マイケル・ペーニャ出演映画おすすめ10選!名脇役として大活躍!

マイケル・ペーニャ出演映画おすすめ10選!名脇役として大活躍!

『オデッセイ』や『アントマン&ワスプ』など数多くのヒット作に出演しているマイケル・ペーニャ。今回はそんな彼が出演する映画の中からおすすめ10作品をご紹介いたします。あらすじとキャスト情報も合わせてお伝えいたします。


マイケル・ペーニャのプロフィール

マイケル・ペーニャ (C) Getty Images

1976年1月13日(43歳)アメリカ合衆国 イリノイ州シカゴ生まれ。
イリノイ州シカゴで工場作業員の父とソーシャルワーカーの母との間に生まれます。19歳でLAに引越し始めは俳優ではなく銀行に勤めます。2005年にロックバンドを結成しますが、マイケルは俳優になるため2007年に脱退します。
その後、1996年放送の「いつも心に太陽を2」で俳優デビュー。2014年公開の『Star Maps(原題)』で映画デビューを飾り、その後数々の作品に出演しています。

マイケル・ペーニャ出演映画『世界侵略:ロサンゼルス決戦』

世界侵略:ロサンゼルス決戦 1枚目の写真・画像© 2010 Columbia TriStar Marketing Group, Inc. All Rights Reserved.

1942年に実際に起きた第二次世界大戦を基に、人類の侵略を開始した宇宙人と海兵隊の戦いを描いたSFアクション。ドキュメンタリー調のカメラワークとなっているため、実際に起こった映像を観ているような感覚になります。
メガホンを取ったのは『テキサス・チェーンソー ビギニング』などで知られるジョナサン・リーベスマン監督。
マイケル・ペーニャは、生き残った民間人ジョー・リンコン役を演じています。宇宙人の攻撃から衛生下士官を庇って重症を負ってしまい、残念ながら最後は死亡してしまいます。

世界侵略:ロサンゼルス決戦 5枚目の写真・画像© 2010 Columbia TriStar Marketing Group, Inc. All Rights Reserved.

マイケル・ナンツ二等軍曹役を演じたのは『エンド・オブ・キングダム』、『ブラック・ダリア』などに出演しているアーロン・エッカートです。

世界侵略:ロサンゼルス決戦 19枚目の写真・画像© 2010 Columbia TriStar Marketing Group, Inc. All Rights Reserved.

エレナ・サントス技能軍曹役を演じたのは『アリータ: バトル・エンジェル』、『ワイルド・スピード』シリーズなどに出演しているミシェル・ロドリゲスです。

世界侵略:ロサンゼルス決戦 14枚目の写真・画像© 2010 Columbia TriStar Marketing Group, Inc. All Rights Reserved.

ミッシェル役を演じたのは『アイ,ロボット』、『Bunker Hill』などに出演しているブリジット・モイナハンです。

世界侵略:ロサンゼルス決戦 21枚目の写真・画像© 2010 Columbia TriStar Marketing Group, Inc. All Rights Reserved.

ウィリアム・マルチネス少尉役を演じたのは『トランスフォーマー/リベンジ』、『ニード・フォー・スピード』などに出演しているラモン・ロドリゲスです。

マイケル・ペーニャ出演映画『ペントハウス』

ペントハウス 1枚目の写真・画像© Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED

ニューヨークのマンハッタンにある超高級マンションを舞台に、大富豪から年金を騙し取られた男達がお金を取り戻そうと奮闘する泥棒コメディ。ベン・スティラーやエディ・マーフィなど大物コメディ俳優が集結しています。メガホンを取ったのは『ラッシュアワー』シリーズなどで知られるブレット・ラトナー監督です。
マイケル・ペーニャは、超高級マンション「ザ・タワ-」のエレベーターボーイ、エンリケ・デヴロー役を演じています。主人公達と同様、大富豪から年金を騙し取られてしまいます。マイケル・ペーニャらしい陽気で軽い性格の役柄となっています。

ペントハウス 2枚目の写真・画像© Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED

ジョシュ・コヴァクス役を演じたのは『ナイト ミュージアム』、『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』などに出演しているベン・スティラーです。

ペントハウス 3枚目の写真・画像© Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED

スライド役を演じたのは『星の王子 ニューヨークへ行く』、『ビバリーヒルズ・コップ』などに出演しているエディ・マーフィです。

ケイシー・アフレック、アカデミー賞受賞スピーチで大後悔!

チャーリー・ギブス役を演じたのは『ゴーン・ベイビー・ゴーン』、『オーシャンズ12』などに出演しているケイシー・アフレックです。

ティア・レオーニ&デヴィッド・ドゥカヴニー-(C) Getty Images

クレア・デナム役を演じたのは『バッドボーイズ』、『ディック&ジェーン 復讐は最高!』などに出演しているティア・レオーニです。

マイケル・ペーニャ出演映画『L.A. ギャング ストーリー』

『L.A. ギャング ストーリー』 -(C) 2012 VILLAGE ROADSHOW FILMS(BVI)LIMITED

1940年代~1950年代のロサンゼルスを舞台に、実在のギャング王ミッキー・コーエンと平和を取り戻すべく6人のロス市警との壮絶な戦いを描いたクライム・アクション。実在した闇社会の恐ろしさを記録したポール・リーバーマンの実録ルポを基に闇組織との戦いをリアルに描かれています。
メガホンを取ったのは『ゾンビランド』などで知られるルーベン・フライシャー監督。
マイケル・ペーニャはギャングの逮捕に燃える真面目なロス市警ナビダ・ラミレス巡査を演じています。6人の中では一番正義感が強く、存在感のある演技を見せてくれます。

ライアン・ゴズリング&エマ・ストーン/『L.A. ギャング ストーリー』 -(C) 2012 VILLAGE ROADSHOW FILMS(BVI)LIMITED

ジェリー・ウーターズ巡査部長役を演じたのは『ラ・ラ・ランド』、『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』などに出演しているライアン・ゴズリングです。

この記事のライター

関連する投稿


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。


ホアキン・フェニックス出演作まとめ!『ジョーカー』新作を演じる人物とは?

ホアキン・フェニックス出演作まとめ!『ジョーカー』新作を演じる人物とは?

ホアキン・フェニックスとは、兄に夭折の俳優リバー・フェニックスを持ち、数々の作品で個性的な演技を見せる俳優です。最近ではバッドマンの宿敵ジョーカーを主人公にした作品で、ジョーカー役に抜擢されたことが話題となっています。果たしてホアキン・フェニックスとはどのような俳優なのか?過去作や彼ならではのエピソードを紹介します。


映画『バイス』まとめ!あらすじ、キャスト、実在のチェイニーとは?

映画『バイス』まとめ!あらすじ、キャスト、実在のチェイニーとは?

アメリカの大統領でブッシュを知っている人は多くても、副大統領であるチェイニーという人物を知る人は少ないのではないでしょうか?実はこのチェイニー副大統領こそ、影でブッシュ大統領を操るほどの実力を握り、今のアメリカを作り上げて"しまった"人物として知られているのです。そんな彼の半生を描いた映画『バイス』を紹介します!


ミシェル・ウィリアムズ出演映画おすすめ10選!ピクシーカットの美人女優♡

ミシェル・ウィリアムズ出演映画おすすめ10選!ピクシーカットの美人女優♡

『マリリン 7日間の恋』でマリリン・モンロー役を見事に演じきったミシェル・ウィリアムズ。今回はそんな彼女が出演する映画の中からおすすめ10作品をご紹介いたします。2019年公開予定の最新作情報も合わせてお伝えいたします。


この邦題アリ?ナシ?洋画のタイトルがひどくなってしまう理由

この邦題アリ?ナシ?洋画のタイトルがひどくなってしまう理由

洋画が日本で公開される際に新たにつけられるタイトルである"邦題"。洋画の日本公開を楽しみに待っていたのに、思わず「どうしてこうなった」と言ってしまいたくなるような、あまりにひどい邦題がつけられてしまうというのは、映画ファンあるあるなのではないでしょうか?この邦題、アリ?ナシ?むしろ、ダサさに愛着さえ抱いてきてしまう!?そんな映画を独断と偏見でご紹介していきます。


最新の投稿


アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

歴代アニメ映画の興行収入ランキングトップ30について紹介!テレビ版とは異なり、見ごたえのある作品が揃う映画版のアニメ作品。スタジオジブリやディズニーなど、それぞれ異なる魅力を持つ作品が数多く存在し、老若男女問わず注目を集めています。今回はアニメ映画に注目した興行収入ランキングについて紹介します。


泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

『旅猫リポート』は原作者・有川浩さんが“一生に一本しか書けない物語”と語るほど自信作を実写映画化した作品。主演は福士蒼汰さん、猫のナナの声は高畑充希さんが演じました。この記事では、映画『旅猫リポート』の基本情報について紹介します。


映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

『天の茶助』は、独特のスタイルで人気を博すSABU監督自身が書き下ろした小説の映画化作品。2015年に日本で公開された本作ですが第65回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門にて正式上映され、国外からも注目を集めました。今回は『天の茶助』のあらすじやキャストを紹介。


映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

『センセイ君主』は、幸田もも子さんの同名コミックを原作としたラブコメディ映画作品。ひねくれ者のイケメン教師・弘光役には竹内涼真さん、恋に恋する元気な女子高生・さまるん役には浜辺美波さんが抜擢され、他にもフレッシュで旬な俳優陣が揃っています。今回は『センセイ君主』のネタバレやキャストなど紹介します。


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。