスト・実話なのかについても触れていき、『愛のむきだし』の愛にも迫って行きたいと思います。


「アウトレイジ」シリーズ、キャストや主要登場人物のまとめ!

「アウトレイジ」シリーズ、キャストや主要登場人物のまとめ!

北野武監督「アウトレイジ」シリーズのキャストについて紹介!“世界のキタノ”が初となるシリーズプロジェクトに挑んだ「アウトレイジ」シリーズ。2010年に『アウトレイジ』、2012年に『アウトレイジ ビヨンド』が公開。そして2017年の『アウトレイジ 最終章』にてついにシリーズ最終章を迎えました。今回は「アウトレイジ」シリーズに登場する主要キャストについて紹介します。


映画『杉原千畝 スギハラチウネ』あらすじ・キャストまとめ紹介!撮影裏話も

映画『杉原千畝 スギハラチウネ』あらすじ・キャストまとめ紹介!撮影裏話も

映画『杉原千畝 スギハラチウネ』は“日本のシンドラー”と呼ばれた実在する人物・杉原千畝について描いた人間ドラマ作品。杉原千畝を演じたのは唐沢寿明、千畝の妻役は小雪が務めました。今回は映画『杉原千畝 スギハラチウネ』の基本情報について紹介します!


ハリウッド版ゴジラ『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』を紹介!

ハリウッド版ゴジラ『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』を紹介!

2014年のハリウッド版ゴジラ『GODZILLA ゴジラ』の続編となる『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』が2019年5月31日に公開されることが決定しました!キャストとして前作に引き続き渡辺謙の姿も。他にもサリー・ホーキンスやチャン・ツィイーなど豪華俳優陣が集合しています。今回は『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』について紹介!


最新の投稿


アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

歴代アニメ映画の興行収入ランキングトップ30について紹介!テレビ版とは異なり、見ごたえのある作品が揃う映画版のアニメ作品。スタジオジブリやディズニーなど、それぞれ異なる魅力を持つ作品が数多く存在し、老若男女問わず注目を集めています。今回はアニメ映画に注目した興行収入ランキングについて紹介します。


泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

『旅猫リポート』は原作者・有川浩さんが“一生に一本しか書けない物語”と語るほど自信作を実写映画化した作品。主演は福士蒼汰さん、猫のナナの声は高畑充希さんが演じました。この記事では、映画『旅猫リポート』の基本情報について紹介します。


映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

『天の茶助』は、独特のスタイルで人気を博すSABU監督自身が書き下ろした小説の映画化作品。2015年に日本で公開された本作ですが第65回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門にて正式上映され、国外からも注目を集めました。今回は『天の茶助』のあらすじやキャストを紹介。


映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

『センセイ君主』は、幸田もも子さんの同名コミックを原作としたラブコメディ映画作品。ひねくれ者のイケメン教師・弘光役には竹内涼真さん、恋に恋する元気な女子高生・さまるん役には浜辺美波さんが抜擢され、他にもフレッシュで旬な俳優陣が揃っています。今回は『センセイ君主』のネタバレやキャストなど紹介します。


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。