【まるで女神!?】エリザベス・デビッキのプロフィールや気になる出演作【超高身長】

【まるで女神!?】エリザベス・デビッキのプロフィールや気になる出演作【超高身長】

今注目を集めはじめている新進気鋭の若手女優、エリザベス・デビッキを知っていますか?超高身長のバツグンのスタイルで、人間離れしたその美貌はまさに女神級!そんな彼女のプロフィールや出演作についてまとめました。


エリザベス・デビッキが超キレイ&カワイイ!

エリザベス・デビッキ/『華麗なるギャツビー』ワールド・プレミア in オーストラリア

新進気鋭のオーストラリアの女優、エリザベス・デビッキ。1990年8月24日にフランスのパリで生まれ、5歳の時にオーストラリアに引っ越して来たそうです。現在28歳です。両親は共にバレエダンサーで、エリザベスも女優を志すようになるまでは、本格的にバレエを学んでいたのだとか。バレエで培った立ち居振る舞いや表現力が、彼女の美しさや女優としての魅力をこれ以上ないほど引き立たせていますよね。
透き通るような白い肌に淡いブルーグレーの瞳、そしてなんと言っても、美しさとチャーミングさを兼ね揃えた微笑み。まさに女神のような美貌を持っている彼女ですが、なんと学業も超優秀でまさに才色兼備なミス・パーフェクト!ハンティングタワー・スクールを、首席の成績で卒業しています。ちなみに、女優を目指すきっかけになった憧れの俳優は、同じオーストラリア出身のケイト・ブランシェットなのだとか。

エリザベス・デビッキは超高身長!優雅な立ち姿にうっとり

エリザベス・デビッキ-(C) Getty Images

エリザベスの大きな魅力とのひとついえば、なんと言ってもその身長の高さ!なんと、190cmあるのだそうです。海外の女性は高身長の方が多めですが、彼女ほど高身長ですらりとのびた長い手足を持ち、顔も小さいという抜群のスタイルをしている方はそういないでしょう。愛称は"リズ"だそうですが、あまりに人間離れした美しさなので「エリザベス様」と呼びたくなってしまいますね…。

『華麗なるギャツビー』ワールド・プレミア in オーストラリア

/『コードネーム U.N.C.L.E.』N.Y.プレミア

彼女の身長の高さや並外れたスタイルは、映画のプレミアなどで他の共演者と並ぶとわかりやすい!『華麗なるギャツビー』の際には共演者から頭一つぶん抜きんでていますし、『コードネームU.N.C.L.E.』の時には、隣に並んだ主演のヘンリー・カヴィルが身長185cm、そして左端のアーミー・ハマーが195cm程なので、高身長な男性陣と並んでも一切見劣りせず存在感を放っていて素敵なエリザベス。
しかし本人は子どもの頃、身長が高すぎることをコンプレックスに思い、なるべく身長が低く見えるように背中を丸めて歩いたりした時期もあったのだとか…。身長も素敵な個性として受け入れられるハリウッドで、どんどん彼女らしく活躍して輝いてほしいですね!

エリザベス・デビッキの"華麗すぎる"!?出演映画とTVドラマ

エリザベス・デビッキ-(C) Getty Images

まだ28歳の若さの彼女。女優としてキャリアをスタートさせ、初めて映画に出演したのは2011年のこと。まだ期間としては長いわけではありませんが、努力に裏付けられた演技力や持って生まれた存在感で、すでに話題作にどんどん出演しているエリザベス!そんな彼女の出演作をご紹介していきます。

2013年『華麗なるギャツビー』、レオ様・トビー・マグワイアと共演!

『華麗なるギャツビー』 -(C) 2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

映画『華麗なるギャツビー』は1920年代、豪華な生活を送る上流階級の生活が舞台

なんと、女優デビューしてわずか数年でレオ様ことレオナルド・ディカプリオやトビー・マグワイアらと共演したエリザベス!その作品とは、スコット・フィッツジェラルドが手がけて1925年に出版されて以降、何度も映画化や舞台化されて今日まで親しまれてきた『華麗なるギャツビー』。
1920年代の華やかなアメリカを舞台にして、とある事情を抱えた謎の富豪・ギャツビーについて描いている本作。ニック(トビー・マグワイア)は、近所で頻繁にパーティを開く謎の男・ギャツビー(レオナルド・ディカプリオ)を不思議に思っていました。そんなちょっとした興味から、ニックはギャツビーと関わっていくことになり、物語は動き出します。

『華麗なるギャツビー』 -(C) 2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

『華麗なるギャツビー』 -(C) 2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

実はギャツビーは、ニックのいとこであるデイジー(キャリー・マリガン)とかつて恋人同士で、ギャツビーが戦争に行ったきり離れ離れになってしまったのでした。アメリカに戻ってきてからというもの、再びデイジーに出会えるきっかけになるのではないかと考えて、頻繁に華やかなパーティを開いていたギャツビー。ニックを介してデイジーと再開することになるのですが、もうデイジーは他の男性と結婚してしまっていたのでした。しかし彼女の夫であるトム(ジョエル・エガートン)は、マートル(アイラ・フィッシャー)という女性と不倫をしていて…デイジーは再びギャツビーに惹かれていくのでした。

『華麗なるギャツビー』 -(C) 2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

エリザベスが演じているのは、デイジーの友人であるジョーダン・ベイカーという女性。普段ブロンドのイメージが強いエリザベスだけに、ブルネットの髪色は新鮮!1920年代の優雅なファッションも似合っていて素敵ですよね。
物語は、デイジーが起こしてしまうとある事故で急展開を迎えます。これまでにもいろんな媒体で何度も描かれてきた名作なので、まだ観たことのない方はぜひチェックしてみてくださいね!

2015年『マクベス』、シェイクスピアの悲劇を彩るマクダフ夫人役

『マクベス』(C)STUDIOCANAL S.A / CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2015

『マクベス』(C)2015 / STUDIOCANAL S.A. - Channel Four Television Corporation 2015

「オセロ」「リア王」「ハムレット」に続く、ウィリアム・シェイクスピアの4大悲劇の一つである『マクベス』。2015年、マイケル・ファスベンダーとマリオン・コティヤールを主演に映画化されました。スコットランド公爵であるマクベスは、不思議な女たちに「いずれ王になる」と予言されます。思ってもみなかったことを言われ、信じていなかったマクベス。
しかし、そのことを知った妻が彼に助言をします。当初は慈悲深い王を殺して、自分が王に成りかわるなどという案を恐れたマクベスでしたが、彼は次第に権力への欲にかられ、ついにイングランド王を殺し、自らが取って代わり王の座を手に入れてしまうのです。

『マクベス』(C)2015 / STUDIOCANAL S.A. - Channel Four Television Corporation 2015

『マクベス』(C)2015 / STUDIOCANAL S.A. - Channel Four Television Corporation 2015

マクベス夫妻は権力を手に入れたことでさらに狂っていきます。マクベスは暴君となり、国は荒れ放題。エリザベスはマクダフ夫人役を演じているのですが、なんとマクベスに捕らえられて処刑されてしまうことに…。そうして、国を揺るがす悲劇は驚愕の終焉を迎えます。
1606年にシェイクスピアが発表した戯曲を、鮮やかかつ狂気的に描いた本作。たった一つの予言によって、内に潜んだ欲望が膨れ上がっていく人間の姿を描いた不屈の名作です。

2015年『コードネームU.N.C.L.E.』、クレバーな悪女を雰囲気たっぷりに熱演!

© 2015 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

この記事のライター

関連する投稿


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。


ミシェル・ウィリアムズ出演映画おすすめ10選!ピクシーカットの美人女優♡

ミシェル・ウィリアムズ出演映画おすすめ10選!ピクシーカットの美人女優♡

『マリリン 7日間の恋』でマリリン・モンロー役を見事に演じきったミシェル・ウィリアムズ。今回はそんな彼女が出演する映画の中からおすすめ10作品をご紹介いたします。2019年公開予定の最新作情報も合わせてお伝えいたします。


この邦題アリ?ナシ?洋画のタイトルがひどくなってしまう理由

この邦題アリ?ナシ?洋画のタイトルがひどくなってしまう理由

洋画が日本で公開される際に新たにつけられるタイトルである"邦題"。洋画の日本公開を楽しみに待っていたのに、思わず「どうしてこうなった」と言ってしまいたくなるような、あまりにひどい邦題がつけられてしまうというのは、映画ファンあるあるなのではないでしょうか?この邦題、アリ?ナシ?むしろ、ダサさに愛着さえ抱いてきてしまう!?そんな映画を独断と偏見でご紹介していきます。


エリザベス・オルセン出演映画おすすめ12選!美しい双子の姉にも注目♡

エリザベス・オルセン出演映画おすすめ12選!美しい双子の姉にも注目♡

『アベンジャーズ』シリーズのワンダ・マキシモフ役で知られるエリザベス・オルセン。今回は彼女が出演している映画の中からおすすめ12作品をご紹介します。「フルハウス」で活躍した美しい双子の姉についても触れたい思います。


人気映画監督ランキング - TOP25!世界で最も高く評価されている監督たち<2019年版>

人気映画監督ランキング - TOP25!世界で最も高く評価されている監督たち<2019年版>

毎年、心振るわす名作が続々と生まれてくる映画界。良いシナリオと監督のベースがあってこそ俳優たちも輝きます。今、世界ではどの映画監督が人気なのかって...やっぱり把握しておきたいですよね?ここではデータに基づいて、現在最も高く評価されている監督たちをランキングで紹介していますので、是非ご覧くださいね。


最新の投稿


アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

歴代アニメ映画の興行収入ランキングトップ30について紹介!テレビ版とは異なり、見ごたえのある作品が揃う映画版のアニメ作品。スタジオジブリやディズニーなど、それぞれ異なる魅力を持つ作品が数多く存在し、老若男女問わず注目を集めています。今回はアニメ映画に注目した興行収入ランキングについて紹介します。


泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

『旅猫リポート』は原作者・有川浩さんが“一生に一本しか書けない物語”と語るほど自信作を実写映画化した作品。主演は福士蒼汰さん、猫のナナの声は高畑充希さんが演じました。この記事では、映画『旅猫リポート』の基本情報について紹介します。


映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

『天の茶助』は、独特のスタイルで人気を博すSABU監督自身が書き下ろした小説の映画化作品。2015年に日本で公開された本作ですが第65回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門にて正式上映され、国外からも注目を集めました。今回は『天の茶助』のあらすじやキャストを紹介。


映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

『センセイ君主』は、幸田もも子さんの同名コミックを原作としたラブコメディ映画作品。ひねくれ者のイケメン教師・弘光役には竹内涼真さん、恋に恋する元気な女子高生・さまるん役には浜辺美波さんが抜擢され、他にもフレッシュで旬な俳優陣が揃っています。今回は『センセイ君主』のネタバレやキャストなど紹介します。


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。