『ジェイソン・ボーン』シリーズ全5作まとめ!観るべき順番はコレ!

『ジェイソン・ボーン』シリーズ全5作まとめ!観るべき順番はコレ!

記憶を失った元CIAの暗殺者ジェイソン・ボーンが活躍するアクション・サスペンス映画『ジェイソン・ボーン』シリーズ。主演のマット・デイモンによる迫力のアクションシーンと息をのむストーリー展開でシリーズは大ヒットを記録。この記事では『ジェイソン・ボーン』シリーズ全5作品のあらすじ・時系列・登場人物をわかりやすく解説いたします。


目次

『ジェイソン・ボーン』とは?

『ジェイソン・ボーン』ティザービジュアル (C) Universal Pictures

『ジェイソン・ボーン』とは、ロバート・ラドラムの小説が原作の架空の元CIA暗殺者、ジェイソン・ボーンを主役としたスパイ映画。『ボーン』シリーズは5作まで公開されていて、脚本はそれぞれラドラムの3冊の小説を原作としています。
本作はCGIを用いた近年のアクション映画とは対照的に、リアリティーを重視するため“手ブレカメラワーク“を採用した撮影が特徴的。手ブレによって迫力のあるシーンを演出しています。

主人公ジェイソン・ボーンを演じるのはマット・デイモン

©Universal Pictures

主人公ジェイソン・ボーンを演じるのは、1998年『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』でアカデミー脚本賞を受賞したマット・デイモン。5作目『ジェイソン・ボーン』では、主演だけでなく製作にも携わっています。
マットは本作で、世界各国の特殊部隊で採用されている接近戦闘術“クラヴマガ“を取り入れたアクションシーンに挑戦。丸めた雑誌から電源コードまで、あらゆる日用品を武器にする戦闘術は見物。

「ジェイソン・ボーン」シリーズの公開順を整理

『ジェイソン・ボーン』 (C) Universal Pictures

『ジェイソン・ボーン』シリーズは全部で5作品あり、公開順は次の通りです。

①『ボーン・アイデンティティー』(2002年)

②『ボーン・スプレマシー』(2004年)

③『ボーン・アルティメイタム』(2007年)

④『ボーン・レガシー』(2012年)

⑤『ジェイソン・ボーン』(2016年)

「ジェイソン・ボーン」シリーズの時系列・観るべき順番は?

『ジェイソン・ボーン』 (C) Universal Pictures

「ジェイソン・ボーン」シリーズは公開順に時系列が進んでいくため、まずは3作目まで順番通りに視聴するのがオススメ。1作目の『ボーン・アイデンティティー』では、ボーンの過去や正体が謎に包まれていて、2作目と3作目で彼に隠された謎が明らかとなっていくストーリー展開です。
この3作は三部作となっているため、物語はここで一旦完結。
また、シリーズを通して登場する重要な人物もいるため、彼を中心とした登場人物を把握しながら視聴することで、物語をより楽しむことができます。

『ボーン・レガシー』はスピンオフ作品

『ボーン・レガシー』 -(C) 2012 Universal Studios. All Rights Reserved.

4作目『ボーン・レガシー』は、主人公ジェイソン・ボーンが登場しない「スピンオフ作品」。
ただし、時系列や登場人物など過去作と世界観を共有しているため、こちらも公開順に視聴するのがオススメ。
また、『ボーン・レガシー』では過去作に登場した、女性CIA局員パメラ・ランディの行動が大きな見どころとなっています。そのため、3作目を観ずに4作目を観ると、意味がわからないシーンが出てきてしまうでしょう。
前3部作を観たあとで、4作目の『ボーン・レガシー』を観て、そして続編となる5作目の『ジェイソン・ボーン』を視聴してみてください。

『ジェイソン・ボーン』シリーズ全5作のあらすじ・登場人物

『ジェイソン・ボーン』シリーズの全5作のあらすじと重要な登場人物を公開順に解説します。

1作目:『ボーン・アイデンティティー』あらすじ(2002年)

『ボーン・アイデンティティー』(1,429円+税)発売元:NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

嵐の地中海から漁船に救出された男は記憶を失っていました。皮膚の下に埋め込まれた銀行口座を記したカプセルを頼りに、男はスイスに到着。銀行の貸し金庫には、自分の写真が貼られた複数のパスポートと1丁の拳銃が入っていました。そして自分の名前が「ジェイソン・ボーン」だということを知ります。
自分は何者なのか、何のためにいくつものパスポートを持っていたのか、ボーンは失った記憶を取り戻すため、パスポートに記載された自分の住所であるパリへ向います。しかし、彼の前に謎の暗殺者が現われ命を狙われることに。ボーンは偶然出くわしたマリーと共に逃げますが、彼の身体には常人を超越した戦闘能力が備わっていて…。

1作目:『ボーン・アイデンティティー』登場人物・キャスト

マリー・クルーツ(フランカ・ポテンテ)

逃走中のボーンが偶然出会った女性。ボーンからお金を渡すことを条件に運転手を頼まれ、行動を共にします。

アレクサンダー・コンクリン(クリス・クーパー)

クリス・クーパー/『AUGUST: OSAGE COUNTY』 in 第38回トロント国際映画祭/PHOTO:Izumi Kakeya

CIAの職員でボーンの上司。CIAの極秘作戦に関わったボーンを消すため、彼の抹殺を暗殺者に命じます。

ワード・アボット(ブライアン・コックス)

この記事のライター

関連する投稿


Amazonプライムビデオで観れるおすすめの映画50選!【邦画・洋画】

Amazonプライムビデオで観れるおすすめの映画50選!【邦画・洋画】

アマゾンプライムビデオで観れるおすすめの映画を50作品紹介します!全部見放題な上、新しい映画がどんどん配信されるので目が離せません。そのなかでも面白いのはこちらの作品!


歴代アカデミー脚本賞受賞作まとめ!2013年~2020年【何を観ようか迷ったらどうぞ】

歴代アカデミー脚本賞受賞作まとめ!2013年~2020年【何を観ようか迷ったらどうぞ】

ここでは、2013年~2020年の「アカデミー脚本賞」を受賞した作品をご紹介致します。 最後まで予想が付かない展開の傑作が揃っています!


極限状態!サバイバル映画おすすめ50選

極限状態!サバイバル映画おすすめ50選

現在、飽食の時代を生きている私たち。狩猟の時代が過去にはありました。こんな暮らしを続けているとありがたみを忘れてしまうこともありますよね。そんなありがたみを思い出せさせてくれる過酷な状況でのサバイバルを描いた映画を紹介します。


歴代アカデミー作品賞受賞映画作品まとめ!2013年~2020年【何を観ようか迷ったらどうぞ】

歴代アカデミー作品賞受賞映画作品まとめ!2013年~2020年【何を観ようか迷ったらどうぞ】

ここでは、歴代の「アカデミー作品賞」を受賞した作品をご紹介いたします。 いずれも心に染み入る名作揃いです!


【2020年版】海外ドラマおすすめ新作・シーズン更新・ファイナル作品ラインナップ15選!注目作品はここでチェック!

【2020年版】海外ドラマおすすめ新作・シーズン更新・ファイナル作品ラインナップ15選!注目作品はここでチェック!

見出したら止まらない海外ドラマ!今年に入ってからも既に新作が登場して来ているし、作品選びでは真剣に悩んでしまいますよね。ここでは新作ドラマ・今年放送の決定しているシーズン更新ドラマ・ファイナルシーズンを迎えるドラマをチョイスしてみました!ザっと観て参考にしてみて下さいね。


最新の投稿


新型コロナウイルスの影響で公開延期となった映画作品まとめ【随時更新】

新型コロナウイルスの影響で公開延期となった映画作品まとめ【随時更新】

世界で感染が拡大している新型コロナウイルスの影響で、次々と公開予定の映画が延期することになりました。楽しみにしている映画は延期公開?予定通り公開?情報随時更新しますので、気になる方はこちらの記事を注目してください。


Amazonプライムビデオで観れるおすすめの映画50選!【邦画・洋画】

Amazonプライムビデオで観れるおすすめの映画50選!【邦画・洋画】

アマゾンプライムビデオで観れるおすすめの映画を50作品紹介します!全部見放題な上、新しい映画がどんどん配信されるので目が離せません。そのなかでも面白いのはこちらの作品!


2000年以降に公開された西部劇映画おすすめ10選!

2000年以降に公開された西部劇映画おすすめ10選!

『3時10分、決断のとき』や『ジェシー・ジェームズの暗殺』など、2000年以降に公開された名作西部劇映画を10本ご紹介します。西部劇で特有な1対1のガンファイトや、バーでビールを飲みながら口論になり、決着につながるシーンなど、カウボーイの魅力をたっぷり楽しみましょう。


エディ・レッドメイン出演映画おすすめ10選!年齢・身長、子供は?

エディ・レッドメイン出演映画おすすめ10選!年齢・身長、子供は?

『リリーのすべて』に出演し、その熱演が世界中の注目を集めた若手俳優エディ・レッドメイン。彼が出演する作品を10本ご紹介します。


竹内涼真の出演映画おすすめ10選!主演最新作『太陽は動かない』

竹内涼真の出演映画おすすめ10選!主演最新作『太陽は動かない』

『センセイ君主』など、次世代の爽やかイケメン俳優、竹内涼真の代表的な出演作10選をご紹介します。最新作『太陽は動かない』は5月15日公開!