ディズニー最新映画『モアナと伝説の海』あらすじ&キャストまとめ!

ディズニー最新映画『モアナと伝説の海』あらすじ&キャストまとめ!

2017年3月10日に公開されたディズニー長編アニメーション最新作『モアナと伝説の海』。南の島の神秘的な伝説をもとに描かれたストーリー。そのあらすじとキャストをまとめました!


『モアナと伝説の海』のあらすじ

『モアナと伝説の海』 (C)2017 Disney. All Rights Reserved.

舞台は南の島。主人公は海が大好きな16歳の少女モアナ。彼女はまだ幼い頃、ある体験をキッカケに”海に愛される”特別な能力を持つようになります。島の外へ出ていくことを禁じられていたものの、愛する人々を危機から救うべく、女神テ・フィティの心を取り戻しに未知なる大海原へ!旅の途中、伝説の英雄マウイと出会い航海を共にすることになります。しかしその先では、危険な生き物や不思議な出来事が二人を待ち受けていました。幾多の困難を乗り越え、モアナは平和な世界を取り戻すことが出来るのでしょうか――――。

『モアナと伝説の海』のキャスト

モアナ役(英語版):アウリィ・カルバーリョ

『モアナと伝説の海』(C)2016 Disney. All Rights Reserved.

ハワイ出身。本作の主人公モアナと同じ16歳。オーディションで選ばれた時はなんと14歳!ということで話題になっています。

モアナ役(日本語版):屋比久知奈

屋比久知奈『モアナと伝説の海』/photo:Ryo Uchida

ディズニーのヒロイン史上最大級のオーディションで見事選ばれた、沖縄出身の大学生。ミュージカルのど自慢で最優秀賞を受賞したこともあるその歌声に注目です。

マウイ役(英語版):ドウェイン・ジョンソン

左からリン=マニュエル・ミランダ、アウリィ・カルバーリョ、ジョン・ラセター、ドウェイン・ジョンソン/『モアナと伝説の海』(C)2016 Disney. All Rights Reserved.

ザ・ロックで有名なプロレスラー。俳優としても大活躍で、2016年の”世界で最も稼ぐ男優”で第一位に選ばれています。

マウイ役(日本語版):尾上松也

尾上松也/『モアナと伝説の海』プレミアイベント

本作で声優初挑戦の歌舞伎俳優。その他ミュージカルやドラマ、映画にも多数主演しています。

タラおばあちゃん役(英語版):レイチェル・ハウス

ニュージーランド出身。テレビや舞台で活躍している女優、監督です。

タラおばあちゃん役(日本語版):夏木マリ

『モアナと伝説の海』プレミアイベント

ディズニーアニメーションの声優は初挑戦の女優。『千と千尋の神隠し』の湯婆婆役としても有名です。

トゥイ役(英語版):テムエラ・モリソン

ニュージーランド出身。『スターウォーズ エピソード3』などにも出演している俳優です。

トゥイ役(日本語版):安崎求

歌やダンスなどマルチな才能を持つ俳優。『アナと雪の女王』にも吹き替えで参加しています。

シナ役(英語版):ニコール・シャージンガー

ニコール・シャージンガー -(C) Getty Images

ハワイ出身の歌手。元プッシーキャット・ドールズのリードシンガーで、現在はソロで活躍しています。

シナ役(日本語版):中村千絵

村千絵/『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』カウントダウン舞台挨拶

大人気アニメ『NARUTO-ナルト-』の春野サクラ役でお馴染みの声優です。高めの声の持ち主。

『モアナと伝説の海』の主題歌

ディズニーヒロインに抜擢された屋比久知奈/『モアナと伝説の海』photo:Ryo Uchida

『どこまでも~How Far I'll Go』劇中歌を歌うのは、モアナ役の屋比久知奈。彼女の透き通るような歌声は聴いていて心地よいですね!

加藤ミリヤ 『モアナと伝説の海』(C) 2016 Disney. All Rights Reserved.

『どこまでも~How Far I'll Go』日本版エンドソングを歌うのは、歌手の加藤ミリヤ。彼女の力強く、そして美しい歌声でエンディングを迎えます!

『How Far I'll Go』英語版(原曲)を歌うのは、アレッシア・カーラ。全米ビルボードチャートTOP10入りを果たし、カナダで最大級の音楽賞も受賞している話題の歌手です。2017年2月に日本でもデビューしています。

老若男女楽しめる『モアナと伝説の海』

『モアナと伝説の海』(C) 2016 Disney. All Rights Reserved.

『アナと雪の女王』『ズートピア』の大ヒット作に次ぐディズニー最新作の『モアナと伝説の海』。綺麗な映像や美しい歌声を堪能しに、是非一度劇場に足を運んでみてはいかがでしょうか。

関連する投稿


【今週末公開の映画】4/4~『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』『娼年』ほか

【今週末公開の映画】4/4~『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』『娼年』ほか

4/4、4/6、そして4/7に公開となる映画を一挙ご紹介します。ロック様ことドウェイン・ジョンソンを主演にリメイクされた『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』や、松坂桃李が濡れ場に挑戦した『娼年』など、注目作が公開となる今週末。ぜひ映画館のスクリーンでお楽しみください♪


鈴木おさむ初監督『ラブ×ドック』!吉田羊主演で贈る大人のラブストーリー

鈴木おさむ初監督『ラブ×ドック』!吉田羊主演で贈る大人のラブストーリー

放送作家として数々の人気バラエティを手がける鈴木おさむ。そんな鈴木おさむの映画監督デビュー作となる『ラブ×ドック』が、映画初単独主演となる『HERO』の吉田羊が抜擢され2018年5月11日公開予定となりました。大人のラブストーリーとして完全オリジナルで製作された本作品の、主要キャストとあらすじをご紹介します!


2017年映画興行収入ランキング50位!『名探偵』『美女と野獣』ほか

2017年映画興行収入ランキング50位!『名探偵』『美女と野獣』ほか

映画を観たいけど、めぼしいものは観尽くしてしまって観たいものがないということありますよね。そんな時に参考になる興行収入ランキングを紹介します。


ケヴィン・ハートまとめ!コメディアンから俳優までこなす男の素顔と経歴に迫る!

ケヴィン・ハートまとめ!コメディアンから俳優までこなす男の素顔と経歴に迫る!

コメディアンとしてデビューし、コメディ映画に脇役として出演数を重ねていき、現在は大物俳優ドウェイン・ジョンソンとのバディムービーや、ハリウッドリメイク作において、主演に抜擢されるなど、その目覚しい活躍を見せるケヴィン・ハート。 今回は彼のこれまでの経歴や、最近の作品から今後の待機作までをまとめました。


ザ・ロック大暴れ!ついに日本上陸の最強バディアクション『セントラル・インテリジェンス』【ネタバレ注意】

ザ・ロック大暴れ!ついに日本上陸の最強バディアクション『セントラル・インテリジェンス』【ネタバレ注意】

今年も数多くの話題作に出演した最高にHOTな俳優”ロック様”ことドウェイン・ジョンソンと、「世界で最も稼いだコメディアン」2016年No.1のケヴィン・ハートによる、史上最強の凸凹バディアクション『セントラル・インテリジェンス』。キャスト・あらすじ・見どころを予習して、最高にゴキゲンな今作を120%楽しもう!


最新の投稿


『2012』『TSUNAMI』ほか・自然災害を描いたおすすめ映画50作品まとめ

『2012』『TSUNAMI』ほか・自然災害を描いたおすすめ映画50作品まとめ

自然災害を描いた映画を紹介します。天変地異を思わせるような大規模災害に圧倒されるような作品です。


【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

4/20(金)、4/21(土)に公開される映画を一挙ご紹介。巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督のオタク心が詰まったSF映画『レディ・プレイヤー1』不可能と思われていた大人気コミックの実写映画化『いぬやしき』、『聲の形』のスタッフが再集結し、美しい世界観を出した『リズと青い鳥』などが公開されます!


『パシフィック・リム』まとめ!公開される続編の復習をしよう!

『パシフィック・リム』まとめ!公開される続編の復習をしよう!

4月13日より『パシフィック・リム:アップ・ライジング』が公開され、再び前作が注目を集めています。 ロボットVS怪獣と聞くと、日本の特撮やアニメを想像する方も多いと思いますが、何を隠そう今作を手がけた監督も大のオタク! 今回は続編に向けて復習できるよう、前作のポイントをまとめました!


『8年越しの花嫁 奇跡の実話』佐藤健×土屋太鳳2度目の共演は、これまでにない感動作!

『8年越しの花嫁 奇跡の実話』佐藤健×土屋太鳳2度目の共演は、これまでにない感動作!

YouTube動画をきっかけに、国内外でも話題となり、「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」のタイトルで書籍化もされた実話を、佐藤健&土屋太鳳の主演で映画化された今作。 佐藤さんと土屋さんは『るろうに剣心』以降、2度目の共演ということもあり、お2人の共演エピソードを中心にまとめました。


『名探偵コナン ゼロの執行人』まとめ!過去作も一挙おさらい!

『名探偵コナン ゼロの執行人』まとめ!過去作も一挙おさらい!

毎回劇場版が上映されると、大きな話題となる名探偵コナンシリーズ。 前作は邦画アニメNo.1ヒットを記録するなど、その勢いは一目瞭然! 最新作では、原作でも人気のあるキャラにフォーカスを当てており、既に注目が集まっています。 今回は新作『ゼロの執行人』の見どころを始め、これまで上映された過去作を一挙まとめました。