バカと天才は紙一重!?天才カリスマを描いた映画10選

バカと天才は紙一重!?天才カリスマを描いた映画10選

時折現れるいわゆる天才と呼ばれる人々。どういったジャンルであっても、一種独特で何かしらの魅力をもっていますよね。そんな一握りの人間の中から、特にカリスマがある人やリーダーシップを持つ天才の活躍や苦悩を描いた映画を紹介します。


『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』

© 2014 BBP IMITATION, LLC

時は第二次世界大戦下。ドイツ軍が誇った世界最強の暗号<エニグマ>に、英国を始めとする連合軍は苦戦。世界の運命は<エニグマ>に挑んだ天才数学者アラン・チューリング(ベネディクト・カンバーバッチ)らに託されました。英国政府が50年間隠し続けた、あるひとりの天才の秘密と数奇な人生とはいったい――!?
天才的な数学力を持っていたがゆえ国に選ばれた男の悲しい人生を描いた映画です。世の中の不条理さに思わず涙してしまいます。

『ソーシャル・ネットワーク』

2010,アメリカ,SPE
© 2010 Sony Pictures Digital Inc. All Rights Reserved.

反抗的な性格の持ち主ながら頭の回転が速く天才肌のマーク・ザッカーバーグはある日、ハーバード大学内で注目を集めるため、親友のサベリンとある計画を立てる。インターネット業界伝説の男、シアン・パーカーに導かれ、2人が始めたソーシャル・ネットワーキング・サービス「Facebook」はアイヴィー・リーガーたちの絶大な支持を受け、やがて社会現象を巻き起こすまでに! 彼らは一躍有名になったが、気がつくと人間関係という直接的な愛憎の渦に巻き込まれていた…。世界最大のSNSサイト「Facebook」創始者の真実を描いたストーリー。
アイデアを実行することの価値や素晴らしさを学べる映画です。あと一歩がなかなか踏み出せず、行動に移せないという人におすすめです。

『ラスベガスをぶっつぶせ』

© 2008 Sony Pictures Digital Inc. All Rights Reserved

マサチューセッツ工科大学の学生・ベン(ジム・スタージェス)は、ある日、その並外れた数学的素質を教授(ケヴィン・スペイシー)に見出され、ブラックジャックの必勝法を編み出した天才学生チームに誘われます。30万ドルという高額な学費を稼ぐためチームに参加。仲間とともに日夜トレーニングを続け、卓越した頭脳と巧みなチームワークを駆使しラスベガスを攻略!天才学生がラスベガス攻略に挑んだ実話に基づく物語。
タイトルの爽快なイメージと違って内容は地味で悲しいもの。ギャンブルの恐ろしさを再認識できます。

『サンローラン』

© 2014 MANDARIN CINEMA - EUROPACORP - ORANGE STUDIO - ARTE FRANCE CINEMA - SCOPE PICTURES / CAROLE BETHUEL

「僕たちは20世紀後半の2大アーティストだ」とアンディ・ウォーホルに称えられたイヴ・サンローランだが、新しいデザインを生み出すプレッシャーに苦しんでいた。ブランドのミューズ・ルルやお気に入りのモデル・ベティ、危険な愛人ジ ャックと刹那的な快楽を追い求めているうちに、遂にイヴは 1 枚のデザイン画も描けなくなってしまう──。
才能が一点に集中してしまったがゆえに、人間性が欠落してしまった男の人生を描いた作品です。とても内容の濃い見応え抜群の作品です。

『スティーブ・ジョブズ』

2015,アメリカ,東宝東和
© Universal Pictures

パソコンか携帯電話さえあれば、指1本動かすだけで世界中とつながることができる現代。当たり前となったこのライフスタイルを実現させた男がスティーブ・ジョブズ。『スティーブ・ジョブズ』は、アップル社の共同設立者であり、デジタルテクノロジーの常識を変えた世界で最も有名なカリスマの生き様に迫った人間ドラマ。
美化せずにありのままのスティーブ・ジョブズを伝えることで、彼の圧倒的な存在感を描くことができています。

『リミットレス』

© 2011 RELATIVITY MEDIA.

作家志望のエディ・モーラ(ブラッドリー・クーパー)は、出版契約を交わしたにもかかわらず原稿が一行も書けずにいた。酒に溺れ、恋人のリンディ(アビー・コーニッシュ)にも別れを告げられた彼は、絶望を抱え街をさまよっていた。そこで元妻・メリッサの弟・ヴァーノン(ジョニー・ホイットワース)と偶然再会し、開発されたばかりの新薬「NZT48」を渡される。その薬は、通常は20パーセントしか使われていない人間の脳を100パーセント活性化させるものだという。半信半疑で服用したエディだったが、信じられないことに一晩で傑作小説を書き上げてしまう。再び薬をもらおうとするエディだったが、彼を待っていたのは荒らされた部屋と、新薬を奪いに来た何者かによって殺されたヴァーノンの死体だった…。
脳を活性化させる中毒性のある薬をキーにした物語の設定は少し複雑であるものの、全体的にまとまりがあり面白いです。

『フィリップ、きみを愛してる!』

2009,フランス,アスミック・エース
Photos:Patti Perret © 2009 EUROPACORP

警察官として妻子と共に模範的な人生を歩んできたスティーブン(ジム・キャリー)。大事故に遭ったのをきっかけに、彼は実はゲイである自分に正直に生きることを決意する。セクシーな彼氏とゴージャスな生活を送るために、大金を手に入れようと詐欺を働いたスティーブンだったが、あえなく刑務所に送られてしまう。だが、そこで待っていたのは、シャイでキュートなフィリップ・モリス(ユアン・マクレガー)との運命の出会いだった。一目で恋に落ちた2人は、ふたりきりの房での幸せな日々を送る。しかし、スティーブンが急遽出所することになり、離れ離れになってしまうことに…。ジム・キャリーとユアン・マクレガーがゲイ・カップルを演じる、実話を基にしたラブストーリー。
IQ169の頭脳を愛する人のために活用する主人公に感動を覚えます。最後の展開にはきっと驚かされるに違いありません。

『完全なるチェックメイト』

2015,アメリカ,ギャガ
© 2014 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved. Photo

米ソが世界を二分していた冷戦時代。1972年にアイスランドのレイキャビクで開催されたチェスの世界王者決定戦は、良好の威信をかけた”知”の代理戦争として世界中の注目を集めていた。タイトルを24年間保持してきたソ連への挑戦権を獲得したのは、アメリカの若きチェスプレイヤー、ボビー・フィッシャー。IQ187を誇る天才で15歳にして最年少フランドマスターとなった輝かしい経歴の持ち主だが、その思考は突飛で、行動は制御不能。謙虚さのカケラもない自信家で、自分の主張が通らないと大事なゲームすら放棄する。そんな、モーツァルトにたとえられる奇行の天才が相対するのは、最強の王者、ソ連のボリス・スパスキー。対局一局目、スパスキーに完敗するフィッシャー。残り23局、絶対不利と見られたフィッシャーは極限状態の中、常軌を逸した戦略をうちたてる。二大国家の大統領もフィクサーとして影で動いたと言われる、歴史を揺るがす世紀の一線で生まれた、今尚語り継がれる<神の一手>の真実が明かされるー!
巧みな心理描写とテンポの良さが特徴。チェスのルールを知っているとより楽しめる作品です。

『アイアンマン』

2008,アメリカ,SPE
© 2008 MVLFFLLC. TM & © 2008 Marvel Entertainment. All Rights Reserved.

ある紛争地域で自社兵器のデモ実験に参加したトニー(ロバート・ダウニーJr.)は、テロ組織に襲われ、拉致されてしまう。捕虜となった彼は、組織のために最強兵器の開発を余儀なくされる。だがトニーは、敵の目を盗み、装着すると圧倒的な破壊力とパワーを発揮できる、戦闘用パワードスーツを完成させ、脱出に成功する。奇跡的に生還したトニーだったが、自らが社長を務めるスターク・インダストリーが開発した兵器がテロ組織に使用されている事実を知り、ショックを受ける。それを償うためトニーは、助かった自らの命をテロ撲滅に捧げること決断する。そして新たなパワードスーツを完成させた。それは、腕からのミサイル攻撃が可能な戦闘力、そして戦闘機より優れた飛行性能を持つ、究極の“パワードスーツ=アイアンマン”だった――。自ら開発したハイテク・アイアン・スーツに身を包み、世界の悪とバトルを繰り広げる、異色ヒーロー超大作。原作は、『スパイダーマン』や『X-MEN』などの大人気アメコミを輩出しているマーベルコミック。
平和のために製作した兵器が、結果として死体を増やしてしまっている状況…。ただ面白いだけの作品ではなく、そんな状況に疑問を抱き、またそれを糧に成長していく姿から、色々なことを考えさせられる深い作品となっています。

『博士と彼女のセオリー』

2014m,東宝東和,イギリス
© UNIVERSAL PICTURES

学生の頃から天才物理学者として将来を嘱望されていたスティーヴン・ホーキング。彼がケンブリッジ大学の大学院に在籍しているとき、詩を学ぶジェーンと出会い、たちまち2人は恋に堕ちる。しかし、直後にスティーヴンは難病・ALS(筋委縮性側索硬化症)を発症し、余命2年の宣告を受ける。それでも彼と共に生きると決めたジェーンは、力を合わせて病気と闘う道を選択する…。
この作品は天才の成功を描くサクセスストーリーではなく、その恋人視点でのラブストーリーです。色々な要素が詰まった生きる勇気をもらえる作品です。

まとめ

『スティーブ・ジョブズ』 (C) Glen Wilson copyright The Jobs Film LLC Director Joshua Michael Stern.

天才を描いた映画を紹介してきましたが、いかがでしたか。多くの人は成功を目にすることはあっても、成功の裏にある数えきれないほどの失敗や、それに伴う苦悩は知り得ません。そういった部分も気になるという方は、ぜひご覧になってください。

関連する投稿


本当の自分とは?究極のラブ・ストーリー『リリーのすべて』

本当の自分とは?究極のラブ・ストーリー『リリーのすべて』

実力派俳優のエディ・レッドメインが主演を務めた映画『リリーのすべて』。世界で初めて性別適合手術を受けたリリー・エルベについて描かれた作品となっています。今回は映画『リリーのすべて』のあらすじやキャストについて紹介します。


芯の強さを演じればピカイチ!ジェシカ・チャステインの魅力とおすすめ映画!

芯の強さを演じればピカイチ!ジェシカ・チャステインの魅力とおすすめ映画!

芯の強さを感じさせる美女を、決して個性を際立たせる方法じゃなく凛と演じるジェシカ・チャステイン。 観る者に無理強いさせない、女性本来の優しさも秘めた彼女の演技が素晴らしいです。大地のように揺るがない自信と包容力を持つ彼女に触れる事が出来る作品をおすすめしていきます。


性格俳優ベネディクト・カンバーバッチの魅力全開作品8選!

性格俳優ベネディクト・カンバーバッチの魅力全開作品8選!

キリっ!とクールな顔立ちに、複雑な表情が物語る多彩な演技が魅力的なベネディクト・カンバーバッチ。時折見せる茶目っ気に親しみを覚えます。そんな彼の不思議なキャラクターは存在感抜群で、期待を裏切る事がありません。あるバラエティー番組ではカワウソの真似を本気でするなど、2chでも話題!彼の魅力が楽しめる8作品を紹介します。


ハリーポッターのスピンオフ作品『ファンタスティックビーストと魔法使いの旅』とは?

ハリーポッターのスピンオフ作品『ファンタスティックビーストと魔法使いの旅』とは?

日本でも大人気の「ハリー・ポッター」シリーズのスピンオフ作品として製作された2016年公開の『ファンタスティックビーストと魔法使いの旅』。原作者のJ・K・ローリングが脚本を担当したこともあり、話題になりました。そんな本作のあらすじやキャストについて紹介します。


レディー・ガガの現在は⁉結婚・病気・最新アルバムから映画出演まで!

レディー・ガガの現在は⁉結婚・病気・最新アルバムから映画出演まで!

2008年にセンセーショナルなデビューを果たした時から今までの10年間、常に世界から注目を浴び続けているレディー・ガガ。 類まれなる強烈な個性と、溢れ続ける才能、華やかな交友関係など...気になる事が有りすぎる。というわけで、レディー・ガガの気になるトピックを経歴と合わせて紹介したいと思います。


最新の投稿


はじめての人向け『名探偵コナン』あらすじ&キャラクター紹介!ネタバレありで紹介!

はじめての人向け『名探偵コナン』あらすじ&キャラクター紹介!ネタバレありで紹介!

「名探偵コナン」のだいたいのストーリーは知っているけど、いまから読むのは大変そう……と思っている人は案外多いのではないでしょうか。そんなみなさんのために、サイドストーリーは一切除外、原作単行本を基礎にメインストーリーだけを、「これから『名探偵コナン』に触れる人」向けにご紹介します!


2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年も終わりに近づき、そろそろ旬なスター達を飾ったドレスの数々をまとめてみようと思います。アカデミー賞やゴールデングローブ賞等もありますが、今回は各映画やドラマのプレミアイベントで盛り上げてくれたスター達のドレスをピックアップしてみたいと思います。


あまちゃん松岡茉優のプロフィール、出演ドラマ&映画について!

あまちゃん松岡茉優のプロフィール、出演ドラマ&映画について!

いまもっとも注目されている若手女優、松岡茉優。ドラマや映画だけにとどまらず、その器用なトーク力でナレーションやバラエティ番組にまで活躍の場をひろげています。ここでは彼女の経歴に少しだけ触れながら、出演した作品を紹介したいと思います。彼女の名を世間に知らしめた「あまちゃん」から、カンヌ最高賞受賞の『万引き家族』まで。


【ネタバレ】知ればもっと面白い!ドラマ「ARROW/アロー」トリビア15選!キャスト、ストーリーもざっくり紹介

【ネタバレ】知ればもっと面白い!ドラマ「ARROW/アロー」トリビア15選!キャスト、ストーリーもざっくり紹介

ダークな世界観と「THE FLASH/フラッシュ」「レジェンド・オブ・トゥモロー」などとのクロスオーバーで人気を集めるヒーロー・ドラマ「ARROW/アロー」。ドラマをもっと楽しめるトリビアや、これまでのあらすじや登場人物などをおさらいできる基本情報を改めて整理してみました。※ネタバレ内容が含まれています


本当の自分とは?究極のラブ・ストーリー『リリーのすべて』

本当の自分とは?究極のラブ・ストーリー『リリーのすべて』

実力派俳優のエディ・レッドメインが主演を務めた映画『リリーのすべて』。世界で初めて性別適合手術を受けたリリー・エルベについて描かれた作品となっています。今回は映画『リリーのすべて』のあらすじやキャストについて紹介します。