この邦題アリ?ナシ?洋画のタイトルがひどくなってしまう理由

この邦題アリ?ナシ?洋画のタイトルがひどくなってしまう理由


『ホース・ソルジャー』(原題 12 strong)

© 2018 BY HS FILM, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

2018年に公開された戦争映画である『ホース・ソルジャー』。同時多発テロ後にアメリカが始めて行ったアルカイダへの反撃行為で、その際に指揮を執ったミッチ・ネルソン大尉(クリス・ヘムズワース)と現地軍閥の一人であったドスタム将軍との友情を描いた作品です。現地の険しい環境の中では米軍の最新鋭の武器は用を成さず、勝利に必要なものとして代わりに提示されたのは、なんと馬。米軍の12人の精鋭が馬で戦ったという実話である本作、原題は『12 strong』。『ホース・ソルジャー』というコメントしづらい邦題を知り、「カタカナ…」となってしまったのは私だけではないはずでしょう…。

『新感染 ファイナル・エクスプレス』(原題 부산행、英題:Train to Busan)

© 2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & REDPETER FILM. All Rights Reserved.

2016年(日本では2017年)に公開された韓国のゾンビ映画である『新感染 ファイナル・エクスプレス』。原題と英題の意味は共に「プサン行き列車」という、シンプルでありながらいったい何が起こるのかという想像をかきたてられるものです。それに対し、「新幹線」と「感染」をかけたであろうB級映画ぽさ満載の邦題はいったい…。とても良く出来ていてシリアスな本編だけに、ちょっとイメージダウンにつながりかねない(!?)邦題は残念です。

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(原題 Captain America : CIvil War)

ロバート・ダウニー・Jr.、クリス・エヴァンス/『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』USプレミア

2016年に公開されたマーベルスタジオ制作のスーパーヒーロー映画である本作は、邦題になって突然メインタイトルとサブタイトルが逆になった例。内容がアベンジャーズメンバーほぼフル出演&このタイトルなせいで、実はキャプテン・アメリカシリーズの中の3作めであることを知っているのはコアなファンだけかもしれません。

ロバート・ダウニー・Jr./『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』USプレミア

しかもポスターでは、メインタイトルの方の表記が「キャプテン★アメリカ」となっていて、いかに星がキャプテン・アメリカのモチーフといえど、スーパーヒーロー映画でありながら政治クライムアクションな一面さえ持つ超シリアスな本作で「キャプテン★アメリカ」…!?と動揺してしまったのは私だけでしょうか…。

あまりにひどい邦題、決定後に変更されたものも…

『キング・アーサー』 (C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

2017年ガイ・リッチー監督の"アーサー王伝説"をモチーフにした作品である『キング・アーサー』(原題 King Arthur : Legend of the Sword)。当初『キング・アーサー 聖剣無双』だった邦題が急遽変更され、スッキリした邦題になったという珍しい事案。「聖剣」や「無双」という単語が、人気アクションゲームの新作かと勘違いした人が続出したからという説や、そもそも洋画のタイトルとしてはダサいのでは…との声があったからか…いずれにしろ正確な理由は明らかにされていませんが、元々原題通りというわけでもなかったですし、個人的には変更されてよかったなと感じました。

ひどい邦題ばかりじゃない!素敵な邦題たち

『君の名前で僕を呼んで』(原題 Call Me By Your Name)

© Frenesy, La Cinefacture

2017年(日本では2018年)に公開された、アーミー・ハマーと新進気鋭の若手俳優ティモシー・シャラメ主演の青春映画。LGBTQを題材とした作品であることでも話題を呼びましたよね。シャラメはこの作品で、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされ、本国で公開された際はまだ若干21歳だった彼はその実力を世に広く知らしめました。本作の邦題は、原題をそのまま直訳しただけのものなのですが、それがかえってストレートに心に響き、作品の雰囲気を際立たせているこれ以上ない邦題だと言えるでしょう。

『たかが世界の終わり』(原題 Juste la fin du monde /英題 It's Only the End of World)

『たかが世界の終わり』 (C)Shayne Laverdiere, Sons of Manual

2016年(日本公開は2017年)のフランス・カナダのドラマ映画。ナタリー・バイやマリオン・コティヤール、レア・セドゥといった面々が出演して話題を呼びました。『君の名前で僕を呼んで』と同じく、ほとんど原題をそのまま直訳した邦題である本作。その素朴さが、作品の雰囲気をそのままに表現しています。

『リメンバー・ミー』(原題 Coco)

リー・アンクリッチ(監督)&ダーラ・K・アンダーソン(プロデューサー)インタビュー『リメンバー・ミー』/協力:ウォルト・ディズニー・ジャパン

『リメンバー・ミー』エイドリアン・モリーナ&ディーン・ケリー インタビュー

2017年(日本公開は2018年)のディズニー・ピクサー制作の長編アニメーション映画。美しい映像や号泣必至の深い内容に、まだ記憶に新しいと感じる方も多いのではないでしょうか?邦題である『リメンバー・ミー』は主題歌のタイトルでもあり、物語の中でも印象的なフレーズですよね。しかし実はこの作品の原題は『Coco』。観たことがある方ならわかると思いますが、実はこの原題、なかなかにネタバレを含んでいるタイトルなんです!勘の良い方なら、途中で真相になんとなく気付いてしまうだろうと思えるほど…。そういうこともあり、『リメンバー・ミー』という邦題は映画ファンからもかなり好意的に思われているタイトルの一つです。

『カールじいさんの空飛ぶ家』(原題 Up)

『カールじいさんの空飛ぶ家』 ジョナス・リヴェラプロデューサー

『リメンバー・ミー』と同じく、ディズニー・ピクサーの作品である『カールじいさんの空飛ぶ家』。油断していると冒頭で号泣させられる本作ですが、原題はシンプルに『Up』といいます。家が空を飛ぶからUpなんだろうということはわかるんですが、あまりのシンプルさにちょっと物足りなさを感じてしまいました。常日頃から余分にごちゃごちゃしている邦題たちに、私の感覚が慣らされてしまったからなのでしょうか…。

『アナと雪の女王』(原題 Frozen)

神田沙也加&美女音楽グループ「DualisMusic」メンバー/『アナと雪の女王』主題歌お披露目イベント

関連する投稿


【2020年最新版】絶対泣ける恋愛映画!邦画洋画別おすすめランキングベスト50

【2020年最新版】絶対泣ける恋愛映画!邦画洋画別おすすめランキングベスト50

号泣必至な恋愛映画作品を集めてみました。今回は、邦画と洋画別で、おすすめランキング順にご紹介します。どれも感動的で、泣きたい気分になったら、あなたにピッタリな作品がきっと見つかるはずです!


スカーレット・ヨハンソンまとめ!『アベンジャーズ』のブラック・ウィドウ役

スカーレット・ヨハンソンまとめ!『アベンジャーズ』のブラック・ウィドウ役

スカヨハの名称でお馴染みのセクシーハリウッド女優、スカーレット・ヨハンソン。『アベンジャーズ』シリーズのブラック・ウィドウ役での姿が記憶に新しい彼女は、高い演技力と美しい容姿でいろいろな作品に引っ張りだこの人気女優さんです。そんなスカーレット・ヨハンソンの魅力や過去の出演作品、恋愛事情について紹介します。


人気ハリウッド美人女優ランキングTOP40!とびきりセクシーで美しい40人をご紹介【2020年最新版】

人気ハリウッド美人女優ランキングTOP40!とびきりセクシーで美しい40人をご紹介【2020年最新版】

美しいだけでなくセクシーさも兼ね備えているハリウッド女優達。中には、可憐でかわいい女優も多い。果たして誰が一番美人でセクシーなのか?大御所から若手まで人気ハリウッド女優を集め、ランキング形式で紹介していきたいと思います!ハリウッド女優たちのドレスアップ画像も要チェックです!


泣けるアニメ『リメンバー・ミー』!ピクサーが“音楽”と”家族の絆”をテーマに本気出した傑作【ネタバレ注意】

泣けるアニメ『リメンバー・ミー』!ピクサーが“音楽”と”家族の絆”をテーマに本気出した傑作【ネタバレ注意】

フルCGアニメのパイオニア、ピクサーが遂に本気を出した⁉素晴らしい映像美と魅力的な楽曲で、見事にアカデミー長編アニメ映画賞と主題歌賞をW受賞。感動的な家族のテーマにした物語は大人から子供まで楽しめる上に、泣けます!本記事は、ネタバレ含め本作を徹底紹介!


本当に面白い洋画おすすめランキング80選!迷ったらこれを観れば間違いなし!【2020年最新版】

本当に面白い洋画おすすめランキング80選!迷ったらこれを観れば間違いなし!【2020年最新版】

なにか面白い映画を観たいけど、何を観ていいかわからないとき…ありますよね!ここではジャンル問わず洋画の名作・傑作のおもしろい映画だけを厳選しておすすめ80作品あつめて、ランキング形式でご紹介します。あなたのお気に入りの作品がみつかるかも⁉


最新の投稿


海外ドラマ「フルハウス」懐かしすぎるキャストたちの現在は?

海外ドラマ「フルハウス」懐かしすぎるキャストたちの現在は?

海外ファミリードラマ「フルハウス」は、80~90年代というエンターテインメント黄金期に8年間放送された人気シットコム・ドラマ。2016年には20年ぶりの新シリーズ「フラーハウス」が放送開始され、皆が愛したキャスト達の復活劇に歓喜しましたね!ここでは、懐かしく愛すべきキャスト達の現在を特集していきます!


ジャンル別おすすめ恋愛映画100選!邦画・洋画人気ランキング【2020年最新版】

ジャンル別おすすめ恋愛映画100選!邦画・洋画人気ランキング【2020年最新版】

ドキドキすること間違いなし!思わず恋がしたくなる恋愛映画の名作だけ100作品集めてみました♪あなたは何作品観たことがありますか?邦画50作品と洋画50作品を厳選して紹介します!女子会でや、カップルのお家デートにもってこいな映画ばかりです♡


エマ・ワトソン♡出演映画は?美貌と知性を兼ね備えた努力の才人の魅力に迫る!

エマ・ワトソン♡出演映画は?美貌と知性を兼ね備えた努力の才人の魅力に迫る!

美しくて賢く意志も強いエマ・ワトソン。男性から好まれ、女性にとっても憧れの存在です。『ハリーポッター』シリーズで演じたハーマイオニー役が有名。その後も女優やモデルとして活躍しています。今回は努力の才人、女優エマ・ワトソンの魅力を徹底解明します!


お洒落な衣装に心揺さぶられる!ファッションが素敵な映画50選

お洒落な衣装に心揺さぶられる!ファッションが素敵な映画50選

映画に登場する魅力的な衣装やコスチュームの数々。見ていて楽しいですし、人によっては見どころにもなりますよね。今回はスタイリッシュな衣装の映画を50作品を紹介します。


【2020年最新版】絶対泣ける恋愛映画!邦画洋画別おすすめランキングベスト50

【2020年最新版】絶対泣ける恋愛映画!邦画洋画別おすすめランキングベスト50

号泣必至な恋愛映画作品を集めてみました。今回は、邦画と洋画別で、おすすめランキング順にご紹介します。どれも感動的で、泣きたい気分になったら、あなたにピッタリな作品がきっと見つかるはずです!