映画『悪の教典』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

映画『悪の教典』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

『悪の教典』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では『悪の教典』のあらすじやキャスト、みどころ、感想と、ドラマ「悪の教典 -序章- 」、貴志祐介原作の韓国映画『黒い家』などを紹介します。この記事を読めば『悪の教典』をもっと楽しめますよ!


『悪の教典』はどんな映画?

© 2012「悪の教典」製作委員会

貴志祐介原作の同名ベストセラー小説「悪の教典」の映画化作品。2012年に公開され大ヒットを記録したバイオレンス・ホラー映画です。

他人への共感力をもたないサイコパスの主人公・蓮実聖司は高校教師となり、親しみやすい人柄とバツグンの知性を生かした巧みな話術で、同僚、生徒、親たちの信頼を得ています。
しかし、裏では自分にとって邪魔人物を次々と殺害、それがバレないようにさらに無情な殺人を続けていきます。

『悪の教典』はどんな風に怖い?

© 2012「悪の教典」製作委員会

面倒見がよく、気さくで誰からも慕われ、生徒たちに人気のある笑顔が眩しい高校教師・蓮実聖司が、周りの人間をなんの躊躇もなく次々と殺していく凄まじいギャップに、観ている側は戦慄します。

『悪の教典』はグロいシーンあり!

© 2012「悪の教典」製作委員会

蓮実が放火、絞殺、死体遺棄、さらには散弾銃を学校で撃ちまくり生徒たちを皆殺しにしようとするシーンは、 R15+指定の映画だけに残酷で、血しぶきが飛ぶようなグロい描写の連続です。

『悪の教典』の監督は三池崇史

『悪の教典』は三池崇史監督作品。三池監督の、衝撃的な暴力描写のスタイルとジャンルを問わず撮る姿勢が、世界的にも評価され、海外の映画人にも多くのファンがいます。

代表作は『岸和田少年愚連隊』シリーズ、『オーディション』、『IZO』、『ゼブラーマン』シリーズ、『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』、『ラプラスの魔女』ほか多数。

『悪の教典』の原作小説は貴志祐介のベストセラー小説

貴志祐介作のサイコ・ホラー小説「悪の教典」が原作。小説「悪の教典」は第1回山田風太郎賞を受賞、累計100万部を突破したベストセラーになりました。

高い知性をもち完全犯罪を成し遂げる、秩序型のサイコパスを書きたいと、貴志祐介が作り上げたキャラクター・蓮実聖司が、映倫コードぎりぎりの描写で映画化されています。

『悪の教典』の主題歌はTHE SECOND from EXILEのデビュー曲

『悪の教典』の主題歌は、「EXILE」から生まれた新ユニット「THE SECOND from EXILE」のデビュー曲「THINK 'BOUT IT!」。ダンサブルでポジティブな楽曲は、壮絶なストーリーの後味を爽やかにしてくれます。

「THE SECOND from EXILE」は、結成当初「二代目J Soul Brothers」の7名のメンバーから、NAOTO、NAOKIを除いた、KENCHI、KEIJI、TETSUYA、NESMITH、SHOKICHIの5人のユニットでした。

『悪の教典』の登場人物

© 2012「悪の教典」製作委員会

主人公でサイコキラーの高校教師・蓮実聖司、蓮実が勤める晨光学院高校の教師たち、生徒たち、蓮実の両親や近所の住民が登場します。

『悪の教典』主人公 蓮実聖司

主人公の蓮実聖司は、爽やかなルックスと親しみやすい言動で人気の高校の英語教師。その本性は他人への共感力が欠けているサイコパス。

ハーバード大学を卒業し、アメリカの大手投資会社に就職しますが、上司に正体を暴かれアメリカから追放された過去があります。
蓮実がサイコキラーであることに気付いたり、自分にとって邪魔な人間を、狡猾におとしめたり殺して生きてきたため、すでに殺した人数は30人を越えますが、すべて完全犯罪で捕まったことはありません。

『悪の教典』生徒 片桐怜花

© 2012「悪の教典」製作委員会

蓮実が担任する2年4組の生徒で、美しい女子高校生。直感が冴え、周りの人間の悪意や本性を読み取れるので、蓮実がサイコパスであることにも気づき警戒しています。

『悪の教典』生徒 蓼沼将大

晨光学院高校の2年生を仕切る不良学生。暴力事件を起こして停学になるなど素行は悪いものの、根は純粋で奥手。1年生の時の同級生たちと組んでいるバンドで、ドラムを担当しています。

ダルビッシュ有の弟・KENTAが、兄指導の5日で5キロ減のダイエットをこなして演じています。

この記事のライター

関連する投稿


本当に怖いホラー映画おすすめランキングTOP50(邦画・洋画)!背筋が凍りつく絶叫系厳選まとめ【2020年最新版】

本当に怖いホラー映画おすすめランキングTOP50(邦画・洋画)!背筋が凍りつく絶叫系厳選まとめ【2020年最新版】

ホラー映画はなんといっても、恐怖感を味わうのが醍醐味!あなたが人生で観た中でいちばん怖かったホラー映画はなんですか?洋画、邦画とそれぞれ好みもわかれるところ。この記事では、『サイコ』、『シャイニング』、『リング』など、映画史に名を残す傑作ホラー映画や最新ホラー映画をランキング形式でご紹介します。


コスパ抜群のdTVで見れる映画・アニメそれぞれおすすめランキング

コスパ抜群のdTVで見れる映画・アニメそれぞれおすすめランキング

「いま見たい動画が、きっと見つかる。」というコンセプトのもと、およそ12万作品もの動画が見放題の配信サービスdTV!話題作が並び、コストパフォーマンスも高いので気になっている人も多いのでは?ここではdTVで視聴できる映画・アニメのおすすめ作品をランキング形式で紹介していきます!是非チェックしてみて下さいね!


柴咲コウ出演作品11選!『世界の中心で、愛をさけぶ』『容疑者Xの献身』ほか

柴咲コウ出演作品11選!『世界の中心で、愛をさけぶ』『容疑者Xの献身』ほか

『県庁の星』『少林少女』など、端正で理知的な顔立ちの女優・柴咲コウさん。彼女の過去の作品から最新作まで11作品をご紹介!プロフィールや私生活情報も合わせてお伝えしていきます。


後味悪い!バッドエンディングの映画50選!トラウマになること間違いなし【2020年最新版】

後味悪い!バッドエンディングの映画50選!トラウマになること間違いなし【2020年最新版】

ハリウッドの派手で爽快なヒーロー映画の多くはハッピーエンドですが、そんな映画ばかりではなく後味の悪いバッドエンドの映画もあります。今回はそんなバッドエンドの映画を紹介します。


40代美人女優ランキングTOP30!一番美しいのは誰?【2020年最新版】

40代美人女優ランキングTOP30!一番美しいのは誰?【2020年最新版】

今回は40代を中心にして、日本の30人の女優をランキング形式でまとめました!テレビや映画で活躍する女優さんを中心にピックアップしたので、あなたの好きな女優がランクインしているか、ぜひチェックしてみてください!また、女優と合わせて、代表作やぜひ見てほしい作品も合わせて紹介しているので、気になる方は要チェックです!


最新の投稿


『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

細田守監督作品のアニメ映画『未来のミライ』は、海外からの評価は高いものの、国内での評価はイマイチ…。今回は本作が酷評される理由や、ネタバレあらすじ、声優を務めたキャスト陣をまとめてご紹介します!作品の評価や感想、見どころが知りたい人は要チェックです。


続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

『エスター』は2009年に公開されたサイコ・サスペンス映画。映画好きなら一度は見たことがある「名作」として知られる本作は、続編の製作が決定したことで、再び注目を集めています。そこで今回は本作のあらすじをネタバレありで解説!「実話」と呼ばれる理由や、本作の前日譚を描く続編の内容もまとめてピックアップ♪


VODサービス14社徹底比較ランキング!自分にとってベストなVODサービスを見極めよう!

VODサービス14社徹底比較ランキング!自分にとってベストなVODサービスを見極めよう!

空前のVOD(ビデオ・オンデマンド)時代を迎え、サービス自体も増え続けている今、視聴ユーザーも "楽しむ" だけではなく "チョイスする" 時代に突入しています!殆どの人が「もっと自分に合った配信サービスはないか..」と模索しているのでは?ここでは、そのヒントとして頂けるようVODサービス14社を徹底比較しています!是非ご覧下さいね。


「恋つづ」で大ブレイク!上白石萌音の出演作品まとめ

「恋つづ」で大ブレイク!上白石萌音の出演作品まとめ

大ヒットドラマ「恋はつづくよどこまでも」で大ブレイクした上白石萌音さん。22歳ですでに女優の風格漂う彼女は、演技だけでなく歌もお得意。今年は歌手活動も積極的に行っていくようです。今回はそんな彼女のおすすめの出演作品や、プロフィールなどをまとめてご紹介していきます。


新型コロナウイルスの影響で公開延期となった映画作品まとめ【随時更新】

新型コロナウイルスの影響で公開延期となった映画作品まとめ【随時更新】

世界で感染が拡大している新型コロナウイルスの影響で、次々と公開予定の映画が延期することになりました。楽しみにしている映画は延期公開?予定通り公開?情報随時更新しますので、気になる方はこちらの記事を注目してください。