「スター・ウォーズ」シリーズに登場する人気人物・キャラクター20人まとめ!

「スター・ウォーズ」シリーズに登場する人気人物・キャラクター20人まとめ!

エピソード9となる『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の公開に合わせて「作品を振り返りたい!」という人もいるのではないでしょうか?そこで今回は、登場キャラクター20人をまとめてご紹介します!登場エピソードや魅力、キャストも併せて解説するため、シリーズを知らない人も要チェックですよ♪


目次

「スター・ウォーズ」シリーズの人気キャラクター20人!

ハリソン・フォード-(C) Getty Images

「スター・ウォーズ」シリーズは、1977年に第1作目となる『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』(以下、エピソード4)が公開されて以来、10作品が映画化された人気映画シリーズ。
2019年の12月には、11作品目となる『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(以下、エピソード9)が公開され、いまだ根強い人気を誇っています。そんな大人気の本作では、たくさんの魅力的なキャラクターが登場してきました。
それでは、作品の内容を振り返りつつ、人気キャラクターたちをランキング形式でみてきましょう!

「スター・ウォーズ」人気キャラ① ルーク・スカイウォーカー

『チャイルド・プレイ』現地記者会見(C) 2019 Orion Releasing LLC. All Rights Reserved. CHILD’S PLAY is a trademark of Orion Pictures Corporation. All Rights Reserved.

シリーズを代表とする悪役。シスの暗黒卿であり、銀河帝国の皇帝ダース・シディアスの弟子。黒いマスクとマントスーツがトレードマーク。正体は、あのヨーダをも認めさせる実力を持つジェダイの騎士、アナキン・スカイウォーカー。

登場作品

マーク・ハミル-(C)Getty Images

・エピソード4
・エピソード5
・エピソード6
・エピソード3
・エピソード7
・エピソード8
・エピソード9

ルーク・スカイウォーカーの魅力や人気エピソード

マーク・ハミル-(C)Getty Images

平凡な青年ルーク・スカイウォーカーが、数々の試練を乗り越えていき、立派なジェダイに成長していく雄姿は、多くのファンの心を射止めました。

母のパドメは、自分を出産した際に息を引き取り、父のアナキン・スカイウォーカーはダース・ベイダーとして悪の道に走ったため、ルークはタトゥイーンという惑星で義理の両親であるラーズ夫妻に育てられます。素直で心優しい青年に成長したルークは、オビ=ワン・ケノービと出会い、自分の出生の秘密を知ります。その後、ルークは後の師匠となるヨーダと出会い、厳しい訓練に耐えながらも、ジェダイの後継者としての術を身に付けていくのでした。

エピソード6では、父親であるダース・ベイダーに打ち勝ち、さらにダース・シディアスを撃退。しかし、たくさんの戦乱の中で、ジェダイの存在意義に疑問を持ち、姿をくらませます。エピソード8では、ルークを最後の希望として追ってきたレイを、最後のジェダイとして承認。彼女を弟子として受け入れます。そして、カイロ・レンとの一騎打ちの末、フォースと一体化し、人間としての肉体を失うのでした。

最後までジェダイとしての誇りを守り続けたルーク。その意志は、レイへと受け継がれていき、彼の存在はファンの心の中で生き続けています。

キャスト紹介

マーク・ハミル、故キャリー・フィッシャー-(C)Getty Images

シリーズを通し、ルーク・スカイウォーカーを演じたのは、アメリカ人俳優のマーク・ハミル。アニメ「バットマン」シリーズでジョーカーの声優を務めたことでも有名です。「スター・ウォーズ」シリーズのエピソード5・6では、サターン賞の最優秀主演男優賞を受賞しました。

「スター・ウォーズ」人気キャラ② ランド・カルリジアン

ドナルド・グローヴァー-(C)Getty Images

シリーズの主要キャラクターであるハン・ソロの友人で、彼が持つ宇宙船「ミレニアム・ファルコン」の元船長。惑星「ソッコーロ」出身で、昔は密輸業や賭け事で生計を立てていました。しかし、戦いの中で正義感が芽生え、テロリスト集団「帝国軍」から惑星を守るために立ち上がります。

登場作品

ドナルド・グローヴァー-(C)Getty Images

・エピソード5
・エピソード6
・エピソード9
・スピンオフ作品『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』

ランド・カルリジアンの魅力や人気エピソード

ドナルド・グローヴァー

自由奔放な一方で、情熱的な部分があるランド。そんな彼の二面性はもちろん魅力的ですが、まず称えるべきは、彼がやってのけた輝かしい功績でしょう。

エピソード5では、帝国軍に追われたハン・ソロとレイア・オーガナを保護するも、宿敵ダース・ベイダーに脅されていたため、2人を帝国軍に差し出します。しかしその後、心を改めてレイアを救出。

エピソード6では、さらわれたソロを見事救出。そして、帝国軍と立ち向かうレジスタンス集団「反乱同盟軍」(以下、反乱軍)の将軍となったランドは、帝国軍が所有する、巨大兵力「第2デス・スター」の破壊をするため、再びミレニアム・ファルコンに乗ります。見事第2デス・スターの中心部分の破壊に成功したランドは、反乱軍において欠かせない存在として、ファンから熱い支持を得ました。

キャスト紹介

ドナルド・グローヴァー-(C)Getty Images

ランドを演じた俳優は2人います。エピソード5・6・9では、アメリカ人俳優のビリー・ディー・ウィリアムズが演じ、スピンオフ作品の『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』では、アメリカ人俳優・歌手・プロデューサーのドナルド・グローヴァーが演じています。

ビリーは2019年公開の新作エピソード9で、およそ36年ぶりにランドを演じます。シリーズ初期からのファンは、ぜひ新作をチェックしてみましょう!

「スター・ウォーズ」人気キャラ③ ダース・シディアス

イアン・マクダーミド/「Tokyo Comic Con(東京コミコン)2016」開催発表会見

帝国軍を率いる「銀河帝国」皇帝で、シリーズ最大の悪の化身。悪しき力を崇拝する凶悪組織「シス」から「シスの暗黒卿」という称号を授かった人物の一人。ダース・ベイダーやダース・モールの主君であり、ルーク・スカイウォーカーを始めとする正義の騎士団「ジェダイ・オーダー」の宿敵です。

この記事のライター

関連する投稿


【今週末公開の映画】 6/29〜  『パンク侍、斬られて候』『アメリカン・アサシン』など!

【今週末公開の映画】 6/29〜 『パンク侍、斬られて候』『アメリカン・アサシン』など!

6/29(金)、6/30(土)に公開される映画を一挙ご紹介。映像化不可能と言われた原作を綾野剛主演で映画化した『パンク侍、斬られて候』や、実在する幽霊屋敷をテーマにした『ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷』、スターウォーズの人気キャラクターの若き日を描いた『ハン・ソロ』など見逃せない作品が一挙公開!


最新の投稿


「けものフレンズの考察&ネタバレ!最終回の謎は?

「けものフレンズの考察&ネタバレ!最終回の謎は?

可愛らしいキャラクターデザインと、躍動感あふれる3Dアニメーションで大きな反響を呼んだアニメ「けものフレンズ」。しかし、その魅力は作画やキャラクターの可愛さだけではありません。このアニメにはさまざまな「謎」が隠されているのです。今回は本作のネタバレ考察、最終回の謎を解説します!


『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作まとめ!ネタバレ徹底解説!

『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作まとめ!ネタバレ徹底解説!

死の運命に追い詰められる若者たちを描く人気ホラー『ファイナル・デスティネーション』シリーズ。姿なき殺人者“死”に立ち向かう若者たちの運命は?この記事では『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作のあらすじをネタバレありで解説。最新作となる6作目の情報も合わせてお伝えいたします。


『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』はどのような映画なのでしょうか?この記事では福島第一原子力発電所の事故を描いた映画として話題になった『Fukushima50』のみどころ、ネタバレあらすじ、評価、キャストなどを紹介します。この記事を読めば『Fukushima50』をもっと楽しめること間違いなしです!


『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』はどんな映画なのでしょうか?木村拓哉が声優をつとめたスタジオジブリの映画として話題になった、『ハウルの動く城』のみどころ、ネタバレあらすじ、キャスト、謎考察などを紹介します。この記事を読めば『ハウルの動く城』をもっと楽しめること間違いなしです!


あの子は最凶獣人!アニメ「キリングバイツ」ネタバレありの見どころ徹底解明

あの子は最凶獣人!アニメ「キリングバイツ」ネタバレありの見どころ徹底解明

偶然出会った美少女女子高生・宇崎瞳(うざき ひとみ)はあまりにも危険な獣人だった。退屈な日々を過ごしていた気弱で平凡な大学生・野本裕也は先輩の誘いでとある事件に関わり蜜獾(ラーテル)の獣人である宇崎瞳と知り合った。 事件に巻き込まれた、ただそれだけだったのに流されるまま陰謀渦巻く危険なバトル「牙闘(キリングバイツ)」の世界に関わっていくことになる。 種族も体格差も性別も関係ない、ただ牙の鋭いほうが勝つ危険な闘いを描くバトルアニメ『キリングバイツ』の魅力について徹底解説する。