マクドナルドの創業・成功の歴史!『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』

マクドナルドの創業・成功の歴史!『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』

日本や世界中で愛されている、ハンバーガーチェーン、マクドナルド。その創業の歴史と発展には革新的なアイデアがありました。ファウンダー(創業者)とされているのが、レイ・クロック、マクドナルド兄弟が所有していたレストランを発展させますが、兄弟とは対立します。マクドナルドのビジネス成功の歴史と秘密がこの映画で明かされます。


あらすじ① 革新的なサービス、スピードシステム

『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』 (C)2016 Speedee Distribution,LLC. ALL RIGHTS RESERVED

舞台は1954年のアメリカ。レイ・クロックはイリノイ州で妻と平凡に暮らす52歳の営業マン。シェイクミキサーの営業で中西部を回る日々を送っていたある日、カルフォルニアのレストランから大量のオーダーが入ります。携帯もインターネットもない時代、電話番号と住所をメモしてカルフォルニアへ向かうと、そこにはディック&マック兄弟が経営するハンバーガーショップのマクドナルドがありました。注文されたハンバーガーがすぐに提供されることに驚くレイ。さらにテニスコート半分ほどの広さに合理的な流れ作業のスピード・サービス・システムという革新的なコンセプトがあることを知り、商機を見出します。レイは壮大なフランチャイズビジネスを思いつき、マクドナルド兄弟を説得し、契約を交わします。

あらすじ② 黄金のアーチを全米に広げよう!フランチャイズの展開

『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』 (C)2016 Speedee Distribution,LLC. ALL RIGHTS RESERVED

故郷のイリノイ州でマクドナルドのフランチャイズを始めたレイ。苦労しながらもフランチャイズを広げていきます。資金繰りに苦労し悩んでいたレイは、レストラン経営において必須の冷蔵庫に着目。ある日出会ったジョアンから、ミルクシェーキにはアイスクリームではなく、インスタントの粉ミルクシェーキを使うことを勧められます。これにより冷蔵庫の費用を減らせると考えたレイですが、オリジナルのメニューにこだわるマクドナルド兄弟は反対します。

あらすじ③ 誰がマクドナルドの創業者?深まるマクドナルド兄弟との対立

『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』 (C)2016 Speedee Distribution,LLC. ALL RIGHTS RESERVED

次にレイが出会ったコンサルタントのハリーからは、フランチャイズ開設は不動産ビジネス(土地を買って貸す)であることも教わり、新たに不動産会社を設立。レストランを不動産ビジネスとして成功させたレイですが、独自の路線でビジネスを拡大しようとしたためにマクドナルド兄弟との対立は深まります。マクドナルドを作ったのは俺たちだ!と主張する兄弟と、フランチャイズを発展させているのは俺だと!主張するレイとで喧嘩になります。マクドナルド兄弟の兄はレイとの対立のストレスから入院してしまいます。

あらすじ④ マクドナルド兄弟との最終契約と決別

『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』 (C)2016 Speedee Distribution,LLC. ALL RIGHTS RESERVED

マクドナルド兄弟を見舞いに訪れたレイは、兄弟との和解、最終契約を成立させようとします。最終契約について、兄弟は2億7千万ドルの支払いとマクドナルドの名前を使用する際に年間1%の使用料を要求。契約をまとめて兄弟と決別を図るレイは、マクドナルドの名前の使用に関して本音を漏らします。そこにマクドナルドの成功の秘密がありました。

映画のみどころは

この映画は、52歳の冴えない営業マンが全財産をかけてアメリカン・ドリームを実現するストーリーです。劇中で成功の秘密は根気と語ったレイ。学歴も才能もないレイが失敗を繰り返しながら、根気強く粘り運を手にした印象を受けます。新しいビジネスを始めることの難しさと素晴らしさ、創業には年齢、学歴は関係ないというとことを学べる作品です。

成功のヒミツ① 名前 "McDonald's"

マクドナルド -(C) Getty Images

この映画でも語られていますが、マクドナルドという店名はマクドナルを成功させたレイ・クロックではなく、マクドナルド兄弟が由来。レイが最後までこの名にこだわったのは、非常にアメリカ的な名前だからと説明しています。レイの名字クロックはスラブ系(レイはチェコ系)と言います。マクドナルド兄弟の両親はアイルランドからの移民でした。英国文化の影響の強いアメリカではマクドナルドのほうがアメリカ的。そういった点でもアメリカ人にアピールしたのかもしれません。

成功のヒミツ② スピードシステム

マクドナルドの成功を学べるこの映画ですが、マクドナルド兄弟のスピードシステムはレイを驚愕させました。従来のレストランのように待たず、30秒で注文品が出来上がるスピードシステムは革命的。ヘンリー・フォードの流れ作業が自動車生産システムを変えたように、スピードシステムはレストランビジネスを変え、ファーストフードビジネスの誕生となりました。

成功のヒミツ③ フランチャイズは不動産ビジネス

全国どこでも同じサービス、同じメニューを楽しめるフランチャイズ。素晴らしい食事と素早いサービスを提供しても、それだけではフランチャイズは成功しません。レイはフランチャイズビジネスが同時に不動産業でもあるとアドバイスされ、それを実践し、成功しました。今日ではマクドナルドは収入の多くを不動産ビジネスで得ていると言われています。

マイケル・キートン、創業者の怪演

マイケル・キートン-(C)Getty Images

マイケル・キートン -(C) Getty Images

主人公のレイを演じたマイケル・キートンはバットマンで一躍有名になりました。今回は成功を収めたビジネスマンを演じています。ほかにも1980年代にアメリカに進出した日本の自動車メーカーの悪戦苦闘を描く『ガン・ホー』にも出演しており、日本人とアメリカ人労働者の間に立つビジネスマンを演じました。今回の演技は高い評価を得ています。まだ、アカデミー賞受賞歴はありませんが、ぜひとも将来受賞してほしいものです。

まとめ

『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』 (C)2016 Speedee Distribution,LLC. ALL RIGHTS RESERVED

マクドナルド成功を描いたこの映画は、ビジネスを始めたい人は必見。アメリカのビジネスや起業に大切なことを学ぶことができ、勇気をもらえる映画です。この映画を見て成功してください!

関連する投稿


60代人気俳優をランキング形式でまとめ!渋すぎる大御所たちが勢ぞろい!

60代人気俳優をランキング形式でまとめ!渋すぎる大御所たちが勢ぞろい!

若手にも中堅にもない、圧倒的な貫禄と存在感…それが60代俳優の魅力であります。出演作品は多岐にわたりながらも、その演者の持つ個性は決してかすむことはありません。作品の中でも主役を食うことだって珍しくないでしょう。今回はそんな素晴らしい60代俳優15人選んで、ランキング形式でご紹介。出演作更新中という現役が勢ぞろいです。


癒し系笑顔が魅力!レイチェル・マクアダムスの歴代彼氏や出演映画の特集!

癒し系笑顔が魅力!レイチェル・マクアダムスの歴代彼氏や出演映画の特集!

可愛すぎる笑顔が魅力的な女優レイチェル・マクアダムス。子供の頃から活発でスポーツ万能、演技に目覚めて女優としてデビューしてからもキュートさが際立つ彼女にはどんどん出演作が巡ってきてコンスタントに映画に出演。プライベートでも、その可愛さで出演映画の共演俳優たちを思い切り虜にして恋の噂も途切れません。交際した俳優たちもイケメン実力派揃いで、華やかなエピソードの連続です。容姿のせいもありキュートな役や美しいヒロインを多くこなしていますが、キャリアを積むに伴ってシリアスな役も与えられて2015年には実話に基づく映画『スポットライト 世紀のスクープ』でアカデミーの女優助演賞のノミネートされるまでに!そんな彼女の魅力に迫ります!


視聴者が選ぶ!「MTVムービー&TVアワード」作品賞受賞作、最新5年分まとめ

視聴者が選ぶ!「MTVムービー&TVアワード」作品賞受賞作、最新5年分まとめ

協会員の投票ではなく、MTV視聴者の一般投票で決定される「MTVムービー&TVアワード」。参加型の映画賞では最大規模を誇り、10~20代の若者たちの圧倒的な支持を受けている超人気アワードです。 ここでは、最優秀作品賞を受賞した作品のうち、最新5年分を一挙にご紹介致します!


Netflix「ブラッドライン」出演中リンダ・カーデリーニのまとめ

Netflix「ブラッドライン」出演中リンダ・カーデリーニのまとめ

現在ネットフリックスで配信中のオリジナル作品「ブラッドライン」に出演中のリンダ・カーデリーニ。ドラマから大ヒット映画にも出演するなど実力派女優として知られています。今回はそんな彼女についてまとめてみました。


ビジネス英語と本場アメリカのビジネスを学べるおすすめ米映画5選

ビジネス英語と本場アメリカのビジネスを学べるおすすめ米映画5選

アメリカ映画を見ることは英語を聞き取る練習になります。また、気に入ったフレーズを暗記してビジネスの現場で使うこともできるでしょう。言語としての英語以上に、映画を通じてアメリカのビジネス文化や習慣を学べます。今日は成功したビジネスマンを主人公とした映画を通じ、ビジネスと英語を学べる映画を5本紹介します。


最新の投稿


映画『天使のいる図書館』あらすじ・キャスト・見どころを紹介してあなたにレファレンス?

映画『天使のいる図書館』あらすじ・キャスト・見どころを紹介してあなたにレファレンス?

地域観光の活性化の為に、観光庁や市町村が取り組む、外国人観光客を取り込むためのスクリーンツーリズムなどがあります。この『天使のいる図書館』も地域観光の活性化の為に作られた映画ですので、魅力的なロケーションが数多く見られます。そんな『天使のいる図書館』のあらすじやキャスト、見どころを紹介していきたいと思います。


デンゼル・ワシントン出演のおすすめ映画9選!『デンジャランス・ラン』『フライト』など

デンゼル・ワシントン出演のおすすめ映画9選!『デンジャランス・ラン』『フライト』など

アカデミー賞を2度受賞した黒人俳優デンゼル・ワシントン。彼が主演を務めるおすすめ作品9選をあらすじと見どころを合わせて紹介します。


クリスマスに観たいおすすめ映画50選!コメディーから恋愛モノまで♪

クリスマスに観たいおすすめ映画50選!コメディーから恋愛モノまで♪

家族で過ごすクリスマス、恋人同士で過ごすクリスマス、友達とホームパーティーなクリスマス♪どんなシチュエーションにもおすすめなクリスマスに観たいおすすめの映画を50作品紹介します!


『ラン・オールナイト』キャスト・あらすじ リーアム・ニーソン主演

『ラン・オールナイト』キャスト・あらすじ リーアム・ニーソン主演

リーアム・ニーソンが息子のために奔走する殺し屋役を演じた映画『ラン・オールナイト』。監督は『フライト・ゲーム』などで知られるジャウム・コレット=セラ。そんな本作は2015年に公開され、思わず手に汗を握る逃走劇が話題となりました。今回は『ラン・オールナイト』について紹介します。


『孤狼の血』あらすじ・キャスト・ネタバレ!東映なりのヤクザ映画

『孤狼の血』あらすじ・キャスト・ネタバレ!東映なりのヤクザ映画

柚月裕子の小説を原作とした映画『孤狼の血』。主演は役所広司が務めました。他に出演者として松坂桃李や江口洋介などの名だたる俳優陣が名を連ねています。そんな本作は警察小説と『仁義なき戦い』が組み合わさったような作品であると話題になりました。今回は映画『孤狼の血』について紹介します。