実写ハガレン!『鋼の錬金術師』キャスト14人の紹介とあらすじ・ネタバレ・評価

実写ハガレン!『鋼の錬金術師』キャスト14人の紹介とあらすじ・ネタバレ・評価

2017年に話題を集めた実写映画『鋼の錬金術師』をみなさんは御覧になりましたか? 「ハガレン」の通称で根強い人気を誇る人気コミックの、連載終了から7年過ぎての満を持した実写化です。この記事では実写『ハガレン』の主要キャスト14人についての解説、ネタバレありの詳しいストーリー、公開時の評価等をまとめてお伝えします!


目次

実写『鋼の錬金術師』の作品情報

『鋼の錬金術師』(C)2017 荒川弘/SQUARE ENIX (C)2017 映画「鋼の錬金術師」製作委員会

豪華キャストに高い技術のVFXなどを贅沢に盛り込んだ映画『鋼の錬金術師』はどんな映画だったか、ここでおさらいしてみましょう。

『鋼の錬金術師』
公開:2017年12月1日
原作:荒川弘「鋼の錬金術師」
監督:曽利文彦
脚本:曽利文彦 / 宮本武史
音楽:北里玲二 / 森悠也 / 高橋哲也 / 諸橋邦行
主題歌:MISIA「君のそばにいるよ」
配給:ワーナー・ブラザース映画
上映時間:133分

本田翼&ディーン・フジオカ&蓮佛美沙子&本郷奏多&内山信二/『鋼の錬金術師』舞台挨拶

2001年に連載開始、10年の年月を経て堂々完結した、荒川弘のデビュー作にして代表作の人気コミック「鋼の錬金術師」を、満を持して実写映画化したものが本稿でご紹介する『鋼の錬金術師』。漫画ファンの間では、縮めて「ハガレン」と呼ばれています。

等価交換の原理に基づいて物質の構成や形状を変化させる「錬金術」が存在する世界の物語。エドワードとアルフォンスの兄弟は幼い日に、亡くした母親を取り戻したい一心で錬金術における最大の禁忌・人体錬成を行います。

禁忌を犯した代価は高く、人体錬成は失敗した上にエドワードは左脚を、アルフォンスは身体のすべてを失ってしまいます。エドワードはさらにアルフォンスを助けるべく、かろうじて残ったアルフォンスの魂を自宅に飾ってあった鎧に定着させ、その代価として右腕までをも失ってしまいました。

失った身体を取り戻すため、兄弟はその方法を探す旅に出ます。その旅と彼らが行き着く先を描く物語が「鋼の錬金術師」です。

主人公・エドワード役を人気絶頂のアイドルグループ「Hey! Say! JUMP」の山田涼介、ヒロイン・ウィンリィ役を本田翼、エドワードと同じく錬金術師で軍の士官でもあるマスタング役をディーン・フジオカが演じる豪華なキャスティングと、『タイタニック』で鮮烈デビューを果たしたVFXの旗手・曽利文彦が監督として大ヒットダークファンタジーコミックの実写映像化に挑んだ意欲作。

実写『鋼の錬金術師』の原作コミックってどんな漫画?

(C)2017 Hiromu Arakawa/SQUARE ENIX

実写映画『鋼の錬金術師』について知るために、まずは原作コミック「鋼の錬金術師」について、簡単に解説しておきます。

「鋼の錬金術師」
作者:荒川弘(あらかわ・ひろむ)
連載:2001年~2010年 / 月刊少年ガンガン(スクウェア・エニックス)
コミックス:全27巻(ガンガンコミックス)
      全18巻(完全版 / ガンガンコミックスデラックス)
TVアニメ:『鋼の錬金術師』(2003年~2004年)
      『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』(2009年~2010年)
劇場用アニメ:『劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』(2005年)
       『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』(2011年)

「鋼の錬金術師」は2001年から2010年まで「月刊少年ガンガン」(スクウェア・エニックス)で連載された人気コミックです。錬金術と銃砲が同居する世界で14歳と13歳の幼い兄弟が旅をして、大人たちの中でいいことも嫌なこともたくさん経験して、自分たちの目的を達成しようともがき突き進む様子を描いた作品です。

クレジット:「鋼の錬金術師展」オープニングセレモニー(C)2017 荒川弘/SQUARE ENIX (C)2017 映画「鋼の錬金術師」製作委員会

錬金術は「等価交換の原則」に基づいて物質を変化させる術。現実の世界に住む私たちが化学の歴史などでときどき目にする錬金術とは違い、魔法に近いものと考えていいでしょう。錬成陣と構築式、即ち魔法陣と数式のようなものを用いて術を行います。

原則は等価交換。無から有は生み出せず、何かを得るには同等の代価が必要です。まるいものを三角形に錬成し直すにしても、質量1のまるいものからは質量1の三角形しか錬成できません。錬成前よりも大きなものができたとしたら、それは中身がスカスカの強度が弱いものができているということです。

この原則に基づいて、エドワードとアルフォンスのエルリック兄弟は亡くなった母親を錬成しようとします。リンや脂や鉛など、人体を構成するものを人間1人分集めて、「魂の情報」として自分たちの血液を混ぜて、錬成します。しかし錬成されたものは母親ではない何かでした。

「鋼の錬金術師0」(C)2017 荒川弘/SQUARE ENIX (C)2017 映画「鋼の錬金術師」製作委員会

その上で、エドワードは左脚を、アルフォンスは身体のすべてを「真理」に奪われます。つまり、人体を構成する成分と魂の情報だけでは、人という生命を生み出すには足りないということです。

足りないものとは、生命とは何か。その問いを繰り返すできごとに何度も遭遇しながらエドワードとアルフォンスは旅をしていきます。生命とは、錬金術とは、真理とは。過酷な旅路を大人たちと葛藤しながら進み、辿りつくのは彼らなりの答えでした。

10年をかけて丁寧に描かれ、重厚に語られた物語はよくよく練り上げられていて、コミックス全27巻のどの巻を手に取ってもわくわくしながら読めます。未読の方はぜひ手に取ってみてください。

実写『鋼の錬金術師』のあらすじ【ネタバレあり】

『鋼の錬金術師』 (C)2017 荒川弘/SQUARE ENIX (C)2017映画「鋼の錬金術師」製作委員会

いよいよ実写『鋼の錬金術師』についてお話しして参ります。まずはストーリーから。ネタバレありでできるだけ詳しくお話ししていきます。「ネタバレはいや」という方はお気をつけください。

実写ハガレンあらすじ①ことのはじまりは…

本田翼/『鋼の錬金術師』ジャパンプレミア

小さな兄弟は最愛の母親をよみがえらせようと、錬金術最大の禁忌を犯しました。幼い子供ながら大人顔負けの知識と技術を身につけた兄弟は「完璧な理論」を組み立て、錬成陣を描き構築式を立て、人体錬成で母親をつくろうと試みました。しかし、現れたのは母と似ても似つかない「何か」でした。

同時に、兄弟の兄・エドワード(エド)は左脚を、弟・アルフォンス(アル)は全身を「持って行かれ」てしまいました。一方の脚を奪われて瀕死でありながら、エドはとっさにもう一度錬成を行い、アルの魂を部屋に置いてあった全身鎧に定着させます。その代価には右腕まる1本が必要でした。

実写ハガレンあらすじ②教主コーネロと賢者の石

『鋼の錬金術師』(C)2017 荒川弘/SQUARE ENIX (C)2017 映画「鋼の錬金術師」製作委員会

悪夢のようなできごとから数年の後。エドは教主コーネロが実権を握るリオールの街で、コーネロが着けている赤い石の指輪を追っていました。その赤い石こそが、エドとアルがもとの身体に戻るために必要な奇跡のアイテム「賢者の石」です。

賢者の石は「哲学者の石」、「天上の石」、「大エリクシル」……など、異称を多く持つ赤い色の物質。「石」とは言いますが、個体であるとは限りません。「石」のように硬いこともあれば、液体状のときもあります。そして、等価交換の原則を無視した錬成を可能にするものです。

コーネロは指輪についた賢者の石を使って街路に巨大な石柱を次々に錬成し、エドの行手を阻み、攻撃します。しかしエドは矮躯を活かした敏捷な動きと、錬成陣を必要としない独特の錬金術でコーネロを追い詰めます。

しかし何者かの通報により軍が到着、エドは連行されてしまいます。その一方、大きな鎧の身体を持つアルは錬金術を使って、散々に破壊された街を修復し、住人に謝って事態の収拾に努めます。

『鋼の錬金術師』(C)2017 荒川弘/SQUARE ENIX (C)2017 映画「鋼の錬金術師」製作委員会

「鋼の錬金術師」と呼ばれる史上最年少の国家錬金術師が存在することは広く知られています。鉄の鎧の身体を持つアルは「鋼の錬金術師」とよく間違われますが、実は兄・エドこそがその人なのです。

禁忌を犯したことで失った右腕と左脚は、幼なじみで技師の少女・ウィンリィが仕立てた機械鎧(オートメイル)が補っていて、そこから「鋼の錬金術師」と呼ばれている……と思われていることが多いようですが、理由は別のところにあります。

リオールの街には東方司令部のマスタング大佐が訪れていて、コーネロが持っていた賢者の石を、自らの錬金術で発した炎で燃やしてみせました。賢者の石は本物であれば何をしても破壊できないはずです。燃えたということは、にせものだったのです。

マスタング大佐はエドと同じく国家錬金術師で、「焔の錬金術師」の異名を持ちます。発火布という特殊な布でつくられ、甲の部分に錬成陣が描かれた手袋を右手に着けていて、それさえあればいつでも炎を出すことができます。

遅れてリオールに到着したウィンリィとともにエドとアルは壊れた街を修復。しょっちゅう暴れるエドの機械鎧がもしも壊れたなら、こちらの修復は機械鎧技師のウィンリィがすることになります。機械鎧は特殊な装具なので、製作もメンテナンスも技能を持った技師でなければできません。

実写ハガレンあらすじ③一行、イーストシティへ

本田翼&ディーン・フジオカ&蓮佛美沙子/『鋼の錬金術師』ジャパンプレミア

エド・アル・ウィンリィの一行はマスタング大佐とともにイーストシティの東方司令部を訪れます。そこでマスタング大佐の同期、ヒューズ中佐と出会います。秘密の任務を帯びてセントラルから身ごもった妻とともに赴任してきたと言います。彼らの上司としてハクロ将軍もおり、エドとアルが探し求める賢者の石についての情報提供ができると穏やかに述べるのでした。

イーストシティの第一夜、エドたちはヒューズ中佐宅に宿泊することに。エドはそこで「あの夢」を見ます。何度も繰り返し見てきた夢でした。煙のような、実体があるのかないのか分からない白い人影が巨大な扉の前にいて、話しかけてきます。「世界」や「宇宙」、また「真理」、「全」あるいは「一」などと呼ばれると語る人影は、エドが求める「真理」を見せると言いました。

それはかつて行なった人体錬成の様子でした。「何か」が足りずに錬成は失敗し、エルリック兄弟は肉体の一部または全部を失ってしまいました。それは実際にあったこととはいえ、エドにとっては悪夢と言えます。うなされた末に目覚めると、肉体を持たないため眠ることがないアルが心配げにそばにいました。

実写ハガレンあらすじ④綴命の錬金術師ショウ・タッカー

『鋼の錬金術師』 (C)2017 荒川弘/SQUARE ENIX (C)2017映画「鋼の錬金術師」製作委員会

ハクロ将軍は賢者の石の情報としてショウ・タッカーという人物をエドに紹介します。タッカーは合成獣(キメラ)の錬成に長けた国家錬金術師です。邸を訪ねるとタッカーは幼い一人娘ニーナと大型犬アレキサンダーと一緒に住んでいて、妻は2年前に出て行ってしまったのだと話しながらエドたちを歓迎しました。

国家錬金術師は定期的に査定を受けることになっています。よくない査定が続くと国家錬金術師の資格を剥奪され、国から支給される研究費を得られなくなります。2年前の査定では人語を話す合成獣を錬成し査定をクリアしました。

人語を解するほどの知性を持った合成獣はめったなことでは錬成できません。2年前につくられた合成獣は一言「死にたい」と言い残して間もなく死んだという話でした。タッカーは今年こそいい結果を出さないことには間違いなく資格剥奪の憂き目を見ると、焦りを垣間見せます。

『鋼の錬金術師』(C)2017 荒川弘/SQUARE ENIX (C)2017 映画「鋼の錬金術師」製作委員会

この記事のライター

関連する投稿


『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』新作徹底解説・考察!映画は2020年公開!

『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』新作徹底解説・考察!映画は2020年公開!

「エヴァンゲリオン」の関連作品をご存知でしょうか?1995年にテレビで初めて登場して以来、絶大な人気で映画を含む様々なメディアで展開されている作品です。そんな「エヴァンゲリオン」関連の最新映画が2020年に公開されることが決まり、話題を呼んでいます。そこで今回は、最新作の情報をお届け。解説・考察などを紹介します。


「アンフェア」劇場版映画&ドラマの全シリーズのあらすじ・ネタバレ・見る順番まとめ!犯人は誰?

「アンフェア」劇場版映画&ドラマの全シリーズのあらすじ・ネタバレ・見る順番まとめ!犯人は誰?

日本の刑事ドラマ「アンフェア」シリーズを知っていますか?2006年にテレビドラマとして放送された後、クオリティの高さから人気を得て10年近く続いた人気作品です。今回はそんな「アンフェア」について、全作品のあらすじ・ネタバレから見る順番と犯人までご紹介。「アンフェア」の知識を身に着けましょう!


「アウトレイジ」シリーズ、キャストや主要登場人物のまとめ!

「アウトレイジ」シリーズ、キャストや主要登場人物のまとめ!

北野武監督「アウトレイジ」シリーズのキャストについて紹介!“世界のキタノ”が初となるシリーズプロジェクトに挑んだ「アウトレイジ」シリーズ。2010年に『アウトレイジ』、2012年に『アウトレイジ ビヨンド』が公開。そして2017年の『アウトレイジ 最終章』にてついにシリーズ最終章を迎えました。今回は「アウトレイジ」シリーズに登場する主要キャストについて紹介します。


『風立ちぬ』あらすじ、みどころ、キャストまとめ!【2019年公開ファミリー向け映画3選も】

『風立ちぬ』あらすじ、みどころ、キャストまとめ!【2019年公開ファミリー向け映画3選も】

『風立ちぬ』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では『風立ちぬ』のあらすじやキャスト、みどころと、2019年公開の実写化されたファミリー向け映画などを紹介します。この記事を読めば『風立ちぬ』をもっと楽しめますよ!


映画『杉原千畝 スギハラチウネ』あらすじ・キャストまとめ紹介!撮影裏話も

映画『杉原千畝 スギハラチウネ』あらすじ・キャストまとめ紹介!撮影裏話も

映画『杉原千畝 スギハラチウネ』は“日本のシンドラー”と呼ばれた実在する人物・杉原千畝について描いた人間ドラマ作品。杉原千畝を演じたのは唐沢寿明、千畝の妻役は小雪が務めました。今回は映画『杉原千畝 スギハラチウネ』の基本情報について紹介します!


最新の投稿


アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

歴代アニメ映画の興行収入ランキングトップ30について紹介!テレビ版とは異なり、見ごたえのある作品が揃う映画版のアニメ作品。スタジオジブリやディズニーなど、それぞれ異なる魅力を持つ作品が数多く存在し、老若男女問わず注目を集めています。今回はアニメ映画に注目した興行収入ランキングについて紹介します。


泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

『旅猫リポート』は原作者・有川浩さんが“一生に一本しか書けない物語”と語るほど自信作を実写映画化した作品。主演は福士蒼汰さん、猫のナナの声は高畑充希さんが演じました。この記事では、映画『旅猫リポート』の基本情報について紹介します。


映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

『天の茶助』は、独特のスタイルで人気を博すSABU監督自身が書き下ろした小説の映画化作品。2015年に日本で公開された本作ですが第65回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門にて正式上映され、国外からも注目を集めました。今回は『天の茶助』のあらすじやキャストを紹介。


映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

『センセイ君主』は、幸田もも子さんの同名コミックを原作としたラブコメディ映画作品。ひねくれ者のイケメン教師・弘光役には竹内涼真さん、恋に恋する元気な女子高生・さまるん役には浜辺美波さんが抜擢され、他にもフレッシュで旬な俳優陣が揃っています。今回は『センセイ君主』のネタバレやキャストなど紹介します。


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。