難解映画『インセプション』を徹底考察・解説!ラストシーンの意味とは?ネタバレ有

難解映画『インセプション』を徹底考察・解説!ラストシーンの意味とは?ネタバレ有

『インセプション』とは、2010年に公開されたクリストファー・ノーラン監督によるSF映画作品。夢の中を舞台に描かれる本作は物語の構造が複雑であったり、多くを語らないラストシーンなど謎も多く、映画公開後も話題に。今回はそんな『インセプション』の謎を徹底考察・解説していきます!


目次

『インセプション』とは?クリストファー・ノーランによる複雑なSF映画

『インセプション』 -(C) 2010 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

2010年公開のSFアクション映画作品『インセプション』。本作は、他人の夢(潜在意識)に入り込んでアイデアを盗むという高度な技術を持つスパイの主人公が、仲間と共に危険なミッションに挑むストーリーとなっています。

クリストファー・ノーラン - (C) Getty Images

『インセプション』の監督・脚本を務めたのは、『メメント』や『インターステラー』で知られるクリストファー・ノーランです。そんな本作では第83回アカデミー賞にて8部門にノミネートされ、撮影賞、視覚効果賞、音響編集賞、録音賞の5部門を受賞。

『インセプション』のあらすじ!夢に入り込むスパイの最後のミッション

『インセプション』 -(C) 2010 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

他人が眠っている間に夢に入り込み、他人のアイデアを盗むという高度な技術を持つスパイのドム・コブ(レオナルド・ディカプリオ)。しかしその才能から国際指名手配犯となっていたのでした。そんな中、実業家のサイトー(渡辺謙)からとある依頼を受けることに。その依頼とは、他人の潜在意識へアイデアを植え付ける“インセプション”というもの。ほぼ不可能で危険な仕事でありながらも、成功すればかつての幸せな人生を取り戻すことができるという条件から、ドムはこの依頼を引き受けることに―。

『インセプション』の謎①劇中に登場する用語

『インセプション』 -(C) 2010 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

『インセプション』では鑑賞する上で理解しておくべき用語がいくつも登場します。まず、レオナルド・ディカプリオ演じるドム・コブが生業としていたのが“他人の夢(潜在意識)に入ってアイデアを盗む”ことで、これを「エクストラクション」といいます。

『Inception』撮影現場でのレオナルド・ディカプリオと渡辺謙 -(C) Splash/AFLO

それに対してコブが、渡辺謙演じるサイトーに依頼されたのが“他人の夢(潜在意識)に入ってアイデアを植え付ける”ことで、こちらが「インセプション」といわれています。そして、夢に入り込むために使われるのが「ドリームマシーン」というもので、鎮静剤などをあわせて用いることで他人の夢へ潜入することができます。

『インセプション』の謎②夢の多層構造

『インセプション』 -(C) 2010 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

夢の世界は多層構造となっており、1層目で眠ることで2層目に、2層目で眠ることで3層目へと進むことができます。深い層へと潜れば潜るほど夢が不安定になるも、ターゲットとなる人物の深層へとより近づくことも可能です。

『インセプション』 -(C) 2010 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

また、夢の世界での時間の経過は現実の20倍も遅く、1層目では現実での10時間が1週間、2層目では6ヶ月、3層目では10年となり、深くなるほどに時間が凝縮されていきます。そして、夢の中へ深く深く潜り込んでいった先でたどり着くのが「虚無」。ここまで来てしまうと現実に戻っても心は戻って来ず、精神が迷子になってしまいます。

『インセプション』の謎③夢に潜るときに必要なこと

『インセプション』 -(C) 2010 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

ドリームマシーンを使うと複数人で同じ夢を共有することができ、共有しているその夢のホストのことを「ドリーマー」といいます。また、ドリーマーは夢の階層ごとに必要となります。そして、深い層へと潜り込んでいく中で、落下など“平衡感覚”を崩す衝撃を与える行為「キック」を行うと、1階層下の人物を起こすことができます。

レオナルド・ディカプリオ(ジェイ・ギャツビー役)/『華麗なるギャツビー』 -(C) 2013 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved

夢に潜るときに大切なアイテムがあり、「トーテム」と呼ばれています。トーテムは“今自分が現実にいるのか、夢の中にいるのか”を判断する道具で、それぞれ異なるトーテムを所持しています。ドム・コブは“コマ”を使っており、コマを回して止まったら現実、コマが回り続けたら夢の中、というように判断しています。

『インセプション』の謎④潜在意識の武装化

『インセプション』 -(C) 2010 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

ドム・コブのようなスパイに「エクストラクション」されないために、ターゲットが潜在意識を武装化している場合もあります。専門家による訓練で武装化することができ、夢の中で侵入者を発見した際に武装集団や警備兵などが現れ、侵入者を攻撃してくれます。

『インセプション』の謎⑤Mr.チャールズ作戦

『インセプション』来日記者会見

今回、ドム・コブがターゲットに「インセプション」するにあたり立てた作戦が「Mr.チャールズ作戦」。この作戦はターゲットが潜在意識の武装化をしていることを逆手に取ったもので、ターゲットに“ここが夢の中である”ということを明かし、自分は潜在意識の武装化によって現れた味方だと嘘をつく作戦となっています。劇中でこの作戦は、第3階層へと潜るために行われました。

『インセプション』の謎⑥ラストシーンの意味【ネタバレ】

関連する投稿


『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』はどのような映画なのでしょうか?この記事では福島第一原子力発電所の事故を描いた映画として話題になった『Fukushima50』のみどころ、ネタバレあらすじ、評価、キャストなどを紹介します。この記事を読めば『Fukushima50』をもっと楽しめること間違いなしです!


エリザベス・デビッキの出演映画11選!『TENET テネット』の注目女優!

エリザベス・デビッキの出演映画11選!『TENET テネット』の注目女優!

今注目を集めはじめている新進気鋭の若手女優、エリザベス・デビッキを知っていますか?超高身長でバツグンのスタイル、人間離れしたその美貌はまさに女神級!そんな彼女のプロフィールや出演作についてまとめました。


『アメリカン・ハッスル』『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』詐欺師が登場する映画15選!

『アメリカン・ハッスル』『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』詐欺師が登場する映画15選!

『フォーカス』や『鑑定士と顔のない依頼人』など、アドレナリンが沸騰するような頭脳戦を楽しめる詐欺師が登場する名作を15本ご紹介します。


ロバート・パティンソンの出演作まとめ!プロフィールから最新出演作までをまとめてご紹介![最新版]

ロバート・パティンソンの出演作まとめ!プロフィールから最新出演作までをまとめてご紹介![最新版]

『ハリー・ポッター』や『トワイライト』で一躍人気俳優になったロバート・パティンソン。ここ数年でアイドル的存在から演技派へと見事にシフトした彼ですが、最近さらに大作への出演が決まり注目が集まっています。今回はそんな彼のおすすめ出演作品やプロフィール、話題の最新出演映画などをまとめてご紹介していきます!


映画『タイタニック』に関わる真相とは!?撮影秘話も含めて20エピソード紹介!

映画『タイタニック』に関わる真相とは!?撮影秘話も含めて20エピソード紹介!

英国客船タイタニック号沈没事故の悲劇から108年、映画『タイタニック』公開から23年経った今、世界は "突然襲いかかる悲劇" コロナ感染で人間としてのモラルが問われています。非常事態にどう行動するかって重要ですよね。ここでは今一度タイタニック事件の真相に迫り、撮影秘話も交えて紹介していきたいと思います。


最新の投稿


「けものフレンズの考察&ネタバレ!最終回の謎は?

「けものフレンズの考察&ネタバレ!最終回の謎は?

可愛らしいキャラクターデザインと、躍動感あふれる3Dアニメーションで大きな反響を呼んだアニメ「けものフレンズ」。しかし、その魅力は作画やキャラクターの可愛さだけではありません。このアニメにはさまざまな「謎」が隠されているのです。今回は本作のネタバレ考察、最終回の謎を解説します!


『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作まとめ!ネタバレ徹底解説!

『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作まとめ!ネタバレ徹底解説!

死の運命に追い詰められる若者たちを描く人気ホラー『ファイナル・デスティネーション』シリーズ。姿なき殺人者“死”に立ち向かう若者たちの運命は?この記事では『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作のあらすじをネタバレありで解説。最新作となる6作目の情報も合わせてお伝えいたします。


『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』はどのような映画なのでしょうか?この記事では福島第一原子力発電所の事故を描いた映画として話題になった『Fukushima50』のみどころ、ネタバレあらすじ、評価、キャストなどを紹介します。この記事を読めば『Fukushima50』をもっと楽しめること間違いなしです!


『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』はどんな映画なのでしょうか?木村拓哉が声優をつとめたスタジオジブリの映画として話題になった、『ハウルの動く城』のみどころ、ネタバレあらすじ、キャスト、謎考察などを紹介します。この記事を読めば『ハウルの動く城』をもっと楽しめること間違いなしです!


あの子は最凶獣人!アニメ「キリングバイツ」ネタバレありの見どころ徹底解明

あの子は最凶獣人!アニメ「キリングバイツ」ネタバレありの見どころ徹底解明

偶然出会った美少女女子高生・宇崎瞳(うざき ひとみ)はあまりにも危険な獣人だった。退屈な日々を過ごしていた気弱で平凡な大学生・野本裕也は先輩の誘いでとある事件に関わり蜜獾(ラーテル)の獣人である宇崎瞳と知り合った。 事件に巻き込まれた、ただそれだけだったのに流されるまま陰謀渦巻く危険なバトル「牙闘(キリングバイツ)」の世界に関わっていくことになる。 種族も体格差も性別も関係ない、ただ牙の鋭いほうが勝つ危険な闘いを描くバトルアニメ『キリングバイツ』の魅力について徹底解説する。