ラスベガスを舞台としたおすすめ映画12作品のまとめ!

ラスベガスを舞台としたおすすめ映画12作品のまとめ!

煌びやかでゴージャスなラスベガス。非現実的で眩しさすら感じるラスベガスはこれまで数々の映画作品の中にも登場しています。そこで今回は、ラスベガスが舞台として登場するおすすめ映画12作品のまとめを紹介!観るとラスベガスに行きたくなるかも?


ラスベガスが舞台の映画作品①『オーシャンズ11』

『オーシャンズ11』(C)APOLLO

ラスベガスが舞台となった映画作品、1作目に紹介するのは2001年公開の『オーシャンズ11』です。監督は『トラフィック』のスティーブン・ソダーバーグ、出演にはジョージ・クルーニーやブラッド・ピット、ジュリア・ロバーツやマット・デイモンなど名だたる名優が勢ぞろいしています。

『オーシャンズ11』(C)APOLLO

『オーシャンズ11』で描かれるのは、ラスベガスの3大カジノの現金が集まる地下の巨大金庫から現金を盗み出そうと企てる、11人による犯罪ドリーム・チームの強奪作戦です。11人のプロのよる少しのミスも許されない、史上最大の事件の行方とは―。

ラスベガスが舞台の映画作品②『カジノ』

マーティン・スコセッシ-(C) Getty Images

ラスベガスが舞台となった映画作品として2作目に紹介するのは、1995年の『カジノ』です。監督は『ウルフ・オブ・ウォールストリート』のマーティン・スコセッシ、主演は『ゴッドファーザー PART II』などで知られる名優ロバート・デ・ニーロが務めました。

ロバート・デ・ニーロ/(C) Getty Images

『カジノ』で描かれるのは、1970年代のラスベガスです。マフィアの支配下にあったラスベガスのカジノの裏側で生きる人々の生き様や厳しさ、暴力などが描かれています。

ラスベガスが舞台の映画作品③『リービング・ラスベガス』

ニコラス・ケイジ-(C)Getty Images

ラスベガスが舞台となった映画作品、3作目は1995年に公開された『リービング・ラスベガス』です。監督・脚本は『背徳の囁き』のマイク・フィギス。出演にはニコラス・ケイジやエリザベス・シューらが名を連ねています。また、本作にてニコラス・ケイジはアカデミー主演男優賞を受賞しました。

ニコラス・ケイジ (C) Getty Images

『リービング・ラスベガス』ではラスベガスを舞台に、売れっ子脚本家だったベン(ニコラス・ケイジ)と娼婦サラ(エリザベス・シュー)による愛の物語が描かれています。

ラスベガスが舞台の映画作品④『レインマン』

ダスティン・ホフマン-(C)Getty Images

ラスベガスが舞台となった映画作品、4作目に紹介するのは1988年の『レインマン』。監督は『バグジー』のバリー・レヴィンソン、主演は『大統領の陰謀』のダスティン・ホフマンと『マイノリティ・リポート』のトム・クルーズの2人が務めました。

トム・クルーズ-(C)Getty Images

『レインマン』で描かれるのは、自由に生きていた青年チャーリー(トム・クルーズ)と自閉症の兄レイモンド(ダスティン・ホフマン)のヒューマンドラマ。本作では、この2人の兄弟による旅路の途中でラスベガスが登場。数学が得意なレイモンドの頭脳を駆使してギャンブルするシーンが描かれています。

ラスベガスが舞台の映画作品⑤『ラスベガスをぶっつぶせ』

© 2008 Sony Pictures Digital Inc. All Rights Reserved

ラスベガスが舞台となった映画作品、5作目は2008年の『ラスベガスをぶっつぶせ』です。監督は『キューティ・ブロンド』のロバート・ルケティックが担当。主演は『アクロス・ザ・ユニバース』のジム・スタージェスが務めました。

© 2008 Sony Pictures Digital Inc. All Rights Reserved

『ラスベガスをぶっつぶせ』は、ラスベガスで実際に起こった事件を基に書かれたベン・メズリックによる小説『ラス・ヴェガスをブッつぶせ!』を原作として作られました。天才的な頭脳を持つベン(ジム・スタージェス)は“ブラックジャック”での必勝法を編み出し、仲間たちと共にラスベガスで大金を巻き上げようと企てるも―。

ラスベガスが舞台の映画作品⑥『ベガスの恋に勝つルール』

©2008 Twentieth Century Fox Film Corporation

ラスベガスが舞台となった映画作品、6作目に紹介するのは2008年の『ベガスの恋に勝つルール』。監督は『小さな命が呼ぶとき』のトム・ヴォーンが務め、「チャーリーズ・エンジェル」シリーズのキャメロン・ディアスと『スティーブ・ジョブズ』のアシュトン・カッチャーらが出演しています。

©2008 Twentieth Century Fox Film Corporation

『ベガスの恋に勝つルール』では、ラスベガスで出会い、見ず知らずでありながらも酔った勢いで結婚してしまった男女の物語が描かれています。2人はすぐに結婚を取り消そうとするも、カジノで大当たり。その所有権を巡り、有利な離婚をしようと企てる2人のドタバタコメディ作品となっています。

関連する投稿


ハリウッド人気俳優40人大集合!いま注目すべきは誰!?【2020年最新】

ハリウッド人気俳優40人大集合!いま注目すべきは誰!?【2020年最新】

ハリウッドは映画の都。女優も男優もみな実力者揃いですが、それは其々俳優が放つ個性から生まれています。ここではハリウッド俳優の中でも特にホットな40人を紹介していこうと思います。ブレイク俳優からベテラン俳優まで勢ぞろい!各ハリウッド俳優の名作・新作と最新状況まで合わせて紹介します!


40代&50代ベテラン俳優30人!まだまだ人気が衰えないおじさん俳優たちまとめ[2020年最新版]

40代&50代ベテラン俳優30人!まだまだ人気が衰えないおじさん俳優たちまとめ[2020年最新版]

経験と実力を兼ね備えた40代と50代のベテラン俳優たち。主役だけでなく脇役もこなせる彼らは、常に映画やドラマに引っ張りだこですよね。今回はそんな40代と50代のベテラン俳優から、とびきり人気の30人をご紹介!代表作や最新作、私生活情報も合わせてお伝えしていきます。お気に入りのベテラン俳優は入っているのか?ぜひチェックしてみて!


人気若手俳優31人大集合!人気上昇中の彼らに注目必至!

人気若手俳優31人大集合!人気上昇中の彼らに注目必至!

今後の日本の芸能界を支える若手俳優たちが続々と誕生していますが、魅力的なスターが多くて気になってしまいますよね?ここではメディアで話題になっていたり露出が増えてきた10~20代のネクストブレイク確実の若手俳優を中心に紹介していきたいと思います。是非チェックしてみてくださいね!


スティーヴン・スピルバーグ監督映画おすすめ20選!2020年最新作も紹介!

スティーヴン・スピルバーグ監督映画おすすめ20選!2020年最新作も紹介!

70歳を超えてもその創作意欲は衰え知らず。『ジョーズ』『ジュラシック・パーク』『バック・トゥ・ザ・フューチャー』など、伝説的な映画の数々を生み出したスティーヴン・スピルバーグ。彼が監督または製作総指揮をつとめた名作10選をご紹介します。


スティーヴン・キング原作映画おすすめ17選!ホラーだけじゃない!

スティーヴン・キング原作映画おすすめ17選!ホラーだけじゃない!

スティーヴン・キング原作の映画『ダーク・タワー』の公開に先駆け、『スタンド・バイ・ミー』『グリーン・マイル』『ショーシャンクの空に』など、スティーヴン・キングの小説をベースにした名作映画17選をご紹介します。


最新の投稿


感染するサイコサスペンスアニメ『妄想代理人』あらすじ・ネタバレ考察

感染するサイコサスペンスアニメ『妄想代理人』あらすじ・ネタバレ考察

追い詰められた人の前に少年バットは現れる。人気イラストレーター鷺月子(さぎ つきこ)が襲われた事件から端を発した通り魔事件の謎を追うアニメ『妄想代理人』のあらすじとネタバレを紹介する。


地球滅亡⁈と思わせる自然災害を描いたおすすめ映画50作品まとめ

地球滅亡⁈と思わせる自然災害を描いたおすすめ映画50作品まとめ

自然災害を描いた映画を紹介します。天変地異を思わせるような大規模災害に圧倒されるような作品です。大自然の威力を改めて認識してしまいます。


新型コロナウイルスの影響で公開延期となった映画作品まとめ【随時更新】

新型コロナウイルスの影響で公開延期となった映画作品まとめ【随時更新】

世界で感染が拡大している新型コロナウイルスの影響で、次々と公開予定の映画が延期することになりました。楽しみにしている映画は延期公開?予定通り公開?情報随時更新しますので、気になる方はこちらの記事を注目してください。


スポーツ映画おすすめまとめ50選!涙あり、笑いあり!

スポーツ映画おすすめまとめ50選!涙あり、笑いあり!

スポーツはいろいろな競技がある中で、自分の好きな競技に関する映画を観ると、思わず感動してしまいますよね。汗かいて、仲間と励まし合いするシーンで、胸熱くなるのは間違いありません。今回は、多様なスポーツ競技を描いた映画を邦画・洋画から厳選し、50作品を紹介します。


映画『TENET テネット』あらすじ・キャスト・予備知識!クリストファー・ノーラン3年ぶりのSF超大作!

映画『TENET テネット』あらすじ・キャスト・予備知識!クリストファー・ノーラン3年ぶりのSF超大作!

SF映画の巨匠クリストファー・ノーラン監督が3年ぶりに挑んだ待望のSF超大作映画『TENET テネット』が、いよいよ公開されます。"革新的ブロックバスター映画" と称した国際スパイ・ムービーとの事で、ファンならずとも俄然期待が高まりますよね!ここでは作品の予備知識を兼ねてキャスト・あらすじなども紹介していきます。


ランキング


>>総合人気ランキング