刺激が強すぎる!セクシーイケメン松坂桃李の出演作品紹介!2018春には待望の「娼年」映画化!

刺激が強すぎる!セクシーイケメン松坂桃李の出演作品紹介!2018春には待望の「娼年」映画化!

甘いマスクで大人気!公開間近の『彼女がその名を知らない鳥たち』では映画初の濡れ場を熱演!『劇場版 MOZU』では殺人鬼役を熱演するなど、演技の幅も広いイケメン俳優松坂桃李の過去出演作をご紹介します。


話題の舞台「娼年」が映画化!

『娼年』-(C)石田衣良/集英社 2017映画『娼年』製作委員会

作家・石田衣良の小説をもとに、昨年8月に三浦大輔演出、主人公を松坂桃李が演じ話題となった舞台「娼年」。この度、舞台と同じ“三浦さん×松坂さん”のコンビで映画化されることが決定!

舞台とはまた一味違う映像表現の限界に挑戦しています。

『娼年』-(C)石田衣良/集英社 2017映画『娼年』製作委員会

話題どころの話ではありません。

性の極限を描いたセンセーショナルな内容は大きな話題となり、多くの女性から共感を得、2001年の直木賞候補となった石田氏の同名小説が原作。昨年8月に上演された舞台は、原作に忠実にセックスを真っ向からから描いた内容と、松坂さんの文字通りの体当たりの演技が話題騒然となり、幕開けと同時にソールドアウトが続出、伝説の舞台となりました。

舞台に引き続き、映画でも森中領役を演じる松坂さん。昨年の舞台に出演したことは、自身の中で大きな出来事の一つだったと言う松坂さんは、「この作品の千秋楽の日、二度とできない、そう思えるほど、無の状態になりました。だから映画化の話を聞いたときには、不安しかありませんでした」と胸中を明かす。しかし、「舞台で表現できなかったこと、映像だからこそ残せるものが、映画『娼年』にはあると思いました」と言い、撮影前に三浦監督からも「ようやくこれで石田衣良さんが産み出した『娼年』が完成する」と言われたそうで、「撮影を終えたいま、僕自身もそう感じています。舞台同様、無になりましたが。何より女性の方にこそ観ていただきたい作品です」と熱弁しています。

『娼年』は2018年春、全国にて公開予定!いまから待ち遠しいですね!

最低男を熱演『彼女がその名を知らない鳥たち』

『彼女がその名を知らない鳥たち』(C)2017映画「彼女がその名を知らない鳥たち」製作委員会

蒼井優、阿部サダヲ、松坂桃李、竹野内豊ら豪華俳優陣を迎え、沼田まほかるの人気をミステリー小説を映画化する『彼女がその名を知らない鳥たち』。「共感できたら終わり」と称する不誠実な男・水島役を松坂さんが演じます。

純粋で爽やかなイメージのある松坂さんが演じる水島は、誠実そうなルックスとは裏腹に、薄っぺらな言葉を次々とささやき、妻子があるにもかかわらず十和子と関係を結ぶ最低なキャラクター。今回の場面写真で見せる表情も、まさしくゲスそのもの!? スーツをビシっと決めスマートに装いながら、どこか淫らな目線を送る水島の笑顔はおそろしく不気味な雰囲気に満ちていて、何も知らない女性がこの端正なルックスから甘い言葉を投げかけられたら、コロリと落ちてしまうのも無理はないでしょう。

『彼女がその名を知らない鳥たち』 (C)2017映画「彼女がその名を知らない鳥たち」製作委員会

こんな最低男を演じるにあたっても、松坂さんは演技に対して誠心誠意。「僕は映像作品で初めての濡れ場だったのですが、相手が蒼井さんというのはとても光栄でした」とコメントしています。

大人気グループGReeeeNのあの曲の誕生秘話『キセキ ―あの日のソビト―』

歯科医師とアーティストを両立する、顔出し一切なしの異色ボーカル・グループ「GReeeeN」。『キセキ ―あの日のソビト―』は、彼らの名曲「キセキ」誕生の裏側となる兄弟の物語を軸に、仲間と共に進むべき道を見つけ出し、前へと進んでいく姿を描き出します。兄弟を演じた松坂桃李と菅田将暉のW主演作品。

『ユリゴコロ』では一冊のノートをみつけるキーパーソン!

吉高由里子&松坂桃李/『ユリゴコロ』初日舞台挨拶

松坂さんは、物語が動き出すきっかけとなる1冊のノートを見つけ、その秘密に惹き寄せられる男・亮介役。なんと原作者は、『彼女がその名を知らない鳥たち』の沼田さんというから驚き。
吉高由里子さん、松山ケンイチさんに負けない熱演ぶりです。

吉高由里子初の殺人者役!『ユリゴコロ』あらすじ&豪華キャスト紹介!【ネタバレあり】

https://pickup.cinemacafe.net/articles/1095

沼田まほかる原作の小説を吉高由里子さん主演で映画化した『ユリゴコロ』。松山ケンイチさんと松坂桃季が出演する2017年注目の映画です!著者・沼田さんとっては初の映画化作品である本作のあらすじとキャストを紹介します。

あの人に、もう一度会いたい『ツナグ』

『ツナグ』 -(C) 2012 「ツナグ」製作委員会

直木賞作家の辻村深月が執筆した同名小説を映画化。出演陣は松坂桃李をはじめ、樹木希林、桐谷美玲、橋本愛、大野いと、遠藤憲一ら、監督は2016年公開の『僕だけがいない街』などを手がけた平川雄一朗、テーマ曲「ありがとう」をJUJUが歌うなど、豪華な顔ぶれが揃いました。

歩美(松坂桃李)は生きている人と死者の間をつなぐ特殊能力を持つ“使者(ツナグ)”の跡継ぎ。幼い頃に両親を亡くし、先代のツナグである祖母のアイ子と暮らしてきました。両親の死の真相を確かめる勇気を持てずにいた歩美ですが、ある日アイ子が体調を崩し、歩美は本格的にツナグとしての修行を受けることになります。

科学忍法戦隊、待望の実写版!『ガッチャマン』

© タツノコプロ/2013「ガッチャマン」製作委員会

人類のテクノロジーを圧倒する力を持ったギャラクターを名乗る謎の組織が、突如全世界へ宣戦布告。なす術もなく地球の半分を占領される中、ISO(国際科学技術庁)の南部博士は、人類の最後の望みをかけ、幼い頃から過酷な特殊訓練を受けて来た5人の若者、ISOエージェント“ガッチャマン”を招集。

1972年からTVアニメシリーズが2シーズン計157話が放送され、平均視聴率21%という高い人気を誇った「科学忍者隊ガッチャマン」待望の実写版。“ガッチャマン”のメンバーに松坂桃李をはじめ、綾野剛、剛力彩芽、濱田龍臣、鈴木亮平らに加え、初音映莉子、中村獅童、岸谷五朗らベテラン俳優も顔を揃えた豪華な起用が話題になりました。

松坂桃李本人による名演奏!『マエストロ!』

関連する投稿


映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

『天の茶助』は、独特のスタイルで人気を博すSABU監督自身が書き下ろした小説の映画化作品。2015年に日本で公開された本作ですが第65回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門にて正式上映され、国外からも注目を集めました。今回は『天の茶助』のあらすじやキャストを紹介。


『愛のむきだし』のあらすじ・キャスト、そして実話なのか?そして愛とは?

『愛のむきだし』のあらすじ・キャスト、そして実話なのか?そして愛とは?

『愛のむきだし』という映画、覚えていますか?『ヒミズ』や『新宿スワン』や『リアル鬼ごっこ』の園子温監督がメガホンを握り、AAAの西島隆弘さんと満島ひかりさん主演によって放映された映画です。この記事では『愛のむきだし』のあらすじ・キャスト・実話なのかについても触れていき、『愛のむきだし』の愛にも迫って行きたいと思います。


映画『星ガ丘ワンダーランド』あらすじ・キャスト紹介!オリジナル脚本作品

映画『星ガ丘ワンダーランド』あらすじ・キャスト紹介!オリジナル脚本作品

『星ガ丘ワンダーランド』とは、人気CMクリエイター・柳沢翔さんの初監督となる映画作品。主演は中村倫也さんが務め、共演には木村佳乃さんや菅田将暉さんなど豪華キャストが名を連ねています。今回は映画『星ガ丘ワンダーランド』について紹介します。


『陽だまりの彼女』ネタバレ・あらすじ・キャストなど紹介!

『陽だまりの彼女』ネタバレ・あらすじ・キャストなど紹介!

映画『陽だまりの彼女』のネタバレやあらすじ、キャストなど基本情報について紹介!“女子が男子に読んでほしい恋愛小説No.1”としても話題になった、越谷オサムさんの同名小説作品を原作とした本作。松本潤さんと上野樹里さんを主演に迎え、三木孝浩監督によって映像化されました!今回はそんな『陽だまりの彼女』について紹介します。


『この国の空』あらすじ・キャスト紹介!原作は谷崎潤一郎賞を受賞

『この国の空』あらすじ・キャスト紹介!原作は谷崎潤一郎賞を受賞

『この国の空』は、芥川賞作家・高井有一さんによる同名小説作品を原作とした映画作品。本作はこれまで脚本家としてさまざまな作品に参加していた荒井晴彦さんによって映像化され、主演は二階堂ふみさんと長谷川博己さんが務めました。今回は映画『この国の空』について紹介します。


最新の投稿


アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

歴代アニメ映画の興行収入ランキングトップ30について紹介!テレビ版とは異なり、見ごたえのある作品が揃う映画版のアニメ作品。スタジオジブリやディズニーなど、それぞれ異なる魅力を持つ作品が数多く存在し、老若男女問わず注目を集めています。今回はアニメ映画に注目した興行収入ランキングについて紹介します。


泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

『旅猫リポート』は原作者・有川浩さんが“一生に一本しか書けない物語”と語るほど自信作を実写映画化した作品。主演は福士蒼汰さん、猫のナナの声は高畑充希さんが演じました。この記事では、映画『旅猫リポート』の基本情報について紹介します。


映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

『天の茶助』は、独特のスタイルで人気を博すSABU監督自身が書き下ろした小説の映画化作品。2015年に日本で公開された本作ですが第65回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門にて正式上映され、国外からも注目を集めました。今回は『天の茶助』のあらすじやキャストを紹介。


映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

『センセイ君主』は、幸田もも子さんの同名コミックを原作としたラブコメディ映画作品。ひねくれ者のイケメン教師・弘光役には竹内涼真さん、恋に恋する元気な女子高生・さまるん役には浜辺美波さんが抜擢され、他にもフレッシュで旬な俳優陣が揃っています。今回は『センセイ君主』のネタバレやキャストなど紹介します。


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。