【洋画】2019年公開予定のおすすめ映画30選

【洋画】2019年公開予定のおすすめ映画30選


© 2018 Gaumont / La Boétie Films / TF1 Films Production / Pour Toi Public

ジョスランは、パリの大手シューズ代理店で働くビジネスマン。イケメンな上に、お金持ちな彼は常に女性にモテモテだが、女性に対して求めるのは一時的な関係だけ、という軽薄な男だった。ある日、亡くなった母の家を訪ねたジョスランは、部屋に残されていた母の車椅子に座っていた。すると、偶然その場を訪ねて来た美しい女性ジュリーと遭遇、彼女の気を惹くために「自分は車椅子生活を送っている」と思わずうそをついてしまう。そんな彼のうそも知らずに、ジュリーは姉のフローレンスをジョスランに紹介する。フローレンスは以前事故に遭い車椅子生活を送っているが、バイオリニストとして世界を飛び回る傍ら、車椅子テニスプレーヤーとしても活躍する美しく魅力的な女性だった。ジョスランは会うたびにどんどん彼女に惹かれていくが、本当のことをまだ伝えられずにいた…。

監督・脚本・主演をフランスの大人気コメディアン、フランク・デュボスクが務めた作品です。パリやチェコの景色も楽しめそうです。

2019年公開予定のおすすめ洋画22:『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』(2019年5月31日)

© 2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.

2014年に公開されたハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』から5年後の世界を舞台に、復活した神話時代のモスラ、ラドン、キングギドラらの怪獣たちとゴジラの戦い、それによって引き起こされる世界の破滅を阻止しようとする特務機関・モナークの活躍を描く。

日本のシリーズでも人気の3怪獣が、ハリウッド版でどのように描かれるのか注目です。

2019年公開予定のおすすめ洋画23:『アナと世界の終わり』(2019年5月31日)

© 2017 ANNA AND THE APOCALYPSE LTD.

イギリスの田舎町リトル・ヘブン。高校生のアナは、幼い頃に母を亡くし、父トニーと2人暮らし。この生活を抜け出したいアナは、父に内緒でオーストラリア旅行を夢見てバイトに励んでいた。幼なじみのジョンは、アナの願いを応援しながら密かに思いを寄せている。しかし、クリスマスイヴに旅行の計画がバレてしまい、アナとトニーは大ケンガをしてしまう。翌日、アナとジョンが学校へ向かう途中、スノーマンの着ぐるみを着た血だらけの男が突如現れジョンに襲いかかるが、なんと男の正体はゾンビだった――。

ミュージカルのゾンビ映画というだけでも斬新で面白いです。コメディ要素が多く、ホラーが苦手な人でも楽しめそうです。

2019年公開予定のおすすめ洋画24:『名探偵ピカチュウ』(2019年5月)

(C) APOLLO

ハリウッド製作の実写版『ポケモン』。かつてポケモンが大好きだったティムは、ポケモンに関わる捜査へ向かったきり戻らなかった父・ハリーとポケモンを遠ざけるようになってしまった――。大人になったティムの元に、ある日「お父さんが事故で亡くなった」と、父と同僚だったヨシダ警部から電話があり、人間とポケモンが共存する街、ライムシティへ向かう。荷物整理のため、父の部屋へ向かったティムは、自分にしか聞こえない人間の言葉を話す名探偵ピカチュウに出会う。かつて父の相棒だったというピカチュウは、事故の衝撃で記憶を失っていたが、一つだけ確信を持っていることがあった。「ハリーはまだ生きている」――。

トレーラーの実写のピカチュウやポケモンたちが可愛くて、どんな活躍を見せてくれるのか楽しみです。

2019年公開予定のおすすめ洋画25:『ドント・ウォーリー』(2019年5月)

© 2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC

オレゴン州ポートランド。アルコールに頼りながら日々を過ごしているジョン・キャラハンは、自動車事故に遭い一命を取り留めるが、胸から下が麻痺し、車いす生活を余儀なくされる。絶望と苛立ちの中、ますます酒に溺れ、周囲とぶつかる自暴自棄な毎日。だが幾つかのきっかけから自分を憐れむことを止め、過去から自由になる強さを得ていく彼は、持ち前の皮肉で辛辣なユーモアを発揮して不自由な手で風刺漫画を描き始める――。

実話を基にした映画です。漫画の絵も可愛らしく、風刺漫画らしいユーモアに溢れていそうです。

2019年公開予定のおすすめ洋画26:『アラジン(2019)』(2019年6月7日)

名作アニメーション映画『アラジン』を、ディズニーが実写映画化。

名曲や中東の世界が実写でどうなるのか期待がもてます。ウィル・スミスがジーニー役ということで、早くも話題になっています。

2019年公開予定のおすすめ洋画27:『X-MEN:ダーク・フェニックス』(2019年6月21日)

© 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

X-MENのリーダー、プロフェッサーXの右腕としてメンバーからの信頼も厚い優等生ジーン・グレイは、ある日、宇宙ミッションでの事故でダークサイドが増幅、抑え込まれていたもう一つの人格<ダーク・フェニックス>を解き放ってしまう。それは制御不能な最大の悪となり、ジーン自身にもコントロールできず暴走。地上の生命体が全滅しかねない、かつてない危機が訪れる。X-MEN は世界の滅亡を止めるためには仲間のジーン=<ダーク・フェニックス>を殺すしかなく思い悩むがもとより、最強と化した彼女に立ち向かう術はなかった…。ジーンは世界を、X-MENを破滅させてしまうのか――?

人気シリーズの最新作の上映です。おなじみのキャストが集合し、サイモン・キンバーグ監督がメガホンをとっています。

2019年公開予定のおすすめ洋画28:『家族にサルーテ!イスキア島は大騒動』(2019年6月21日)

© 2018 Lotus Production e 3 Marys Entertainment

結婚50周年の金婚式を迎えたピエトロ&アルバ夫妻を祝うために、親戚一同19名がイタリアの美しいイスキア島に集まった。久しぶりに顔を揃えたファミリーの楽しい食事会もお開きとなる頃、天候不良でフェリーが欠航になってしまう。二晩を同じ屋根の下で過ごさなければならなくなった、それぞれの家族たち。 一見、幸せそうに見える家族たちだが、長男のカルロは、現在の妻と前妻との板挟みとなり苦労が絶えない。次男は小説家として成功したものの妻子と別れ根無し草状態。長女は夫の浮気癖に苦しみ、ブッダの教えにすがっている。――それぞれが今まで抑えてきた感情や、抱えてきた秘密が次第に暴露されてゆく…。

ガブリエレ・ムッチーノが監督を務めるコメデ映画です。イタリアの綺麗な景色にも期待できます。

2019年公開予定のおすすめ洋画29:『トイ・ストーリー4』(2019年7月12日)

ピクサー・アニメーション・スタジオの第1作目にして、世界で初めての長編フルCGデジタルアニメーションとして誕生した『トイ・ストーリー』の最新作。

詳細は未公開ですが、トイ・ストーリー前作に関わったストーリー・テラーたちがアイディアを持ち込んだということで、期待大です。

2019年公開予定のおすすめ洋画30:『ライオン・キング(2019)』(2019年8月9日)

ディズニー・アニメーション史上最高の<生命の賛歌>にして、世界で最も観られているミュージカルでもある“キング・オブ・エンターテイメント”の「ライオン・キング」が、ディズニーによってさらなる進化を遂げ、“超実写版”として現代に蘇る。

サバンナの映像美や可愛い動物たちが魅力です。ドナルド・グローヴァーとビヨンセが声優を務めています。

この記事のライター

関連するキーワード


30選 2019年 洋画おすすめ

関連する投稿


-2019年版- 美しい40代女優ランキングTOP-30!海外人気女優が大集合!

-2019年版- 美しい40代女優ランキングTOP-30!海外人気女優が大集合!

映画界、ショー・ビジネス界には、ビックリする程美しい女優たちで溢れかえっていますね。彼女たちの美の秘訣を知りたくなってしまいませんか?その中でも、実力・ルックス共に年を重ねる度に魅力、輝きを増していく40代の女優たちをピックアップしてみました!特に美しい30人に焦点を当てていますのでご覧くださいね。


【邦画】2019年公開予定のおすすめ映画30選

【邦画】2019年公開予定のおすすめ映画30選

2019年にどんな邦画が公開されるのか気になりませんか?面白い作品を30本まとめましたので、要チェックです!


実写版「ライオンキング」ナラ役はビヨンセ⁈2019年7月公開!

実写版「ライオンキング」ナラ役はビヨンセ⁈2019年7月公開!

ディズニーアニメの名作が次々と実写化され、どの作品も大成功しています。 そんな中、不朽の名作「ライオンキング」が2019年の夏に公開と発表されました! 本国アメリカでも大きな話題になっているニュースなのですが、あの歌姫ビヨンセが出演するのでは⁈と、いうニュースも流れてきました。さて、その真相を見ていきましょう!


最新の投稿


星野源の映画・ドラマ出演作、楽曲提供まとめ!多彩な素顔に迫る!

星野源の映画・ドラマ出演作、楽曲提供まとめ!多彩な素顔に迫る!

2014年から一気に知名度が上昇し、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の出演で役者としてもブレイクを果たした星野源。アーティストの枠を超えた活動の数々は、多くファンを楽しませてくれます。そんな星野源の代表作や、あのヒット曲を含めたの楽曲の数々をご紹介します。


泣ける映画『僕のワンダフル・ライフ』犬と人間の物語が心に響く理由

泣ける映画『僕のワンダフル・ライフ』犬と人間の物語が心に響く理由

名匠ラッセ・ハルストレム監督がメガホンを握り、すべての愛犬家の夢が形となった『僕のワンダフル・ライフ』。『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』『HACHI 約束の犬』に連なる「犬と人間の物語」の集大成とも言うべき感動作です。本記事では、犬と人間の物語が心に響く理由を考えてみます。待望の続編映画『僕のワンダフル・ジャーニー』の情報も要チェックです!


海外ドラマ「ダウントン・アビー」メインキャストの現在は?2019年の映画化情報を紹介!

海外ドラマ「ダウントン・アビー」メインキャストの現在は?2019年の映画化情報を紹介!

9月13日に、続編になる映画が公開される予定の歴史時代劇海外ドラマ「ダウントン・アビー」。9年前の公開当時から話題になり、6シーズンが制作され世界中で大ヒットしました。今回は、キャストの現在と気になる映画の情報をお伝えします!


海外ドラマ「The OC」あらすじ、キャストと彼らの現在&ネタバレ

海外ドラマ「The OC」あらすじ、キャストと彼らの現在&ネタバレ

2003年より放送がスタートし、アメリカ西海岸オレンジカウンティのマテリアリスティックな文化性や、格差社会、十代の不安定な心理、大人達の恋愛や家族関係等を描き、大ヒットしたドラマ「The OC」を覚えていますか?今回は、この懐かしい海外ドラマシリーズを振り返ってみます!


【ネタバレ注意】『インターステラー』を徹底解説!類似オススメ作品も紹介

【ネタバレ注意】『インターステラー』を徹底解説!類似オススメ作品も紹介

クリストファー・ノーラン監督によるハードSF作品『インターステラー』。映像の美しさや感動的なストーリーから大きな注目を集めた本作ですが、同時に“難しい”と話題に。今回はそんな『インターステラー』について徹底解説していきます!また『インターステラー』好きにオススメの映画作品についても紹介。