アニメ映画『プロメア』まとめ!松山ケンイチや早乙女太一ら豪華キャスト!

アニメ映画『プロメア』まとめ!松山ケンイチや早乙女太一ら豪華キャスト!

「キルラキル」のスタッフが集結し、更なるアツいアニメが誕生しました!熱血漢の消防隊である主人公と「炎」をテーマにしたアニメ映画『プロメア』は、松山ケンイチ、早乙女太一といった映画や舞台で活躍する俳優を、声のキャストに迎えて制作されました。そんな『プロメア』のあらすじやキャストによる制作秘話もご紹介!


目次

「キルラキル」のスタッフ再集結!文字通り熱い作品の『プロメア』とは?

『プロメア』(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

2013年に怒涛の最終回で幕を下ろし、アニメ史にそのテンションの高さと常に期待の斜め上を行く展開で名を残した「キルラキル」のスタッフが再集結!前回のテーマが「服」であるのに対し、今回は「炎」 世界の半分が焼失したという設定の中、己の信念を貫き通す登場人物たちの、文字通りアツすぎる展開を期待する劇場作品となっています。

映画『プロメア』あらすじ

『プロメア』(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

「天元突破グレンラガン」「キルラキル」のTVシリーズを手掛けた監督・今石洋之と脚本・中島かずきのコンビが組んだ完全オリジナル作品。世界大炎上――全世界の半分が焼失したその未曽有の事態の引き金となったのは、突然変異で誕生した炎を操る人種<バーニッシュ>の出現だった。あれから30年。攻撃的な一部の面々が<マッドバーニッシュ>を名乗り、再び世界に襲いかかる。対バーニッシュ用の高機動救命消防隊<バーニングレスキュー>の燃える火消し魂を持つ新人隊員・ガロと<マッドバーニッシュ>のリーダー・リオ。熱き魂がぶつかりあう、2人の戦いの結末は…。

映画『プロメア』の監督、脚本は?

AnimeJapan2019 『プロメア』スペシャルステージ (C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

『プロメア』の監督を手がけるのは、同じく激アツな展開で話題を集めたTVアニメシリーズ「天元突破グレンラガン」や、「キルラキル」の監督も務めた今石洋之。斬新な手法、発想を用い、「天元突破グレンラガン」は2007年文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞、東京国際アニメフェア2008・第7回東京アニメアワードテレビ部門優秀賞などを受賞しました。

松山ケンイチ/『怪盗グルーのミニオン大脱走』日本語版完成報告会見

一方、『プロメア』脚本を務めたのは、「天元突破グレンラガン」「キルラキル」でもタッグを組んでいる中島かずき。古田新太らが所属する「劇団☆新感線」に座付作家として参加しており、舞台はもちろん、映画・アニメなど多岐にわたる作品で脚本を担当しています。2010年までは双葉社の会社員という過去を持ち、「クレヨンしんちゃん」の作者・臼井儀人とは初期作品の編集を担当した関係で仲が良かったとか。

映画『プロメア』脚本家の熱烈なオファーが実現!

AnimeJapan2019 『プロメア』スペシャルステージ (C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

3月24日(日)に開催された、世界最大級のアニメイベント「AnimeJapan2019」にて、『プロメア』のスタッフ、キャストが登場。さらに主演の松山ケンイチと早乙女太一がサプライズ登場して会場は大盛り上がりとなりました!

早乙女太一「ふたがしら」/photo:Naoki Kurozu

今石洋之×中島かずき脚本としては、初のオリジナル劇場作品になる『プロメア』。 今石監督は「長い時間かけて構想を重ね、過去最高に手間暇掛かった作品です」と語ると、中島氏は「劇場版なので、『劇団☆新感線』でご一緒していた松山さん、早乙女さんに声優をお願いしました」とコメント。「第1希望が通り、AnimeJapanで2人と一緒に出るのは不思議な気持ちです」とコメントしました。

映画『プロメア』キャスト陣が演じたキャラを熱弁!

AnimeJapan2019 『プロメア』スペシャルステージ (C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

『プロメア』で演じたキャラクターについて、松山ケンイチは「勇気を与える熱を持ったキャラクターです」と熱血漢・ガロについて語りました。オファーを貰った経緯について、早乙女太一は「とても、嬉しかったです。舞台中にお話を貰って、すぐやりますと返事をしました」と作品に参加できた喜びを語りました。

AnimeJapan2019 『プロメア』スペシャルステージ (C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

また、『プロメア』「キルラキル」などの「TRIGGER」常連でもあり、イベントでは自身が演じるバリスの格好で登場した稲田徹は「もし、この作品に出られなかったら(悔しくて)作品を観ることは出来なかった」とコメント。アイナ役の、佐倉綾音は「TRIGGER」作品ではオーディションを受けたことがないうえに、“声が大きい人が受かる”という“うわさ”まで暴露して会場を沸かせました!

映画『プロメア』における堺雅人の演技がすごい?

堺雅人/『プーと大人になった僕』ジャパンプレミア

ガロが尊敬する人物である、クレイ・フォーサイトの声を担当した堺雅人の演技について、松山ケンイチは「3人でアフレコが出来たのですが、本当に芝居をしているような感じで出来た。堺さんの芝居の幅が広すぎて驚いた」と絶賛していました。

堺雅人『DESTINY 鎌倉ものがたり』/photo:You Ishii

早乙女太一も「叫んだ時の演技が凄かった。3人の中で“誰が一番叫ぶか選手権”ぐらい叫んだのですが(笑)堺さんが一番凄かった」と穏やかな印象が強い堺さんとしては意外なコメントが飛び出しました。さらに松山さんも「休憩中に3人でニコニコ話していたのに、収録が始まると堺さんが凄い顔をしていた。笑ってはいるんですが、狂気を感じるぐらいです(笑)」とアフレコ現場での裏話も披露してくれました。

映画『プロメア』の主人公が、「グレンラガン」のカミラにそっくり?

松山ケンイチ

『プロメア』の主人公・ガロのキャラクターデザインが公開されると、ネット上で「天元突破グレンラガン」に登場するカミナにそっくりとの声が上がり、話題を呼びました。確かに見比べると衣装や髪型までそっくり。それゆえ『プロメア』と「天元突破グレンラガン」に何か共通する設定があるのか?と様々な憶測が飛び交うことに。

しかし、作品間で共通の設定があるという話は出ておらず、キャラクターデザインを担当した人物も異なります。(『プロメア』はコヤマシゲト、「天元突破グレンラガン」は錦織 敦史)監督の今石洋之は、自分が企画を立ち上げるとき、作品のテーマが似てるとキャラも似てきてしまうと語り、あくまで共通点は熱い直球ストーリーという点だけのようです。

映画『プロメア』キャストでは、豪華俳優陣が共演!

関連する投稿


『るろうに剣心』シリーズ第1作みどころ、ネタバレあらすじ

『るろうに剣心』シリーズ第1作みどころ、ネタバレあらすじ

『るろうに剣心』はどんな映画なのでしょうか?人気コミックの実写化として話題になった、『るろうに剣心』のみどころ、ネタバレあらすじ、登場人物、評判などを紹介します。この記事を読めば『るろうに剣心』をもっと楽しめること間違いなしです!


濱田龍臣 "激カワ時代" からの進化を辿る!おすすめ出演映画7選も!

濱田龍臣 "激カワ時代" からの進化を辿る!おすすめ出演映画7選も!

キュートな魅力&演技力の高さで注目度抜群の人気俳優、濱田龍臣。愛くるしいイメージは変わらぬも芸歴は15年...!子役時代から追いかけてるファンも多いのでは?ここでは、彼のキャリアを振り返りつつ代表的な出演作品&撮影秘話を紹介!パーソナルな実態に迫ってみたいと思います。出演者、スタッフにまで愛される理由が見えてくるかも!?


『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』ネタバレあらすじと伏線

『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』ネタバレあらすじと伏線

『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』はどのような映画でしょうか?話題になった『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』のみどころ、ネタバレあらすじ、伏線、キャストなどを紹介します。この記事を読めば『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』をもっと楽しめること間違いなしです!


『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』はどのような映画なのでしょうか?この記事では福島第一原子力発電所の事故を描いた映画として話題になった『Fukushima50』のみどころ、ネタバレあらすじ、評価、キャストなどを紹介します。この記事を読めば『Fukushima50』をもっと楽しめること間違いなしです!


あの子は最凶獣人!アニメ「キリングバイツ」ネタバレありの見どころ徹底解明

あの子は最凶獣人!アニメ「キリングバイツ」ネタバレありの見どころ徹底解明

偶然出会った美少女女子高生・宇崎瞳(うざき ひとみ)はあまりにも危険な獣人だった。退屈な日々を過ごしていた気弱で平凡な大学生・野本裕也は先輩の誘いでとある事件に関わり蜜獾(ラーテル)の獣人である宇崎瞳と知り合った。 事件に巻き込まれた、ただそれだけだったのに流されるまま陰謀渦巻く危険なバトル「牙闘(キリングバイツ)」の世界に関わっていくことになる。 種族も体格差も性別も関係ない、ただ牙の鋭いほうが勝つ危険な闘いを描くバトルアニメ『キリングバイツ』の魅力について徹底解説する。


最新の投稿


市原隼人の出演映画おすすめ13選!嫁は元モデル?2021年最新情報まとめ

市原隼人の出演映画おすすめ13選!嫁は元モデル?2021年最新情報まとめ

10代の頃から多数の映画に出演してきた市原隼人。"熱い男"のイメージが強い彼の演技に、不思議と引き付けられてしまった方も多いのでは?この記事ではそんな市原隼人の出演した映画の中から、おすすめ13作品を紹介いたします。


映画『アラジン』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

映画『アラジン』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

実写版『アラジン』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では実写版『アラジン』のあらすじ、登場人物、キャスト、みどころ、ランプの魔人ジーニー役のウィル・スミスが主演の映画『ジェミニマン』などを紹介します。この記事を読めば実写版の『アラジン』をもっと楽しめますよ!


映画『スタンド・バイ・ミー』の魅力と新トリビア&主人公たちの今!輝きを失わない名ゼリフも!

映画『スタンド・バイ・ミー』の魅力と新トリビア&主人公たちの今!輝きを失わない名ゼリフも!

人生を振り返る時ふと観たくなる映画『スタンド・バイ・ミー』。忘れかけていた何かを思い出させてくれる名作ですよね。当時4人を演じていたキャスト達の今も気になりませんか?ここではキャスト達の今、そして改めて作品の魅力・新トリビア等を "名ゼリフ" と共に紹介していこうと思います。少し時を止めて読んでみて下さいね。


池田エライザの出演映画おすすめ15選!2021年最新情報まとめ

池田エライザの出演映画おすすめ15選!2021年最新情報まとめ

モデル、編集者、歌手、タレント、女優とジャンルに囚われない多面的な活動で注目を浴びる池田エライザ。2020年には映画監督に初挑戦しました。この記事ではそんな彼女が出演するドラマ・映画の中からおすすめ15作品をご紹介いたします。


岡田准一の出演映画おすすめ13選!宮崎あおいと結婚!子供は?

岡田准一の出演映画おすすめ13選!宮崎あおいと結婚!子供は?

演じることについて、ストイックで真摯な姿勢が高く評価されている岡田准一。2017年には女優の宮崎あおいと結婚し、現在では2児のパパになりましたね。この記事ではそんな岡田准一が出演する映画の中からおすすめ13作品をご紹介。2021年公開の最新作の情報も合わせてお伝えいたします。