【邦画】2019年公開予定のおすすめ映画30選

【邦画】2019年公開予定のおすすめ映画30選


2019年公開予定のおすすめ邦画11『兄消える』(2019年5月25日)

©「兄消える」製作委員会

町工場を細々と続け、100歳で亡くなった父親の葬式を終えたばかりの76歳の真面目な独身・鉄男のもとに、40年前に家を飛び出した80歳の兄・金之助がワケあり風の若い女、樹里を連れて突然舞い戻ってきた。その日以来、奇妙な共同生活を始める3人。やがて金之助の過去や樹里の素性が明らかとなる中、兄と弟それぞれの胸中に静かな確執とともに「故郷」や「家族」への思いが蘇っていく…。

戦後から活躍し、170本以上の映画に出演した85歳のレジェンド俳優・柳澤慎一と75歳の大ベテラン、高橋長英がダブル主演した映画です。

2019年公開予定のおすすめ邦画12『さよならくちびる』(2019年5月31日)

(C)2019「さよならくちびる」製作委員会

音楽にまっすぐな思いで活動するインディーズで人気の女性ギター・デュオ「ハルレオ」のレオとハルだが、付き人シマが参加していくことで徐々に関係をこじらせていく。全国ツアーの道中、少しずつ明らかになるハル・レオの秘密と、隠していた感情。すれ違う思いをぶつけ合って生まれた曲「さよならくちびる」は、3人の世界をつき動かしていく――。

小松菜奈と門脇麦がW主演を務めます。秦基博とあいみょんがプロデュースした楽曲にも注目です。

2019年公開予定のおすすめ邦画13『パラレルワールド・ラブストーリー』(2019年5月31日)

東野圭吾「パラレルワールド・ラブストーリー」

研究者の崇史は、親友の智彦に恋人を紹介される。その女性・麻由子は、崇史が以前、密かに想いを寄せていた人だった。嫉妬に苦しむ崇史。ところが、ある朝に目を覚ますと麻由子は自分の恋人になっていて、智彦は消えていた…。彼女は本当に自分の恋人なのか? それとも、親友の恋人なのか? 2つの世界に迷い込んだ崇史がたどりつく、隠された真実とは――?

「Kis-My-Ft2」玉森裕太主演で東野圭吾の小説を映画化した作品です。真実の世界はどちらか、サスペンスタッチなラブストーリーとなりそうです。

2019年公開予定のおすすめ邦画14『LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘』(2019年5月31日)

©TMS

『LUPIN THE IIIRD』シリーズ第3弾。史上最もSEXYで最強のミューズ・峰不二子に絶体絶命の危機が迫る――。

2019年公開予定のおすすめ邦画15『町田くんの世界』(2019年6月7日)

Ⓒ安藤ゆき/集英社 Ⓒ2019 映画「町田くんの世界」製作委員会

運動も勉強も苦手で、見た目も普通な町田くん。しかし、彼には困った人のことは絶対に見過ごさず、接した人みんなの世界を変えてしまう不思議な力が!? そんな町田くんに訪れた突然の出来事。優しさに溢れていた“町田くんの世界”がひっくり返る――!

安藤ゆきによる第20回手塚治虫文化賞受賞作を『舟を編む』の石井裕也監督が映画化した作品です。

2019年公開予定のおすすめ邦画16『旅のおわり世界のはじまり』(2019年6月14日)

Ⓒ2019「旅のおわり、世界のはじまり」製作委員会/UZBEKKINO

テレビ番組のリポーターとして美しい国“ウズベキスタン”を訪れた葉子は、この国にいる“伝説の怪魚”を探すため、番組クルーと様々な地を訪れる。ある日の収録が終わり、彼女はひとり見知らぬ街を彷徨ううち、導かれるように路地裏につながれたヤギと巡り合う。それは、目前に広がる“世界”との対話のはじまりだった――。

前田敦子主演の黒沢清監督最新作です。ウズベキスタンの美しい景色にも注目です。

2019年公開予定のおすすめ邦画17『泣くな赤鬼』(2019年6月14日)

© 2019「泣くな赤鬼」製作委員会

城南工業野球部監督・小渕隆は、陽に焼けた赤い顔と鬼のような熱血指導で、かつては「赤鬼」と呼ばれていた。その厳しさで、甲子園出場一歩手前までいきながらも、夢は一度として叶わぬまま、10年の月日が流れた。いまでは野球への情熱は随分と衰え、身体のあちこちにガタもきている50代の疲れた中年だ。ある日、診察を受けた病院でかつての教え子、斎藤智之<愛称ゴルゴ>と偶然再会。ゴルゴは非凡な野球センスがありながら、堪え性のない性格ゆえに努力もせず、途中で挫折し、高校を中退した生徒だったが、20代半ばを越え、妻・雪乃と息子・集と幸せな家庭を築き、立派な大人に変貌していた。そのゴルゴが末期がんで余命半年であることを知らされる。赤鬼はゴルゴのために、かつて彼が挑むはずだった甲子園出場を賭けた決勝戦の再現試合を企画する。10年という歳月を経て、それぞれの秘めた思いを胸に、ゴルゴにとって最後の試合が行われるのであった――。

ベストセラー作家・重松清の小説を映画化した作品です。竹原ピストルが書き下ろした楽曲も心に沁み入りそうです。

2019年公開予定のおすすめ邦画18『ザ・ファブル』(2019年6月21日)

『ザ・ファブル』(C)2019「ザ・ファブル」製作委員会

どんな相手も6秒以内に殺す――。“ファブル(寓話)”と呼ばれるその謎の殺し屋は、裏社会で誰もが「伝説」と恐れる存在だった。しかし、ちょっと仕事をし過ぎた彼に、「一年間、一般人として普通に暮らせ。休業中に誰かを殺したら、俺がお前を殺す」とボスは指令を与える。ファブルは佐藤アキラという偽名を使い、相棒のヨウコと共に生まれて初めて一般人として街に溶け込む生活を始める。殺しを封じ、普通を満喫し始めた矢先、ファブルの命を狙う裏社会の組織やファブルに助けを求める者たちが次々に現れ、事態は思わぬ方向へ…。

激しいアクションシーンに注目です。豪華な俳優陣も楽しめます。

2019年公開予定のおすすめ邦画19『今日も嫌がらせ弁当』(2019年6月28日)

Ⓒ2019「今日も嫌がらせ弁当」製作委員会

舞台は東京都の島・八丈島。自然と人情が豊かなこの島で、シングルマザーの持丸かおりは、次女の双葉と暮らしている。「大人になったらお母さんと一緒にレストランをやる」と言っていた可愛い娘はどこへ行ったのか、いまでは反抗期に突入し、生意気な態度で何を聞いても返事すらしない。かおりは娘の嫌がる“キャラ弁”を作り続けて逆襲するのだが、やがてそのお弁当は、会話のない娘への大切なメッセージへと変わっていく…。

累計発行部数20万部を記録した母と反抗期の娘を描いたエッセイを基に、篠原涼子主演で実写映画化した作品です。嫌なキャラ弁に思わず笑ってしまいます。

2019年公開予定のおすすめ邦画20『Diner ダイナー』(2019年7月5日)

©2019 映画「Diner ダイナー」製作委員会

一人ぼっちで人生どん底…ほんの出来心で怪しいサイトのバイトに手を出したばかりに、一瞬で普通の生活から転落したオオバカナコは、とあるダイナーにウェイトレスとして売られる羽目になってしまった。店主と名乗る男は、元殺し屋で天才シェフのボンベロ。「ここは、殺し屋専用のダイナーだ。皿の置き方一つで消されることもある」。次々と現れる一筋縄ではいかない凶悪な殺し屋たち。毎日が極限状態の最高にブッとんでいる世界に放り込まれたカナコ。物語は、一瞬たりとも目が離せない展開へと加速していく…。

蜷川実花がメガホンをとり、藤原竜也が主演を務めます。蜷川監督らしい豪華な世界に注目です。

この記事のライター

関連するキーワード


30選 2019年 邦画おすすめ

関連する投稿


-2019年版- 美しい40代女優ランキングTOP-30!海外人気女優が大集合!

-2019年版- 美しい40代女優ランキングTOP-30!海外人気女優が大集合!

映画界、ショー・ビジネス界には、ビックリする程美しい女優たちで溢れかえっていますね。彼女たちの美の秘訣を知りたくなってしまいませんか?その中でも、実力・ルックス共に年を重ねる度に魅力、輝きを増していく40代の女優たちをピックアップしてみました!特に美しい30人に焦点を当てていますのでご覧くださいね。


【洋画】2019年公開予定のおすすめ映画30選

【洋画】2019年公開予定のおすすめ映画30選

2019年に公開する洋画の中から選りすぐりの30本をご紹介します。この記事を読めば、2019年の注目作を見逃すことがないでしょう。


実写版「ライオンキング」ナラ役はビヨンセ⁈2019年7月公開!

実写版「ライオンキング」ナラ役はビヨンセ⁈2019年7月公開!

ディズニーアニメの名作が次々と実写化され、どの作品も大成功しています。 そんな中、不朽の名作「ライオンキング」が2019年の夏に公開と発表されました! 本国アメリカでも大きな話題になっているニュースなのですが、あの歌姫ビヨンセが出演するのでは⁈と、いうニュースも流れてきました。さて、その真相を見ていきましょう!


最新の投稿


トム・クルーズ出演映画15選!新作『トップガン:マーヴェリック』【2019年最新】

トム・クルーズ出演映画15選!新作『トップガン:マーヴェリック』【2019年最新】

『ミッション・インポッシブル』シリーズのイーサン・ハントや『オブリビオン』のジャック・ハーパーを演じるトム・クルーズ。日本でも大人気な彼の出演作品を紹介します。2020年公開『トップガン:マーヴェリック』の最新情報も合わせてお届けします。


アカデミー賞最多賞獲得した『ロード・オブ・ザ・リング』のキャスト&トリビアまとめ【2019年更新】

アカデミー賞最多賞獲得した『ロード・オブ・ザ・リング』のキャスト&トリビアまとめ【2019年更新】

アカデミー賞で最多賞を獲得した作品『ロード・オブ・ザ・リング』は、3部作完結後の現在でも根強い人気の冒険活劇巨編!深みのあるストーリーと美しい映像、繊細に描かれたキャラクター達の運命はダイナミックで、本当にマニア心をくすぐりますよね?ここでは今一度この壮大な物語を振り返って、深掘りしていきたいと思います!


映画『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ 【2019年更新】

映画『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ 【2019年更新】

『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』のネタバレあらすじやキャスト、みどころと、藤原竜也さん主演作品『億男』を紹介します。この記事を読めば『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』をもっと楽しめますよ!


『アンダー・ユア・ベッド』まとめ!ベッドの下から女を覗く男の末路は?

『アンダー・ユア・ベッド』まとめ!ベッドの下から女を覗く男の末路は?

家の中に見知らぬ人が隠れていて、自分の生活を覗き見していたら…そんな、考えるだけでもゾッとする人物を主人公にした邦画『アンダー・ユア・ベッド』が公開されます。「誰からも名前を呼ばれない」孤独な男が、唯一名前を読んでくれた女性に、狂気に似た愛情を見せる本作。あなたは、この男の愛をどこまで理解することができますか…?


リリー・ジェームズの魅力とその活躍!映画でも現実でもシンデレラ!【2019年更新】

リリー・ジェームズの魅力とその活躍!映画でも現実でもシンデレラ!【2019年更新】

2015年ディズニーが総力を結集し『シンデレラ』を実写化し、その主役に大抜擢され、世界一有名なプリンセスを演じたことで世界から注目される存在となったリリー・ジェームズ。チャーミングな彼女の人柄とその後の活躍を追ってみました。