この邦題アリ?ナシ?洋画のタイトルがひどくなってしまう理由

この邦題アリ?ナシ?洋画のタイトルがひどくなってしまう理由


『ホース・ソルジャー』(原題 12 strong)

© 2018 BY HS FILM, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

2018年に公開された戦争映画である『ホース・ソルジャー』。同時多発テロ後にアメリカが始めて行ったアルカイダへの反撃行為で、その際に指揮を執ったミッチ・ネルソン大尉(クリス・ヘムズワース)と現地軍閥の一人であったドスタム将軍との友情を描いた作品です。現地の険しい環境の中では米軍の最新鋭の武器は用を成さず、勝利に必要なものとして代わりに提示されたのは、なんと馬。米軍の12人の精鋭が馬で戦ったという実話である本作、原題は『12 strong』。『ホース・ソルジャー』というコメントしづらい邦題を知り、「カタカナ…」となってしまったのは私だけではないはずでしょう…。

『新感染 ファイナル・エクスプレス』(原題 부산행、英題:Train to Busan)

© 2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & REDPETER FILM. All Rights Reserved.

2016年(日本では2017年)に公開された韓国のゾンビ映画である『新感染 ファイナル・エクスプレス』。原題と英題の意味は共に「プサン行き列車」という、シンプルでありながらいったい何が起こるのかという想像をかきたてられるものです。それに対し、「新幹線」と「感染」をかけたであろうB級映画ぽさ満載の邦題はいったい…。とても良く出来ていてシリアスな本編だけに、ちょっとイメージダウンにつながりかねない(!?)邦題は残念です。

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(原題 Captain America : CIvil War)

ロバート・ダウニー・Jr.、クリス・エヴァンス/『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』USプレミア

2016年に公開されたマーベルスタジオ制作のスーパーヒーロー映画である本作は、邦題になって突然メインタイトルとサブタイトルが逆になった例。内容がアベンジャーズメンバーほぼフル出演&このタイトルなせいで、実はキャプテン・アメリカシリーズの中の3作めであることを知っているのはコアなファンだけかもしれません。

ロバート・ダウニー・Jr./『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』USプレミア

しかもポスターでは、メインタイトルの方の表記が「キャプテン★アメリカ」となっていて、いかに星がキャプテン・アメリカのモチーフといえど、スーパーヒーロー映画でありながら政治クライムアクションな一面さえ持つ超シリアスな本作で「キャプテン★アメリカ」…!?と動揺してしまったのは私だけでしょうか…。

あまりにひどい邦題、決定後に変更されたものも…

『キング・アーサー』 (C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

2017年ガイ・リッチー監督の"アーサー王伝説"をモチーフにした作品である『キング・アーサー』(原題 King Arthur : Legend of the Sword)。当初『キング・アーサー 聖剣無双』だった邦題が急遽変更され、スッキリした邦題になったという珍しい事案。「聖剣」や「無双」という単語が、人気アクションゲームの新作かと勘違いした人が続出したからという説や、そもそも洋画のタイトルとしてはダサいのでは…との声があったからか…いずれにしろ正確な理由は明らかにされていませんが、元々原題通りというわけでもなかったですし、個人的には変更されてよかったなと感じました。

ひどい邦題ばかりじゃない!素敵な邦題たち

『君の名前で僕を呼んで』(原題 Call Me By Your Name)

© Frenesy, La Cinefacture

2017年(日本では2018年)に公開された、アーミー・ハマーと新進気鋭の若手俳優ティモシー・シャラメ主演の青春映画。LGBTQを題材とした作品であることでも話題を呼びましたよね。シャラメはこの作品で、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされ、本国で公開された際はまだ若干21歳だった彼はその実力を世に広く知らしめました。本作の邦題は、原題をそのまま直訳しただけのものなのですが、それがかえってストレートに心に響き、作品の雰囲気を際立たせているこれ以上ない邦題だと言えるでしょう。

『たかが世界の終わり』(原題 Juste la fin du monde /英題 It's Only the End of World)

『たかが世界の終わり』 (C)Shayne Laverdiere, Sons of Manual

2016年(日本公開は2017年)のフランス・カナダのドラマ映画。ナタリー・バイやマリオン・コティヤール、レア・セドゥといった面々が出演して話題を呼びました。『君の名前で僕を呼んで』と同じく、ほとんど原題をそのまま直訳した邦題である本作。その素朴さが、作品の雰囲気をそのままに表現しています。

『リメンバー・ミー』(原題 Coco)

リー・アンクリッチ(監督)&ダーラ・K・アンダーソン(プロデューサー)インタビュー『リメンバー・ミー』/協力:ウォルト・ディズニー・ジャパン

『リメンバー・ミー』エイドリアン・モリーナ&ディーン・ケリー インタビュー

2017年(日本公開は2018年)のディズニー・ピクサー制作の長編アニメーション映画。美しい映像や号泣必至の深い内容に、まだ記憶に新しいと感じる方も多いのではないでしょうか?邦題である『リメンバー・ミー』は主題歌のタイトルでもあり、物語の中でも印象的なフレーズですよね。しかし実はこの作品の原題は『Coco』。観たことがある方ならわかると思いますが、実はこの原題、なかなかにネタバレを含んでいるタイトルなんです!勘の良い方なら、途中で真相になんとなく気付いてしまうだろうと思えるほど…。そういうこともあり、『リメンバー・ミー』という邦題は映画ファンからもかなり好意的に思われているタイトルの一つです。

『カールじいさんの空飛ぶ家』(原題 Up)

『カールじいさんの空飛ぶ家』 ジョナス・リヴェラプロデューサー

『リメンバー・ミー』と同じく、ディズニー・ピクサーの作品である『カールじいさんの空飛ぶ家』。油断していると冒頭で号泣させられる本作ですが、原題はシンプルに『Up』といいます。家が空を飛ぶからUpなんだろうということはわかるんですが、あまりのシンプルさにちょっと物足りなさを感じてしまいました。常日頃から余分にごちゃごちゃしている邦題たちに、私の感覚が慣らされてしまったからなのでしょうか…。

『アナと雪の女王』(原題 Frozen)

神田沙也加&美女音楽グループ「DualisMusic」メンバー/『アナと雪の女王』主題歌お披露目イベント

関連する投稿


人生はこれから!敬老の日に観る、高齢者を描いた映画10選!おじいちゃんおばあちゃんが大活躍!

人生はこれから!敬老の日に観る、高齢者を描いた映画10選!おじいちゃんおばあちゃんが大活躍!

「敬老」とは文字通り、お年寄りを敬うという意味ですが、「敬ってもらうまでもなくまだまだ人生これから!」というアグレッシブなお年寄りの皆さんも多いですよね! 今回は、そんな素敵なおじいちゃんおばあちゃんを描いた作品を、いくつかご紹介致します。


【2020年最新版】ハリウッド人気若手女優20人!注目の20代実力派女優!

【2020年最新版】ハリウッド人気若手女優20人!注目の20代実力派女優!

ハリウッドでは次世代を担う若き女優が次々に誕生しています。この記事ではそんな彼女達にスポットを当て「2020年もっとも注目されている20代人気女優」20人をご紹介いたします。最新映画情報やゴシップ、彼女達のメイクやファッションにも注目してください。


 ハリウッド若手人気俳優20人!次世代俳優はここでチェック! -2020年版-<10~20代>

ハリウッド若手人気俳優20人!次世代俳優はここでチェック! -2020年版-<10~20代>

ハリウッドを代表する若手俳優たちのラインナップも、ここに来て次なる新時代に突入!これまで目を引いてきた子役出身俳優から突如現れた実力派俳優まで、若手のスターが揃って頭角を現し始めていて気になってしまいますね?!ここでは、そんな次世代俳優をピックアップして紹介していきますので是非チェックしておいて下さいね。


奇跡の40代ベテラン女優30人!実力派が勢ぞろい!【2020年最新版】

奇跡の40代ベテラン女優30人!実力派が勢ぞろい!【2020年最新版】

今回は40代を中心にして、日本の30人のベテラン女優をまとめました!テレビや映画で活躍する女優さんを中心にピックアップしたので、あなたの好きな女優が入っているか、ぜひチェックしてみてください!また、女優と合わせて、代表作やぜひ見てほしい作品も合わせて紹介しているので、気になる方は要チェックです!


映画『TENET テネット』あらすじ・キャスト・予備知識!クリストファー・ノーラン3年ぶりのSF超大作!

映画『TENET テネット』あらすじ・キャスト・予備知識!クリストファー・ノーラン3年ぶりのSF超大作!

SF映画の巨匠クリストファー・ノーラン監督が3年ぶりに挑んだ待望のSF超大作映画『TENET テネット』が、いよいよ公開されます。"革新的ブロックバスター映画" と称した国際スパイ・ムービーとの事で、ファンならずとも俄然期待が高まりますよね!ここでは作品の予備知識を兼ねてキャスト・あらすじなども紹介していきます。


最新の投稿


映画『ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密』キャスト・ネタバレ見どころ&感想!このアリバイ返しに悶絶!

映画『ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密』キャスト・ネタバレ見どころ&感想!このアリバイ返しに悶絶!

『007』シリーズ最強ボンド、ダニエル・クレイグが名探偵役に扮した本格ミステリー大作『ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密』がNetflixで配信開始されましたね。アガサ・クリスティーの世界観をリスペクトしたレトロな作風が話題になっています!ここでは作品のキャスト・ネタバレ考察を紹介していきますので是非ご覧下さいね。


堺雅人×高畑充希W主演『DESTINY 鎌倉ものがたり』のネタバレあらすじ、みどころ、キャストまとめ

堺雅人×高畑充希W主演『DESTINY 鎌倉ものがたり』のネタバレあらすじ、みどころ、キャストまとめ

『DESTINY 鎌倉ものがたり』はどんな映画なのでしょうか?この記事では『DESTINY 鎌倉ものがたり』のみどころ、あらすじネタバレ、キャスト、原作や感想も紹介します。この記事を読めば『DESTINY 鎌倉ものがたり』をもっと楽しめますよ!


映画『ミスト』濃霧に閉ざされた世界の謎とは?ネタバレありのあらすじと考察

映画『ミスト』濃霧に閉ざされた世界の謎とは?ネタバレありのあらすじと考察

田舎町に暮らす画家一家デイビッドの町が突如濃い霧に覆われ、白い霧の中から現れる怪物に襲われ次々姿を消す人々の恐怖と混乱の数日を描いたSFパニックホラー『ミスト』の世界をネタバレありで解説する。


映画『ワンダーウーマン 1984』キャスト&登場人物・あらすじ・見どころ!2020年、最も期待される映画!

映画『ワンダーウーマン 1984』キャスト&登場人物・あらすじ・見どころ!2020年、最も期待される映画!

3年ぶりに、あのワンダーウーマンが帰ってきました!去年から待たされてウズウズしてるファンも多いのでは?今回もヒロインを演じるのはガル・ガドット。また "スケール規格外" のド迫力映像を楽しめそうですよ!ここでは期待の新作映画『ワンダーウーマン 1984』のキャスト・あらすじ・見どころを紹介していきます。是非チェックしてみて下さいね。


失恋した時は…泣ける映画のおすすめ50選!

失恋した時は…泣ける映画のおすすめ50選!

辛い失恋を乗り切るには、とにかく涙が枯れるまで泣くしかない⁉失恋しても立ち直る勇気をもらえるのも映画の魅力!そんな時にぴったりのおすすめの映画名作・傑作の感動作品を集めました。