『ダークナイト』シリーズ主演クリスチャン・ベールの魅力に迫る!限界を超えた役作り!

『ダークナイト』シリーズ主演クリスチャン・ベールの魅力に迫る!限界を超えた役作り!

ハンサムな容姿、高い演技力、限界を超えた役作りで知られるクリスチャン・ベール。出演作品を通して彼の魅力をご紹介します。


ハンサムな顔だちと恵まれた体格。スーツがよく似合う!

クリスチャン・ベイル -(C) Barcroft Media/AFLO

クリストファー・ノーランが「バットマン」に新たなる解釈を加えて描き上げた『ダークナイト』シリーズ。全世界で大ヒットした本シリーズの主人公をつとめたのが、俳優、クリスチャン・ベール。ハンサムな容貌と183cmの恵まれた体格を活かし、多くの大作映画で主演をつとめる彼。

『聖杯たちの騎士』 (C)2014 Dogwood Pictures, LLC

2015年公開の『聖杯たちの騎士』ではケイト・ブランシェット、ナタリー・ポートマンらハリウッドを代表する美女総勢6名と共演。女性たちとの享楽的な日々に溺れていくイケメン脚本家を演じました。

クリスチャン・ベイル-(C) Getty Images

過去には『アメリカン・サイコ』でスーツが似合う容姿端麗で知的な殺人鬼、パトリック・ベイトマンを演じました。しかし、世間に認知されている彼の最も大きな特徴は、ストイックという言葉だけでは表現しきれない、鬼気迫る役作り。

限界を超えた役作り①痩せすぎ編【マシニスト】

痩せこけた頬。落ちくぼんだ目。2004年公開『マシニスト』で主人公の不眠症に陥った機械工(マシニスト)を演じた彼はこの役のために54.4キロまで体重を落としました。本人は過度な減量に乗り気で、そこからさらに痩せようとしたところ周囲の人からストップをかけられたそう。

どうでしょう、この体。最初の2枚の写真と見比べてみてください。『マシニスト』の見どころはクリスチャン・ベールのエクストリームなヴィジュアルそのもの。映画を彩る狂気と妄想を自らの体一つで表現しています。

限界を超えた役作り②痩せすぎ+歯並び改造編【ザ・ファイター】

© 2010 RELATIVITY MEDIA. ALL RIGHTS RESERVED.

1985年にデビューし、2003年に引退するまで数々の名勝負を残したアイルランド系ボクサー、ミッキー・ウォード(マーク・ウォールバーグ)。ミッキーの片親違いの兄(クリスチャン・ベール)も元ボクサーでした。彼は犯罪に手を染め刑務所に服役した後、弟のトレーナーに。2人は兄弟でチャンピオンを目指します。ボストン南部の街を舞台にした、ふたりのボクサーの挫折と栄光を描く実話、『ザ・ファイター』。

『ザ・ファイター』-(C) 2010 RELATIVITY MEDIA. ALL RIGHTS RESERVED.

本作では13キロの減量に加え髪を抜き、歯並びまで変えて麻薬に溺れていく元ボクサー・ディッキーを演じたクリスチャン・ベール。この役でゴールデン・グローブ賞を受賞しました。

限界を超えた役作り③太りすぎ編【アメリカン・ハッスル】

クリスチャン・ベイル/『アメリカン・ハッスル』-(C) 2013CTMG

クリスチャン・ベイル、ブラッドリー・クーパー、ジェレミー・レナー、エイミー・アダムス、ジェニファー・ローレンスと、キャスト全員がアカデミー賞受賞かノミネーションを受けており、『世界にひとつのプレイブック』の監督デヴィット・O・ラッセルがメガホンをとったことで話題になった『アメリカン・ハッスル』。

クリスチャン・ベールが演じたのは肥満体でカツラをかぶった天才詐欺師アーヴィン・ローゼンフェルド。この役のために手あたり次第食べまくり、体重を20キロ増やしたそうです。

限界を超えた役作り④変わり者編【マネー・ショート華麗なる大逆転】

『マネー・ショート 華麗なる大逆転』 (C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

マイケル・ルイス原作、リーマンショックの実情と、アメリカ経済の崩壊を見抜いて大金を稼ぎだした数名の異端児を描く『マネー・ショート華麗なる大逆転』。彼は異端児の中でもひときわ異端、元医者でブロガー、ヘビメタを愛する隻眼のヘッジファンドマネージャー、マイケル・バーリを演じました。バーリはある理由によって人づきあいが大の苦手。ディスコミュニケーションな気まずい空気をベールが見事に醸し出しています。ちなみに、実在のマイケル・バーリもなかなかの男前。

見ているこちらが心配になる、クリスチャン・ベールの鬼気迫る役作り!

『マシニスト』『アメリカン・ハッスル』での極端な体重の増減、『ザ・ファイター』では歯並びまで改造...。この人は長生きできるのでしょうか?演じることに肉体も魂も捧げたクリスチャン・ベール。狂気まで感じさせるその執念に目が離せません!

関連する投稿


男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

いま、ハリウッドで一番ハンサムな女優ケイト・ブランシェットは、二度のオスカー受賞歴もある実力派。妖艶な美しい女性を演じても、マニッシュで中性的な役、シニカルな役を演じても絶品!掴みどころがないのも魅力です。とにかくかっこいい、旬の女優ケイトブランシェットの演技を堪能できる映画を紹介していきます。


『ベスト・キッド』『サウスポー』ほか!格闘技を描いた人気映画おすすめ50選!

『ベスト・キッド』『サウスポー』ほか!格闘技を描いた人気映画おすすめ50選!

格闘技ってアクションシーンの中でもかっこよくて演者の技量が試されますよね。そんな格闘技を描いた映画を紹介します。


MCUのターニングポイント!?『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の全て【ネタバレ】

MCUのターニングポイント!?『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の全て【ネタバレ】

マーベル・スタジオによる"キャプテン・アメリカ"3部作の中で、『アベンジャーズ』シリーズの大きなターニングポイントの一つである『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』。あなたはキャップ派?アイアンマン派?今後の作品にも関わってくる今作をまとめました。


レディー・ガガの現在は⁉結婚・病気・最新アルバムから映画出演まで!

レディー・ガガの現在は⁉結婚・病気・最新アルバムから映画出演まで!

2008年にセンセーショナルなデビューを果たした時から今までの10年間、常に世界から注目を浴び続けているレディー・ガガ。 類まれなる強烈な個性と、溢れ続ける才能、華やかな交友関係など...気になる事が有りすぎる。というわけで、レディー・ガガの気になるトピックを経歴と合わせて紹介したいと思います。


かわいいジェニファー・ローレンスまとめ!自然体が魅力のオスカー女優!気になる彼氏は⁉

かわいいジェニファー・ローレンスまとめ!自然体が魅力のオスカー女優!気になる彼氏は⁉

デビュー当初より多彩な演技を披露し、高い評価を受けているジェニファー・ローレンス。彼女の自然体で美しい魅力を出演作とともにご紹介します。


最新の投稿


007のボンドガール、レア・セドゥ!フランス出身のかわいい彼女の魅力に迫る!

007のボンドガール、レア・セドゥ!フランス出身のかわいい彼女の魅力に迫る!

ミステリアスでアンニュイな美貌を持つレア・セドゥ。その堂々とした佇まいやスタイリッシュな感性で老舗ブランドのイメージモデルとしても引っ張りだこで、女優なら誰もが憧れる「007」シリーズのボンドガールにも抜擢される等華々しい躍進を続ける彼女にスポットを当ててみました。彼女の私生活や結婚・夫・子供についても触れていきます!


ラ・ラ・ランドの主役♡エマ・ストーンの映画出演作品!『女王陛下のお気に入り』の公開が待ち遠しい!

ラ・ラ・ランドの主役♡エマ・ストーンの映画出演作品!『女王陛下のお気に入り』の公開が待ち遠しい!

コメディ・ホラー・娯楽大作...等、数々の映画で人気を呼び、『ラ・ラ・ランド』でオスカー女優の仲間入りを果たしたエマ・ストーン。人気の秘密は親しみやすくて可愛い容姿だけではない。いつも自分と向き合い、努力を惜しまない彼女の魅力に迫ります。


イギリスの国民的イケメン俳優♡コリン・ファースの魅力とおすすめ作品!

イギリスの国民的イケメン俳優♡コリン・ファースの魅力とおすすめ作品!

1990年代、『高慢と偏見』で見せた "濡れシャツ" シーンでの姿が、イギリステレビ史上に残るセンセーションを巻き起こした国民的イケメン俳優、国民的セックスシンボルのコリン・ファース。また英国紳士らしくソフィスティケイトされた彼からは今も目が離せない!彼の魅力と出演作品について紹介したいと思います。


『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン・ホームカミング』に出演して、日本でも大人気のトム・ホランド! 日本では”トムホ”の愛称で親しまれていますね!そんなイギリス出身の彼のプロフィールや出演作品、私生活などをまとめてみました。


男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

いま、ハリウッドで一番ハンサムな女優ケイト・ブランシェットは、二度のオスカー受賞歴もある実力派。妖艶な美しい女性を演じても、マニッシュで中性的な役、シニカルな役を演じても絶品!掴みどころがないのも魅力です。とにかくかっこいい、旬の女優ケイトブランシェットの演技を堪能できる映画を紹介していきます。