ディズニー映画『塔の上のラプンツェル』意外と裏話が多い?原作グリム童話の『ラプンツェル』と徹底比較!

ディズニー映画『塔の上のラプンツェル』意外と裏話が多い?原作グリム童話の『ラプンツェル』と徹底比較!


「ラプンツェル」の原作「ペトロシネッラ」の内容

大まかな内容はグリム童話版と変わりません。しかし、細かい設定が異なります。

・主人公の名前は「ラプンツェル」ではなく「ペトラシネッラ」
・ペトロシネッラの両親が盗んだのは菜っ葉ではなくパセリ

・ペトロシネッラは7歳まで両親の元で暮らし、学校にも通っていた
・下校中にゴーテルと遭遇したことをペトロシネッラが伝えると、母親は恐怖のあまり娘をゴーテルに差し出してしまう
・ゴーテルには使用人がいた

・ペトラシネッラは、ゴーテルに薬を盛って眠らせ、その間に王子と密会していた
・塔には魔法がかけられており、3つのどんぐりを見つけないと外に出ることはできない

ゴーテルの使用人に王子との密会を知られてしまったペトラシネッラ。その後、使用人はゴーテルにそのことを密告しますが、ゴーテルは「塔には魔法がかけられているから大丈夫」といいます。それを盗み聞きしていたペトラシネッラは、王子と協力して、ゴーテルが隠していた3つのどんぐりを台所から盗み出しました。そして、王子と共に町を目指すのですが、すぐにゴーテルが追ってきます。

どんぐりには不思議な力が宿っており、ゴーテルに投げつけると、犬やライオンに姿を変え、ゴーテルを足止めします。しかし、ゴーテルは魔法を使えるので、全く効果はありません。最後の1つ投げると、どんぐりは狼に変身し、そのまま魔女を食べてしまいました。助かった2人は王国に向かい、無事結婚するのでした。

②「ラプンツェル」は7回も改訂された

※野菜のイメージ
NYスタイルのディナーサラダ専門店「GREEN BROTHERS」が恵比寿駒沢通り沿いにオープン

1634年にイタリアで発表されて以来、3回の改訂を経て、グリム兄弟の手に渡った「ラプンツェル」。晴れてグリム童話の仲間入りを果たした「ラプンツェル」ですが、初版以降、7回も改訂されたのだとか。7回も改訂された主な理由は3つです。

・子供向けでない
・文章が荒々しく下品
・飾り気がない

初版では、密会を重ねるラプンツェルと王子の性的なシーンが多く、さらには残酷なシーンが多かったようです。批判が相次いだことにより、グリム兄弟は改訂に改訂を重ね、今の「ラプンツェル」を完成させました。最終的な「ラプンツェル」も、ディズニー版と比べると過激ですが…あれでもだいぶマイルドになっていたんですね。

③ラプンツェルをさらった魔女の名前は”ゴーテル”ではない

※魔女のイメージ
カーラ・デルヴィーニュ(エンチャントレス)/『スーサイド・スクワッド』(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

ラプンツェルを両親から取り上げ、塔に閉じ込めた魔女ゴーテル。ゴーテル(Gothel)は代母、名付け親という意味です。原作では、ゴーテルのことを「Fuau(女性を指す前置詞:英語でいうMrs.)Gothel(名付け親)」と記しています。つまり、”ゴーテル”は魔女の名前ではなく、あくまでも「名付け親のおばさん」という呼び名だったのです。ずっと名前だと思っていたので、ちょっと意外でしたね!

④初版の「ラプンツェル」ではゴーテルは妖精

© 2007 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

第7版では、魔女として描かれていたゴーテルですが、初版では妖精の設定でした。妖精と聞くと、日本では「ファンシーで可愛い、花や森の精霊」というイメージが強いですよね。しかし、西洋の妖精は、日本のイメージとは微妙に異なります。ざっくりいうと、妖精と呼ばれる存在の種類が多いのです。例えば、巨人や小人、悪霊も西洋では妖精の一種として捉えられています。

美しい妖精から、醜く邪悪な妖精まで、姿や性質も多種多様です。日本でいう「妖怪」のような存在も、西洋では妖精に含まれます。いたずら好きの妖精も多く、昔は人々に恐れられる存在でした。そのため、立ち位置的には「魔女」となんら変わりはありませんね。

「ラプンツェル」だけじゃない?第7版で改訂されたグリム童話

東京・新宿「ヒルトン東京」の「マーブルラウンジ」で、クリスマスデザートフェア「ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家」開催

グリム童話は、童話集なので、複数の作品を1冊の本にまとめて出版しています。現在、書店で売られているグリム童話の多くは、第7版です。第7版に至るまで、改訂され続けてきた「ラプンツェル」ですが、これ以外にも、第7版では改訂された童話があるのです。

例えば、「白雪姫」では、邪悪な女王が姫の「実の母」という設定を「まま母」に変更したり、「ヘンゼルとグレーテル」では、過激な監禁シーンを省いたりと、子どもでも読めるような内容になっています。もともと、グリム童話は、地方の都市伝説をまとめた文献だったので、残酷で過激な描写もたくさんあったそうです。怖いですが、ちょっと気になりますね…。

大人のためのグリム童話 手をなくした少女© Les Films Sauvages – 2016

ミステリアスな「ラプンツェル」の世界

『塔の上のラプンツェル』と原作の「ラプンツェル」は、基本的な設定は似ているものの、細かい描写が全く異なることがわかりました。もともと、グリム童話はショッキングな描写のある、大人向けの内容なので、まだまだ知られざる裏設定があるのでしょう。気になる方は、グリム版「ラプンツェル」をぜひ読んでみてください!

この記事のライター

関連する投稿


映画『アラジン』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

映画『アラジン』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

実写版『アラジン』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では実写版『アラジン』のあらすじ、登場人物、キャスト、みどころ、ランプの魔人ジーニー役のウィル・スミスが主演の映画『ジェミニマン』などを紹介します。この記事を読めば実写版の『アラジン』をもっと楽しめますよ!


「キングダムハーツ」シリーズに登場したディズニー作品まとめ![最新版]

「キングダムハーツ」シリーズに登場したディズニー作品まとめ![最新版]

ディズニーの世界を舞台に物語が展開する大人気アクションRPG「キングダム ハーツ」の最新作「キングダム ハーツIII」が1月25日に発売されました。今回はシリーズに登場したディズニー作品、全39作をご紹介いたします。


『メリー・ポピンズ リターンズ』日本公開はいつ⁉バード役、吹き替えは誰?

『メリー・ポピンズ リターンズ』日本公開はいつ⁉バード役、吹き替えは誰?

かつてあのディズニーが実写化を熱望し、主人公を演じた女優が女優賞を獲得した『メリー・ポピンズ』その続編『メリー・ポピンズ リターンズ』が半世紀ぶりに公開されます!主演を演じるのは、『プラダを着た悪魔』での演技が注目されたエミリー・ブラント。彼女の魅力と前作からどのように続編が描かれているのか、気になる点をまとめました。


スーパー!ドラマTV/Hulu 海外ドラマ「GRIMM/グリム」あらすじ、キャスト&ネタバレ

スーパー!ドラマTV/Hulu 海外ドラマ「GRIMM/グリム」あらすじ、キャスト&ネタバレ

海外ドラマ「GRIMM/グリム」は1話完結型のホラーとダーク・ファンタジーの要素を取り入れたユニークな犯罪捜査ドラマ。6シーズンも続いた、ヒットドラマシリーズです。特殊な能力を持つグリム家系である主人公ニック刑事。彼は、第1話で、自分の能力に目覚めます!彼が、ヴェッセン(ドイツ語 Wesen は、生物、存在、本性、などの意味がある)と呼ばれるグリム童話等の童話に登場する、人間に化けている怪物/魔物を倒して、事件を解決していくシリーズものです。 グリムと聞くと、子供番組を想像しますが、このシリーズは、ホラー、アクション、サスペンス等要素に加え、ちょっとしたコメディタッチが加わった、ティーン/大人向け海外ドラマシリーズです。


11月3日公開『ステータス・アップデート』スマホで始まる全く新しい青春ファンタジー!

11月3日公開『ステータス・アップデート』スマホで始まる全く新しい青春ファンタジー!

11月3日に公開されたスマホ×青春×ミュージカル×ファンタジー『ステータス・アップデート』!自身のない少年は望みが全て叶うというソーシャルアプリ〈ユニバース〉で人生を変える...全てを手に入れた少年に突きつけられる人生最大の選択とは!?本記事ではそんな本作のあらすじ、キャスト、魅力を一挙に紹介!この冬、絶対に見逃せない最高の青春映画です!


最新の投稿


星野源の映画・ドラマ出演作、楽曲提供まとめ!多彩な素顔に迫る!

星野源の映画・ドラマ出演作、楽曲提供まとめ!多彩な素顔に迫る!

2014年から一気に知名度が上昇し、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の出演で役者としてもブレイクを果たした星野源。アーティストの枠を超えた活動の数々は、多くファンを楽しませてくれます。そんな星野源の代表作や、あのヒット曲を含めたの楽曲の数々をご紹介します。


泣ける映画『僕のワンダフル・ライフ』犬と人間の物語が心に響く理由

泣ける映画『僕のワンダフル・ライフ』犬と人間の物語が心に響く理由

名匠ラッセ・ハルストレム監督がメガホンを握り、すべての愛犬家の夢が形となった『僕のワンダフル・ライフ』。『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』『HACHI 約束の犬』に連なる「犬と人間の物語」の集大成とも言うべき感動作です。本記事では、犬と人間の物語が心に響く理由を考えてみます。待望の続編映画『僕のワンダフル・ジャーニー』の情報も要チェックです!


海外ドラマ「ダウントン・アビー」メインキャストの現在は?2019年の映画化情報を紹介!

海外ドラマ「ダウントン・アビー」メインキャストの現在は?2019年の映画化情報を紹介!

9月13日に、続編になる映画が公開される予定の歴史時代劇海外ドラマ「ダウントン・アビー」。9年前の公開当時から話題になり、6シーズンが制作され世界中で大ヒットしました。今回は、キャストの現在と気になる映画の情報をお伝えします!


海外ドラマ「The OC」あらすじ、キャストと彼らの現在&ネタバレ

海外ドラマ「The OC」あらすじ、キャストと彼らの現在&ネタバレ

2003年より放送がスタートし、アメリカ西海岸オレンジカウンティのマテリアリスティックな文化性や、格差社会、十代の不安定な心理、大人達の恋愛や家族関係等を描き、大ヒットしたドラマ「The OC」を覚えていますか?今回は、この懐かしい海外ドラマシリーズを振り返ってみます!


【ネタバレ注意】『インターステラー』を徹底解説!類似オススメ作品も紹介

【ネタバレ注意】『インターステラー』を徹底解説!類似オススメ作品も紹介

クリストファー・ノーラン監督によるハードSF作品『インターステラー』。映像の美しさや感動的なストーリーから大きな注目を集めた本作ですが、同時に“難しい”と話題に。今回はそんな『インターステラー』について徹底解説していきます!また『インターステラー』好きにオススメの映画作品についても紹介。