北欧映画の中でもくせ者揃い?デンマーク映画13選を紹介

北欧映画の中でもくせ者揃い?デンマーク映画13選を紹介

独特の美しさを放つ北欧映画。その中でも一癖あるのがデンマークの映画作品です。名作揃いでありながらもあまり知られていないデンマーク映画の数々。今回はそんなデンマークの映画作品の中からオススメの13作品を紹介します!


デンマーク映画のオススメ作品を紹介!

© 2012 Zentropa Entertainments28 ApS, Zentropa International Sweden and Sirena Film Prague

北欧映画の中でも名作が多いといわれているデンマーク映画作品。自然の描写が美しく、まるで絵画のように観えるシーンも。今回はそんなデンマーク映画の中から13作品を紹介します!

デンマーク映画!オススメ作品その①『ダンサー・イン・ザ・ダーク』(2000年)

『ニンフォマニアック』 (C)2013 ZENTROPA ENTERTAINMENTS31 APS, ZENTROPA INTERNATIONAL KOLN, SLOT MACHINE, ZENTROPA INTERNATIONAL FRANCE, CAVIAR, ZENBELGIE, ARTE FRANCE CINEMA

デンマーク映画のオススメ作品1つ目は、“黄金の心三部作”の1つといわれている『ダンサー・イン・ザ・ダーク』。メガホンを取ったのは『ニンフォマニアック』のラース・フォン・トリアー監督、主演は世界的に有名な歌手のビョークが務めました。

ビョーク

舞台は1960年代のアメリカの田舎。シングルマザーのセルマ(ビョーク)は遺伝性の病気により視力を失いつつありました。そしてこのままでは息子のジーン(ヴラディカ・コスティック)も同じ運命をたどってしまうため、セルマは工場で働きながらジーンの手術代をこつこつと貯めていたのでした。しかしセルマの視力は日に日に落ちていき、工場をクビに。さらに貯めていた手術費も盗まれてしまいー。

デンマーク映画!オススメ作品その②『ドッグヴィル』(2003年)

『ANTICHRIST』記者会見にて(左から)シャルロット・ゲンズブール、ラース・フォン・トリアー監督、ウィレム・デフォー

デンマーク映画のオススメ2作目は、カンヌ国際映画祭で話題になった問題作『ドッグヴィル』です。監督・脚本は『ダンサー・イン・ザ・ダーク』と同じくラース・フォン・トリアーで、主演は『パディントン』のニコール・キッドマンが務めました。

ニコール・キッドマン -(C) Getty Image

村人はわずか23人という、ロッキー山脈の麓に位置する村・ドッグヴィル。ある日、ギャングに追われている美しき女性グレース(ニコール・キッドマン)がドッグヴィルへとやって来ます。村の青年トム・エディソン(ポール・ベタニー)は村人たちに、グレースを匿うことを提案。そしてグレースは“2週間で村人に気に入られること”というトムの計画に従い、肉体労働を始めるのでした。村人に気に入られ始めたそんなとき、グレースが強盗に関与しているという疑いがかけられ、村人の態度は一変し―。

デンマーク映画!オススメ作品その③『アフター・ウェディング』(2006年)

デンマーク映画オススメ作品の3作目は、アカデミー賞の外国語映画賞にノミネートされた『アフター・ウェディング』です。監督は『しあわせな孤独』のスサンネ・ビア、主演は『007 カジノ・ロワイヤル』のマッツ・ミケルセンが務めました。

インドで孤児院を営むヤコブ(マッツ・ミケルセン)ですが、財政難に頭を抱えていました。そんな中、デンマークの実業家ヨルゲン(ロルフ・ラッセゴード)から多額の資金援助の申し出が。面会を求められたヤコブは久しぶりにデンマークの地へ戻り、そのままヨルゲンの娘の結婚式に出席することになるのでした。しかしそこで出会ったのは昔の恋人ヘレネ(シセ・バベット・クヌッセン)と驚きの再会を果たし、さらに衝撃の事実を知ることに―。

デンマーク映画!オススメ作品その④『アンチクライスト』(2009年)

©Zentropa Entertainments 2009

デンマーク映画オススメ作品4作目は、全6章で構成されるエロティック・スリラー作品の『アンチクライスト』。監督・脚本は『ダンサー・イン・ザ・ダーク』『ドッグヴィル』と同じくラース・フォン・トリアーが務め、主演はウィレム・デフォーとシャルロット・ゲンズブールが担当しました。

©Zentropa Entertainments 2009

夫(ウィレム・デフォー)と妻(シャルロット・ゲンズブール)が愛し合っている最中、息子が窓から転落死。ショックのあまり、妻は葬儀中に気を失ってしまう事態に。セラピストである夫は自ら妻を治療するため、山奥の小屋へ連れて行き、心理療法を施すも―。

デンマーク映画!オススメ作品その⑤『光のほうへ』(2010年)

デンマーク映画オススメ作品の5作目は、デンマークのアカデミー賞といわれるロバート賞にて14部門にノミネートされた『光のほうへ』です。監督・脚本は『偽りなき者』のトマス・ヴィンターベア、主演はヤコブ・セーダーグレンとペーター・プラウボーが務めました。

舞台はデンマークのコペンハーゲン。アルコール依存症である母に代わり、2人の兄弟は弟の世話をするも、弟は突然亡くなってしまい、兄弟は深い傷を負うことになります。その後、大人になった兄のニック(ヤコブ・セーダーグレン)は恋人と別れた後に刑務所に入り、ただただ体を鍛える日々。

弟のイヴァン(ペーター・プラウボー)は妻を交通事故で無くし、息子と2人暮らし。しかしイヴァンは麻薬に溺れており、このままでは息子と引き離されてしまう事態に。そんな中、母の死をきっかけにニックとイヴァンは再開するも―。

関連する投稿


『ジョン・ウィック』シリーズ全3作まとめ!あらすじ・ネタバレ・解説!

『ジョン・ウィック』シリーズ全3作まとめ!あらすじ・ネタバレ・解説!

キアヌ・リーブス主演兼・製作総指揮のアクション映画『ジョン・ウィック』シリーズ。元殺し屋の壮絶な復讐劇を描いた本作は、世界中で大ヒットを記録し、早くも第4弾の公開が決定しています。この記事では、『ジョン・ウィック』シリーズ全3作のネタバレ・結末・キャスト・見どころや、シリーズをより楽しむために知っておきたい6つのことをご紹介します。この記事を読めば、更に『ジョン・ウィック』シリーズが楽しくなりますよ!


【洋画】サスペンス映画おすすめランキングTOP25!スリリングな洋画特集!

【洋画】サスペンス映画おすすめランキングTOP25!スリリングな洋画特集!

サスペンス映画は好きですか?間に合うのか?助かるのか?真実は?と心を煽られて主人公と共にヒリヒリさせられる感覚はタマらなく癖になってしまいますよね?ここではアメリカ・イギリス・フランスなどの様々な国から作品をチョイスして25作紹介させて頂いてます。是非ご覧くださり、チョイスの参考にしてみてください。


「SHERLOCK/シャーロック」のトリビア35!英国史上最高に愛されたドラマの謎に迫る!

「SHERLOCK/シャーロック」のトリビア35!英国史上最高に愛されたドラマの謎に迫る!

今やイギリスを誇る人気実力派俳優ベネディクト・カンバーバッチ。彼を一躍スターダムに押し上げた大人気ドラマ「SHERLOCK/シャーロック」。シーズン5の製作を切に願っているファンも多いのでは?ここでは、この名作に関する35のトリビアを紹介していきたいと思います!


【ネタバレ】DCコミックスのブーム到来!DCEUの観る順番・あらすじまとめ【今後の展開も】

【ネタバレ】DCコミックスのブーム到来!DCEUの観る順番・あらすじまとめ【今後の展開も】

昨今放映されている映画の中でも人気のジャンルであるアメコミ映画。アメコミと言うとマーベルコミックスが有名ですが、スーパーマンやバットマンが活躍する"DCコミックス"も、負けず劣らず盛り上がってきているんです!そんなDCコミックスの映画化作品群" DCEU"についてご紹介します。


東京コミコン2019!コミコンの内容や気になるゲストをご紹介!

東京コミコン2019!コミコンの内容や気になるゲストをご紹介!

毎年幕張で開催され、今年で4回目となる東京コミコン。大規模なポップカルチャーのイベントで、映画やコミックで登場する衣装や小道具の展示だけではなく、超豪華なハリウッドセレブをゲストに迎えたサイン会や撮影会もあり、毎回大盛況!そんな"東京コミコン"についてや、今年参加予定のゲストについてをまとめました。


最新の投稿


お笑い芸人が出演するおすすめ映画まとめ

お笑い芸人が出演するおすすめ映画まとめ

お笑い芸人が出演する映画を紹介します。コメディ映画だけでないので普段は見ることのできないお笑い芸人の真剣な姿に注目するとおもしろいと思います。


もはや俳優顔負け?演技も上手い12人のお笑い芸人たち

もはや俳優顔負け?演技も上手い12人のお笑い芸人たち

いまやドラマや映画などのエンターテイメント作品に、役者以外が出演するのは当たり前の時代になりました。役者も芸人もジャンルは違えど、ともに板の上に乗る仕事。芸人はテレビばかりではなく、劇場でお客さんを前にする機会も多いので、それによって芸が洗練されてゆきます。今日は研ぎ澄まされた演技力を持つ12人の芸人をご紹介します。


可愛い20代女優の代表・有村架純!ドラマにバラエティにひっぱりだこ!

可愛い20代女優の代表・有村架純!ドラマにバラエティにひっぱりだこ!

『ストロボ・エッジ』や『映画 ビリギャル』に出演し、この人を目にしない日はない!と言っても過言ではない有村架純。彼女の魅力が光る出演作12選をご紹介します。


『IT/イット THE END 』ネタバレあらすじ!考察やトリビアも徹底解説

『IT/イット THE END 』ネタバレあらすじ!考察やトリビアも徹底解説

2017年公開の映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の続編となる『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』は、スティーブン・キングによる原作とは異なる結末や演出で、賛否両論を巻き起こしました。今回は、本作のネタバレあらすじとともに、考察やトリビアを徹底解説します!


トニー・レオンの出演映画おすすめ10選!新作は話題のマーベル映画!

トニー・レオンの出演映画おすすめ10選!新作は話題のマーベル映画!

日本でも『悲情城市』で一躍脚光を浴び、90年代からは『恋する惑星』などのウォン・カーウァイ監督作で爆発的な人気俳優となったイトニー・レオン。本当にイケメン過ぎますよね?甘いマスクからこぼれるキュートな笑顔と、抒情的な世界観が感じられる演技にノックアウトされてしまいます。ここでは出演作を振り返りつつ彼の魅力に迫ります!