ゴージャス!金持ちを描いた映画50選!誰もが憧れる名作を紹介!

ゴージャス!金持ちを描いた映画50選!誰もが憧れる名作を紹介!

豪勢な暮らしぶりや優雅で上品な立ち振る舞いが羨望の的となる豊かな財力をもつ人たち。今回はそんな、いわゆるお金持ちを描いた映画を紹介します。


目次

金のあるとことにはサスペンス⁉『キング・オブ・マンハッタン -危険な賭け- 』

2012,アメリカ,東京テアトル/プレシディオ
© 2012 ARBITRAGE LLC

作品の舞台は、N.Y.マンハッタン。マネービジネスの成功者として全米から注目を浴びるロバート・ミラーだが、ロシアへの投資で巨額損失を生む。監査から隠蔽するため緊急に調達した4億ドル余は、早くも返済期日を過ぎた。友人ジェフリーからの最後通告は、金曜日までの全額返済。ロバートは窮地にはまる。猶予の5日間で会社売却による起死回生を計るが、運命の事故は運転中に起きた。同乗していた愛人ジュリーは即死。そして爆発炎上する車の背後には、通報せずに現場を立ち去るロバートの姿があった…。
リチャード・ギア迫真の演技が光る作品。緊張感のある展開に引き込まれる上質なサスペンス映画に仕上がっています。

レオ様ファン必見!『華麗なるギャツビー』

2012,アメリカ,ワーナー・ブラザース
© 2013 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved

1922年の春、アメリカはジャズと禁酒法と乱れたモラルが漂う時代。作家志望のニック・キャラウェイは夢を追いかけてニューヨークへ上京した。隣人は毎晩盛大なパーティを開く大富豪、ジェイ・ギャツビー。近くにはいとこのデイジーとその夫である女好きの貴族出身、トム・ブキャナンが住んでいた。彼ら上流階級の幻想、愛、偽りの世界を目の当たりにしたニックは、それらに惹かれながらも、揺るぎない夢と叶わぬ愛を貫こうとする――。
とても美しく華やかな映像と、相反するような重苦しく切ない主人公の感情が印象的なラブストーリーです。

ハリウッドの青春『ブリングリング』

2013,アメリカ,アークエンタテインメント、東北新社
© 2013 Somewhere Else, LLC. All Rights Reserved

舞台はハリウッド。セレブカルチャーとブランドにとりつかれたティーン・エイジャーたちが窃盗団を結成。ゲーム感覚で、パリス・ヒルトンなどセレブ宅に侵入し、盗みを繰り返すうちに彼女たちは制御不能に陥っていく――。
青春時代の若者らしいノリで豪快な犯罪を起こす様が爽快な、クセになる面白さがある作品です。

観るべき名作『最強のふたり』

2011,フランス,ギャガ
© 2011 SPLENDIDO/GAUMONT/TF1 FILMS PRODUCTION/TEN FILMS/CHAOCORP

事故で全身麻痺となり車いす生活を送る富豪と、図らずして介護役に抜擢されたスラム出身の黒人青年。共通点はゼロ。高級住宅地とスラム、ショパンとクール&ザ・ギャング、超高級スーツとスウェット、洗練された会話と下ネタ、住む所も音楽の趣味も何もかも違う2人。初めは衝突し続けるが、やがて互いを受け入れ、とんでもなくユーモアに富んだ最強の友情が生まれていく――。
相反する二人が化学反応を起こした質の高いコメディ。ただ面白いだけではなく、考えさせられる深いテーマのある作品です。

“ウォール街のウルフ”『ウルフ・オブ・ウォールストリート』

パラマウント ピクチャーズ ジャパン
© 2013 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

破格の伝説の数々を打ち立てた男は、26歳で証券会社を設立、年収4900万ドル(49億円)を稼ぎ出し、誰も思いつかない大胆なアイディアと、一瞬にして人を虜にする話術で瞬く間に成功。学歴もコネもないのにどうやってのし上がり、“ウォール街のウルフ”と呼ばれるようになったのか――?
とにかくスケールが大きい物語。主人公の成り上がりっぷりがとても爽快で見ていて飽きない作品です。

ベテラン俳優から学ぶ『最高の人生の見つけ方』

2007,アメリカ,ワーナー
© 2007 Warner Bros. Ent.

家族思いで勤勉実直な自動車整備工・カーター(モーガン・フリーマン)と、独身で大金持ちの傲慢な実業家・エドワード(ジャック・ニコルソン)。性格も辿ってきた人生も全く正反対のふたりが、偶然同じ病室になり、お互い余命6か月と宣告される。そんなふたりを結びつけたのは、1枚の紙切れ。人生でやり残したことを書き出した夢のリスト、“バケット(=棺桶)・リスト”である。「スカイダイビングをする」、「ライオン狩りをする」…人生でやり残したことを叶えるため、そして最高の人生だったと心の底から微笑むために、ふたりは生涯最後の冒険旅行に出る――。
心が温まるとともに人生の過ごし方についても考えさせられます。一度は見ていただきたい作品です。

ニューヨークに生きる女のリアルな物語『セックス・アンド・ザ・シティ』

2008,アメリカ,ギャガ・コミュニケーションズ
© MMVlll New Line Productions, Inc. Sex and the City™ is a trademark of Home Box Office, Inc. All Rights Reserved.

キラキラと輝く街――ニューヨーク。セックス・コラムニストとしてN.Y.で幸せな生活を送るキャリー(サラ・ジェシカ・パーカー)は、ベストセラー本を出版し、恋人・ビック(クリス・ノース)との交際も順調であった。一方、美貌とパワーを兼ね備えたPR会社社長を務めるサマンサ(キム・キャトラル)は、恋人・スミスとL.A.の海辺の家で暮らし、理想の結婚を果たしたシャーロット(クリスティン・デイヴィス)は、養女を引き取り立派に母親業をこなしていた。敏腕弁護士として活躍するミランダ(シンシア・ニクソン)は、子供の世話と義理の母親の介護で大忙し…。この4人の女性たちは、絶対に裏切らない確実な“友情”で結ばれていた。そんな彼女たちが迎えた“ハッピーエンド”の後に待ち受けていたものとは!?
楽しそうな生き生きとした彼女たちの姿を見れば、きっと元気になれるはずです。

タワーマンションで起こる悲劇『ハイ・ライズ』

2016,イギリス,トランスフォーマー
© RPC HIGH-RISE LIMITED / THE BRITISH FILM INSTITUTE / CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2015

階級別にフロアが分けられ、上階に行くほど富裕層となる新築タワーマンション。医師のロバート(ヒドルストン)は、マンションのコンセプトを考案した建築家アンソニー(アイアンズ)の誘いでこの建物に住み始めるが、ワイルダー(エヴァンス)という住民と出会い、マンション内で起こっている異常事態を知ることに。住民たちの摩擦は、徐々に激化していく。
レトロな世界観の雰囲気が良いSF映画です。刺激的なシーンが多いため人を選ぶ作品となっています。そういった描写が苦手な方は避けたほうがよいかもしれません。

全米ベストセラー小説「ティファニーで子育てを」を映画化『私がクマにキレた理由(わけ)』

2007,アメリカ,ショウゲート
© 2007 The Weinstein Company, LLC. All rights reserved.

素敵なキャリアウーマンを夢見てニューヨーク・マンハッタンにやって来たアニー(スカーレット・ヨハンソン)は、とあるきっかけで超ゴージャスなセレブの家で息子の世話をする“ナニー”として働くことになる。雇い主である、美しく高慢な“ミセスX”(ローラ・リニー)とその息子に24時間振り回されっぱなしにされるアニー。言いたいことも言えない、プライベートもない、恋も出来ない…募る毎日の不安と不満が爆発した瞬間、アニーが見つけた未来とは? 
みどころは抑圧されていた生活を抜け出してから成長していく主人公の姿。後味の良い作品となっています。

ファッションにくぎ付け!『マリーアントワネット』

2006,アメリカ,東宝東和、東北新社
© 2006 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved

わずか14歳でフランス・ブルボン王家に嫁ぎ、16歳でフランス王妃に即位したマリー・アントワネット(キルステン・ダンスト)。王室のみならず、国民からのプレッシャーを背負いながら待望の世継ぎを生み、公務をこなし、王妃としての義務を全うする一方、心の隙間を埋めるために享楽に溺れた日々…。そして、つかの間に燃えた忍ぶ恋。この上なく優雅に見える暮らしの中で、羨望と嫉妬を一身に浴びながら、王妃として、女として、彼女は何を感じ、何を思ったのか――。革命の嵐にのみ込まれ、断頭台の露と消えていった“悲劇のヒロイン”の心の揺れを優しいまなざしで追っていく。
豪奢な宮殿での優雅な暮らしぶりをはじめ、マリーアントワネットを知ることができる作品です。

関連する投稿


『007』のアカデミー怪演男優ハビエル・バルデム出演映画12選!新作も紹介!

『007』のアカデミー怪演男優ハビエル・バルデム出演映画12選!新作も紹介!

スペインが産んだ個性的過ぎるアカデミー俳優、ハビエル・バルデム。セクシーでギラギラした存在感と、どこかデンジャラスで何かしでかしそうな雰囲気が魅力的で、私生活ではペネロペ・クルスの夫。『007 スカイフォール』での悪役怪演っぷりに興味を持った方も多いのでは?今回は彼の出演作を通して、その魅力をたっぷり紹介していきます。


アベンジャーズのアイアンマン!ロバート・ダウニーJr.まとめ【2019年最新】

アベンジャーズのアイアンマン!ロバート・ダウニーJr.まとめ【2019年最新】

4月26日に公開された『アベンジャーズ/エンドゲーム』に出演しているロバート・ダウニーJr.。今作でオスカーも噂される彼の軌跡を今一度振り返ってみませんか?ここではプロフィールと主な出演映画作品、ロバートの面白さと感動の詰まったトピック、『アベンジャーズ/エンドゲーム』の紹介と、見どころたっぷりでお届けします!


映画『レッド・スパロー』あらすじ・キャスト・感想・ラストまでネタバレ解説!【2019年更新】

映画『レッド・スパロー』あらすじ・キャスト・感想・ラストまでネタバレ解説!【2019年更新】

人気シリーズ『ハンガー・ゲーム』のフランシス・ローレンス監督とオスカー女優のジェニファー・ローレンスが再タッグ!これまでにない妖艶なスパイ映画『レッド・スパロー』で女スパイ「スパロー」として活躍し、セクシーかつスリリングな展開を見せてくれます。こちらでは気になるネタバレや実際に見て感じた見どころを徹底紹介!


不倫がテーマの映画おすすめ10選!禁断の恋の結末は?[洋画・邦画]

不倫がテーマの映画おすすめ10選!禁断の恋の結末は?[洋画・邦画]

許されぬ恋だとわかっていても止められない不倫。美しく描かれた純愛なラブストーリーから悲劇が待ち受けるサスペンスまで、不倫をテーマにしたおすすめ映画を洋画・邦画の中から10作品ご紹介いたします。


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。


最新の投稿


『君の名は。』【ネタバレ】あらすじ・考察・ハリウッド実写版情報!【2019年最新版】

『君の名は。』【ネタバレ】あらすじ・考察・ハリウッド実写版情報!【2019年最新版】

社会現象にまでなった映画『君の名は。』。世代を越え、国を越え、なぜ私たちはこんなにも熱狂するのか?本作を観た方もまだ観ていない方にも、いまさら聞けない本作のみどころと魅力をたっぷりご紹介していきたいと思います!


【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

号泣必至な恋愛映画作品を集めてみました。今回は、邦画と洋画別で、おすすめランキング順にご紹介します。どれも感動的で、泣きたい気分になったら、あなたにピッタリな作品がきっと見つかるはずです!


スウェーデン映画特集!おすすめ20選!

スウェーデン映画特集!おすすめ20選!

このところ注目されつつあるスウェーデン映画。『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』などがハリウッドでリメイクされているように、とても優れた作品が揃っています。そんなスウェーデン映画界で、今どんな映画が主流なのか興味が湧きませんか?ここでは20作品をピックアップして紹介していますので、是非チェックしてみてくださいね。


キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

『メリーに首ったけ』や『チャーリーズ・エンジェル』で知られるキャメロン・ディアス。今回は彼女の魅力がぎゅっと詰まったおすすめ15作品をご紹介します。気になる私生活や女優業引退についても合わせてお伝えいたします。


『ドクター・ストレンジ』あらすじ・キャスト・みどころまとめ!魔術用語までまとめてご紹介!【ネタバレ】

『ドクター・ストレンジ』あらすじ・キャスト・みどころまとめ!魔術用語までまとめてご紹介!【ネタバレ】

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品の14作目として2017年1月27日に公開されたスーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』。『アベンジャーズ』シリーズで知られるこれまでのマーベルヒーローたちとは一味違った"魔術師"の物語!あらすじや見どころ、キャスト情報、さらには『アベンジャーズ/エンドゲーム』の情報や続編に関してまで、現時点でわかっている情報を全てまとめました。