『ダークナイト』シリーズ主演クリスチャン・ベールの魅力に迫る!限界を超えた役作り!

『ダークナイト』シリーズ主演クリスチャン・ベールの魅力に迫る!限界を超えた役作り!

ハンサムな容姿、高い演技力、限界を超えた役作りで知られるクリスチャン・ベール。出演作品を通して彼の魅力をご紹介します。


ハンサムな顔だちと恵まれた体格。スーツがよく似合う!

クリスチャン・ベイル -(C) Barcroft Media/AFLO

クリストファー・ノーランが「バットマン」に新たなる解釈を加えて描き上げた『ダークナイト』シリーズ。全世界で大ヒットした本シリーズの主人公をつとめたのが、俳優、クリスチャン・ベール。ハンサムな容貌と183cmの恵まれた体格を活かし、多くの大作映画で主演をつとめる彼。

『聖杯たちの騎士』 (C)2014 Dogwood Pictures, LLC

2015年公開の『聖杯たちの騎士』ではケイト・ブランシェット、ナタリー・ポートマンらハリウッドを代表する美女総勢6名と共演。女性たちとの享楽的な日々に溺れていくイケメン脚本家を演じました。

クリスチャン・ベイル-(C) Getty Images

過去には『アメリカン・サイコ』でスーツが似合う容姿端麗で知的な殺人鬼、パトリック・ベイトマンを演じました。しかし、世間に認知されている彼の最も大きな特徴は、ストイックという言葉だけでは表現しきれない、鬼気迫る役作り。

限界を超えた役作り①痩せすぎ編【マシニスト】

痩せこけた頬。落ちくぼんだ目。2004年公開『マシニスト』で主人公の不眠症に陥った機械工(マシニスト)を演じた彼はこの役のために54.4キロまで体重を落としました。本人は過度な減量に乗り気で、そこからさらに痩せようとしたところ周囲の人からストップをかけられたそう。

どうでしょう、この体。最初の2枚の写真と見比べてみてください。『マシニスト』の見どころはクリスチャン・ベールのエクストリームなヴィジュアルそのもの。映画を彩る狂気と妄想を自らの体一つで表現しています。

限界を超えた役作り②痩せすぎ+歯並び改造編【ザ・ファイター】

© 2010 RELATIVITY MEDIA. ALL RIGHTS RESERVED.

1985年にデビューし、2003年に引退するまで数々の名勝負を残したアイルランド系ボクサー、ミッキー・ウォード(マーク・ウォールバーグ)。ミッキーの片親違いの兄(クリスチャン・ベール)も元ボクサーでした。彼は犯罪に手を染め刑務所に服役した後、弟のトレーナーに。2人は兄弟でチャンピオンを目指します。ボストン南部の街を舞台にした、ふたりのボクサーの挫折と栄光を描く実話、『ザ・ファイター』。

『ザ・ファイター』-(C) 2010 RELATIVITY MEDIA. ALL RIGHTS RESERVED.

本作では13キロの減量に加え髪を抜き、歯並びまで変えて麻薬に溺れていく元ボクサー・ディッキーを演じたクリスチャン・ベール。この役でゴールデン・グローブ賞を受賞しました。

限界を超えた役作り③太りすぎ編【アメリカン・ハッスル】

クリスチャン・ベイル/『アメリカン・ハッスル』-(C) 2013CTMG

クリスチャン・ベイル、ブラッドリー・クーパー、ジェレミー・レナー、エイミー・アダムス、ジェニファー・ローレンスと、キャスト全員がアカデミー賞受賞かノミネーションを受けており、『世界にひとつのプレイブック』の監督デヴィット・O・ラッセルがメガホンをとったことで話題になった『アメリカン・ハッスル』。

クリスチャン・ベールが演じたのは肥満体でカツラをかぶった天才詐欺師アーヴィン・ローゼンフェルド。この役のために手あたり次第食べまくり、体重を20キロ増やしたそうです。

限界を超えた役作り④変わり者編【マネー・ショート華麗なる大逆転】

『マネー・ショート 華麗なる大逆転』 (C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

マイケル・ルイス原作、リーマンショックの実情と、アメリカ経済の崩壊を見抜いて大金を稼ぎだした数名の異端児を描く『マネー・ショート華麗なる大逆転』。彼は異端児の中でもひときわ異端、元医者でブロガー、ヘビメタを愛する隻眼のヘッジファンドマネージャー、マイケル・バーリを演じました。バーリはある理由によって人づきあいが大の苦手。ディスコミュニケーションな気まずい空気をベールが見事に醸し出しています。ちなみに、実在のマイケル・バーリもなかなかの男前。

見ているこちらが心配になる、クリスチャン・ベールの鬼気迫る役作り!

『マシニスト』『アメリカン・ハッスル』での極端な体重の増減、『ザ・ファイター』では歯並びまで改造...。この人は長生きできるのでしょうか?演じることに肉体も魂も捧げたクリスチャン・ベール。狂気まで感じさせるその執念に目が離せません!

関連する投稿


お家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

お家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


『レッド・スパロー』ジェニファー・ローレンスがセクシーな女スパイに!

『レッド・スパロー』ジェニファー・ローレンスがセクシーな女スパイに!

全世界で空前のメガヒットを記録した人気シリーズ『ハンガー・ゲーム』のフランシス・ローレンス監督による、新作『レッド・スパロー』が2018年3月30日(金)に公開決定!オスカー女優のジェニファー・ローレンスが、ロシア政府の女スパイ「スパロー」になり極秘捜査をするスパイ作品です。予測不能なアクションを要チェック!


『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ!公開が待ち遠しいM:Iシリーズ最新作

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ!公開が待ち遠しいM:Iシリーズ最新作

第一作目が公開されてから既に20年以上が経過していながらも、いまだにその人気が衰えることを知らない大人気スパイアクション『M:I』。トム・クルーズの規格外のアクションが常に注目される今作ですが、いよいよ18年8月に最新作『フォールアウト』が公開されます。ここではそんな最新作の情報をまとめてみました。


『アベンジャーズ』待望の第3弾!全作総まとめ!

『アベンジャーズ』待望の第3弾!全作総まとめ!

2018年4月に公開予定の『アベンジャーズ』第3弾となる作品『アベンジャーズ インフィニティ ウォー』。スーパーヒーローたちが一堂に会するとあって、待ちきれない!というファンも多いのでは?今作に繋がるこれまでの作品の紹介や、見どころなどをご紹介していきます。


『スターウォーズ / エピソード8 最後のジェダイ』全シリーズおさらい&トリビアも要チェック!

『スターウォーズ / エピソード8 最後のジェダイ』全シリーズおさらい&トリビアも要チェック!

『スターウォーズ / エピソード8 最後のジェダイ』が公開されました。新作をより楽しむため、今までに公開されたシリーズタイトルをおさらいしておきましょう!スピンオフ作品を除いたエピソード1~7を一挙に紹介!


最新の投稿


映画『ママレード・ボーイ』まとめ!あらすじや主題歌にも迫る!

映画『ママレード・ボーイ』まとめ!あらすじや主題歌にも迫る!

1990年代に集英社の少女コミック誌「りぼん」で連載され、多くのファンに愛され続けている吉住渉の人気コミック「ママレード・ボーイ」 20年の時を経て、過去にはアニメ化もされた今作が、満を持しての実写映画化となります。 今回は、そんな『ママレード・ボーイ』の魅力溢れるストーリーやキャストに土江まとめました。


イーストウッド監督の最新作!実話に基づいた『15時17分、パリ行き』

イーストウッド監督の最新作!実話に基づいた『15時17分、パリ行き』

巨匠クリント・イーストウッド監督の最新作『15時17分、パリ行き』が、2018年3月1日(木)より日本で公開されます!2015年にパリで実際に起きた、乗客全員をターゲットにした無差別テロ事件を基に製作されたノンフィクションムービー。イーストウッド監督がある"前代未聞の挑戦"をした本作品についてまとめてみました!


【最新版】面白い映画おすすめ50選!洋画も邦画も名作・人気作品を一挙紹介!

【最新版】面白い映画おすすめ50選!洋画も邦画も名作・人気作品を一挙紹介!

ラブコメ、アクション、コメディー、ミステリー、傑作、名作のおすすめ映画作品を全て集めました!まだ観たことのない作品があるなら即チェック!


ラブコメおすすめドラマ作品50選!笑ってキュンキュンしたいなら♪

ラブコメおすすめドラマ作品50選!笑ってキュンキュンしたいなら♪

ラブコメの邦モノ・洋モノ問わずにおすすめのドラマを50作品紹介します!観ていてドキドキ、いつの間にかハッピーな気持ちになれること間違いなし!あの人気作品から隠れた名作まで。シリーズ物なので、ハマりすぎ要注意です!


見応えがある!週末にみたい長編映画おすすめ50選

見応えがある!週末にみたい長編映画おすすめ50選

長い時間を潰したい人やがっつり映画を楽しみたい人におすすめなのが見応えある長い映画です。ここで紹介する作品はどれも2時間半を超える大作なので観る前に準備は整えてください。