『進撃の巨人』の巨人化したキャラクター一覧!巨人の正体は?【巨人図鑑考察】

『進撃の巨人』の巨人化したキャラクター一覧!巨人の正体は?【巨人図鑑考察】


マーレとは、壁の外にある近代的な国家です。かつては、「九つの巨人」の力を持つ大国、エルディアの支配下にありましたが、9つのうち7つの巨人の力を奪い、反乱を起こします。その後は、エルディア人を強制収容所に送還し、迫害していました。

マーレの戦士となった3人

「進撃の巨人展」 in 上野の森美術館

ライナーは、マーレ人の父親とエルディア人の母親を持つハーフでした。しかし、マーレ人とエルディア人の結婚は違法だったため、母親と共に強制収容所での生活を余儀なくされました。ベルトルトもアニも同じように、家族と離れ離れになってしまった子どもです。しかし、巨人の力を継承できるのは、エルディア人の血を引く者だけ。そこで政府は、エルディア人の血を引く健康な子どもを7人集め、彼らに巨人の力を授けることにしました。

(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
「進撃の巨人」TVアニメ第2期は2017年春放送 イベント"進撃祭"で発表

子どもたちは「マーレの戦士」として、国に忠誠を誓います。戦士になれば、「名誉マーレ人」の称号が与えられ、国内で自由な生活が送れるからです。ライナーたちは、故郷に帰り、家族と再び一緒に暮らすことだけを夢見て、戦士としての任務をはたそうと奮闘します。

⑤ジーク・イエーガー【獣の巨人】

画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン (C) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会TM & (C) TOHO CO., LTD. TM & (C) Universal Studios.All rights reserved.

エレンの父親、グリシャと前妻の息子。エレンとは異母兄弟。「マーレの戦士」のリーダーで、ライナーたちの上官にあたります。今回の「始祖の巨人の力」奪還任務の指揮をとっていました。「獣の巨人」の力の継承者でもあり、その力は九つの巨人の中でもトップクラス。何人もの調査兵団を倒してきました。

巨人化したジークの特性

「情熱大陸」漫画家諫山創が物語の最後に描きたいものとは

身長は、通常の巨人よりも大きめの16m。体中が毛で覆われており、猿のような容姿をしています。図体に対して手足は長め。その特性を生かして、岩を砕いて破片を投げて攻撃するという遠隔戦を得意としています。人語を話すことも可能。頭脳戦にも長けており、エレンたち調査兵団を待ち伏せして、巨人たちに襲わせることもありました。

(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

人類最強の兵士、リヴァイ兵長に敗北し、捕らえられましたが、部下に助けられ逃走。その後は生き残った部下と共にマーレに帰還しました。

⑥ユミル【顎の巨人】

『劇場版「進撃の巨人」Season2~覚醒の咆哮~』(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

エレンたちと同じ104期生の1人。男勝りな口調とそばかすが特徴の、自由主義の少女。同期のクリスタ(本名ヒストリア)と仲が良く、常に一緒に行動しています。しかし、正体は「九つの巨人」の「顎の巨人」でした。

巨人化したユミルの特性

「情熱大陸」漫画家諫山創が物語の最後に描きたいものとは

身長は、他の「九つの巨人」より小柄の5m。手足が短く、頭が大きい、ずんぐりとした容姿です。しかし、鋭い牙を持っており、巨人の「硬質化」した肉体をも噛み砕く強さを持っています。小柄なために俊敏な動きが得意。木々を伝っての移動も軽々こなします。

悲しきユミルの過去

(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

ユミルは、元々は壁外にある大国マーレにいた孤児でした。ある日、巨人の始祖「ユミル」を崇拝するエルディア人に引き取られ、始祖「ユミル」を演じるようになります。しかし、ユミルが所属する「反マーレ派」の団体が、マーレ人に見つかってしまい、ユミルも捕らえられることに。その後、生き延びたユミルは、「顎の巨人」の力を取得。ライナーたちが壁を壊した際に、壁の中に入り込み、普通の人間として生きるようになりました。

ユミルの最期

『劇場版「進撃の巨人」後編~自由の翼~』-(C) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

ライナーたちと違い、「マーレの戦士」ではないユミル。最初は、大好きなヒストリアを守ることを優先していました。しかし、「始祖の巨人の力」を持つエレンの捕獲に成功したライナーたちと共に、故郷のマーレに帰還します。そこでマーレの戦士候補のポルコに、自分の意思で食べられ、巨人の力を託しました。

⑦ポルコ・ガリアード【顎の巨人】

「情熱大陸」漫画家諫山創が物語の最後に描きたいものとは

「マーレの戦士」の1人。ユミルが「顎の巨人」を継承する以前に、力を保持していた戦士、マルセル・ガリアードの弟。ライナーとは同期の戦士ですが、落ちこぼれだったライナーが自分よりも先に戦士に選ばれたことをきっかけに、敵視するようになります。

巨人化したポルコの特性

この記事のライター

関連する投稿


宇宙が舞台のおすすめアニメ10選!宇宙の魅力を語ってくれる傑作!

宇宙が舞台のおすすめアニメ10選!宇宙の魅力を語ってくれる傑作!

未だに謎の多い宇宙を舞台にしたSF映画作品は数多くあり、私達をワクワクさせてくれます。中でもアニメーション作品は、映像化が難しいストーリーでも宇宙の壮大さを表現し、その臨場感には驚きと称賛を覚えます。宇宙を目指す物語から宇宙戦争等、人気のおススメ宇宙アニメ映画作品を10作品紹介したいと思います。


【2020年版】最高に泣けるアニメ映画おすすめ55選!絶対みたい人気感動作品はコレ☆

【2020年版】最高に泣けるアニメ映画おすすめ55選!絶対みたい人気感動作品はコレ☆

アニメ映画には、実写を越える数々の感動作品が…!涙必至の泣ける人気のアニメ映画を55作品集めました。感動の名作はもちろん、最新作まで!まだ観てない作品があるなら、要チェックですよ。


『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』新作徹底解説・考察!0706作戦とは?

『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』新作徹底解説・考察!0706作戦とは?

「エヴァンゲリオン」の関連作品をご存知でしょうか?1995年にテレビで初めて登場して以来、絶大な人気で映画を含む様々なメディアで展開されている作品です。そんな「エヴァンゲリオン」の最新映画が2020年に公開されることが決まり、話題を呼んでいます。そこで今回は、最新作の情報をお届け。解説・考察などを紹介します。


Huluで観られるアニメ漫画おすすめランキングベスト30!どれも面白い名作揃い!

Huluで観られるアニメ漫画おすすめランキングベスト30!どれも面白い名作揃い!

数あるビデオ・オンデマンド・サービスの中でも、アニメや漫画作品が豊富なHulu(フールー)。国民的名作から、最新の話題作まで、見はじめたら止まらない中毒必須の傑作が満載です!


アマゾンプライムビデオのおすすめアニメ30選

アマゾンプライムビデオのおすすめアニメ30選

今最もアツいVODサービスと言えばアマゾンプライム。作品数豊富で、お暇なときに、いつでも好きな作品を検索して見れます。その中で、アマゾンプライムビデオで見れる特に面白いおすすめ30作品を紹介します。アマゾンプライムビデオの利用方法や魅力も解説。


最新の投稿


今が旬な人気女優30人!プロフィールや出演作まとめ【2020年最新版】

今が旬な人気女優30人!プロフィールや出演作まとめ【2020年最新版】

日本の映画やドラマで大活躍中の人気女優30人をご紹介していきます!今、日本には実力派女優とされながらも様々な個性を持つ "唯一無二" な女優さん達が沢山いますよね。ここでは特に印象的な30人をピックアップし、プライベートや最新出演映画の情報も兼ねてお伝えしていきます。


イ・ミンホ主演「ザ・キング 永遠の君主」キャスト・見どころ・あらすじ紹介!伏線の謎解きも考察!

イ・ミンホ主演「ザ・キング 永遠の君主」キャスト・見どころ・あらすじ紹介!伏線の謎解きも考察!

韓流ドラマが再びブレイク中の今、新たに注目したい作品が韓国ファンタジー・ラブロマンスドラマ「ザ・キング 永遠の君主」です。Netflixでも人気ランキングに登場しましたね!イ・ミンホ&キム・ゴウンの豪華共演も話題です。ここでは作品のあらすじ、気になるキャスト情報、見どころなどを紹介していきます。是非ご覧下さいね。


【おめでたい】第1子妊娠中・北川景子の『スマホを落としただけなのに』ほか出演作まとめ!

【おめでたい】第1子妊娠中・北川景子の『スマホを落としただけなのに』ほか出演作まとめ!

さまざまな役を演じ続ける美人女優・北川景子。 雑誌モデルとしてデビュー後、CM、ドラマ、映画で活躍中です。今回はそんな北川景子のプロフィールやDAIGOとの結婚後のプライベート情報、デビュー頃の作品から最新作までおすすめの出演映画などをご紹介していきます。 2020年4月に待望の第1子を妊娠したことを発表され、今秋に出産する予定です。


『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

細田守監督作品のアニメ映画『未来のミライ』は、海外からの評価は高いものの、国内での評価はイマイチ…。今回は本作が酷評される理由や、ネタバレあらすじ、声優を務めたキャスト陣をまとめてご紹介します!作品の評価や感想、見どころが知りたい人は要チェックです。


続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

『エスター』は2009年に公開されたサイコ・サスペンス映画。映画好きなら一度は見たことがある「名作」として知られる本作は、続編の製作が決定したことで、再び注目を集めています。そこで今回は本作のあらすじをネタバレありで解説!「実話」と呼ばれる理由や、本作の前日譚を描く続編の内容もまとめてピックアップ♪