『ジェイソン・ボーン』シリーズ全5作まとめ!観るべき順番はコレ!

『ジェイソン・ボーン』シリーズ全5作まとめ!観るべき順番はコレ!

記憶を失った元CIAの暗殺者ジェイソン・ボーンが活躍するアクション・サスペンス映画『ジェイソン・ボーン』シリーズ。主演のマット・デイモンによる迫力のアクションシーンと息をのむストーリー展開でシリーズは大ヒットを記録。この記事では『ジェイソン・ボーン』シリーズ全5作品のあらすじ・時系列・登場人物をわかりやすく解説いたします。


目次

『ジェイソン・ボーン』とは?

『ジェイソン・ボーン』ティザービジュアル (C) Universal Pictures

『ジェイソン・ボーン』とは、ロバート・ラドラムの小説が原作の架空の元CIA暗殺者、ジェイソン・ボーンを主役としたスパイ映画。『ボーン』シリーズは5作まで公開されていて、脚本はそれぞれラドラムの3冊の小説を原作としています。
本作はCGIを用いた近年のアクション映画とは対照的に、リアリティーを重視するため“手ブレカメラワーク“を採用した撮影が特徴的。手ブレによって迫力のあるシーンを演出しています。

主人公ジェイソン・ボーンを演じるのはマット・デイモン

©Universal Pictures

主人公ジェイソン・ボーンを演じるのは、1998年『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』でアカデミー脚本賞を受賞したマット・デイモン。5作目『ジェイソン・ボーン』では、主演だけでなく製作にも携わっています。
マットは本作で、世界各国の特殊部隊で採用されている接近戦闘術“クラヴマガ“を取り入れたアクションシーンに挑戦。丸めた雑誌から電源コードまで、あらゆる日用品を武器にする戦闘術は見物。

「ジェイソン・ボーン」シリーズの公開順を整理

『ジェイソン・ボーン』 (C) Universal Pictures

『ジェイソン・ボーン』シリーズは全部で5作品あり、公開順は次の通りです。

①『ボーン・アイデンティティー』(2002年)

②『ボーン・スプレマシー』(2004年)

③『ボーン・アルティメイタム』(2007年)

④『ボーン・レガシー』(2012年)

⑤『ジェイソン・ボーン』(2016年)

「ジェイソン・ボーン」シリーズの時系列・観るべき順番は?

『ジェイソン・ボーン』 (C) Universal Pictures

「ジェイソン・ボーン」シリーズは公開順に時系列が進んでいくため、まずは3作目まで順番通りに視聴するのがオススメ。1作目の『ボーン・アイデンティティー』では、ボーンの過去や正体が謎に包まれていて、2作目と3作目で彼に隠された謎が明らかとなっていくストーリー展開です。
この3作は三部作となっているため、物語はここで一旦完結。
また、シリーズを通して登場する重要な人物もいるため、彼を中心とした登場人物を把握しながら視聴することで、物語をより楽しむことができます。

『ボーン・レガシー』はスピンオフ作品

『ボーン・レガシー』 -(C) 2012 Universal Studios. All Rights Reserved.

4作目『ボーン・レガシー』は、主人公ジェイソン・ボーンが登場しない「スピンオフ作品」。
ただし、時系列や登場人物など過去作と世界観を共有しているため、こちらも公開順に視聴するのがオススメ。
また、『ボーン・レガシー』では過去作に登場した、女性CIA局員パメラ・ランディの行動が大きな見どころとなっています。そのため、3作目を観ずに4作目を観ると、意味がわからないシーンが出てきてしまうでしょう。
前3部作を観たあとで、4作目の『ボーン・レガシー』を観て、そして続編となる5作目の『ジェイソン・ボーン』を視聴してみてください。

『ジェイソン・ボーン』シリーズ全5作のあらすじ・登場人物

『ジェイソン・ボーン』シリーズの全5作のあらすじと重要な登場人物を公開順に解説します。

1作目:『ボーン・アイデンティティー』あらすじ(2002年)

『ボーン・アイデンティティー』(1,429円+税)発売元:NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

嵐の地中海から漁船に救出された男は記憶を失っていました。皮膚の下に埋め込まれた銀行口座を記したカプセルを頼りに、男はスイスに到着。銀行の貸し金庫には、自分の写真が貼られた複数のパスポートと1丁の拳銃が入っていました。そして自分の名前が「ジェイソン・ボーン」だということを知ります。
自分は何者なのか、何のためにいくつものパスポートを持っていたのか、ボーンは失った記憶を取り戻すため、パスポートに記載された自分の住所であるパリへ向います。しかし、彼の前に謎の暗殺者が現われ命を狙われることに。ボーンは偶然出くわしたマリーと共に逃げますが、彼の身体には常人を超越した戦闘能力が備わっていて…。

1作目:『ボーン・アイデンティティー』登場人物・キャスト

マリー・クルーツ(フランカ・ポテンテ)

逃走中のボーンが偶然出会った女性。ボーンからお金を渡すことを条件に運転手を頼まれ、行動を共にします。

アレクサンダー・コンクリン(クリス・クーパー)

クリス・クーパー/『AUGUST: OSAGE COUNTY』 in 第38回トロント国際映画祭/PHOTO:Izumi Kakeya

CIAの職員でボーンの上司。CIAの極秘作戦に関わったボーンを消すため、彼の抹殺を暗殺者に命じます。

ワード・アボット(ブライアン・コックス)

この記事のライター

関連する投稿


極限状態!サバイバル映画おすすめ55選

極限状態!サバイバル映画おすすめ55選

現在、飽食の時代を生きている私たち。狩猟の時代が過去にはありました。こんな暮らしを続けているとありがたみを忘れてしまうこともありますよね。そんなありがたみを思い出せさせてくれる過酷な状況でのサバイバルを描いた映画を紹介します。


週末におすすめ!シリーズものの映画20選!【2021年最新版】

週末におすすめ!シリーズものの映画20選!【2021年最新版】

シリーズ長編ものの洋画は見ごたえのある作品が数多くありますよね。シリーズものと言えば、伏線や時系列を考えながら観ることも楽しみの一つとなっています。この記事ではシリーズものの洋画作品の中からおすすめ20作品をご紹介。最新作の情報もお伝えいたします。


『ゴッドファーザー』『スカーフェイス』『グッドフェローズ』マフィア・ギャングが主人公の映画30選!

『ゴッドファーザー』『スカーフェイス』『グッドフェローズ』マフィア・ギャングが主人公の映画30選!

『ヒート』『パルプ・フィクション』『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』など、マフィアやギャングが主人公の作品は、これまで数多く公開されてきました。映画界の歴史に名を残す不朽の名作30選をご紹介します。


エリザベス・デビッキの出演映画11選!『TENET テネット』の注目女優!

エリザベス・デビッキの出演映画11選!『TENET テネット』の注目女優!

今注目を集めはじめている新進気鋭の若手女優、エリザベス・デビッキを知っていますか?超高身長でバツグンのスタイル、人間離れしたその美貌はまさに女神級!そんな彼女のプロフィールや出演作についてまとめました。


映画『プライベート・ライアン』の名ゼリフ&出演者たちの今!知って納得のトリビアも!

映画『プライベート・ライアン』の名ゼリフ&出演者たちの今!知って納得のトリビアも!

第二次世界大戦中フランスのオマハ・ビーチ、ノルマンディー上陸作戦に出陣し、命懸けで戦ったアメリカの兵士たち。彼らが闘う雄姿を描いた映画『プライベート・ライアン』。極限状態に飛び出す名ゼリフ、いまだ忘れられない人も多いのでは?ここでは、劇中に飛び出した名ゼリフ&出演者たちの今、知っておきたいトリビアなどを振り返って紹介していきます。是非読んでみて下さいね。


最新の投稿


「けものフレンズの考察&ネタバレ!最終回の謎は?

「けものフレンズの考察&ネタバレ!最終回の謎は?

可愛らしいキャラクターデザインと、躍動感あふれる3Dアニメーションで大きな反響を呼んだアニメ「けものフレンズ」。しかし、その魅力は作画やキャラクターの可愛さだけではありません。このアニメにはさまざまな「謎」が隠されているのです。今回は本作のネタバレ考察、最終回の謎を解説します!


『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作まとめ!ネタバレ徹底解説!

『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作まとめ!ネタバレ徹底解説!

死の運命に追い詰められる若者たちを描く人気ホラー『ファイナル・デスティネーション』シリーズ。姿なき殺人者“死”に立ち向かう若者たちの運命は?この記事では『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作のあらすじをネタバレありで解説。最新作となる6作目の情報も合わせてお伝えいたします。


『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』はどのような映画なのでしょうか?この記事では福島第一原子力発電所の事故を描いた映画として話題になった『Fukushima50』のみどころ、ネタバレあらすじ、評価、キャストなどを紹介します。この記事を読めば『Fukushima50』をもっと楽しめること間違いなしです!


『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』はどんな映画なのでしょうか?木村拓哉が声優をつとめたスタジオジブリの映画として話題になった、『ハウルの動く城』のみどころ、ネタバレあらすじ、キャスト、謎考察などを紹介します。この記事を読めば『ハウルの動く城』をもっと楽しめること間違いなしです!


あの子は最凶獣人!アニメ「キリングバイツ」ネタバレありの見どころ徹底解明

あの子は最凶獣人!アニメ「キリングバイツ」ネタバレありの見どころ徹底解明

偶然出会った美少女女子高生・宇崎瞳(うざき ひとみ)はあまりにも危険な獣人だった。退屈な日々を過ごしていた気弱で平凡な大学生・野本裕也は先輩の誘いでとある事件に関わり蜜獾(ラーテル)の獣人である宇崎瞳と知り合った。 事件に巻き込まれた、ただそれだけだったのに流されるまま陰謀渦巻く危険なバトル「牙闘(キリングバイツ)」の世界に関わっていくことになる。 種族も体格差も性別も関係ない、ただ牙の鋭いほうが勝つ危険な闘いを描くバトルアニメ『キリングバイツ』の魅力について徹底解説する。